• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 
※2020.12現在 トヨタ用139.7-6Hスペーサーが追加されました。
alt




【LINE@KSPでお得情報を配信中】
alt



【KSPオリジナル製品他、多数製品をご用意】
alt




【純正マフラーバルブを自在に操る】
alt




【KSPリアルタイム情報満載】
alt



【KSP公式YouTubeチャンネル】
alt




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】

alt





【メカニック募集のご案内】
勤務時間10:00〜19:00 休憩1時間(実働8時間)
募集人数:若干名

毎週木曜日定休 その他毎週シフト制 週休2日
夏期休業/年末年始休業あり 年間公休113日以上

(勤務地)
東京都武蔵村山市 KSP本社 ※車通勤可
(待遇・福利厚生)
雇用保険 労災 有給 皆勤手当 技術手当 残業手当 社会保険完備 カー用品社員割引
(手当)
年2回賞与あり(業績により変動あり)
売上達成手当・資格手当・個人別売上手当・家族手当・役職手当など

我こそは!という方からのご応募をお待ちしております。
※定員になり次第、締切とさせて頂きます。
(ご応募はコチラまで)
お電話でのお問い合わせ :  0425692930
Eメールでのお問い合わせ : attain@ksp-eng,co,jp

求人の詳細はコチラよりご確認頂けます。
イイね!
2021年09月02日

KSP製フルバケットシート専用 シートレールステー開発完了!!

KSP製フルバケットシート専用 シートレールステー開発完了!!















こんにちわ!KSP商品部です。


今回はタイトルの通り

「NSX用 シートレール・シートレールステー開発進捗」についてです。

本日、最終確認項目「シートベルトロックの固定位置」の確認を行いました。開発の終わりがなぜ「シートベルトロック」なのかと言いますと、タイプSやタイプRの寸法は同一であり実寸確認を取って開発を進めていたのですが、その他NSXではシートベルトロックの品番が違く形状も違うということが発覚したためです。

内容として先延ばしにする必要が無いため、先に結果をお伝え致します。

「まったく問題なし!物としての開発終了!!」

そのため、これにて開発は終了となり、金額を定め販売に向けて日程を調整していきます。近日中に発売日等の詳細はお伝えさせていただきますので、今しばらくお待ちください。


以降は、最終確認の手順を写真で収めましたので順を追って説明すると共に
「シートレール」・「シートレールステー」・「KSP製 フルバケットシート」を全て組付けた場合の全体像、車体への組付け時の姿を紹介したいと思います。


↓↓↓↓↓


それでは、「シートベルトロックの固定位置」についての確認を手順を追って見ていきましょう。


まず初めに、見たいのはロックを組付けた時の位置関係となりますので
クーペ革シートからロックを取り外し、KSP製フルバケットシートにあてがってみます。
alt
alt
右側は問題ありませんね。(再確認)


左側はどうでしょうか。
alt
手で押さえてるので、自然体ではありませんが、乗降性への支障はありません。
もちろん座っていても邪魔になることはありませんでした。OKです。


(注意)
説明の順序が入れ違いになってしまいましたが
純正シートベルトのステーはシートベルトの向きが動かぬよう、一定の位置で固定できるよう爪が生えています。残念ながら、こちらを残して固定することがどうしてもできなかったため、シートレール・シートレールステーを使用してフルバケットシートを装着する際は、爪をカット又は曲げる必要が御座いますので、ご注意下さい。

上記内容を含め、組付けの確認ができたため、開発終了となります。





■シートレールについて
前回の「シートレールステー」に関するブログで
車体センター部とフルバケットシートとのクリアランスが狭く、手が入らないためシートロックを解除できない。なので長い棒を溶接して対応すると記載しましたが、その案は不採用となりました。なぜかと言いますと、BRIDE様でワイヤーロック解除方法が公表していないものの、特注の場合は可能というお話があったためです。その結果がこちら
alt
alt
悩ましい大きな問題であったのですが、ワイヤーの話を頂いて1発で解決しました。BRIDE様から話を聞くと、意外と同じ問題を抱えている車両は多く、ワイヤーで解決する場合が多い、という話でした。(早く聞いておけばよかった^^;)


さて、完成されたシートレール、実車へ組み込みです。
alt
最大下げ
alt
最大上げ

実車につけるとスムーズにスライドするのは当然ですが、シートレールステーの穴位置も絶妙で、最大下げと最大上げの位置が良好です。これなら身長に関係なく適正な姿勢でドライブに集中できます^^


シートポジションはどうでしょう。
新規製作するのであればなるべく低い座席位置を実現しようという狙いがありました。結果はこちら!
alt
狙い通りです。
(隙間はハーネスも含め 意図的にホワイトボディから約25mmの隙間を設けております)
このクリアランスであれば個体差 その他含めても問題無く安心です。
※1円は外径20mm

最後に、製品の全体像です。
alt
alt
alt
写真では、シートレールステーがスチール(無地)となっておりますが
黒メッキとなりますので、見た目はシートレールステーと同様のとなります。


本製品(一式)が完成したことにより、クーペ電動シートレールでもKSP製フルバケットシートを装着でき、タイプR/タイプSのシートポジションより低くすることが可能となりました。


長期間の開発となりましたが、時間をかけただけ有って得られる産物は大きいです。
ブログの前半に記載させていただきました通り、近日中に発売日・価格をご報告させて頂きます。
今現状では10月には販売をスタートできればと考えておりますので、調整でき次第、報告させていただきます。大変お待たせしてしまい申し訳ございませんでした!もう少しだけお待ちください><

関連情報


以上、KSP商品部からでした(^^





alt

alt

alt

ブログ一覧 | NSXインテリア系 | イベント・キャンペーン
Posted at 2021/09/02 19:18:11

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

コメントはありません。

みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「NSXエンジンメンテ&AT-MT換装! S2000エアコン修理&マフラー http://cvw.jp/b/711133/45456441/
何シテル?   09/12 18:42
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ランボルギーニ アヴェンタドール アヴェンタドールSVJ LP770-4 (ランボルギーニ アヴェンタドール)
アヴェンタドールSVJ対応パーツをご紹介
トヨタ アルファードハイブリッド AYH30W (トヨタ アルファードハイブリッド)
30系アルファードパーツをご紹介
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.