• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 
※2019.12現在
alt



【LINE@KSPでお得情報を配信中】
alt



【KSPオリジナル製品他、多数製品をご用意】
alt




【純正マフラーバルブを自在に操る】
alt




【KSPリアルタイム情報満載】
alt



【KSP公式YouTubeチャンネル】
alt




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】

alt


KSP-ENGのブログ一覧

2019年06月07日 イイね!

もしもの時の車載用ガス消火器!これ!すごく良いですよっ!!

もしもの時の車載用ガス消火器!これ!すごく良いですよっ!!













こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です。



alt

車輌トラブルでもっとも怖いトラブルの1つ
「車輌火災」


実は、車というのは非常に燃えやすという事実を
皆さんはご存知ですか?

ガソリン類は除外しても
エンジンルーム内には燃焼しやすいもので
溢れています。
万が一、出火してしまった場合、
やはり初期消火ができるかどうかという
事になってくるのですが・・・





火の勢いがついてしまったら、
もう、消火器1本ぐらいでは
どうにもなりません。
ガソリンタンクに引火でもしたら
大惨事ですので、安全な場所に避難し
消防をすぐに手配する事が最善です。

当然、車は再起不能。。。

もし、初期消火が出来れば・・・
そこで車載消火器が役に立つ訳です。


オーナーとしては、出火直後に消火して
愛車を再起出来るようにしたいものですが
実は、一般的な車載消火器では、再起は
ほぼ出来ず、全損は免れないもの・・・
初期消火はあくまでも、周りに迷惑を
掛ける様な火災への発展を防止する
策にすぎません。

一般的な車載消火器は「パウダータイプ」が
ほとんどです。安価で初期消火できるからですね。

しかし、このパウダー(粉末)は、火は消せても
車両には大きなダメージを与えてしまいます。
火災経験がある方なら解ると思いますが
掃除して除去出来る様なものではありません。
また、粉末は電気系統にも多大なダメージを
与えてしまうため、燃えた場所の修復という
訳にはいかず、復活させるにも爆大な費用が
発生してしまうため、実質全損と変わらない
状況になってしまいます。



alt

KSPで取り扱っている消火器は
アメリカ製のガス消火器です。

即時に消火できるだけでなく、
パウダータイプではないため、運が良ければ
消失してしまった場所だけの修復で済む
可能性が残せます。



alt

一般的な消火器の場合、一度噴射したら
使い切りとなりますが、この消火器は
ノズルを握った時だけ噴射しますので、
残量(残圧)があれば、また使用する事も可能です。

また、パウダータイプの様に使用期限が
基本的に設定されておらず、メーカーは
内圧が使用可能範囲内(緑の範囲内)であれば
使用可能との事です。


alt

サイズは2種類ございます。
どちらも噴射時間は同じなのですが、
時間当たりの噴射量が大の方が多くなるので
瞬間的な消火力は大の方が上になります。

製品には瞬時に本体が外せる専用の
本体固定用ブラケットが標準で
付属されています。


alt

車輌の既存穴を使用しフロアに固定



alt

ロールバーにブラケットをに固定。




alt

また、車載専用なので、消火器としては
めずらしいクロームタイプもご用意。



alt

こちらも大小2タイプご用意しています。

クロームタイプはファッションてきにも
映えること間違いなしですね!



パウダータイプと比較すると少々
お値段は張りますが、比較しても
かなりのメリットがあるかと思いますので
大変人気の商品となっています。

万が一の事を考え、是非愛車にいかがですか?



一般車両では、それほど心配ではないかも
しれませんが、スーパーカーをはじめ、
旧車・チューニングカーに乗られている方は
是非、お薦めですよ!


メーカーのイメージ動画もございます。



《製品詳細》
メーカー名:H3R (Hal Guard)
原産国:アメリカ
規格:UL規格合格品(アメリカの消火器基準)
製品名:ハロトロンガス消火器

商品スペック:HG100R/C(スモールタイプ)
・製品本体(H254×Φ67/㎜) 内容量635g
※総重量1180g ※噴射時間 約9秒

商品スペック:HG250R/C(ラージタイプ)
・製品本体(H375×Φ76/㎜) 内容量1134g
※総重量2450g ※噴射時間 約9秒

※製品は再充填可能な構造ですが、輸入品の為、再充填の受付は行っておりません。


(製品価格)
レッドタイプ
・HG100R:¥25,000
・HG250R:¥28,000
クロームタイプ
・HG100C:¥30,000
・HG250C:¥37,000
価格は税別表記です。



ご購入はKSP.WEBからご購入頂けます。

※本製品は輸入品の為、欠品の際は納期がかかる場合がございます。予めご了承下さい。

alt
Posted at 2019/06/07 19:25:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品案内 | イベント・キャンペーン
2019年06月04日 イイね!

国内外で人気再燃!ロングセラーアイテム「KSP製GTバンパーガード」

国内外で人気再燃!ロングセラーアイテム「KSP製GTバンパーガード」












こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です。



20年以上のロングセラーアイテムとなっている
KSPの定番アイテム「GTバンパーガード」



alt

リアバンパーのマフラー出口付近に装着するパーツで
リアバンパーの「マフラー焼け」を防止するだけでなく
リア周りのお手軽ファッションパーツとしても
人気のある定番商品です。




alt
(画像はHCR32/BNR32専用品です)
KSPのGTバンパーガードは、ほかによく有る
汎用品とは異なり、全て車種専用設計となっています。



alt
(画像はECR33/BNR33専用品です)
純正リアバンパーの曲面にしっかりフィッティングする様に
1車種ごと「型で成型された専用品」として製作しています。




alt
(画像はBNR34専用品です)
専用設計なので、個々の形状はまったく異なります。
ただ、純正バンパーでも経年劣化等の原因で多少の
誤差は生じる場合もありますが、大体にして
製品の許容範囲内で収まりますので基本的に
無加工で容易に装着する事が可能です。


alt
(画像はFC3S左出しマフラー専用製品です)
いままでご案内しててきている対応車種は、
ここのところ、中古車市場がかなりの高騰をしています。



alt
(画像はFD3S専用品です)
その理由としては、海外に輸出できるようになった事で
車両本体の海外需要が高まり、それに伴って価格が
高騰していると言われています。


alt
(画像はランサーエボリューションⅣ専用品です)

alt
(画像はランサーエボリューションⅤ/Ⅵ専用品です)

alt
(画像はランサーエボリューションⅦ/Ⅷ専用品です)

チューニングベースとして人気の高い日本車が
海外に流出している事を裏付けるかの様に、
ここ最近は、GTバンパーガードも海外からの
注文が多くなってきています。


alt
(画像はS13シルビア専用品です)

数年前までは、設定車種自体の年式も古くなる事で
需要も低下してきていたかに思えましたが、
ここ最近は、一定量を定期的に生産しないと
受注に間に合わない様な自体も起こる程に
再燃してきています。



alt
(画像はRPS13 180SX専用品です)

お手軽にドレスアップができる
GTバンパーガードは、マフラー焼けから
塗装を保護するだけでなく、カーボン目が
リアビューを引き締めてくれます。



alt
(画像はS15シルビア専用品です)

但し、製品は純正リアバンパーの曲面に合う様に
設計されていますので、社外バンパーには
装着できません。そこだけは注意して下さい。



alt
(画像はアルテッツァ専用品です)

これからモディファイをしていこうと考えている方に
まずは簡単に装着可能な外装パーツなので
是非、お薦めですねっ!



alt
alt

製品素材はブラックカーボン(ウェットカーボン)製と
カーボンケプラー製の2種類がございます。

お好みの素材を選択頂けますので
オーナーの方は是非いかがでしょうか?


alt
ちなみに製品は基本的に両面テープでの装着を
前提としていますが、オプションで「フラワーリベット」も
ご用意しています。※装着イメージは全てリベット使用。

フラワーリベットで装着する事で
一層、レーシーさをアピールする事ができますよっ!


【設定車種】
スカイライン
・HCR32 ・BNR32
・ECR33 ・BCNR33
・BNR34
シルビア
・S13
・S15
180SX
・RPS13
RX-7
・FC3S 右出し用
・FC3S 左出し用
・FD3S
アルテッツァ
・SXE10
ランサーエボリューション
・CN9A エボⅣ
・CP9A エボⅤ/Ⅵ
・CT9A エボⅦ/Ⅷ

    カーボン製:各種¥12,000(税別)
カーボンケプラー製:各種¥18,000(税別)
※FCのみ左右セット品有り
 カーボン:¥18,000(税別)
 ケプラー:¥24,000(税別)

alt

alt

Posted at 2019/06/04 17:54:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品案内 | イベント・キャンペーン
2018年11月01日 イイね!

7ミリスペーサーがボルトオン可能!【新製品】ワイドオフセットスペーサーキット登場!

7ミリスペーサーがボルトオン可能!【新製品】ワイドオフセットスペーサーキット登場!




















こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です。



待望の新製品をご紹介させて頂きます!


LEXUS・TOYOTAユーザーに大人気の
「ワイドオフセットスペーサーキット」


alt

10ミリというサイズのスペーサーで
ボルトオン装着を可能とした
大人気の製品ですが、
待望の別サイズを追加ラインナップ致しました!


alt



alt



alt

現状、ラインナップしておりました3種類の
「7ミリサイズ」を追加設定致しました。

実は、フロントへの1装着は既存の10ミリサイズでも
車種によっては厳しい現状がございました。

同一構造で「可能な限り薄いサイズ」を
希望されるお声もございましたので
なんとか製作できないもとかと考え
今回、7ミリサイズを新たに追加設定致しました。

alt

もちろん、10ミリサイズ同様、
強度証明書が付属致しますので
装着状態で保安基準に準じてさえいれば
車検の際にも問題ございません。



alt

製品が使用可能なアルミホイールは既存品同様、
基本的にLEXUS・TOYOTA純正アルミホイールとなります。

図の様な「平座ナット」を採用しているアルミホイールに
限定されますが、純正アルミホイールの場合、
ほとんどが、これに該当します。



alt

今回リリースした7ミリスペーサーは
10ミリとは異なる構造した箇所があります。

車輛のハブセンター高は、車種によっても異なりますが
通常、8ミリ前後の高さがあります。
7ミリスペーサーに対して8ミリの突起物を逃がす為に
画像の様に、スペーサーのハブセンター付け根に
テーパー形状が存在しています。


alt

上記の図は、解りやすく解説した断面図となりますが、
スペーサーのハブセンター付け根にテーパー形状が
あるため、ホイール側にも「それ以上の逃げ」が
必要となる訳ですが、図の左に拡大表記してる様に
「ホイール内径入口が縦横3ミリ幅の逃げがある」
これが、7ミリスペーサーを装着する為の条件となります。

KSPで今まで確認してきた純正ホイールは
ほぼ全て「C3以上の逃げ」があると確認していますが
中には、そうでない純正ホイールも存在する可能性は
否定できません。

万が一、逃げないホイールで装着を行うと
間違いなく問題が発生致します。
7ミリワイドオフセットスペーサー購入前に、
必ず装着予定のホイールが「C3」以上の
逃げがある事をご確認下さい!




alt

7ミリサイズワイドオフセットスペーサーキットの
販売に伴い、好評のロックナット「McGrad」も
7ミリ専用を同時に追加ラインナップ致しました。

こちらも、是非ご利用下さい。




alt

4型「エスティマHV」への装着イメージです。

これから、スタッドレスタイヤへの交換時期となりますが
夏用タイヤ&ホイールでカッコ良く見せていた方は
純正アルミホイールにスタッドレスタイヤを組んで
タイヤ交換する際に、ワイドオフセットスペーサーキットを
一緒に装着してあげると、見栄えが良くなる事
間違いナシですよっ!
d(^^)


alt

KSP製品は、全国のカー用品店からもお取り寄せ可能です。


インターネット販売は、11/1現在、
KSPオリジナルネットショップ「KSP.WEB」のみ
登録が完了しております。







ヤフオク・楽天市場など、その他サイトに関しては
順次登録して参りますので今しばらくお待ちください。


スペーサー製品のパイオニアとして
KSPでは今後も、保安基準適合製品を
順次追加していく予定でおりますので、
今後にもご期待下さい。

宜しくお願い致します。
m(_ _)m



alt

関連情報URL : http://kspweb.jp/
Posted at 2018/11/01 18:11:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品案内 | イベント・キャンペーン
2018年10月15日 イイね!

ワイドトレッドスペーサー 取付け特集

ワイドトレッドスペーサー 取付け特集


こんにちは。

最近はずいぶん寒くなってきましたね。。
秋を感じる間もなく冬に突入し始めているようです(>_<)

鼻の調子が悪くなったり、咳や喉が痛くなったり風邪の症状も回りでちらほら。。。

皆さんも体調には気を付けて下さい。





さて今回は車種複数でスペーサー取付けのまとめです。

注意点もあるのでご参考にして下さい。





まず一台目はG350d

現在ファクトリーで取付け作業率が一番多いと思われるゲレンデです!




フロントに25mm厚のスペーサー







リアにはゲレンデ用の既製品最大厚の35mm厚スペーサー




前後ともツライチで決まりましたね。






ゲレンデが更にカッコ良くなりました(^^)


スペーサー選択時の注意ですが、特にゲレンデは車輌の個体差や左右差が大きいのですが、基本的にはスペーサー取付けの際は左右の厚みは同じスペーサーを取付ます。(前後の厚みは替えてOK)
タイヤが出ている方をフェンダーに合わせる場合は、もう片側は思ったよりフェンダーより引っこむ場合もございますので、画像は参考程度に見て下さい。






続いて二台目はファクトリーでは久しぶりのCT200h Fスポーツ




フロントに15mm厚スペーサー






リアに20mm厚スペーサー




こちらの車輌に使用しているホイール裏には、スペーサーの厚みより突出する分のハブボルトの逃げが十分にあったので15mm、20mm共に取り付けが出来ました。

純正及び社外ホイールの中には、裏側に逃げが全くないタイプ、逃げが浅いタイプ、逃げがP.C.Dの円周上にないタイプのホイールが存在するので必ず現車にて確認して厚みを選択して下さい。






今回はお客様のご意向で抑えぎみの厚み選択になります。





三台目は当社では珍しいオーリス






リアのみのお取り付けですが、取付け出来る厚みは15mmが限界。。

そしてホイールは裏に逃げが無いタイプ。。。


どうしてもスペーサーを付けたい場合の最終手段は、スペーサーの厚みから突出する分のハブボルトを切断加工しての取付です。
もちろんカットした部分は錆び止めを塗っています。


ですが、ハブボルトをカットする場合は注意が必要です。

ボルトをカットしてしまうとスペーサーを外してホイールを取付したい場合、ボルトが短くなっているので適正なナットの締め込みが出来ない(ナットの噛みが足りない)ということになります。

例では下記の様な場合ですね。

・インセットの違うホイールでスタッドレスタイヤを持っていて冬に履きかえる。
・何かの作業で工場に入れた際、スペーサーを外す事になったがそのままではホイールを付けられない。

この様な場合にはハブボルトの打ち替えが必要になりますので、よく検討してからハブボルトの加工をして下さいね。




ご満足頂ける様に仕上がりました(^^)





最後は番外編。。






アヴェンタドールです。




以前スペーサーをお取り付けさせて頂いた車輌ですが、点検整備で外された物を再度お取り付けさせて頂きました。




アヴェンタドール専用の15mmワイドになる前後スペーサーセットです。







この車輌には、当社オリジナルのアヴェンタドール専用 20mmダウンのプッシュロッドを取付してあります。

ワイド感が強まり更に力強い感じに戻りましたね(^^)



一言でスペーサーと言っても、各車種、個体差、使っているホイール等、様々な条件で考慮しなければいけない事がありますので、スペーサー選択の際はご注意下さい。
また、不安な場合はご相談下さい。

よろしくお願い致します。



ご紹介した各車種のスペーサーや、その他商品の詳細、ネットでの商品ご注文はこちらをご覧ください。

ksp.webオンラインショップ
http://kspweb.jp/



----------------------------------------------------------------------------------

最長24回金利ゼロ0!ネットからの簡単スピード申込!
メンテナンス専用クレジットのご案内はこちら

https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/40385340/


メンテナンス専用クレジット 申込専用
セディナ WEBエントリーサイト

KSPショッピングクレジット専用サイト

https://entry.cedyna.co.jp/Formmst/bookmark.php?seq=401443&line=J


エントリーキー

ksp9936


お申込はお客様ご自身で行えますので、上記URLから専用のエントリーキーを入力してお進みください。


----------------------------------------------------------------------------------





KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。


求人情報です。
kspエンジニアリングでは商品部正社員スタッフを募集しています。
新商品の企画や販売、マーケティング活動など自分のアイデアをリリースしてみませんか?
ある程度車に知識のある方や車好きの方で興味のある方はご連絡お待ちしています!
kspエンジニアリング商品部
連絡先 042−569−2930
Posted at 2018/10/15 20:11:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品案内 | イベント・キャンペーン
2018年09月14日 イイね!

スペーサー新商品!保安基準適合に向け強度試験を実施しました!

スペーサー新商品!保安基準適合に向け強度試験を実施しました!
























こんにちは。
KSP商品部のヤスです。







alt

先日、いつもお世話になっている
日本車両検査協会(VIA)さんにお邪魔してきました。

VIAといえば、アルミホイールの強度試験を行っている事で
よく知られていると思います。アルミホイールが車検に対応するには
VIAを含めた特定の検査機関でのみ行っている
強度試験に合格している証の刻印がないとダメなんですね。



alt

そんなVIAさんでテストしてもらう製品は、
大人気の「ワイドオフセットスペーサーキット」
ボルトオン無加工で装着可能な10ミリスペーサーとして
非常に多くの方々よりご好評頂いております。






今回テストするのは・・・






alt

さらに薄い7ミリサイズ(正確には7.2ミリ)を開発しました!
(画像の製品は 114.3-5H/M12 Φ60 t7)


ちなみに、「何故7ミリ」という点についてですが、
実はFF車輌(特にコンパクトカー)のフロント側の
フェンダークリアランスは、モデルによっては
10ミリでも保安基準に抵触してしまうおそれがあります。
かと言って、ただのプレートスペーサーで
7ミリサイズを装着となると・・・
・ナットの掛りが少なすぎる、、、
・ハンドルがブレてしまう、、、
といった弊害が発生してしまうため、
ワイドオフセットスペーサーキットで「もっと薄いサイズ」の
要望を多数いただいていた背景がありました。

その限界、最薄サイズがこの製品となります。



ワイドオフセットスペーサーキットは
レクサス・トヨタ純正アルミホイールに採用される
「平座ナット」専用に開発された製品ですが、、、

ほとんどの車輌のハブセンター部(真ん中の凸です)の高さは
8ミリ前後あるので、既存品10ミリはギリギリまで深く内径を掘って
逃がしていました。

お気づきの方もいるかと思いますが、
今回製作したスペーサーは7ミリ厚、
つまり車輌ハブセンターの方がまだ高いのです。
ですが、製品は画像の様にハブセンター付きの
スペーサーとなっています。




その構造とは・・・






alt

ハブセンター付け根部分にツバがあります。
このツバ部分にまで内径を掘り進める事で
必要な深さを維持しています。

ちなみに車輌のハブセンターは8.5ミリまでの
車輌に対応する事が可能です。
これは、ほとんどの車輌に対応可能な数値です。
※ブレーキ関係を変更した車輌は要確認が必要です。




alt

7ミリスペーサーなのに、深さは8.5ミリ以上あります!




alt

今回、新たに開発した7ミリ製品は、全3種類。
先程の114.3-5H用、この画像は100-5H/M12 Φ54 t7です。




alt

そして 100-4H/M12 Φ54 t7 となります。


各寸法に対する適合車輛は
「REAL専用適合表」からご確認頂けます。


【トヨタ適合表】




alt

それでは、10ミリサイズの試験同様に
検査を始めていきます。

今回もVIA検査官の方のご協力のもと
ASEA基準に基づき製品の装着、検査、判定、全てを
VIA検査官に行って頂きます。




alt

試験冶具に製品を装着し計測準備完了!
(試験冶具は企業秘密のためモザイクをかけさせて頂いております。予めご了承下さい)
m(_ _)m





alt

試験は、車輌とホイールの間に装着されている状況を疑似的に作り出し
一定時間高負荷状態で製品に異常が発生しない事を
確認するために行います。
当然ですが、何か異常が見受けられた場合、
不合格となってしまいます。

この「一定時間高負荷状態」というのは
正直、現実的には起こり得ない様な
過酷な環境を擬似的に作っています。

ですが、それほど厳しいテストをクリアしないと
基準認定とはなれないのが現実です。
普通に走行して外れないのは当たり前ですが、、、

仮に、「ちょっとタイヤがぶつかったら外れた!」
なんて事になったら困ってしまいますからね・・・
(^^;)





alt

114.3-5Hの試験が完了。
左が試験後の製品。右が試験していない製品。



alt

100-5Hも完了です。
同様に左が試験後。右が試験前。



alt

100-4Hも完了。
左が試験後。右が試験前。


3種とも、特に異常は見受けられず。。。
というより、試験前の製品と目視では見分けがつきませんでした!

よって、無事、検査に合格する事ができました!
v(^^)


この後、今回の試験結果報告書をふまえ
ASEA基準認定が完了次第、販売開始となります。
それまで、もうしばらくお時間を頂きますが
今しばしお待ちくださいませ。。。



これで、KSPのスペーサーで
強度証明書の発行が可能となる製品は
42種に拡大する事になります。

この42種に関しては
言葉の意味として「車検対応」と言う言葉は使えませんが
フェンダーからはみ出さないなど、
既存の保安基準に抵触しなければ
実質車検に問題無くクリアする事ができます。




alt

気になる方はいらっしゃると思います!
もちろん、8月より販売を開始し大変好評いただいている
10ミリサイズのワイドオフセットスペーサーキット専用
ホイールセキュリティナット「McGrad」も
7ミリサイズ専用品を同時発売予定となっておりますので
ご安心ください!



alt

7ミリスペーサー、および7ミリ用McGradは、すでに
実装着テストを完了しています。
(画像は現行エスティマハイブリッド4型への装着例)

製品価格は10ミリサイズ同様、
ワイドオフセットスペーサーキット 1SET \23,000(税別)
McGrad 2個1SET \8,900(税別)
となります。


お待たせして申し訳ございませんが
10月中にはリリース出来る様、急ピッチで準備を進めております。

発売準備が出来次第、みんカラでも告知させて頂きますので
今しばしお待ち頂けますよう宜しくお願い致します。



今後ともKSPオリジナル製品を
宜しくお願い致します。
m(_ _)m




alt



alt


Posted at 2018/09/14 17:56:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品案内 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「本日のファクトリー作業近況 NSX,GTR,フェラーリ,アコード http://cvw.jp/b/711133/44028936/
何シテル?   05/24 20:28
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ランボルギーニ アヴェンタドール アヴェンタドールSVJ LP770-4 (ランボルギーニ アヴェンタドール)
アヴェンタドールSVJ対応パーツをご紹介
トヨタ アルファードハイブリッド AYH30W (トヨタ アルファードハイブリッド)
30系アルファードパーツをご紹介
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.