• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 ※2019.06現在




【LINE@KSPでお得情報を配信中】




【KSPオリジナル製品他、多数製品をご用意】





【純正マフラーバルブを自在に操る】





【KSPリアルタイム情報満載】




【KSP公式YouTubeチャンネル】





【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】



KSP-ENGのブログ一覧

2019年04月26日 イイね!

いよいよ始動!NSX専用KSP製LSD/ファイナルギヤ開発!

いよいよ始動!NSX専用KSP製LSD/ファイナルギヤ開発!













こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です!







いよいよ、長年、構想を練っていた
NSX専用KSP完全オリジナルの
LSDキットおよびファイナルギヤの
開発が本格的にスタートしました!!


今日に至るまでも、
KSPではNSXのLSDを
多数組んできた実績があるのは
周知の事かと思いますが、
「何故、今になって!?」
という話かと思われる方も
多いかもしれません。


ご存知の通りKSPでは過去にも
オリジナルLSDを販売していましたが
ここ数年、販売を自粛していた
経緯があります。

何故なら、従来の概念では
LSDという製品であれば
アフターパーツとしては
当たり前なのかもしれませんが
KSPの考えとしては
全てのお客様にはなかなか
お薦めしにくい作動音や走行音などが
存在していたからです。



NSXを手に入れて、
今後、ステップUPを検討されている方、
既に既存のLSDを組んでいる方、
様々な方がいらっしゃると思いますので
ここで、改めて基本的な事から
今回の新製品の特長に至るまで
ご案内させて頂きたいと思います。




まず、なぜNSXにLSDが必要なのか!?
LSDの基本的構造や詳細に関しては
この場では省略させて頂きますが
ミッドシップであるNSXの場合は
他のエンジン/ミッションレイアウトの
車と比較してトラクションが
掛りやすいという利点があります。
しかし、LSDが無いと
コーナーリング時の
内輪側をかいてくれないため
アクセルを入れても車が
前にうまく進んでくれません。
この事がLSDを入れる代表的な
メリットとなります。

では今までの製品および構造のLSDの場合、
そのデメリットとは!?


問題、その①
【LSDの効きと異音の発生】

スポーツ性能の優先性と
生産コストの兼ね合いから、
「異音」がその代償として存在するのも
また事実となっていました。
いわゆる「チャタリング」と
呼ばれる症状です。

機械式LSDでよく聞くチャタリングとは
「バキバキ」
「ゴキゴキ」
という表現で表す様な
金属がズレる様な音です。




既存構造LSDのセットUP方法として
簡単に説明すると、LSDが効く状態、
左右輪が連結する様な状態ですが
この状態を作っているのは
プレッシャープレートの
圧着によって生み出されています。
この圧着力はイニシャルトルクとも
言いますが、強すぎても弱過ぎても
いけないものです。





イニシャルトルクが強いと
LSDとしては良く効きますが、
その半面、
交差点を曲がる際や
車庫入れの切り返し
つまり内外輪差が大きい状況では
動きがギクシャクしてしまい
乗りずらい車になってしまいます。
いわゆる「デフロック」状態ですので
サーキット専用車輌であればまだしも
一般に乗る車両としては、弊害も
多くなってしまいます。
逆にイニシャルトルクが弱ければ、
当然、LSDとしての効きが弱まり、
内部のプレッシャープレートが
動き、チャタリング(異音)の
原因となります。

従来構造のLSDの場合、
イニシャルトルクを上げ、
効きを良くすれば、
寿命の短さと乗りずらさが表れ、
下げれば、LSDは効きにくく
チャタリングの原因にもなる。
これは構造的に納得するしか無い
問題でした。



しかし、これらの問題は
「既存の構造」であるからのもので
今回、新開発しているLSDは
イニシャルトルクは非常に弱く
それでいて、LSDの効く際の効力、
およびレスポンスにおいても
非常に優れた性能を発揮する
新設計
となっております。

この新しく開発しているLSDは、
純正系メーカーのLSDのノウハウ
採用、反映している信頼性の高い
大手企業と共同開発を進めています。

メーカー系のLSDは
異音が発生する様な事は無く
しっかり効くと思いますが
こういった技術を採用する事で
非常に信頼性が高いのも
今回、新たに開発するLSDの
重要なポイントとなります。



横置きエンジンのNSXは
ミッションおよびファイナルギヤが
一体とのケースに収まっている訳ですが、
新規のLSD開発にあたり
ファイナルギヤも同時に
新規に製作し、LSDとセットで
ラインナップ致します。



もう1つ重要なポイントとしてあるのが
「ファイナルギヤ」です!


問題、その②
【ファイナルギヤのギヤ鳴り】

ファイナルギヤについてですが
横置きエンジン/ミッションの
NSXの場合、FRレイアウトなどの
車輛と比較してスペースが狭いのは
もちろんですが、故に生産難易度が
高い傾向にあり、
実はファイナルギヤからも
LSD本体からの異音とは異なる
異音「ギヤ鳴り」が出やすい傾向にあります。
ギヤ鳴りの原因は
おおよそ判断出来ていたのですが、
ここはコスト面の兼ね合いや
従来構造のアフターパーツの特性から
自ずと「出てもしかたない」という認識が
当たり前になっていたのですが・・・
競技車輛でもない車輌での異音は
やはり改善すべき!
という判断から
これも今回の製品で改善する様に
進めています。


これら異音と性能・価格は
密接な関係性にあり、
長年KSP社内でも
課題となっていた問題でした。

「LSDからのメカニカルな音は
致し方無いもの」
今までは当たり前の事だったのですが、
今回、開発しているLSDは
・異音がしない前提
・ドライバーに違和感を与えない
・LSDの差動力が犠牲にならない
・LSDの作動レスポンスの向上


これら相反する内容を完全に
クリアする事を前提に開発しています。






そして、ファイナル変更に伴う
絶大な加速力が味わえる!
機械式LSDの特性とファイナルギヤ変更は
ノーマルでは絶対に味わえない
NSXの秘密兵器と言っても
過言ではありません。


ファイナルギヤのラインナップ、
つまり製品のラインナップは

5MT用 4.4/4.2
6MT用 4.4/4.2


以上の計4種類を設定!




加速力重視の場合、4.4の方が
優秀なのですが、実は走行する
シチュエーションによっては
シフトチェンジが忙しすぎたり
ギア比が合わなくなってしまったり
そんなお客様からの要望にお答えすべく、
アフター品としては今まで無かった
4.2もラインナップする予定となっております。

販売開始時期は、今年の夏頃を予定。
数量を決めて生産となりますので、
完成数には限りがございますので
予めご了承下さい。

開発状況は追ってご案内させて頂きます。


今後も進化するKSP製品に
是非期待して下さい!



(追記)
本製品は準備が出来次第、
KSP.WEDにて先行予約販売の受付を
開始致します。開始致しましたら
改めて告知させて頂きますが
ご案内の通り、生産数には限りがございます。
生産枠が一杯となってしまった場合、
次回生産時期は最低でも
今秋以降となりますので、
ご検討の方は、お早めにご予約頂けますよう
お願い致します。なお、お電話でのご予約は
順次可能ですので、
お気軽にお問い合わせください。


Posted at 2019/04/26 17:37:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSX駆動系 | イベント・キャンペーン
2019年04月21日 イイね!

ゴールデンウィーク前 NSX作業進捗状況

ゴールデンウィーク前 NSX作業進捗状況



こんにちは。
すっかり暖かい日が続くようになってきましたね(^^)
ドライブ日和で車やバイクで出かけたくなります。。







さて、本日はNSXの作業進捗状況です。



まずは、NSX-Rです。






予定のクラッチ交換と車検整備。。
減りはそれほど激しくはなかったですが、問題が出る前に予防で交換です。




一ヶ所エンジンマウントが切れていたので追加で交換。。






オイルパンのガスケット部分からオイル漏れしていたので、当社アルミオイルパンガスケットに交換させて頂きました。




右側のドライブシャフトからグリスが漏れていたので、こちらはリビルトに交換。。




ガタが出ていたリアのナックルとコントロールエンド、ボールジョイントのブーツ交換。




そしてアライメント調整。。

最後に、車検を通して先日ご納車させて頂きました(^^)

ありがとうございました。






タイプTはモール交換の為リアハッチを外します。




ハッチを外して行う方が綺麗にしっかりとした作業が出来ます。






そしてモール交換完了!綺麗になりました。





ワイドのNSXは車高調整とアライメント。。それとイグニッションキースイッチの交換です。
最近は頻繁にご来店頂いています(^^)
いつもありがとうございます。







12ヵ月点検のNSXは追加でKSPエキマニとマフラーに交換です(^^)
ありがとうございます。

そしてこのNSXも、右側のドライブシャフトにグリス漏れがあったのでリビルトに交換しました。







エンジンの始動性が不調だったのも解決して、ホイールのガリキズ修理中のNSXは傷んだフロントリップをNA2純正に交換しました。
ホイール修理が終わればご納車になります。







パワステラックのオーバーホールが完了したので車輌に搭載。。
タイロッドエンド関係は新品に交換します。






そして仕上げのアライメント調整。。

アライメント調整がフル稼働状態です(^^ゞ




ハンチングがひどかったので急遽スロットル洗浄も行いました。

メーターのブレーキランプ警告灯が点いたり消えたりするので、基盤への被害が大きくなる前にメーター修理も行います。



現在ファクトリーは預かり車輌がとても多く、ゴールデンウィーク前の今がピークです。
予定の作業を始めると別の部分も故障が出ていたりで追加修理となり、
なかなか予定通り完了せず長引くお車が多くなっています(^^ゞ

出来る限り連休前にご納車出来るように頑張っておりますが、NSX以外でも
フェラーリの台数も多く、ご入庫と作業をお待ち頂いているお客様が多数いらっしゃいまして、
ご迷惑をおかけしております。
申し訳ございませんm(__)m

ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


※2019年5月2日(木)~6日(月)の期間、KSPファクトリーは定休日とゴールデンウィーク休みとなります。
お電話、メール等のお問い合わせは5月7日以降にご対応させて頂きます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------

NSX専用ページ↓
http://www.ksp-eng.co.jp/nsx/
まだまだ製作途中ですので、順次情報を更新させて頂きます。

----------------------------------------------------------------------------------

最長24回金利ゼロ0!ネットからの簡単スピード申込!
メンテナンス専用クレジットのご案内はこちら

https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/40385340/

メンテナンス専用クレジット 申込専用
セディナ WEBエントリーサイト

KSPショッピングクレジット専用サイト

https://entry.cedyna.co.jp/Formmst/bookmark.php?seq=401443&line=J

エントリーキー

ksp9936


お申込はお客様ご自身で行えますので、上記URLから専用のエントリーキーを入力してお進みください。


----------------------------------------------------------------------------------





KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。
Posted at 2019/04/21 21:36:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXに関する情報 | イベント・キャンペーン
2019年04月10日 イイね!

W463Gクラス スペーサー取付け&ヘッドライトバルブ交換

W463Gクラス スペーサー取付け&ヘッドライトバルブ交換












こんにちは。



4月だというのに寒いですね(>_<)
KSPがある武蔵村山は午前中、雪が降っていましたが雨に変わりました。
それでもやっぱり寒いです。。

青梅の方はまだ雪が降っているようですので、スリップなどに気を付けて下さい。







さて、昨日は久しぶりにゲレンデのスペーサー取付け依頼のお客様がご来店(^^)

車輌はG63
白いボディに黒のホイールで足元を引き締めていて、お洒落でカッコイイです。。






そしてスペーサーの取付けですが、もともと21mmと25mmのスペーサーをご使用されていたのですがリアの厚みを30mmに変更。。
フロント25mm厚、リア30mm厚という組合せにしました。



※21mm厚以上のスペーサー取付け時には、付属のスペーサー用ボルトで車輌側にスペーサーを固定してからホイールを取付します。
ホイールボルトは純正ボルトよりショートタイプが必要になりますのでご注意下さい。


ゲレンデ用スペーサーの詳細は下記ksp.webをご確認下さい。↓
メルセデスベンツ W463 Gクラス専用 ワイドトレッドスペーサー
※21mmサイズは構造上、付属ボルトの頭が3mmほど表面に突出します。
 ホイール裏に逃げ加工が無いと装着不可
(装着不可純正ホイール:350ブルーテック純正18インチホイール・エディション463純正21インチホイール)


メルセデスベンツ W463 Gクラス専用プレートスペーサー 15ミリ


メルセデスベンツ W463 Gクラス フロント専用プレートスペーサー 10ミリ
※10mmサイズはフロントハブ専用品です。リアハブには装着不可
※2018/8以降の車輛は装着不可。

※プレートスペーサーの場合は挟み込みタイプとなる為、ホイールボルトはロングタイプをご使用下さい。



この車輌に関してですと、これで前後ともフェンダーにパツパツでワイルドに決まりました。





タイヤの出し方はオーナーさんの好みが出るところです。
あまり出しすぎないで抑えぎみが好みの方や、
今回の方の様にフェンダー ツライチ、パツパツでワイルドな仕上がりが好みの方。。

車輌の仕様、ゲレンデは特に個体差でもタイヤの出かたが変わってきます。

ご自身でスペーサーをお取り寄せ、取付けをするお客様は、紹介している画像は参考までにして、購入の際は必ず現車を確認して厚みをご選択下さい。
そして取付けの際は、必ずトルクレンチを用いて適正なトルクでボルトを締付けして下さい。

また、社外ホイールや純正コピーなどの場合はホイールボルトの形状、首下の長さ等も純正ホイールを使用の場合と異なりますのでご注意下さい。


当社ファクトリーではスペーサー取付けでご来店の際、試着が可能ですので実際の出方を見て厚みを決定出来るので、みなさん安心してお取付させて頂いています。

お困りの際はご相談下さい。。




続いてヘッドライトのバルブ交換。。

ベロフさんの純正HID交換バルブ、、オプティマルです。




作業はインナーフェンダーを外してバルブ交換になります。




青白い光が都会的で良いですね。

ご依頼ありがとうございました(^^)




続くときは、ほぼ毎日のようにゲレンデスペーサーの取付けが重なるので、
またゲレンデスペーサーラッシュになるかも。。笑

よろしくお願いします(^^)


最長24回金利ゼロ0!ネットからの簡単スピード申込!
メンテナンス専用クレジットのご案内はこちら

https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/40385340/


メンテナンス専用クレジット 申込専用
セディナ WEBエントリーサイト

KSPショッピングクレジット専用サイト

https://entry.cedyna.co.jp/Formmst/bookmark.php?seq=401443&line=J


エントリーキー

ksp9936


お申込はお客様ご自身で行えますので、上記URLから専用のエントリーキーを入力してお進みください。


----------------------------------------------------------------------------------





KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。
Posted at 2019/04/10 19:50:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | W463 Gクラス | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「毎年恒例!NSXパワステOHラッシュ始まりました! http://cvw.jp/b/711133/43270935/
何シテル?   09/16 20:41
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
AMG Gクラス W463 G63AMG Model2012 (AMG Gクラス)
オリジナルパーツ開発、装着・ドレスアップ等
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
フェラーリ F430 Berlinetta フェラーリ F430 Berlinetta
F430(F1・スパイダー・430スクーデリアを含む)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.