• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 
※2019.12現在
alt



【LINE@KSPでお得情報を配信中】
alt



【KSPオリジナル製品他、多数製品をご用意】
alt




【純正マフラーバルブを自在に操る】
alt




【KSPリアルタイム情報満載】
alt



【KSP公式YouTubeチャンネル】
alt




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】

alt


KSP-ENGのブログ一覧

2020年03月01日 イイね!

W463A G350d スペーサー取付け

W463A G350d スペーサー取付け




こんにちは。
今日の昼間は天気も良くかなり暖かい一日でしたね。
世間の変なデマや混乱で昨日のお店前の道路は凄まじい渋滞でしたが、一転今日は酷い渋滞も無く平和でした。(^^ゞ







昨日のそんな渋滞の中ご来店頂きました W463A G350d
スペーサーのお取付です(^^)






フロントに15mm厚のプレートスペーサー



前からの見た目はこの様な感じで丁度良いツライチ




リヤも15mm厚のプレートスペーサー



後ろからの見た目。。
こちらも丁度良い感じに仕上がりました。

15mm厚より厚いスペーサーは21mm厚になり、
少しハミタイ気味になってしまうので今回は抑え目になりました。
このあたりはお客様の好みになってきます。


Gクラス専用スペーサーのラインナップは現在下記の7種類になっております。
W463フロント専用10ミリプレートスペーサー
W463Aフロント専用10ミリプレートスペーサー 
15ミリプレートスペーサー 
21ミリワイドトレッドスペーサー 
25ミリワイドトレッドスペーサー 
30ミリワイドトレッドスペーサー 
35ミリワイドトレッドスペーサー 
 ※各2枚1SETになっております。







スペーサー取付けのご依頼ありがとうございました。



ご自身でスペーサーをお取り寄せ、取付けをするお客様は、紹介している画像は参考までにして、購入の際は必ず現車を確認して厚みをご選択下さい。

プレートタイプ、ワイドトレッドタイプのそれぞれで、取付けの際はロングホイールボルト、ショートホイールボルトが別途必要になります。
また、取付けの際は必ずトルクレンチを用いて適正なトルクでボルトを締付けして下さい。

社外ホイールや純正コピー品などの場合はホイールボルトの形状、首下の長さ等も純正ホイールを使用の場合と異なりますのでご注意下さい。

当社ファクトリーではスペーサー取付けでご来店の際、試着が可能ですので実際の出方を見て厚みを決定出来るので、みなさん安心してお取付させて頂いています。

お困りの際はご相談下さい。。

----------------------------------------------------------------------------------

KSPスタッフ募集のご案内

ただ今、KSPエンジニアリングでは
一緒に働けるスタッフを募集しております。
↓詳細はコチラ↓
http://www.ksp-eng.co.jp/ksp/want.php

----------------------------------------------------------------------------------





KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。
Posted at 2020/03/01 20:21:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | W463/W463A Gクラス | イベント・キャンペーン
2019年12月11日 イイね!

G63 W463A サスペンション交換&スペーサー取付け

G63 W463A サスペンション交換&スペーサー取付け



こんにちは。
今日は天気も良く気温も高めの予報でしたが
それほどでもなかったですね。







さて、本日のファクトリー作業ですが、、




昨日からG63 W463Aのサス交換を行っています。






W463Aのサス交換は今回が始めてで、ダブルウィッシュボーンに変更になった事で
フロントサスを外すのに、ドライブシャフトを抜きながらの同時作業でかなり大変(^^ゞ




昨日、右前を終わらせて今日は左前の交換から再開。
手順と多少のコツを掴んできたのか、順調に左前のスプリング交換が完了。。




そしてリアのサス交換。。






スプリングはショックの下側の固定ボルトを外し、ホーシングをギリギリまで降ろした所でスプリングコンプレッサーを使用して抜きます。






外した時と同じ要領で組み付け。
リアのスプリング交換はスムーズに完了しました(^^)



そして当社スペーサーのお取付け。。





フロントにはW463Aのフロント専用10mmプレートスペーサー

ksp.webオンラインショップ
http://kspweb.jp/shopdetail/000000000759/






リアには15mm厚プレートスペーサーを取付させて頂きました。

ksp.webオンラインショップ
http://kspweb.jp/shopdetail/003013000016/063/P/page1/recommend/


少し抑えめの厚み選択にさせて頂きました(^^)


ご依頼頂きましてありがとうございました。



----------------------------------------------------------------------------------

最長24回金利ゼロ0!ネットからの簡単スピード申込!
メンテナンス専用クレジットのご案内はこちら

https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/40385340/

メンテナンス専用クレジット 申込専用
セディナ WEBエントリーサイト

KSPショッピングクレジット専用サイト

https://entry.cedyna.co.jp/Formmst/bookmark.php?seq=401443&line=J

エントリーキー

ksp9936


お申込はお客様ご自身で行えますので、上記URLから専用のエントリーキーを入力してお進みください。


----------------------------------------------------------------------------------





KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。
Posted at 2019/12/11 19:38:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | W463/W463A Gクラス | イベント・キャンペーン
2019年11月26日 イイね!

Gクラス W463A G63AMGに本国純正マフラーをインストール!

Gクラス W463A G63AMGに本国純正マフラーをインストール!















こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です。



alt

今回は、Gクラスの定番アイテムのご案内です。

先日、新たに納車されたGクラス新型車
W463A G63AMGに本国純正マフラーを装着です。



alt

ご存知の通り、
W463の時代からGクラスのAMGは
左右2本出しマフラーが採用されていますが、
国内ディーラー車の純正マフラーは
内側のテールパイプが下を向いており
パッ見では左右1本出しマフラーにしか
見えない非常に残念な仕様となっています。



alt

対して、本国純正マフラーは
しっかり2本出しテールとなっていますので
見た目の迫力感が格段に良いものとなります。



alt

届いた本国純正マフラー!



alt

2本テールに刻印された
「AMG」の文字が誇らしげです。



alt

純正マフラーですので、当然ですが
マフラーバルブも備わっています。



alt

早速、装着していきます。

とは言っても、純正マフラーですので
ただ付け変えるだけ!
ボルトオン装着可能です。
KSPで装着の場合、脱着はもちろん
テール位置調整まで含めて

工賃¥8,000となります。





alt

alt

alt

音量UPや性能UPが目的で無い限り
G63オーナーが間違い無く
装着したいパーツ上位にランクインする
マストアイテムですね!



もちろん、KSPで取り扱っている
アイテムとなりますので
ご要望の方は、是非お問い合わせください。


【メーカー参考価格】左右SET¥504,000(税別)

【KSP販売価格】¥360,000(税別)
※2019年11月現在の価格です。
※輸入品の為、為替レートで変動の可能性あり
対応車種:W463A (2018.6~)
    ・G63 AMG
    ・G550 AMG LINE ※別途純正部品が必要(¥17,000程)

コチラからご購入可能となっております。
KSPネット通販サイト「KSP.WEB」






さて、話は変わるのですが、
W463Aになった事で先代と比べ
多きく変わった点として
フロントの足回りが大きく
変更された事はご存知かと思います。



alt
※画像は21mmワイドトレッドスペーサー
Gクラス=KSP=スペーサー
というぐらい、皆様にご愛好頂いております
Gクラス専用スペーサーも、この変更に
対応した新たな製品をラインナップ致しました。

スペーサーラインナップの中で
最薄サイズの「10mmプレートスペーサー」ですが
こちらはもともと「フロント専用品」として
設定された製品となります。
※リアハブ装着不可



alt

こちらは、W463のフロントハブです。
(~2018.5までの車輌)

特長的なのはハブが「三つ爪」の形状である事です。



alt

こちらが、10mmスペーサー装着状態。



alt

製品も三つ爪で製作する事で
絶妙な装着を可能としています。



alt

alt

対して、新型のW463Aのフロントハブ

オ―ソドックな円柱ハブに変更となり、
従来品では対応できなくなりました。




alt

alt

そこで、W463Aフロントハブに対応可能な
専用10mmプレートスペーサーを新規に
開発しました。



alt

もちろん、その他KSP製スペーサー同様に
製品直径は理想的な寸法で設定してます。



alt

W463A G63AMG純正ホイールに
装着したイメージですが、
純正ホイールに対しても
大きすぎたり、小さすぎたりする事無く
適正な装着を可能としております。
これはKSP製スペーサー全般にわたり
共通の項目となっております。

また、KSP製スペーサーは最適な
クリアランスとする事で、ハンドルの
ブレ等も発生する事無い
高精度で製作されています。


Gクラスの定番アイテム
「Gクラス専用KSP製スペーサー」は
下記のラインナップとなっております。


【純国産ジュラルミン製プレートスペーサー】
各種2枚1SET ブラックアルマイト仕様
・W463 フロント専用10mm
・W463A フロント専用10mm NEW
・15mmプレートスペーサー

各種 2枚1SET¥24,000

プレートスペーサーは純正ホイールボルト使用不可です。
別途ロングホイールボルトが必要となります。
(純正ホイールの場合:M14-1.5/14R:首下45mm+装着スペーサーサイズ)


【純国産高強度スチール製ワイドトレッドスペーサー】
各種 2枚1SET ブラックメッキ加工済み
・21mm ¥30,000
・25mm ¥33,000
・30mm ¥36,000
・35mm ¥39,000

ワイドトレッドスペーサーは
純正ホイールボルト使用不可です。
装着ホイールにあった適正なボルトをご選択下さい。
※詳細はコチラでもご案内しております。

(純正ホイールの場合必要なホイールボルト:M14-1.5/14R首下35mm)

【21mmワイドトレッドスペーサーに関するご注意】
※21mmサイズは構造上、付属ボルトの頭が3mmほど表面に突出します。ホイール裏に逃げ加工が無いと装着できません。
(装着不可純正ホイール:350ブルーテック純正18インチホイール・エディション463純正21インチホイール)
<2019.11現在の情報です>


なお、各種ホイールボルトも販売しております。
是非、各種スペーサーと一緒にお買い求めください。


・各表示金額は税別表記となります。

alt



alt

Posted at 2019/11/26 17:12:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | W463/W463A Gクラス | イベント・キャンペーン
2019年10月28日 イイね!

人気のGクラス ゲレンデ専用スペーサー W463A全車種装着確認完了です!

人気のGクラス ゲレンデ専用スペーサー W463A全車種装着確認完了です!



















こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です。



alt

大人気のGクラス専用スペーサー!

販売開始より、多数のお客様に
ご愛好頂いておりますKSPの人気商品の1つです!



alt

そのGクラスも、2018年6月に
モデルチェンジ!?マイナーチェンジとなり
様々な部分で大きく変更となりました。
このマイナーチェンジ後の車輌を
通称「W463A」と呼ぶそうですが、
大きな変更点の1つとして
フロントの足回りが完全に新しいものへと
変更となりました。



alt

このフロント構造変更に伴い
マイナーチェンジ前の車輌の
フロント専用10ミリスペーサーが
使用出来ない構造である事が
判明したため、新たに
W463Aフロント専用10ミリスペーサーを
ラインナップに加えました。



alt

フロント10ミリスペーサー装着イメージ

10ミリスペーサーがある事で、様々な
オフセットの社外ホイールの場合でも
選択肢が広がりますねっ!



さて、G63AMGに関しては
スペーサーを装着した事による
ワイルド感を求めたサイズを選択!



alt

W463A G63AMG。
フロントは21ミリサイズを選択。



alt

リアは25ミリサイズを選択。



alt

フロント21ミリ装着状態。



alt

リア25ミリ装着状態。

見た目の丁度良さを求めると
この組み合わせが、定番の様ですね。


さて、次の車両は・・・



alt

W463A G63AMGエディション1

マイナーチェンジ直後に登場したモデルですね。

G63AMGでもエディション1は
22インチホイール装着
各部ブラックアウトなどが施され
G63とは、また違う魅力を放つ車輌と
なっていますね。




alt

こちらの車輌も
フロントは21ミリを装着。



alt

リアは25ミリを装着しました!



続いては・・・



alt

W463A G550です!



alt

フルノーマル状態でのフェンダークリアランスは
G63とそれほど差が無さそうです。




alt

G550もフロントは21ミリスペーサーを装着。



alt

リアには25ミリスペーサーを装着しました。




alt

そして、
W463A G350d。

フェンダークリアランスは
すべての車種同様の感じがします。




alt

G350dは、オーナー様のご要望で
前後25ミリを選択。



alt

フロント25ミリスペーサー装着。
かなり、ワイルドですね!



alt

リアも25ミリスペーサーを装着。


Gクラス専用スペーサーは、

・W463フロント専用10ミリプレートスペーサー  ¥24,000
・W463Aフロント専用10ミリプレートスペーサー ¥24,000
・15ミリプレートスペーサー ¥24,000
・21ミリワイドトレッドスペーサー ¥30,000
・25ミリワイドトレッドスペーサー ¥33,000
・30ミリワイドトレッドスペーサー ¥36,000
・35ミリワイドトレッドスペーサー ¥39,000

全7種類のラインナップとなっております。
※各種2枚1SETの価格です。
※表示価格は全て税別表記となります。

プレートスペーサータイプは、
別途ロングホイールボルトが必要となります。
ワイドトレッドスペーサータイプは、
別途ショートボルトが必要となります。

※ワイドトレッドスペーサー装着時の注意事項は過去の記事よりご確認頂けます。

各種、純正ホイールボルトでは装着が
出来ませんのでご注意ください。



Gクラス専用スペーサーとして
絶大な信頼を得ております
KSP製スペーサー。


W463Aはもちろん、W463のオーナー様も含め
皆様からのご注文をお待ちしております。
m(_ _)m


alt

alt

alt
Posted at 2019/10/28 19:27:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | W463/W463A Gクラス | イベント・キャンペーン
2019年04月10日 イイね!

W463Gクラス スペーサー取付け&ヘッドライトバルブ交換

W463Gクラス スペーサー取付け&ヘッドライトバルブ交換












こんにちは。



4月だというのに寒いですね(>_<)
KSPがある武蔵村山は午前中、雪が降っていましたが雨に変わりました。
それでもやっぱり寒いです。。

青梅の方はまだ雪が降っているようですので、スリップなどに気を付けて下さい。







さて、昨日は久しぶりにゲレンデのスペーサー取付け依頼のお客様がご来店(^^)

車輌はG63
白いボディに黒のホイールで足元を引き締めていて、お洒落でカッコイイです。。






そしてスペーサーの取付けですが、もともと21mmと25mmのスペーサーをご使用されていたのですがリアの厚みを30mmに変更。。
フロント25mm厚、リア30mm厚という組合せにしました。



※21mm厚以上のスペーサー取付け時には、付属のスペーサー用ボルトで車輌側にスペーサーを固定してからホイールを取付します。
ホイールボルトは純正ボルトよりショートタイプが必要になりますのでご注意下さい。


ゲレンデ用スペーサーの詳細は下記ksp.webをご確認下さい。↓
メルセデスベンツ W463 Gクラス専用 ワイドトレッドスペーサー
※21mmサイズは構造上、付属ボルトの頭が3mmほど表面に突出します。
 ホイール裏に逃げ加工が無いと装着不可
(装着不可純正ホイール:350ブルーテック純正18インチホイール・エディション463純正21インチホイール)


メルセデスベンツ W463 Gクラス専用プレートスペーサー 15ミリ


メルセデスベンツ W463 Gクラス フロント専用プレートスペーサー 10ミリ
※10mmサイズはフロントハブ専用品です。リアハブには装着不可
※2018/8以降の車輛は装着不可。

※プレートスペーサーの場合は挟み込みタイプとなる為、ホイールボルトはロングタイプをご使用下さい。



この車輌に関してですと、これで前後ともフェンダーにパツパツでワイルドに決まりました。





タイヤの出し方はオーナーさんの好みが出るところです。
あまり出しすぎないで抑えぎみが好みの方や、
今回の方の様にフェンダー ツライチ、パツパツでワイルドな仕上がりが好みの方。。

車輌の仕様、ゲレンデは特に個体差でもタイヤの出かたが変わってきます。

ご自身でスペーサーをお取り寄せ、取付けをするお客様は、紹介している画像は参考までにして、購入の際は必ず現車を確認して厚みをご選択下さい。
そして取付けの際は、必ずトルクレンチを用いて適正なトルクでボルトを締付けして下さい。

また、社外ホイールや純正コピーなどの場合はホイールボルトの形状、首下の長さ等も純正ホイールを使用の場合と異なりますのでご注意下さい。


当社ファクトリーではスペーサー取付けでご来店の際、試着が可能ですので実際の出方を見て厚みを決定出来るので、みなさん安心してお取付させて頂いています。

お困りの際はご相談下さい。。




続いてヘッドライトのバルブ交換。。

ベロフさんの純正HID交換バルブ、、オプティマルです。




作業はインナーフェンダーを外してバルブ交換になります。




青白い光が都会的で良いですね。

ご依頼ありがとうございました(^^)




続くときは、ほぼ毎日のようにゲレンデスペーサーの取付けが重なるので、
またゲレンデスペーサーラッシュになるかも。。笑

よろしくお願いします(^^)


最長24回金利ゼロ0!ネットからの簡単スピード申込!
メンテナンス専用クレジットのご案内はこちら

https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/40385340/


メンテナンス専用クレジット 申込専用
セディナ WEBエントリーサイト

KSPショッピングクレジット専用サイト

https://entry.cedyna.co.jp/Formmst/bookmark.php?seq=401443&line=J


エントリーキー

ksp9936


お申込はお客様ご自身で行えますので、上記URLから専用のエントリーキーを入力してお進みください。


----------------------------------------------------------------------------------





KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。
Posted at 2019/04/10 19:50:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | W463/W463A Gクラス | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「本日のファクトリー作業近況 NSX,GTR,フェラーリ,アコード http://cvw.jp/b/711133/44028936/
何シテル?   05/24 20:28
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ランボルギーニ アヴェンタドール アヴェンタドールSVJ LP770-4 (ランボルギーニ アヴェンタドール)
アヴェンタドールSVJ対応パーツをご紹介
トヨタ アルファードハイブリッド AYH30W (トヨタ アルファードハイブリッド)
30系アルファードパーツをご紹介
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.