• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

racerhideのブログ一覧

2019年09月07日 イイね!

スターターモーター交換

スターターモーター交換ポルシェ911のエンジンのかかりが悪く、バッテリーが弱っているときと同様にすごくスターター(セル)の回転が遅く、ゆっくり5~6回かかってやっと始動するという状況になっていました。バッテリーは新品で、満充電です。その他の箇所に不具合の可能性は低く、今回、スターターモーター(セルモーター)を交換することとしました。純正はBOSCH製で新品はかなり高価でしたので、BOSCHのリビルト品を入手し、早速交換作業を開始します。

当初の想定ではエンジンルームの手前側に鎮座する大きなエアクリーナボックスを撤去し、スロットルと中心のエアインテーク関連を外せば、その奥で取り外しができると予想し、作業を開始。
しかし、そこまで分解したところではスターターの上側のボルトしか見えず、更にオルタネータも外すことで、やっと、スターターの全貌が見えるようになりました。



ただ、スターターはエンジンの向こう側のミッションの接合部、フライホイールの縁の部分に付いているため、ミッションとは逆のエンジン側からの作業はかなり困難を極め、取り外すにはかなり奥の狭い空間の中での作業が続きます。長いエクステンションを2本繋ぎ合わせてやっとのことで取り外しまで完了。



あとは新しいスターターモーターを取り付けし、元に戻して完了です。
ついでに、取り外したスロットルなども綺麗に洗浄しておきました。



想定以上に時間がかかり疲れましたが、イグニッションONでかなりパワフルなスターターの回転で1発でエンジンがかかるようになりました。
2019年09月03日 イイね!

低すぎるGT3タイプバンパー&リップスポイラーの改善

低すぎるGT3タイプバンパー&リップスポイラーの改善私のポルシェ911にはGT3タイプの前後バンパーとリアスポイラーが当初から装着されています。空力的にも見た目にもとても良いのですが、フロントバンパーに装着されているリップスポイラーの先端が低く、ガソリンスタンドやコンビニの入り口の歩道を跨ぐ段差でかなり擦ります。クリアランスが11cmしかありません。
先日、ちょっと気を抜いて進入したところ、リップスポイラーのサイドの吸気ダクト(穴)近辺に力がかかり過ぎたのか、一部が割れてしまうという事態になってしまいました。。。
このままでは大きな衝撃が加わると、リップだけでなくバンパー自体も一緒に破損しそうです。サーキットでもコースアウトすれば砂利に突っ込んで割れるのも時間の問題かとも思い、いっそのこと取り外したままでいくことにし、早速取り外しました。



外してみても、前から見るとそんなに悪くはありません。しかも、バンパー下面はフラットになっているので、特に空力的にも悪そうではありません。クリアランスは15cmも確保でき、快適です。



しかし、横から見るとフロントタイヤの前の下側に大きな出っ張りがあり、いかにも何か外れて内部が見えているような感じに見えます。。
そこで、そこを目立たなくするために、つや消し黒で塗装してみることとしました。



目立たなくなりました。これで問題なしです。
が、なんとなく横から見ているとフロントだけがやたらと車高が高く見えます。
そこで、EZLIP(http://www.ezlip.jp/)という汎用のテープ状の小型のリップスポイラーを装着してみました。
装着は簡単で、両面テープで貼るだけなのですが、サーキットとかで飛んでいくのが不安ですので、裏側からビスで何か所がバンパーに固定しました。ビス止めは特にカーブしているところには効果的のようです。



クリアランスは13cmとなりますが、材質がちょっと固めのスポンジのようなゴムなので、これでどこに侵入してもバンパーなど破壊する心配がなくなりました。見た目にもGoodです!

2019年08月25日 イイね!

911 Carrera S 6MT

911 Carrera S 6MT

ご縁があり、911 Carrera S 6MT Type 997が我が家にやってきました。スペックは、3.8LのNAで355ps 40.8kg-mとのこと。FSW(富士スピードウェイ)で、2分切りできるようですので、これからが楽しみです。





早速、細かいメンテをしつつ、レーシング牽引フック、6点式シートベルト、フルバケットシート、その他、サーキット走行に向けた準備を始めています。



アライメントも調整し、まずは標準に近いセッティングからスタートです。

2019年05月18日 イイね!

テンショナー&アイドラープーリー交換

テンショナー&アイドラープーリー交換

最近、ポルシェ986ボクスターのエンジンルームからエンジンの回転数に応じて変化する高い音の異音がするのが気になっていました。音の原因は2つのテンショナープーリーとアイドラープーリーのベアリングの劣化で、3つとも交換することにしました。

ボクスターは運転席の背後のサービスホールを開けるだけでエンジンの前面にアクセスできるので、交換は簡単。まずはテンショナーを緩めてVベルトを外す。そしてプーリーをそれぞれ外しますが、アイドラープーリーはオルタネータや他の補器類の固定用ボルトを兼ねておりボルト自体が長く、また、狭いエンジンルームでは手前側にボルトを抜こうとするとバルクヘッドなどに当たりそのまま真っすぐには抜けず、ちょっと苦労します。また、テンショナープーリーは、裏側のスペースが狭く、メガネレンチは入らず、薄型のスパナで代用してなんとか交換できました。

交換後は、とても静かなエンジンルームとなりました。
2019年03月16日 イイね!

イグニションスイッチの故障

イグニションスイッチの故障

ポルシェ986ボクスターのイグニションスイッチが故障。
最近、キーを差し込んで回転させようにもかなり動作が重く、更にはエンジンを止めた後にキーを抜く位置まで戻らず困ったことが頻発し始めてました。特に寒い冬には毎回発生しています。
先日は、この事象と合わせて、イグニションを回してスタータが回転してエンジンがスタートしてもスタータがオーバーランし、スタータのピニオンとフライホイールが当たった金属音がスタート後の数秒間するように。
両方が同時に生じているので、スタータを戻す信号系の疑いも含めて、このキーシリンダの奥にあるイグニションスイッチが原因と想定し、イグニションスイッチを交換しました。
このスイッチユニット、ポルシェだけでなくAUDIやVWも共通で、かなり不具合の報告も多いもののようですので、どちらにせよ早めに交換しておくのがいいですね。

運転席のダッシュボードの下からエアコンのダクトを外し、その更に奥(かつ、ダッシュボードの上のほう)なので、かなりきつい体勢での作業ですが、15分ほどで交換完了。

キーの回転は軽くなり、今のところスタータのオーバーランの症状も出ていないので、しばらく様子見ですね。

プロフィール

「低すぎるGT3タイプバンパー&リップスポイラーの改善 http://cvw.jp/b/708836/43314548/
何シテル?   09/28 15:36
大学時代からの友人達と共に、親子でモータースポーツに参加しています。 富士スピードウェイで行われている富士チャンピオンレースシリーズのロードスターカップ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

SPOON リジッドカラー / リジカラ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/03 03:14:47
ポリッシャーとグロスチェッカーで遊んでみた。(テストしてみた) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/09 22:47:46
MP3プレーヤー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/23 09:57:29

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
富士スピードウェイやオートポリスなどで行われるレースやスポーツ走行に向けてDIYで準備中 ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
富士スピードウェイを中心にサーキットでのスポーツ走行、往復170kmの長距離通勤に活躍し ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
富士スピードウェイを中心に、レースおよびスポーツ走行で楽しむために所有していました。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
富士スピードウェイの富士チャンピオンレースシリーズ ロードスターカップNCレースに参戦し ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.