• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 
※2020.12現在 トヨタ用139.7-6Hスペーサーが追加されました。
alt




【LINE@KSPでお得情報を配信中】
alt



【KSPオリジナル製品他、多数製品をご用意】
alt




【純正マフラーバルブを自在に操る】
alt




【KSPリアルタイム情報満載】
alt



【KSP公式YouTubeチャンネル】
alt




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】

alt





【メカニック募集のご案内】
勤務時間10:00〜19:00 休憩1時間(実働8時間)
募集人数:若干名

毎週木曜日定休 その他毎週シフト制 週休2日
夏期休業/年末年始休業あり 年間公休113日以上

(勤務地)
東京都武蔵村山市 KSP本社 ※車通勤可
(待遇・福利厚生)
雇用保険 労災 有給 皆勤手当 技術手当 残業手当 社会保険完備 カー用品社員割引
(手当)
年2回賞与あり(業績により変動あり)
売上達成手当・資格手当・個人別売上手当・家族手当・役職手当など

我こそは!という方からのご応募をお待ちしております。
※定員になり次第、締切とさせて頂きます。
(ご応募はコチラまで)
お電話でのお問い合わせ :  0425692930
Eメールでのお問い合わせ : attain@ksp-eng,co,jp

求人の詳細はコチラよりご確認頂けます。

KSP-ENGのブログ一覧

2021年04月30日 イイね!

【アウトレット】LEXUS LS/LC用 ワイドトレッドスペーサーのご案内!

【アウトレット】LEXUS LS/LC用 ワイドトレッドスペーサーのご案内!















こんにちわ!KSP商品部です。

今日はアウトレット品のご案内です!

商品はこちら!
LEXUS LS・LC専用 ワイドトレッドスペーサー17mm」です!
alt
※LEXUS LS・LC全車種対応しております。

alt
KSP.WEBではこのようなページで販売している商品です。
商品ページ👈Click!




ではなぜ、アウトレット品として販売となったかと言いますと…
alt
切削時のデータ入力の誤りから発生した内容となりますTT


しかし!製品として販売できない加工が入ってしまっておりますが
ハブボルト圧入代に影響なく、機能面だけ見れば問題無く使用可能でございます。正直 見栄えだけと言っても過言ではないかと思います。

<ハブボルト圧入前>
alt
alt


上記内容から特別アウトレット価格として、通常価格\29,480から
なんと「37%OFF」\17,700で販売させていただきます!
数量限定となっておりますので、予めご了承下さい。

尚、販売は数量の関係からヤフーオークションに限定させていただきます。
商品ページ:👈Click!

お知り合いの方にLS・LCのオーナー様がいらっしゃいましたら
情報展開頂けましたら幸いです@@


以上、KSP商品部からでした!

---------------------------------------------
<ゴールデンウィーク休業のお知らせ>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

 

ゴールデンウィーク休暇期間
2021年5月1日(土)~2021年5月5日(水)

 

※休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しては、
2021年5月6日より順次ご対応させていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。



alt
alt
alt


Posted at 2021/04/30 17:04:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品案内 | イベント・キャンペーン
2021年04月22日 イイね!

ホイールガイドボルトにM12-P1.25が追加!

ホイールガイドボルトにM12-P1.25が追加!















お疲れ様です!KSP商品部です!


本日はお客様から多数要望を頂いておりました製品がラインナップに追加となりましたのでご報告です。

その製品は、タイトルにもあります通り
ホイール・スペーサー取り付けガイドボルト M12-P1.25で御座います!
alt
本製品は商品名の通り、プレートスペーサーを装着してホイールを組み付ける際、ハブ側の穴とスペーサーの穴、及びホイールの穴すらも一直線上でなければホイールボルトを差し込むことができない上に、ホイールボルト車は外車が多いためホイールが重く、穴位置を微調整しながら1本組み付けるだけで大変な作業になってしまいます…

alt
<例>
車両からホイールを外した状態からスタート
①プレートスペーサーを付けてワイド化するぞ!
②ハブにプレートスペーサー取付完了!穴位置ぴったしだからホイール付けるだけだなー
③プレートスペーサーの上にホイールを装着っと…
④あれ?ホイールボルトが奥まで入らない…スペーサーズレてる?ホイール抑えながら調整はキツイ><
⑤いや、調整できない!ホイールを外してからプレートスペーサーを調整し直そう。
⑥あれ!また入らない…まだ1本も組めてないのに残り3本もこの調子じゃ…辛いなぁTT


そのお悩み!「ガイドボルト」で解決できます!


これがあれば、ホイール&プレートスペーサーをスパっと装着可能となります。
自信を持ってオススメできる商品となっております!^^


もちろん、スペーサーを装着せずとも
ホイールの脱着だけでもホイールの落下を
防止できたりと、大活躍するツールです!

alt

<商品ラインナップ>
・ガイドボルト M14-P1.5
・ガイドボルト M14-P1.25
・ガイドボルト M12-P1.5
・ガイドボルト M12-P1.25 ←NEW


↓購入ページはこちらから↓


今回追加となった「M12-P1.25」は主にアルファロメオ、シトロエン、FIAT、プジョーの一部車種に適合致します。
※下記、適合する代表車種になります。
alt
アルファロメオ_Mito
alt
シトロエン_C3
alt
FIAT_500
alt
プジョー_208


お値段も\1,800(税抜き)とリーズナブル設定で御座いますので
是非!本製品をお試しください!^^


以上、KSP商品部からでした!


alt

alt

alt

Posted at 2021/04/22 18:52:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品案内 | イベント・キャンペーン
2021年04月15日 イイね!

NSX フルバケットシート用 シートレール開発の進捗です!②

NSX フルバケットシート用 シートレール開発の進捗です!②














こんにちは!KSP商品部です。

今日は2回目のNSXシートレール進捗報告となります。
ちなみに製作者(=ブログ書いてる人)は焦りを感じながら開発を行っております。
なぜかと言いますと、3月から毎週木曜日にブログをアップしているのですが、その中でもクリックされている数が明らかに多いのが前回の「NSX フルバケットシート用 シートレール開発の進捗です!」なのです。それだけ期待して待っているお客様がいらっしゃると勝手ながら受け止めております。

そこで本題の進捗の話です!!

早速では御座いますが…
前回、問題点を2点ほどあげさせていただきましたが、
実は3点目の大きな問題が御座いました。恥ずかしかったので伏せていたのですが。
それは「ROタイプとFGタイプでは左右シートレールの寸法が違う」です!
よって、今までROタイプで設計していたシートレールステーの幅が足りず、シートが装着できない事態となってしまいました。
発覚したとき、声が出ました「え…?マジで?(汗)」と…笑

上記内容を改善・突破するために、BRIDE様に相談させていただいたのですが
「FGタイプとして注文頂いていたため、FG形状でFOシートレール寸法で製作し直すことは、修正ではなく新規となるため、再度注文となります。」と、ごもっともな回答を頂きました。当然ですよね、自分も相談される側であれば同じ回答をします^^;

となれば!特注FGタイプシートレールを分解し、FOシートレールと同一の寸法にするしかない!「開発過程に犠牲はつきものなんだ…」と言い聞かせてLet's 溶接!!

alt
こちらの美しいシートレールを!

alt
こうして!!

alt
こうじゃ!

溶接はKSPファクトリーの方にお願いしました。
いつもご協力感謝いたします(TT)

溶接のやり直しは無く、無事希望の穴位置に溶接することができました。
シートレールもなかなか重いもので、位置関係を保ちつつ溶接を完了させるのは非常に難しかったです。

シートレールが完成したら次の確認は下記2点となります。
① NSXのホワイトボディにしっかりと組み付けることができるか(穴位置確認)
② KSP製シートレールステーにてシートを装着して機能上問題なくスライドできるか
alt
① の確認はホワイトボディへの組付けだけですのでこの車両の出番です!
KSPデモカーになる予定のNSX!ボディ削りまで軽量化すると、純正サスペンションでもフロントのリフトアップがすごいことになってますね…笑
中も配線そのままでお見苦しいですが、ホワイトボディーの穴位置確認だけなのでお許しを><
いざ尋常に勝負!

alt
付きました!!一発成功です!
穴位置4点を定規だけで決めていたので不安でしたが多少のズレだけで
問題無く組み込むことができました、試験品なので十分です^^

続いて
②のシートを付けてスムーズにスライドするか。
こちらは雨が降ってきてしまったので社内で確認。
alt
ドキドキしながら動かすと、スムーズにスライドします!左右のロックも同一の距離でロックがかかります。パーフェクト^^
この局面をクリアしたことは完成に大きく近づいたことを意味します。
完成は間近か!?

その後、車両に組み付けてイイ感じ♪で終わりたかったのですが
そんなにスムーズには終わらせてくれませんでしたTT

今回はここまで!

次回!「然うは問屋が卸さない。」

ご期待ください!


■本件について
開発が長丁場となってしまい、大変申し訳ございません。
今現在も急ピッチで開発を進めておりますので、今しばらくお待ちください。

alt

altalt
Posted at 2021/04/15 16:44:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXインテリア系 | イベント・キャンペーン
2021年04月08日 イイね!

【W463A】D-LESSⅡブレーキパッドが使用できない車種現る!

【W463A】D-LESSⅡブレーキパッドが使用できない車種現る!














こんにちわ!KSP商品部です!

最近事になりますが、予期せぬ事態に「えええ!?それ本当??」となったお話を記事にしようと思います。

大まかにお話しますと、適合確認を取って販売している商品が
同一車種・型式でありながら、取付できない車両が出てきた
のです。

その車両は「Gクラス W463A」に適合する「低ダストブレーキパッド D-LESSⅡ」になります。


alt
■車輌はこちら↑
  尚、グレードはG350d,G400d,G550対象
  ※画像はイメージです。


問い合わせ頂いたお客様(W463Aオーナー)から詳細について電話・メール等で何度かやり取りをさせていただき、見えてきた内容が...

「どうやら、車両・型式共に共通でありながら、装着できる車両とできない車両が市場で出回っている」

ということが発覚致しましたTT

お客様からの内容を整理しますと「適合車種を確認の上、購入したが、組付けができない、本当に専用品でしょうか」というお話でありました。
弊社としましては実物・実車確認ができない、かつ装着できる車両と装着できない車両の判別ができないため、確証が持てない期間が発生し、急遽一時的に販売を停止した次第です。


alt
■今までベースとしていた純正パッドとD-LESSⅡの比較中...


その後、集中して判別方法を模索した結果
各オーナー様・メーカー様のご協力の元、識別方法が判明しました!!(祝)

★適合判別方法★
車体番号が「WDB」から始まる車両→取付可能!
車体番号が「W1N」から始まる車両→取付不可!TT

実機確認につきましては、先日確認が取れたため変更点が明確となりました。
ただ、上記以外の詳細情報は企業秘密となるため公開できない内容となってしまいました。
最後に答えをお預けする形となってしまい本当に申し訳ございません。TT

本件の予期せぬ変更に対し、商品の作り直しが必須となってしまいましたが
ここは中小企業 腕の見せ所!横のつながりを駆使してレスポンスよく修正・手直しを反映させ
4月中には現在使用できない車両にも、共通品番として販売できるよう調整を行って参ります^^v

それにしても、少し話が反れますが・・・
メルセデスベンツ様、マイナーモデルチェンジでも基本変わらないブレーキパッドが何も予兆無しに変更が入るのは…気づかないですよーTT (ボソッ

今後も、新商品の追加・不具合対応 共に中小企業の強みであるフットワークの軽さを生かして、どんどん開発していきます!今後ともKSPをよろしくお願いいたします!

以上、KSP商品部でした!!


alt

alt

alt


Posted at 2021/04/08 17:32:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | W463/W463A Gクラス | イベント・キャンペーン
2021年04月01日 イイね!

【第1弾】KSPはネット環境を強化していきます!【youtube編】

【第1弾】KSPはネット環境を強化していきます!【youtube編】














こんにちわ!KSP商品部です^^

今日は商品紹介するための試行錯誤をブログに書いていこうと思います!
若干自虐ネタになりますが、お付き合いください^^;

内容はブログタイトルにもあるように「KSPネット環境を強化」を実現するため
第一段としてyoutube内の過去動画(サムネイル無し)を時代の波に合わせて目に留まるようなサムネイルを組み込んだ場合、再生数にどれほどの影響がでてくるのか」を1本だけ編集して調査してみました。

サムネイルの編集前と編集後はこちら↓
alt
■編集前

alt
■編集後


過去と比べると、最近のyoutube市場に近づいたサムネイルになりました(自己満)
この編集を入れたのが3/31の午前。

しかし、この時点での自身の見解は、サムネが変わっただけで検索トップに引用されるわけではないので、再生数に変化がおきるわけないと考えておりました。

しかし、別業務を終えてひと段落付いた同日18:30頃。
思い出したように、youtubeを立ち上げ再生数を見てみると
「えっ…」と声がでました。再生数が明らかに増えてるのです!↓↓
alt
■午前中に完結した編集後 (ちゃんとサムネが反映されているか確認中)

alt
■同日18:30での再生数チェック画面

数字だけ見ると「たった82回じゃない」と思いますが、4ヶ月前に上げた動画で合計再生数から考えると、効果絶大なのは一目瞭然です。
当時は実験的な感覚かつ力をそこまでかけてなかったので携帯で再生数を撮ってます。
それぐらい期待をしていなかったのです笑

尚、2日目の現在(4/1)では再生数2841回(49回UP)となっております。
1日だけで止まらず、2日目もしっかり再生数が伸びております。


実際に確認したい方はこちらから


今回の結果から、過去動画のサムネを一新する必要性(価値)が明確となりました。
隙間時間を使ってサムネを更新しつつ、新たな商品も動画で紹介していけたらと思いますので
ネット販売・web広告に関して注力していきたいと思います!!

それでは、KSP商品部でした!






alt

alt

alt

Posted at 2021/04/01 18:49:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 担当者ブログ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「G.W休み明けてファクトリー営業しております。 http://cvw.jp/b/711133/46092199/
何シテル?   05/08 17:40
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

     123
4567 8910
11121314 151617
18192021 222324
2526272829 30 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ランボルギーニ アヴェンタドール アヴェンタドールSVJ LP770-4 (ランボルギーニ アヴェンタドール)
アヴェンタドールSVJ対応パーツをご紹介
トヨタ アルファードハイブリッド AYH30W (トヨタ アルファードハイブリッド)
30系アルファードパーツをご紹介
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.