• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

racerhideのブログ一覧

2010年02月27日 イイね!

ADVAN NEOVA AD08購入&手組み

ADVAN NEOVA AD08購入&手組みロードスターカップNCレースで指定となるコントロールタイヤのADVAN NEOVA AD08を通販で購入。(写真は別の車のタイヤです)
サイズは指定の205/50R16。ホイールは純正以外にRAYSのRE30が使えるが、あまりに高価なので今回は純正ホイールを急遽使うことに。

で、タイヤをホイールに組み付けるのは、「手組み」です。昔ながらのタイヤレバーを3本使い、ホイールからタイヤを外します。外れたら新品タイヤを組み込みます。これだけ言うと、非常に簡単そうに感じますが、実はそんな簡単には外したり入れたりは出来ないのです、、、ものすごい力と体力、そしてノウハウが必要です。

ヴィッツレースの頃から、ずっと手組でタイヤをホイールに組み込んでいるのですが、以前、富士スピードウェイでのレース終了後、サーキットのパドックでタイヤをホイールから外していたところ、あと少しで外れるところでうまくいかず、足でホイールを固定し、タイヤレバーをエイヤッ!!!と全身に力を込めて引いたとたん、何か体の中からコクッ!という感触とともに激痛が走り、動けなくなりました、、、
翌日、病院に行くと、「肋骨、骨折してますね。」とのこと。。。2週間ほど痛くて痛くて。。。
骨が弱かったのか、筋肉が強かったのか、いやいや、タイヤは手で組むものではないのか、、、

そこで、タイヤチェンジャが欲しくなりますがなかなか高価なので、代用品を探すと、アメリカで写真のような手動?のタイヤチェンジャらしきものを発見。早速輸入(今は国内でも売ってるみたいですね)。
これはタイヤとホイールの間にタイヤレバーの長いものを差し込み、人がレバーに体重をかけながら周りを回転すると簡単に外れるという優れもの。実際に写真のようにうちのファミリーカーのヴォクシーのタイヤを外すと、見事に、かつ簡単に外れました! これは便利! 組み込みはこれを使わずとも簡単に入ります。ホイールのリムは傷が付くので、鉄ホイールか、レース用等で気にしないものにしか使えませんが。

しかし!、今回、NEOVAを同じように外そうと頑張りますが、さすがに50タイヤ、しかもスポーツタイヤはサイドウォールが固く、外れません、、、しかもホイールは傷だらけでボロボロになります。。。
で、結局、この手動タイヤチェンジャを単なる固定台として使っただけで、今まで通り手組みでなんとか交換。組み込みはいつも簡単に入るので簡単かと思いきや、やはり入らず。。。これもタイヤのビードが切れそうになりながらなんとか手組み。。。やはり50タイヤはちょっと無理がありそう。。。

あ、もちろん、バランスはとりません(とれません)。どうせサーキット少し走るとバランスはすぐに狂うから無駄だと無理やり信じながら。(もちろん、バランスとったほうが速いとは思いますけどね)

本物のタイヤチェンジャ欲しい。
Posted at 2010/03/21 00:43:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ・メンテナンス・DIY | クルマ
2010年02月13日 イイね!

デフケースからのオイル漏れ

デフケースからのオイル漏れ先週、LSDの交換を無事終了したと思いきや、後日、通勤途中でリアからデフオイルが思いっきり漏れていることを発見! 心配していた液体パッキンが全然固まってなく、しかもドライブシャフトのCリングも再利用したため抜けやすくなっていることも発見。再度リアカバーを外して、今度はトヨタ車で良く使われているスリーボンドのすぐ固まるタイプの液体パッキンを使ってリアカバーを接着。ドライブシャフトのCリングも新品に交換、念のため、デフのサイドシール周辺も以前からオイルが滲んでいる気配があったのでオイルシールも新品に打ち換えて無事完了。

寒い日の作業では、いろいろと問題が発生しますね。。。
はやく春が来ないかな。
Posted at 2010/03/21 00:59:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ・メンテナンス・DIY | クルマ
2010年02月07日 イイね!

機械式LSD装着

機械式LSD装着富士チャンピオンレースに向けて、朝から自宅の駐車場でロードスターに機械式LSDを装着。
NR-A純正のスーパーLSDは効いているのかよくわからないくらいマイルドなものだったので、以前にヴィッツレースの競技車両で使って気に入っていたクスコの機械式LSDのType-RSを選択。2Wayか1.5Wayか悩みつつ、どちらにも組み替えられるものを選択し、まずは1.5Wayで組み込みました。

ロードスターの場合、パワープラントフレーム(PPF)とかいうミッションとデフを繋いでいるフレームを外さないとデフが降ろせないため、ちよっと手間がかかる。
まずは、リアサスペンションを完全に分解して外し、ドライブシャフトをデフから抜く。次にプロペラシャフトを分離し、更にPPFを外すとやっとデフを降ろす作業にとりかかれます。
フロアジャッキを駆使しながら、車の下の狭い空間でやっとのことで、デフを降ろしました。

デフが単体になれば、デフケースからLSDを取り出し、リングギアを新しいLSDに移植。リングギアポルトはネジロックで固定されているのでインパクトレンチで取り外します。サイドベアリングは新品を使い、油圧プレスにてLSDに圧入。デフケースに戻してバックラッシュを測定し、無事基準値内でOK。

先日、雪が降ったばかりの寒い日だったので、液体パッキンが固まるか心配しながらデフケースのリアカバーを閉じ、車に戻します。実は戻すときのほうが大変で、重いデフケースをフロアジャッキで上げつつ位置を合わせるのに四苦八苦。これは一人でやるのはちょっと大変でした。
が、なんとか無事終了。
Posted at 2010/03/20 23:13:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ・メンテナンス・DIY | クルマ

プロフィール

「低すぎるGT3タイプバンパー&リップスポイラーの改善 http://cvw.jp/b/708836/43314548/
何シテル?   09/28 15:36
大学時代からの友人達と共に、親子でモータースポーツに参加しています。 富士スピードウェイで行われている富士チャンピオンレースシリーズのロードスターカップ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

リンク・クリップ

SPOON リジッドカラー / リジカラ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/03 03:14:47
ポリッシャーとグロスチェッカーで遊んでみた。(テストしてみた) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/09 22:47:46
MP3プレーヤー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/23 09:57:29

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
富士スピードウェイやオートポリスなどで行われるレースやスポーツ走行に向けてDIYで準備中 ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
富士スピードウェイを中心にサーキットでのスポーツ走行、往復170kmの長距離通勤に活躍し ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
富士スピードウェイを中心に、レースおよびスポーツ走行で楽しむために所有していました。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
富士スピードウェイの富士チャンピオンレースシリーズ ロードスターカップNCレースに参戦し ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.