• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 
※2020.12現在 トヨタ用139.7-6Hスペーサーが追加されました。
alt




【LINE@KSPでお得情報を配信中】
alt



【KSPオリジナル製品他、多数製品をご用意】
alt




【純正マフラーバルブを自在に操る】
alt




【KSPリアルタイム情報満載】
alt



【KSP公式YouTubeチャンネル】
alt




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】

alt





【メカニック募集のご案内】
勤務時間10:00〜19:00 休憩1時間(実働8時間)
募集人数:若干名

毎週木曜日定休 その他毎週シフト制 週休2日
夏期休業/年末年始休業あり 年間公休113日以上

(勤務地)
東京都武蔵村山市 KSP本社 ※車通勤可
(待遇・福利厚生)
雇用保険 労災 有給 皆勤手当 技術手当 残業手当 社会保険完備 カー用品社員割引
(手当)
年2回賞与あり(業績により変動あり)
売上達成手当・資格手当・個人別売上手当・家族手当・役職手当など

我こそは!という方からのご応募をお待ちしております。
※定員になり次第、締切とさせて頂きます。
(ご応募はコチラまで)
お電話でのお問い合わせ :  0425692930
Eメールでのお問い合わせ : attain@ksp-eng,co,jp

求人の詳細はコチラよりご確認頂けます。

KSP-ENGのブログ一覧

2021年09月16日 イイね!

RX-7 FC用定番製品!フロント強化スチールハブ取付!他にもパーツ有!!

RX-7 FC用定番製品!フロント強化スチールハブ取付!他にもパーツ有!!













こんにちは。KSP商品部です。


alt
昔のKSPを知っている方には、これぞKSPというイメージがあるかと思います!
RX-7 FC3S!!

数々のオリジナルパーツをリリースした
KSPの過去を代表する車種の1つでもあります。

そんな、FCのKSP商品の中でも未だに人気のパーツをご紹介致します。




alt
純正フロントハブは本体材質がアルミ材で出来ています。
バネ下重量の軽減等が狙いなのかもしれませんが、
普通の走行では問題無くても、サーキット走行等の激しい走りでは
素材の強度不足が露わとなってしまい、ベアリングのガタ等がすぐに発生してしまいます。

その強度不足を解決するために開発されたのが
「KSP製強化スチールハブ」という事です。
本体素材をスチール(S45C)へと変更する事で高い耐久性を得る事が出来ます。


今回は、今更ですが製品の交換手順をご紹介していきます。


alt
まずは純正アルミハブを外していきます。

ハブを固定しているナットを外さないとハブが取れませんが、
その前にセンターナットの緩みを防止している割ピンを引き抜きます。
ピンを外しセンターナットを緩めればハブ本体が外せます。



alt
純正ハブを外したら、スピンドルシャフトに付着している汚れやグリスを綺麗に拭き取ります。



alt
外れた純正アルミハブとKSP製スチールハブ



alt
アルミ材とスチール材では、
素材強度はスチールの方が強いのですが、比重がスチール材の方が重くなります。
必要にして十分な強度を確保している事を前提としてですが
全ての寸法を純正と同じにしてしまうと、いたずらに重量が増してしまいます。
そのことをふまえた寸法で設計しておりますので、画像でわかる寸法の違いは
KSP製品独自とお考え下さい。
もちろん、ブレーキローターを取り付けた場合のオフセットの変化やホイールナットのかかり量が変わってしまうような事はなく使用可能です。



alt

alt
KSP製強化スチールハブ装着状態。
(はめ込んだだけの状態です)



alt
スチールハブを装着したらセンターナットで固定します。
FCのフロントハブはプリロード調整式です。


alt
ハブボルトにバネ秤をかけて起動トルクを確認しながらセンターナットを締めます。
ちなみにメーカー指定起動トルクはバネ秤読みで0.6~1.1kgです。

起動トルクを確認しながらセンターナットを締めたら装着作業は終了です。

プリロード調整式ハブは初期なじみ後、および長期使用時に再調整を必要とします。
初期なじみについては、およそ100kmほど走行したら再調整を行います。
トルク管理をこまめに行う事でベアリングのガタを予防する事にも繋がりますのでFCオーナーの方はマメにチェックするようにしてください。






alt
こちらも人気商品。



alt
その名の通りオルタネーターのプーリーです。FCでチューニングを進めていく際、
ワーロスを避けるために、エアーポンプを廃止しますが、単にベルトを外したままだと、ウォーターポンプ駆動がベルト1本になるため、ベルトスリップによるトラブルが発生します。そこで、ツインプーリーにすることにより、スリップを防止しベルト切れ等による、エンジントラブルを極力防止する事が可能となります。
また、付属のカラーを変える事でFD用オルタネーターを移植した際にも対応可能としています。




FC3Sは車高を下げると過度のネガティブキャンバーが付いてきます。
付きすぎたネガティブキャンバーをポジティブ方向に修正するパーツです。
走るステージにあわせて調整出来ます。

※付きすぎたキャンバー角を戻す為のパーツです。更にキャンバー角を付ける為の物ではございません。


リアキャンバーアジャスター同様、車高ダウン時の重要アイテム。

ポジティブキャンバーリンクは車高ダウン時等にリアキャンバーが極端にネガティブになる症状を修正します。リアキャンバーを変化させることによりドラッグレース等でスタート時のトラクション向上に効果的です。

※ポジティブキャンバーリンクはノーマルに対して8ミリ短縮されているため、車輌によってはサスペンションアームとリアメンバーが接触するおそれがあります。その場合は若干の加工が有る場合があります。
商品は競技用部品です。
 



alt
現在各メーカーから発売されているエアクリーナーKit等、ノーマルのエアクリーナーボックスをはずして取り付けるタイプ(キノコ型等)に交換した場合、エンジンルーム内の熱い空気を吸ってしまい本来のエンジンパワーを出せなくなる場合があります。
そこで開発した、このインテークダクトライトカバーを取り付ける事によってエンジンルーム内にフレッシュエアーを取り入れることが出来るようになります。
又、外見のドレスアップにもなり、愛車をよりスポーティーに演出します。



過去には更に様々なパーツをラインナップしておりましたが
現在もこれらのFC専用パーツを継続販売中です。

今や高級車と言っても過言ではないくらいのFCですが、どれもKSPで長年、愛され続けているパーツですので、ぜひご検討下さい。
また、製品についてご不明な点等ございましたら、お気軽に商品部までお問合せ下さい。

商品部TEL:042-569-3150




alt



alt



alt

Posted at 2021/09/16 17:47:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | RX-7に関する情報 | イベント・キャンペーン
2021年09月12日 イイね!

NSXエンジンメンテ&AT-MT換装! S2000エアコン修理&マフラー

NSXエンジンメンテ&AT-MT換装! S2000エアコン修理&マフラー



こんにちは。
今日は曇りで日差しも気温もそれほどでもないのですが、
昼間は湿気でムシていて、納車のお車を急ぎで洗車していたら
汗だくで大変でした(^^ゞ
まだまだ残暑ですね。。






さて、ファクトリー作業です。





エンジンメンテのNSXはシリンダーブロックの洗浄を行い。。




オイルパンを新品に交換。
組み付けには当社のアルミ製オイルパンガスケットを使用。




車体側はエンジンルームを洗浄して綺麗になっています。




ヘッドはガタが大きかったので、追加でバルブガイドの交換を行っています。





先日ご入庫して頂いたNSXは・・・






少し前に何とか一機分純正部品が揃い、先日組み上げた6速ミッションでAT-MT換装を行います。
仕様は当社KSP製4.4ファイナル&LSDになります(^^)


KSP製NSX専用 ファイナル&LSDキット




早速作業を進めています。




リフトに上げて発見。。リアタイヤの摩耗が酷いのでお客様にご相談です。


※AT-MT換装に関して先日もMT換装のご相談でご来店頂いた方がおりました。
6速ミッション新組やAT-MT換装は現在、純正部品の欠品、長期バックオーダーとなっていて、
長期でお待ち頂いているお客様が何名もいらっしゃいます。
早く部品が入荷すると良いのですが(^^ゞ
お待たせしておりまして誠に申し訳ございません(__)




そしてここのところ多いのがS2000




エアコントラブルのS2000
コンプレッサー故障のようで交換はしたけど真空引きが出来ないとの事で入庫になりました。




配管接続部分から漏れの跡が有ったのでここからリークしていたのでしょう。




それと鉄粉が溜まっていたので除去。






コンプレッサーが故障した際に削れた鉄粉が回ってしまっているようなので、一応フラッシングも行いました。
その後は真空引き、ガス充填も行えエアコンも作動しています。
ですが今後何らかの影響は有るかもしれませんね。



もう一台S2000をお預かりしていますが、そちらは異音のトラブルシュート中。









こちらのS2000は日帰りでマフラーのリアピースと中間のステー加工、フロントスタビリンクとエンジンオイルの交換でした。



そして画像は有りませんが、S2000のお客様が夕方ふらっとお立ち寄り。。
重なる時は重なりますね~(^^)







KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。
Posted at 2021/09/12 18:42:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXに関する情報 | イベント・キャンペーン
2021年09月02日 イイね!

KSP製フルバケットシート専用 シートレールステー開発完了!!

KSP製フルバケットシート専用 シートレールステー開発完了!!















こんにちわ!KSP商品部です。


今回はタイトルの通り

「NSX用 シートレール・シートレールステー開発進捗」についてです。

本日、最終確認項目「シートベルトロックの固定位置」の確認を行いました。開発の終わりがなぜ「シートベルトロック」なのかと言いますと、タイプSやタイプRの寸法は同一であり実寸確認を取って開発を進めていたのですが、その他NSXではシートベルトロックの品番が違く形状も違うということが発覚したためです。

内容として先延ばしにする必要が無いため、先に結果をお伝え致します。

「まったく問題なし!物としての開発終了!!」

そのため、これにて開発は終了となり、金額を定め販売に向けて日程を調整していきます。近日中に発売日等の詳細はお伝えさせていただきますので、今しばらくお待ちください。


以降は、最終確認の手順を写真で収めましたので順を追って説明すると共に
「シートレール」・「シートレールステー」・「KSP製 フルバケットシート」を全て組付けた場合の全体像、車体への組付け時の姿を紹介したいと思います。


↓↓↓↓↓


それでは、「シートベルトロックの固定位置」についての確認を手順を追って見ていきましょう。


まず初めに、見たいのはロックを組付けた時の位置関係となりますので
クーペ革シートからロックを取り外し、KSP製フルバケットシートにあてがってみます。
alt
alt
右側は問題ありませんね。(再確認)


左側はどうでしょうか。
alt
手で押さえてるので、自然体ではありませんが、乗降性への支障はありません。
もちろん座っていても邪魔になることはありませんでした。OKです。


(注意)
説明の順序が入れ違いになってしまいましたが
純正シートベルトのステーはシートベルトの向きが動かぬよう、一定の位置で固定できるよう爪が生えています。残念ながら、こちらを残して固定することがどうしてもできなかったため、シートレール・シートレールステーを使用してフルバケットシートを装着する際は、爪をカット又は曲げる必要が御座いますので、ご注意下さい。

上記内容を含め、組付けの確認ができたため、開発終了となります。





■シートレールについて
前回の「シートレールステー」に関するブログで
車体センター部とフルバケットシートとのクリアランスが狭く、手が入らないためシートロックを解除できない。なので長い棒を溶接して対応すると記載しましたが、その案は不採用となりました。なぜかと言いますと、BRIDE様でワイヤーロック解除方法が公表していないものの、特注の場合は可能というお話があったためです。その結果がこちら
alt
alt
悩ましい大きな問題であったのですが、ワイヤーの話を頂いて1発で解決しました。BRIDE様から話を聞くと、意外と同じ問題を抱えている車両は多く、ワイヤーで解決する場合が多い、という話でした。(早く聞いておけばよかった^^;)


さて、完成されたシートレール、実車へ組み込みです。
alt
最大下げ
alt
最大上げ

実車につけるとスムーズにスライドするのは当然ですが、シートレールステーの穴位置も絶妙で、最大下げと最大上げの位置が良好です。これなら身長に関係なく適正な姿勢でドライブに集中できます^^


シートポジションはどうでしょう。
新規製作するのであればなるべく低い座席位置を実現しようという狙いがありました。結果はこちら!
alt
狙い通りです。
(隙間はハーネスも含め 意図的にホワイトボディから約25mmの隙間を設けております)
このクリアランスであれば個体差 その他含めても問題無く安心です。
※1円は外径20mm

最後に、製品の全体像です。
alt
alt
alt
写真では、シートレールステーがスチール(無地)となっておりますが
黒メッキとなりますので、見た目はシートレールステーと同様のとなります。


本製品(一式)が完成したことにより、クーペ電動シートレールでもKSP製フルバケットシートを装着でき、タイプR/タイプSのシートポジションより低くすることが可能となりました。


長期間の開発となりましたが、時間をかけただけ有って得られる産物は大きいです。
ブログの前半に記載させていただきました通り、近日中に発売日・価格をご報告させて頂きます。
今現状では10月には販売をスタートできればと考えておりますので、調整でき次第、報告させていただきます。大変お待たせしてしまい申し訳ございませんでした!もう少しだけお待ちください><

関連情報


以上、KSP商品部からでした(^^





alt

alt

alt

Posted at 2021/09/02 19:18:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXインテリア系 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「KSPは明日8月11日からお盆休みに入ります<(_ _)> http://cvw.jp/b/711133/46308966/
何シテル?   08/10 15:59
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1 234
567891011
12131415 161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ランボルギーニ アヴェンタドール アヴェンタドールSVJ LP770-4 (ランボルギーニ アヴェンタドール)
アヴェンタドールSVJ対応パーツをご紹介
トヨタ アルファードハイブリッド AYH30W (トヨタ アルファードハイブリッド)
30系アルファードパーツをご紹介
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.