• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まっさくんのブログ一覧

2015年10月27日 イイね!

色々やっているんですけどね。

色々やっているんですけどね。「秋タボ」終わって早1ヶ月近くが経とうとしています。


あ~数日前から久々の「風邪」なる物にかかったみたいで、鼻水ずる~って感じです。(笑)


つぶやきのPCは、誰かさんのヘッドライト?のように買いあさっている物です。(笑)

今サンクに搭載しているのがOSがXPで、WIN7も搭載しているタイプが有ったので、手を出してみると初期化されてXP、で今度は最初からWIN7搭載機で計3台。(笑)




このPCは製造終了なので中古しか有りませんが、タイミングが合えば結構程度の良い物も見つかります。
当時のスペック
http://www.hanwha-japan.com/products/s5/

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/20090708_300542.html


購入したすべてのハードディスクはSSD64GB(HDD仕様も有りますから注意です)なので振動などにも強い物です。サンクの123TUNE監視用に使用するならOSはXPが一番軽く動きます。


WIN7はこのPCスペックでは少し重い感じです。起動時に時間がかかってしまいます。


壊れた時用のバックアップとして持ってます。


で、最近123TUNEについて再び色々やってます。



マイサンクでの話として、

いつ頃から?または元から?123TUNEのディスビにしてから、タコメーターがレッドゾーンまで行きません。



上まで回らない?

サンクの純正のタコメータ上では。

マイサンクは、常時PCを起動させて123TUNEの動きを事細かく見ているつもりです。


O/H後、123TUNEプログラムでのリミッターは6800rpmに設定しています。


結論から言うと123TUNEのディスビに換えてからENG.の回転上昇に「純正のタコメーター」が追従出来てない状態。

この現象をPC繋いで無くタコメーターのみで見ていると、「回らくなった、5000rpmちょっとで引っかかる、吹けない」のような感じに見えなくもないです。


マイサンクでは、純正メーターで5500rpm付近でメーターの針が「ダンス」します。(笑)


PC上では「S」マークがきっちり点滅もしくは点灯状態で6800rpmまで回りきっているのが確認できてます。


アイドル付近は両者とも同じくらいの数値を表示しています。3000rpmくらいからPCの方が1割づつくらい回転数が多くなっていきます。


一定の回転数を保ってやると純正メーターの方がPCの数値に近寄るような動きをしますが、ENG.の回転数の動きに対してやや鈍感な動き方です。
と言うか、123TUNEの点火レスポンスがかなり早い感じでレヴ設定値まですぐに到達する印象と表現した方がいいかも知れません。



純正の機械式ディスビであれば同追従していたのかも知れませんが、明らかに123TUNEに関しては追従出来ていません。



5500rpmくらいでのリミッターダンスをもう少し緩和出来ないかと色々やっていますが、結果OKには至っていません。


先ずは、初期のBoschコイルに戻してみたり、抵抗外してみたり、手持ちのサンクのメーターを分解して、内部に調整機構が無いか調べてみたり、配線図より系統を調べてみたり、ノーマルの点火プログラムを再び動かしたり、旧車のメーターなどを修理している所に問い合わせてみたり。







今の所は改善されてはいません。
私自身は、PC常時搭載で監視していますし、レヴ設定でシフトタイミングを調整しますからあまり純正のタコメーター自体は気にしてみていない方なのですが。


これを、もし、壊れている、回らないと思うので有れば、何らかの「確認」が出来ないと何も進歩は無いかなぁと思います。


「純正」から他の物に換えたとかは、必ず「リスク」はつきものですし、「自己責任」に置いてでの前提が当然発生すると思います。



楽しては、良くはならないと思ってます。私はその為に小型のPCを今の「機種」を含めて4台購入してます。(笑)
一人で「確認」出来るようにするためです。


以前このPCのおかげで、「本当に123TUNEが不調になった」時は、症状が見せれますので販売元の方にもすぐに納得していただけました。(その日は昼くらいに亀山から伊丹まで速攻で行きましたが)



123TUNE用のPCプログラムもVer.1.8.1を使っているのであれば、「データーロガー」とまではいきませんが、「File」の中に「Logging Options」と言う項目が存在しています。



これはCSVファイルと言う数値の羅列でPC内に123TUNEの動作記録を残せるツールです。
エクセル変換でグラフとか製作出来るようになります。



時刻、回転数、温度、進角、バキューム、電流値が数値で羅列されて行きます。
どれくらい記録が出来るかはPCの能力次第かなぁと思われるのと、私も実際走行での記録はさせた事が無いので、話としては出していませんでしたが、123TUNEを装着して動作させて行こうという人は、PCの知識也、プログラムなども重要になっては来るのではなかろうかと思います。



私と同じ症状が出ている人、いない人、車の仕様、状態も同じではありません。
同じ進角プログラムで調子がいいとも言えません。
点火に関する知識、勉強、も必要になるかと思います。

で、そんな、こんなやってても、純正タコメーターと123TUNEの上昇は「同期」出来ずにいます。
こんな事ばっかやっているから平均790Km/月の走行になってしまいます。(笑)



ただ、今回は、IG.コイルの1次側の電流値を純正の「最大値」のままで123TUNEの電流値を3.6A~3.7Aに安定させるように配線の「見直し」が出来ました。



これをする事で基本スタート時のバイパス回路は理論上「不要」となる方法です。(今の所は、殺していませんが)



「難題」が来るから色々こうやって新しい工夫も見つかったりして、また別の方法を試せたりもしているので、悪いとは感じていませんが、「難題」を吹っ掛けてきているのですから(笑)、答えもそう簡単には出ません。(笑)



だた、部品を疑う事は良い事だと思います。
ですがその部品の周りにはそれに付随している関係の物も「影響」している事は多々あります。
また、疑うのであれば、それを「犯人」とするだけの周りの部品の整備などは「完璧」として「その部品が犯人」と言わしめれる事柄は必要です。



同じ物が有れば「比較」すれば手っとり早いかも知れませんが、先ずは「今の状態」でのデーター也、確認也出来る事をやるのが先ではないかと思います。


そこを、面倒くさがる、必要とする物を調達しないので有れば、「純正」が一番いいかと思います。


「純正」でもその部品の動作原理など「知識」「資料」やっぱり同じくらい必要な物は出てくるでしょうし、同じ症状が出た時どうやって確認、対策方法を見つけて行くか?
同じだけの苦労は存在するかなぁと思います。


後、「純正の点火モジュール」ですが当初123TUNEと同居させていると、ダメと考えていましたが
「純正のディスビ」を外しているので、付いてても「悪さ」はしないと、私なりの結論は出ました。
逆に付けてれば「純正のタコメーター」がちゃんと動くのでは?とトライしてみましたが不発でした。(笑)
Posted at 2017/10/16 14:45:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年10月21日 イイね!

自動車保険の更新

マイサンクと、ジムニーが12月11日で自動車保険の満期となります。


丁度、この日がマイサンク丸6年で7年目に突入です。



で、満期&継続のお知らせが来ましたので、早速更新手続きで担当してもらっている保険屋さんへお邪魔です。



マイサンクとジムニーは保険代理店さんの代表取締役の方が担当してくれています。


今年は、更新で少し支払金額が安くなりました。(昨年は少し上がってた。)


等級と年齢から行くともうこれ以上下がる事は無さそうな条件になってきてます。



保険内容ですが、毎年、車両保険の価格設定金額が自動的に更新手続き上安くなって案内されてきます。



これは、普通の車で有れば当たり前のことで、中々購入時等の価格を維持するのは、難しい事なのですが、今回も車両価格を購入時に設定した金額を保っていただけるようです。



市場の価格動向も見てくれている様ですが、玉数が少ないのと「価格応談」と表示がなされている事が多いので、査定評価が難しいようですが。



ことしも、色々手を付けた内容なども考慮頂いて(ENG.O/Hは基本修理扱いなので査定には反映はしませんが。。)、また万が一の時の車両査定時の監査などにも適正な車両価格設定がなされている事などを、ブログの日記などが役立つという事をお聞きしたので、ブログを覗いてもらえるように案内しておきました。



保険には車両ごとの料率クラスと言うのが有るらしく、サンクは(車両7 対人4 対物4 傷害5)となっているようです。(ネットで検索してみましたが、サンクの型式が乗ってません(笑))



これは、どの保険会社でも料率は変わらず、数値が上がるほど保険料も上がる数字となります。


サンクの場合出回っている台数が少ないので、サンクが1回でも使うと必ず大きく数値に反映されてしまうとの事でした。



日本の保険会社のすべてのデーターから算出するようなので、来年この基準値が変わっていれば、どこかで大きな修理がおこなわれた?、保険が適用された?可能性が高いという事になります。
逆に台数が少ないので、何もなければ、台数の多い車のように毎年料率が変化する事も無い様です。



車両保険を掛けていても小さな修理には中々使う事は難しいそうです。(笑)


車両保険は、万が一の時の本当の「保険」と思って加入していますので。


それでも、かけてくれる保険会社が有るだけでもありがたいですね。それと毎年価格を維持してくれている事にも感謝です。


また、1年無事故?(笑)で乗れるよう頑張りまい。


で、マイサンクO/Hから今日で2920Kmあまり走行です。次回オイル交換まで3000Km目安で1200Kmちょっと。


毎回各部チェックしながら乗ってますが、順調かなぁと思います。


ただ、点火に関して、Sさんとbozianさんが「ざわざわ」していますので(笑)、私もちょこっと試したい事柄が出てきたりで、数値いじってみたりもして後は「ざわざわ」している人たちからの内容で自分なりに試してみたい物もあったり。


そんなこんなで、本日走行後、今年の月平均791Kmとなってます。(笑)
Posted at 2017/10/16 14:38:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年10月04日 イイね!

「秋タボ」2015

「秋タボ」20152015「春タボ」に続いて、すご~く良い天気の2日間でした。


1日目は、諏訪南ICからの集合スタートで、宿泊先の山中湖周辺まで、八ヶ岳周辺のの良い道をドライブです。


今回の参加者は、T-1x1台 T-2x5台 MAXIx1台 037x1台 ルーテシアx1台 ヒーレーx1台の合計10台の14名。




















今回は今回も?(笑)、「完璧」な事前ルート案内及び通知にもかかわらず、微妙にコースアウトする毎度の流れもあり~の、ちょこっとトラブルに見舞われた方もあったりもしましたが、大事には至らずで無事「お宿」まで到着です。




宿泊は、今回は12名と言う事でしたが、次回は今回宿泊出来なかった方も「是非」と言う事で。


「お宿」では毎度のごとく「わはは~」状態の始まり。


富士山は、ことしは雪が少し遅いという事で、白い部分は無かったです。


2日目、元気な方たちは、早朝より山中湖を「朝練」で周回に行かれた方も。


チェックアウト後は、富士山スカイライン経由で、昼食にB級グルメの「富士宮焼そば」と言う事で、予約してくれていたお店までのドライブです。



基本、2日目の昼食後流れ解散と言う形ですが、この時点で2016「春タボ」の開催決定がほぼ確定しているもようです。(笑)
後は、無事帰宅完了で、たのしい時間はあっという間に終わってしまいまいた。



「秋タボ」の細かい内容は、他の素晴らしい写真付きの「ブログ」で感じてください。(笑)


で、マイサンク、今回の「秋タボ」走行は約786Km。
慣らし終了後、オイル交換で1053Kmの走行です。O/H後トータル2000Kmを越えてきてます。
燃費は、2日間で2回給油で9.45Km/Lと9.81Km/Lを記録。


慣らしの為若干濃い気味にしている状態と思うのですが、プラグの焼けも、O/H前とは異なり均一にきれいな「焼け色」具合です。
もう少し濃い目に振っても良さそうかなと思える状態。~決して薄いという感じは有りません。


水温は、この2日間何の問題も無く安定した水温を維持していて、帰宅後のリザーバータンクの水位も安定しているし、エアーぬきのチェックもエアー噛みも無い状態なので一安心って所でしょうか。



後は、細かい所をまた色々観察していくような感じです。
ENG.自体のフィーリングは、ブーストを掛けて行くときの感じが以前よりはトルクフルになったような印象を受けます。

これは、客観的な個人の感想と言う事ですが、これくらいブンまわしてでの燃費とフィーリングからすると良い感じと思います。


ちなみに、「春タボ」以降3カ月と15日間、走行距離が増えていませんでしたが、「秋タボ」より帰宅後で今年の走行距離は、766.6Km/月となってます。(笑)
Posted at 2015/10/04 23:53:57 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「明日、ちょっと行ってくるわ。」
何シテル?   06/12 13:49
まっさくんです。2009年初冬に購入しました。色々サンクについて試行錯誤中です。 乗って、走ってナンボ!の面白いサンクに仕上がればいいなぁと。 また、そ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー サンク ルノー サンク
みんカラにデビューします。^^ よろしくです~。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる