• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 ※2018.12現在




【LINE@KSPでお得情報を配信中】




【KSPウェブショッピングサイト】




【KSPリアルタイム情報満載】



【KSPチーフ(店長)が紹介されました】




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】



イイね!
2018年12月26日

NSX専用マフラーが進化!純正エキゾーストマニホールド対応に!!

NSX専用マフラーが進化!純正エキゾーストマニホールド対応に!!












こんにちは。
商品部の「ヤス」です。



alt

NSXオーナーに大変好評頂いております
KSPオリジナルマフラー。

KSPが独自に開発し他には無い
前後バンクの排気を集合させてから
各タイコに振り分けるという独自レイアウトを
採用する事で非常に排気効率の良いのはもちろん
他には無い心地よいサウンドを奏でる事で
多くのユーザーより大変評価を頂いている
自慢の逸品となっております。



alt

等長エキゾーストマニホールド
メタル触媒キット
オリジナルマフラー

このフルセットまで揃えると
けっして安価ではありませんが、
性能を含め間違いなく満足のいく
内容となります。

【KSPマフラーのサウンドはコチラから】


alt

ただ、タイコ手前で排気を集合させる為には
フロントバンク側触媒を反転させる必要があり
それを可能とするために、今までは
KSPエキマニ(画像の接続パーツ)を併用する事で
触媒反転を可能としていたので、
純正エキマニでは、どうしてもKSPマフラーを
装着する事ができませんでした。


alt

以前からフェイスブックで開発状況は
ご案内させて頂いておりましたが、
純正エキマニと組み合わせる事が
可能となる「専用アダプターパイプ」が
ようやく完成し、11月より
販売を開始したしましたが、
みんカラでのご案内が遅れてしまいました。
申し訳ございません。m(_ _)m

画像は試作されたアダプターパイプです。


alt

さて、使用方法は?というと、
純正エキマニは2ピース構造となっており
まずは、そこを分離させます。



alt


alt

外れた純正エキマニのパイプと
試作のアダプターパイプ。



alt

わかりやすく並べてみました。
上が純正ですね。

この部分を付け変えてあげる事になります。

ちなみに、画像のアダプターパイプは
完成したプロトタイプとなります。



alt

触媒側のフランジが反転しているのが
お解りになるかと思います。



alt


alt


alt

フロントバンク側はこの様な構成となります。



alt

では、早速装着していきます。

純正エキマニの集合部は特に
エンジンから外す必要はありません。
ただ、純正パイプを外す場合、
ナット&ボルトが固着している場合があります。
無理な緩め方をすると、破損する恐れが
ありますので、脱着の際は注意が必要です。



alt


alt

まだノーマルの方にお買い求めしやすい様、
KSPマフラーとアダプターパイプのSET価格を新設しました。

また、アダプターパイプ単品でも購入出来る様に
設定致しましたので、既にKSPマフラーをお持ちの方でも
容易にKSPマフラーをご堪能できます。



【KSPマフラー本体のみ(触媒反転ジョイント付き)】
定価:¥240,000(税別)

【KSPマフラー+純正エキマニ専用アダプターパイプSET】
定価:¥270,000(税別)

【純正エキマニ専用アダプターパイプ単品】
定価:¥35,000(税別)


alt

既に絶版車である初代NSXは当然、
個体数に限りが有る訳ですが正直、
かなりの販売(搭載)実績が
示す様に、性能・音質ともにNSXの理想形の1つで
ある事に間違いはないと自負しております。
また、このレイアウトを採用した音質は
他には無い音質ですので、
この音質=KSPマフラーとして広く周知されて
来ているのではないかと思います。



alt

ちなみに、今回、
純正エキマニアダプターパイプを開発するにあたり
今まで気づいていなかったKSPマフラーの
弱点も発覚しました。
それは、
接続パイプ類が全て運転席側にあるので
運転席側のパイプが引っ張られる傾向があり
マフラー装着位置が
微妙にズレてしまうケースがある。
という事でした。
純正マフラーを含め、
触媒は通常、左右にふられるレイアウトののため、
良い意味バランスが取れているので
オーソドックスな固定位置でも、
何となく位置がでます。
しかし、KSPマフラーの場合は
シビアに製品を製作しないと、
バランスの崩れが現れやすい傾向だったので
今回の開発を機に、マフラー本体の基本レイアウトを
イチから見直し、新たに生まれ変わりました!

非常に細かい事ですし、
言われなければ気づく事すら
出来ない様な微々たる差なのですが、
現状に満足できない事実を
見逃す事は出来ないので
取付フランジの角度やステーなど
しっかりと位置出し出来る様
リニューアルしましたのでより満足のいく
製品である事をお約束致します。


構造を含め「オリジナル」で有るが故の拘りですが
KSPのクオリティに共感頂ければ
幸いかと思います。

KSPオリジナルパーツ、NSX専用パーツでも
新製品を開発中ですので
順次、ご案内させて頂きます。


今後とも、KSPオリジナルパーツを
宜しくお願い致します。



alt


今回ご案内のパーツ類は
KSP.WEBでご購入可能です。

【KSP.WEB】

KSP.WEBでは、会員登録頂くとスグに使える
500ポイントの贈呈他、様々な特典をご用意しております。



alt


alt
ブログ一覧 | NSXエキゾースト系 | イベント・キャンペーン
Posted at 2018/12/26 14:21:11

イイね!0件



タグ

関連コンテンツ( エキゾーストマニホールド の関連コンテンツ )

この記事へのコメント

コメントはありません。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「ファクトリー作業報告とオートサロン2019見学報告 http://cvw.jp/b/711133/42409523/
何シテル?   01/14 21:08
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ランボルギーニ アヴェンタドール アヴェンタドールS LP740-4 (ランボルギーニ アヴェンタドール)
KSP Aventador S LP740-4
AMG Gクラス W463 G63AMG Model2012 (AMG Gクラス)
オリジナルパーツ開発、装着・ドレスアップ等
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.