• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 
※2019.12現在
alt



【LINE@KSPでお得情報を配信中】
alt



【KSPオリジナル製品他、多数製品をご用意】
alt




【純正マフラーバルブを自在に操る】
alt




【KSPリアルタイム情報満載】
alt



【KSP公式YouTubeチャンネル】
alt




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】

alt


KSP-ENGのブログ一覧

2019年07月15日 イイね!

FJクルーザー REALワイドトレッドスペーサー取付け!

FJクルーザー REALワイドトレッドスペーサー取付け!



こんにちは。

今年の7月は天気が悪い日が多く、夏という感じがしないので寂しい感じもしますが、皆さんは三連休いかがお過ごしでしょうか?
KSPファクトリーは連休中も営業しております。




さて先日、商品部からGUN125ハイラックス対応REALワイドトレッドスペーサーの記事をご紹介しておりますが、同じくトヨタの6H車輌用REALスペーサーを使用する車輌をご紹介します。


今回ご紹介する車輌はFJクルーザー。。



この車輌は純正ホイールにオーバーフェンダーと車高UPの仕様です。

PCD139.7の6Hでハブセンター径がφ106となっているので、
当社REALワイドトレッドスペーサーのトヨタ6H車輌用が適合となります。






早速取付けですがオーバーフェンダーに通常よりファットなタイヤ。。
車高も上げているのでフロントに25mm厚を入れてフェンダーツライチです。






リアは30mm厚も入るのですが、フェンダーより少しはみ出るので25mm厚に抑えました。


トヨタ6H車輌用REALワイドトレッドスペーサーは
下記のksp.webオンラインショップからもご購入が可能です。

http://kspweb.jp/shopdetail/003011000003/003/X/page1/order/
スペーサーの商品詳細もご説明しているので是非チェックしてみて下さい(^^)






お取付も完了して安定感のあるスタイルに!!
格好良く仕上がりお客様にもご満足して頂けました。

ご依頼頂きましてありがとうございました(^^)


今回ご紹介している6H用のREALワイドトレッドスペーサーも現在人気製品となっています。厚みによっては在庫が少なくなっているので、ご注文やファクトリーでお取付ご希望の際は事前に在庫確認のお問い合わせを頂くのがよろしいかと思います。

よろしくお願い致します。








KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。
Posted at 2019/07/15 17:07:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他TOYOTA車の情報 | イベント・キャンペーン
2019年07月10日 イイね!

GUN125ハイラックス対応REALワイドトレッドスペーサーの人気が急上昇中!

GUN125ハイラックス対応REALワイドトレッドスペーサーの人気が急上昇中!















こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です。



alt

今回は人気のTOYOTA車「ハイラックス」へ
REALワイドトレッドスペーサーの装着です。



alt

いわゆる「ピックアップ車」ですが
国内向けの販売車輛として
一時期姿を消していた形状ですが
以前に販売されていた車輌は
商用車的な要素が強く、
乗用車としての快適性と
高い運搬能力を備えた
ハイラックスは、いま注目を
集めている車種と言えるかもしれません。



alt

今回、装着するスペーサーは
30ミリサイズのREALワイドトレッドスペーサーです。

基本寸法は
139.7-6H/M12P1.5 Φ106 となりますが、
現在、この製品で装着確認ができてる車種は
今回の「ハイラックス」の他にも
「200系ハイエース 2WD/4WD」
「150系ランドクルーザー プラド」
「FJクルーザー」
の合計4車種に装着可能な製品となっております。



alt

また、この種のワイドトレッドスペーサーとしては
他社には無い「15ミリサイズ」からご用意しております。
なお、15ミリスペーサーに関しましては製品本体の素材は
純国産高剛性スチール材を。。。
20ミリ/25ミリ/30ミリサイズに関しては
乗用車用REALワイドトレッドスペーサーで既に実証済みの
純国産高強度ジュラルミン材を採用していますので
これら重量級車輌でも安心してご使用頂ける
強度を保持した製品となっております。



alt

それでは早速、作業開始です。



alt

ハイラックスに限った事では無いのですが
取付面には異物や腐食物がある事が多いです。



alt

これらの異物はヤスリ等を使用して
しっかり除去する必要がございます。

実は、今回の作業ですが、
もともと、お客様ご自身でワイドトレッドスペーサーを
装着するつもりでいらっしゃったのですが、
リア側には問題無く装着できたのですが、
いざ、フロントにも装着と思ったら
「スペーサーがハブにはまらない」とご連絡があり
原因の究明も含め、KSPでの作業となりました。



alt

ちなみにスペーサーが装着出来なかった
原因が、画像の「黒い付着物」です。
触った感触では若干の凹凸を感じるレベルの
付着物ですが、スペーサーと車輌ハブとの
クリアランスは1/100ミリの世界です。

REALワイドトレッドスペーサーは、
よくある安価な汎用ワイドトレッドスペーサーとは異なり
厳密な精度管理のもとで製作しております。
正直なところ、
車輌ハブと純正ホイールとのクリアランスよりも
REALワイドトレッドスペーサーのクリアランスの方が
しっかりと中心を出す精度で製作しているため
こういった付着物も取り除かないと同様の
トラブルが発生する可能性があります。


しかしながら、車両とホイールの間に装着される
ワイドトレッドスペーサーの特性から、ホイールと
同等のクリアランスまで緩くしてしまうと
しっかりとセンターが出ないのも事実です。
この拘りこそがREALワイドトレッドスペーサーであり
今日のREALワイドトレッドスペーサーの評価と
なっております。



alt

さて、しかりと異物を除去したハブは
銀色の輝きを取り戻しました。



alt

付着物の厚さなんて100分の数ミリ程度の
ものなんですが除去前は、
叩き込まないと入らないぐらいスペーサーを
装着出来ない状況でした。
異物を除去した事で何の苦労も無く、
スペーサーを装着する事ができました。



alt

なお、装着サイズは30ミリですので
本体素材はジュラルミン材。
表面にはブラックアルマイトを施し
耐腐食性を向上させた製品となっています。



alt

スペーサーを装着(ホイールも同様)する際、
取扱説明書にも記載しておりますが原則として
トラブル防止のため
インパクトレンチや電動インパクト等は避けて下さい。
どうしても使用する際は絶対に
「トルクをかけるまで締める」のは厳禁です。
オーバートルクがかかるとボルト類は
簡単にねじ切れてしまいます。



alt

締めるという作業には気を使うのは大体の方が
認識している注意店かと思います・・・が、
これは「緩める時」もまったく同様です。

緩める際にトルクレンチを使う事はありませんが
最初からエアーツールや電動ツールを使うと
サビ等の固着時や、熱膨張でナットが
喰いついてしまっている場合、
オーバートルクがかかってしまうため
これもハブボルトが破損してしまう要因となります。

作業効率を上げる目的でツールを使用の場合
「途中での使用」のみに限定する様にすると
トラブル予防となります。



alt

前後に30ミリを装着しました。

かなりの迫力ですね!
TRD製純正比20ミリワイドフェンダーを
装着されているそうなのですが・・・
完全にはみ出ています!(笑)



alt

オーナー様に確認したところ
このオフセット量に対して公認が取れる様
このあとモディファイを予定しているそうで
今回は、このセッティングで問題無い
との事でした。このままの状態では
違う問題が出てしまいますからね(笑)




alt

このビジュアルは、そのままオフロードを
走ってしまいそうなぐらい迫力ありますね!

ハイラックスのビジュアルを一遍させる
REALワイドトレッドスペーサーは
今後も注目の製品です!





alt


REALワイドトレッドスペーサーは
Posted at 2019/07/10 16:39:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他TOYOTA車の情報 | イベント・キャンペーン
2017年10月04日 イイね!

C-HRハイブリッドにREALワイドトレッドスペーサーを装着

C-HRハイブリッドにREALワイドトレッドスペーサーを装着













こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です。










今回は人気のSUV!
TOYOTA C-HRへ
REALスペーサーを装着していきます。





今回はリアのみのご希望となりましたので
早速、装着させて頂きます。






現車はノーマル車高。
ホイールは社外品を装着されています。
ホイールサイズは7.5J+55のホイールです。





試着用スペーサーで15㎜を装着。
若干クリアランスが有る様にも
見えますが、計測の結果、左右誤差を含め
保安基準範囲内に収まるには
15㎜が妥当と判断したため
装着サイズは15㎜に決定しました。





KSPファクトリーでは
ご来店のお客様への特典として
現車のクリアランスを事前に
測定した上で、スペーサーの試着を行い
満足のサイズを事前にご案内可能な
サービスを行っております。

適正なサイズが解らない。
タイヤが沈み込んだ際に
車輌と干渉しないか不安。

そういった疑問にも
専門のスタッフが適切な
アドバイスをさせて頂いております。





もう説明の必要が無いのかもしれませんが
REALワイドトレッドスペーサーは
「スペーサーの安全基準に国内で唯一合格」
している製品です。

強度証明書の発行は自社で行っていますが
その内容は「第三者機関(ASEA)」が定めた基準に
日本車両検査協会(VIA)でのテストに合格した
証明書が含まれております。

他社では自社基準による証明書を
付属している製品もありますが、
それでは「車輌に必要な強度」を
実証している証になり得るかは疑問です。

アルミホイールにも第三者機関が定めた
強度基準があり、その合格刻印が無いと
基本的には車検もNGです。
スペーサーに関しては競技部品としての
イメージが強いので車検に通らない様な
話がありますが、それは過去の話。
基準が設けられた事により
アルミホイール同様の流れが生まれてます。

事実、REALスペーサーは
ディーラー様からも
お問い合わせを頂きご購入頂いている
実績を持った高品質な
ワイドトレッドスペーサーとして
多方面より高い評価を頂いております。


ただし、フェンダーからはみ出す様な
保安基準に当てはまらない仕様は
当たり前ですがNGですよ!(笑)





15㎜の装着が完了したリア周り。






今回フロントには装着していませんが
フロントとのバランスもバッチリ決まり
カッコ良く仕上がりました。




隙間から覗くREALスペーサー。

ちなみに、「スペーサーは何色ですか?」
と、よくお問い合わせを頂くのですが、
REALスペーサーには
カラーアルマイトとは事なる
「ハードアルマイト」を施工しています。

REALスペーサーはアルミ合金のなかでも
強度が高い「ジュラルミン2017S材」を
採用していますが、この2017S材に
ハードアルマイトを施工すると
この様なカラーになります。
言い換えると他のアルミ合金では
このカラーリングにはなりません。

つまり、このカラーは
高強度ジュラルミンを採用している証
でもある訳です!
一般的なアルミ合金のスペーサーよりも
高強度の証明ですね!





フェンダーのボリュームに負けない様に
ホイールを魅せる事で車輛全体も
非常にまとまってカッコ良くなりました。





お客様にも大変満足頂きました!
ありがとうございました!

C-HRユーザーの方で、スペーサーを
ご検討の方の参考になれば幸いです。


【C-HR対応 REALワイドトレッドスペーサー】

・15㎜・20㎜・25㎜ 各種
    2枚1SET ¥23,000(税別)
・30㎜ 2枚1SET ¥23,800(税別)








REALワイドトレッドスペーサーは
全国大手量販店・カー用品店の他、
下記ネットショッピングサイトからも
ご購入可能です。













Posted at 2017/10/04 12:28:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他TOYOTA車の情報 | イベント・キャンペーン
2017年02月03日 イイね!

教習車にもREALスペーサー byクラウンコンフォート

教習車にもREALスペーサー byクラウンコンフォート














こんにちは。
商品部の「ヤス」です。
今回は、ちょっと変わった車輛に
REALスペーサーの取付です。





クラウンコンフォート。
しかも教習車!



・・・とは、言っても現在は、
オーナーさんが購入した「元教習車」です。
(^^)



助手席に、教習車ならではの
痕跡がまだ残っています!
安全上の問題からペダル類は
撤去されていますが、まぎれもない
教習車ですねっd(^^)





ちゃんと、助手席用ルームミラーも
備わっています!

オーナーさんは、この車両をベースに
エンジン類も含め、快適な
サルーンへとモディファイを計画しているそうで
今後の変貌が楽しみな1台です。(^^)





さて、今回はリアにスペーサーを
装着していきます。

この車両はドラムブレーキですが、
スペーサー装着面に邪魔になる様な
突起等が無ければ、特に問題無く
スペーサーは装着可能です。

ただ、基本設計が古い車両の場合
リアに限らずですが、ハブセンター本体、
グリスキャップやドライブシャフト、
様々なパーツの高さに注意する必要があります。





REALワイドトレッドスペーサーは
ハブセンター一体型の製品です。
このトヨタ用を例にあげると
スペーサーの内径はΦ60で出来てますが
スペーサー表面のハブセンターは
「外径で」Φ60となります。
つまり、スペーサー内径Φ60を一定の深さで
絞った寸法にしないと「外径Φ60」になりません。

今回、25ミリのスペーサーを装着しますが、
この製品の場合、内径Φ60は車輛側から20ミリの
地点でΦ52にまで小さくする事で
外径Φ60のハブセンターを作っています。

つまり、
・車輛ハブセンターの高さ21ミリ以上
・Φ52以上で21ミリ以上のグリスキャップやドライブシャフトなどの突起物
こういった条件の車輛には装着出来ない事になります。

REALスペーサーは、
凹凸をしっかり組む様に作られている事で、
ブレやガタを抑制できる製品ですが、
故に一定の条件をクリアしなければ
車輛に装着できないケースもありますので
特に年式の経過している車輛への装着時は
注意が必要な場合があります。







この車輛の場合は、
25ミリサイズでの問題は特に有りませんでした。






基準に合格している証!
ASEAシールを張り付けます。





ちなみに、この車輛が装着していた
アルミホイールはBBS製なのですが、
実はトヨタ純正ホイール!
(注:コンフォート純正ではありません)
ちゃんと、BBSとTOYOTAの刻印が入っています。






引っこんでしまっていたリアホイールも
しっかりとオフセットできました。


この、クラウンコンフォートの場合
リアの足回り構造はホーシングです。
つまり、車高によって
フェンダークリアランスの左右差が
大きく起きてしまいますので、
今回はクリアランスの狭い方に合わせ
ちゃんと保安基準範囲内でセッティングしました。





オーナーさんにも大変ご満足頂けました。
できれば、教習車の雰囲気を残しながら
カスタマイズしていってもらいたいですね!


ありがとうございました。
m(_ _)m





REALワイドトレッドスペーサーは、
業界で初めてスペーサーの安全基準をクリアした製品です。
その信頼性の高さが評価され、一部の店舗様では
店頭在庫もございます。
また、フェンダー内に収まってる事が前提ですが
REALワイドトレッドスペーサーは
「強度試験合格証」も添付されていますので
車検整備を行っている店舗様でも取付作業も可能です。

気になる方は、ぜひ、上記店舗までお問い合わせください。


REALワイドトレッドスペーサーに関するお問い合わせは
KSP商品部まで。

TEL 042-569-2930





《KSPファクトリーならTOTALでお得です》

KSP店頭で直接ワイドトレッドスペーサー購入頂いた方は
1SETから装着工賃サービスで取付可能です。
(ネット通販・他店購入・中古品はサービス対象外です)
「何ミリサイズを入れて良いか解らない!?」という方も
KSPメカニックが、その場で愛車を測定!
適正サイズをご案内させて頂きます。
お近くの方でサイズに困っている方は
お気軽にご来店、ご相談下さい!


ただし、サイズによっては、大変人気があるため在庫切れの場合もございます。
お急ぎの場合は、事前に在庫状況の確認をお願い致します。
また、週末、祝日は大変混雑する事がございます。
事前に作業予約のご連絡を頂ければ、お待たせせずに作業可能です。
まずはお気軽にお電話下さい!

KSPファクトリーTEL 042-531-9936


(適合ラインナップ)

・レクサス/トヨタ  PCD114.3-5H-P1.5  Φ60  ※コンフォートはコチラ
・レクサス/トヨタ  PCD 100-5H-P1.5   Φ54
・ニッサン      PCD114.3-5H-P1.25 Φ66
・ホンダ       PCD114.3-5H-P1.5  Φ64
・ホンダ       PCD114.3-5H-P1.5  Φ70
・マツダ/ミツビシ  PCD114.3-5H-P1.5  Φ67
・スバル       PCD114.3-5H-P1.25 Φ56  
・スバル       PCD 100-5H-P1.25 Φ56
・スズキ       PCD114.3-5H-P1.25 Φ60

各種 15ミリ・20ミリ・25ミリ・30ミリ

全9種4サイズ  計36種
適合車種 国産200車種以上



Posted at 2017/02/03 16:25:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他TOYOTA車の情報 | イベント・キャンペーン
2015年10月28日 イイね!

GWS214クラウンマジェスタにレクサスISFキャリパー取り付け

GWS214クラウンマジェスタにレクサスISFキャリパー取り付けこんにちは!

本日はポカポカ陽気です!^^

作業記録はクラウンマジェスタにLEXUS ISFキャリパー

の取り付けです!






とてもセンス良くローダウンされたクラウンマジェスタハイブリッドです!



今回の作業依頼はレクサスISF用キャリパーの移植です。

かなり大きいキャリパーです。


パーツ類はオーナーさんの持込です。

フロントはISF純正ローターでリアは社外ローターを使用します。


基本的にボルトオン装着です。


フロントはISF純正ローター


フロント側

装着すると凄い迫力ですね!格好いいです!^^


リア側

ローターはディクセル製を使用してます。


前後ともBBSホイールとのマッチングも良いですね!




最後にアライメント

直接ブレーキ交換作業との関連はありませんが、一度もアライメントを調整

した事が無いと言う事で作業になりました。


今回の作業はパーツ類の持込でしたが、その車種特有の流用情報など

オーナーさんの方が詳しい場合も多々有ります。。^^;

どんな車種でも持ち込み作業もご相談くださいね!

いつもありがとう御座います!^^


===========================================================

KSPエンジニアリングでは

東京海上日動、三井住友海上の自動車保険代理店です。

NSXやスーパーカー、輸入車の自動車保険の車両保険設定など
得意にしています。

ご来店できない地方の方でもご利用実績有りますので、ぜひ
ご相談下さいね!

車高の低い車対応の自社セーフティーローダーも完備してますので
いざと言う時のロードサービス対応など全てご相談下さい!

有資格者が3名いますのできっとご希望に添える提案が出来ると
思います!
特に現在の車両保険金額などでご不満の方はご相談下さい!^^


Posted at 2015/10/28 12:37:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他TOYOTA車の情報 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「本日のファクトリー作業近況 NSX,GTR,フェラーリ,アコード http://cvw.jp/b/711133/44028936/
何シテル?   05/24 20:28
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ランボルギーニ アヴェンタドール アヴェンタドールSVJ LP770-4 (ランボルギーニ アヴェンタドール)
アヴェンタドールSVJ対応パーツをご紹介
トヨタ アルファードハイブリッド AYH30W (トヨタ アルファードハイブリッド)
30系アルファードパーツをご紹介
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.