• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 ※2017.11現在



【LINE@KSPでお得情報を配信中】




【KSPウェブショッピングサイト】




【KSPリアルタイム情報満載】



【KSPチーフ(店長)が紹介されました】




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】



KSP-ENGのブログ一覧

2018年05月25日 イイね!

エコカーもOK!ZE1日産リーフにREALスペーサー装着!!

エコカーもOK!ZE1日産リーフにREALスペーサー装着!!

















こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です。




保安基準適合で大変多くの
オーダーを頂いております
「REALワイドトレッドスペーサー」に
適合車種が追加されましたので
ご案内させて頂きます。




alt

100%電気自動車 日産「ZE1 リーフ」

先代と比べて大幅にデザインが洗練されたので
今、人気が出てきている車種です。



alt

基本的に「エコカー」でいじるの?
という、考えの方が多いと思いますが、
その考えは30プリウスで崩れたといえます。
エコカーでもカスタムするという考えは
今の時代、これだけ多くのエコカーがあるので
もはや、あたりまえの発想ともいえます

また、このリーフにも「NISMO」仕様が予定されていますね。

ノートなどもにもNISMOは設定されていますが
エコカーでも車の楽しみ方が有る事も
今の時代の流れかもしれませんね(^^)


alt

とは言え、ノーマルでは
やはり、かなり引っこんでしまている
純正ホイール・・・



alt

純正ホイールでもスペーサーを装着する事で
かなり印象は変化させる事が出来ます。



alt

それでは早速、REALスペーサーを
装着していきます。



alt

フルノーマル、純正17インチ
アルミホイール装着状態で測定した結果、
選択したのは、
フロント:15ミリサイズ
リア:25ミリサイズです。



alt

リアハブです。
電気自動車だからと言って
特に、ガソリン車と構造が異なる事はありません。



alt

装着面まわりを綺麗に清掃し
ハブボルトには焼きつき防止剤を
塗っておくと、余計なトラブルを予防出来ます。



alt

リアに25ミリを装着。



alt

付属のASEA基準合格証を張っておくと
ホイールを外さずとも保安基準適合品で
ある事が確認できます。



alt

次にフロントです。



alt

フロントには15ミリサイズを装着。



alt

こちらにもASEA基準合格証を張ります。




alt

こんな感じで見えていれば
シールが見えていれば安心ですねっ!
d(^^)



alt

さて、
今回装着した純正ホイールはこのタイプ。
17インチの純正アルミホイールです。




alt

純正ハブボルトを測定したところ
前後とも、およそ26ミリ程の突出量がありました。

画像はフロントに装着した15ミリサイズですが
単純計算、11ミリほどスペーサー表面に
純正ハブボルトが突出してくる事になります。




alt

純正ホイール裏側ですがこの純正ホイールは
純正ハブボルトが出てくる位置が大きく
えぐれた形状になっていたので15ミリサイズでも
問題無く装着する事ができました。

ただし、同一モデルの純正ホイールでも
まったく形状が「全て同じとは限りません!」
ホイールの生産型によって微妙に違う事もあります!
(※他車種で実例が存在していますので要注意です)

もし、純正ハブボルトが干渉する様な状況だと
ハブボルトを削って加工するしか手がありません。

本件は参考として、スペーサー購入前に
装着箇所の寸法やホイールの形状は
必ず確認する様にして下さい。



alt

特に問題無くスペーサーを装着完了!



alt

フロント側は15ミリ装着です。
かなり、いい位置まできましたね。



alt

リア側は25ミリサイズ装着です。


リーフに限らず、車輌のフェンダークリアランスには
個体差・左右差があるものです。
数ミリぐらいは普通に違ったりします。

今回の車輌でも左右で4ミリほど差がありました。

その差を含め、保安基準範囲内のサイズを選択しましたが
かなりギリギリのラインです。

特にリアは安全をみるなら20ミリサイズの選択の方が
無難かもしれませんね。。。




alt

フルノーマル車輌でも
スペーサーを装着する事で見た目の印象は
ガラッと変貌します。

また、見た目の変化だけでなく
コーナーを曲がるときの姿勢が
安定するなど機能性の向上もあります。

ただし、車重やモーターの力
タイヤのグリップ力や制動力
これらの力を受け止める事ができる性能を
保持していないと予期せぬ事故を招いてしまう
可能性があるのがスペーサーです。

現在、国内で唯一
スペーサーの安全基準を満たしている
REALスペーサーだからこそ
安心してご使用頂けるのも事実です。
(強度証明が出来ないパーツは一般公道での使用を制限される場合があります)

スペーサーの強度テストはこの様なカタチで行いました↓
https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/36107514/

現在、大変人気の為
納期がかかってしまっているサイズもありますが
待って頂く価値のある製品と自負しておりますので
是非、検討してみてはいかがでしょうか?






《REAL ワイドトレッドスペーサー保安基準適合製品》
・レクサス/トヨタ  PCD114.3-5H-P1.5  Φ60 
・レクサス/トヨタ  PCD 100-5H-P1.5  Φ54
・ニッサン      PCD114.3-5H-P1.25 Φ66 ※リーフはコチラ
・ホンダ       PCD114.3-5H-P1.5  Φ64
・ホンダ       PCD114.3-5H-P1.5  Φ70
・マツダ/ミツビシ  PCD114.3-5H-P1.5  Φ67
・スバル       PCD114.3-5H-P1.25 Φ56
・スバル       PCD 100-5H-P1.25 Φ56
・スズキ       PCD114.3-5H-P1.25 Φ60

各種 15ミリ・20ミリ・25ミリ・30ミリ

全9種4サイズ  計36種
適合車種 国産200車種以上


(レクサス)
CT200h GS GS HYBRID HS HYBRID IS IS-F IS HYBRID LFA NX200t NX300h RC RC-F RX450h SC430
(トヨタ)
MR2 RAV4 86 アイシス アリスト アルテッツァ アルテッツァジータ アルファード アルファードハイブリッド ウィッシュ ウィンダム ヴェルファイア ヴェルファイアハイブリッド エスクァイア エスティマ エミーナ ルシーダ エスティマハイブリッド カムリ クラウン クラウンアスリート クラウンエステート クラウン クラウンハイブリッド クラウンマジェスタ クラウンロイヤル クレスタ サイ(SAI) スープラ セリカ セルシオ ソアラ チェイサー ノア ハリアー ハリアーハイブリッド ブレイド プリウス プリウスα プログレ マークX マークXジオ マークⅡ マークⅡクオリス マークⅡブリット ヴェルファイア ヴェルファイアハイブリッド ヴェロッサ ヴォクシー
(日産)
インフィニティFX R35GTR エクストレイル エルグランド グロリア シーマ シルビア ジューク スカイライン スカイラインGT-R スカイラインクーペ スカイラインオーバー ステージア セドリック セフィーロ セレナ ティアナ デュアリス フーガ フーガハイブリット フェアレディーZ プレサージュ ムラーノ リーフ
(ホンダ)
CR-V CR-Z HR-V NSX S-2000 アコード インスパイア インテグラ エリシオン オデッセイ シビックタイプR ジェイド ステップワゴン ステップワゴンスパーダ レジェンド ヴェゼル
(マツダ)
CX-5 MPV RX-7 RX-8 アクセラハイブリッド アクセラスポーツ アクセラセダン アテンザワゴン アテンザスポーツ アテンザスポーツワゴン アテンザセダン ビアンテ マツダスピードアクセラ マツダスピードアテンザ
(ミツビシ)
FTO GTO RVR アウトランダー エクリプス ギャラン ディアマンテ デリカ デリカD:5 ランサーエポリューション レグナム
(スバル)
BRZ WRX S4 WRX STI アウトバック インプレッサWRX インプレッサXV エクシーガ フォレスター
レガシィ レガシィB4 レガシィツーリングワゴン レガシィランカスター レヴォーグ
(スズキ)
SX4 スイフトスポーツ エスクード


《ご注意》
上記適合内容でも、車輛構造の条件、車輛形式、年式によっては一部、装着できない車輛もございます。




alt

KSPオリジナル製品は各、量販店の他にも
インターネットからも購入可能です。






alt
Posted at 2018/05/25 17:27:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他NISSAN車に関する情報 | イベント・キャンペーン
2018年05月20日 イイね!

NSXエンジンメンテ・ヘッドオーバーホール

NSXエンジンメンテ・ヘッドオーバーホール





こんにちは。。


昨日、今日と風が強く、昼間は暖かいですが夕方になると肌寒い(>_<)
もう少し暖かくなってほしいですね。。



風は強めですが本日もお客様は多く、車検とその他作業で事前打ち合わせ&お見積もりという事で
NSXのお客様が続けて2組ご来店。。
BMWも車検入庫しました。
日帰り作業は、360スパイダーのタイヤ交換とエアコンガスチャージ、F355のオイル交換、ハリアーのスペーサー取付。
車検の終了したラパンはご納車。。
と一日バタバタしておりました(^^ゞ笑


すでに車検入庫の予定も多く、5月末から6月、7月と車検ラッシュになりそうです(^^ゞ




さて本日はNSXの作業です。



作業盛りだくさんでエンジンメンテ中のNSXはヘッドのオーバーホール





分解して洗い油とブラシなどで地道にカーボンの除去をします。




綺麗に洗浄したら




バルブフェースとシートリングの当たり面を、バルブコンパウンドで研磨しながら修正




通常IN側はあまり荒れてない事が多いのですが、今回は少し荒れが深かったようですが
なんとかフロントバンクのバルブ摺り合わせは完了。。



作業が盛り沢山なので、ヘッドOHの間に手分けして同時作業。。



圧入機でサスペンションアームのピロを打ち込みします。








サスブッシュのフルピロ化完了!


組み付けたのは、当社オリジナルのNSX専用サスペンションピロブッシュセットです。



商品の詳細はこちらをチェックしてみてください↓
http://kspweb.jp/shopdetail/013003000014/013/X/page1/order/





ハブとナックルも新品で組み立てます(^-^)

だんだん新車の様になってきました笑



さてそれでは、ヘッドOHに戻りまして・・・





バルブの当たり幅と突き出し量をチェック






新品のステムシールとバルブスプリングを組んで・・・



フロントバンク側のオーバーホール完了






引き続きリアバンク側のオーバーホール






ステムシールの組み付けと・・・



バルブスプリングを組んで




リアバンクも完了です。








とても綺麗になったヘッドをシリンダーブロックに組み付け。。


作業はまだまだ続きます。。



只今NSXのエンジンメンテご予約は増えており、本日車検の打ち合わせでご来店頂いた方も
エンジンメンテを考えているとのことで、ご予約に入れさせて頂きました。

基本は予約順ですが、お客様のご都合等で前後する場合もございます。

ご予約頂いている方にはお待たせしてしまうこともございますが、
ご了承頂きますよう、よろしくお願い致します。



NSX専用ページ↓
http://www.ksp-eng.co.jp/nsx/


まだまだ製作途中ですので、順次情報を更新させて頂きます。


----------------------------------------------------------------------------------

最長24回金利ゼロ0!ネットからの簡単スピード申込!
メンテナンス専用クレジットのご案内はこちら

https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/40385340/


メンテナンス専用クレジット 申込専用
セディナ WEBエントリーサイト

KSPショッピングクレジット専用サイト

https://entry.cedyna.co.jp/Formmst/bookmark.php?seq=401443&line=J



エントリーキー

ksp9936


お申込はお客様ご自身で行えますので、上記URLから専用のエントリーキーを入力してお進みください。


----------------------------------------------------------------------------------





KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。


求人情報です。
kspエンジニアリングでは商品部正社員スタッフを募集しています。
新商品の企画や販売、マーケティング活動など自分のアイデアをリリースしてみませんか?
ある程度車に知識のある方や車好きの方で興味のある方はご連絡お待ちしています!
kspエンジニアリング商品部
連絡先 042−569−2930
Posted at 2018/05/20 20:00:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXエンジン系 | イベント・キャンペーン
2018年05月13日 イイね!

フェラーリ360・430 ハブ&ボールジョイント交換

フェラーリ360・430 ハブ&ボールジョイント交換



こんばんは。

今日は夕方ぐらいからでしょうか。。。

雨が本格的に降ってきてしまいましたね(>_<)

まだまだ、雨が降ると肌寒く感じたりして、暖房をいれることもあります(^^ゞ笑








さて今回は、
フェラーリ360と430の足回りのガタ修理です。
最近よくある事例なので紹介します。。






360スパイダーは・・・


NSXで赤が多く入庫するのは昔からですが、360の黄色でかぶるのは少ないので一枚(^^)
昨日は、日帰り作業のNSXでグリーンが2台同時でレアでしたけどね(^^)笑

いきなり脱線しましたが笑

作業を紹介します。。








まずはタイヤ交換。。


と同時に・・・

足回りでガタの出ている箇所を交換していきます。








アッパー&ロアーのボールジョイント交換。。








タイロッドエンドの交換。




だんだんとキレイになっていきます(^^)








フロントハブの交換。。


これで、ガタも解消します。




そして仕上げのアライメント調整を行おうとしたところ・・・・



リアのタイロッドが固着しており一時作業中断(^^ゞ


これはたまにあります。。






急遽、一度アライメント測定の機材を外して分解修理を行って・・・

なんとか当日のうちにアライメント調整まで終わりました笑







そしてもう一台はF430




360スパイダーに続きフロントハブとボールジョイントの交換です。








こちらの430もフロントのアッパーアーム、ロアアームのボールジョイント交換と・・・




フロントハブの交換をして。。


念のためリヤのタイロッドを確認しましたが、やはりこちらも固着していました(^^ゞ

一度分解、修理して。。




仕上げのアライメント調整を行って作業完了です。。



360,430とモデル的にそれなりに年数も経っており、走行距離が進んでいる車輌はフロントにガタが出たり走行安定性が悪くなっている車輌もあります。それはこの辺りが原因になっている事が多く、最近は同じ箇所の作業を立て続けにご依頼頂くようになりました。

異音やガタが気になっているオーナーさんは、同じ箇所が原因かもしれません。

気持ち良く走るには、やはり交換してリフレッシュするのがいちばんですね。





----------------------------------------------------------------------------------

最長24回金利ゼロ0!ネットからの簡単スピード申込!
メンテナンス専用クレジットのご案内はこちら

https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/40385340/


メンテナンス専用クレジット 申込専用
セディナ WEBエントリーサイト

KSPショッピングクレジット専用サイト

https://entry.cedyna.co.jp/Formmst/bookmark.php?seq=401443&line=J


エントリーキー

ksp9936


お申込はお客様ご自身で行えますので、上記URLから専用のエントリーキーを入力してお進みください。


----------------------------------------------------------------------------------





KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。


求人情報です。
kspエンジニアリングでは商品部正社員スタッフを募集しています。
新商品の企画や販売、マーケティング活動など自分のアイデアをリリースしてみませんか?
ある程度車に知識のある方や車好きの方で興味のある方はご連絡お待ちしています!
kspエンジニアリング商品部
連絡先 042−569−2930

Posted at 2018/05/13 20:26:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 360modena | イベント・キャンペーン
2018年05月12日 イイね!

愛車の買取りはお任せ下さい!!

愛車の買取りはお任せ下さい!!

こんにちわ。



ゴールデンウィークも終わり、暑い日や寒い日が入れ替わる時期ですね。
体調を崩しやすいので気を付けて下さい!!




さて、KSP-CARSは愛車の買取りに力を入れております。

大型連休に家族でドライブ中に新型の気になっている車種を見かけて、
欲しくなってしまう事って有ると思いますが、今の時期は車の乗り替えに
有利な時期でも有るので、夏休みには新型車に乗ってドライブが出来ますよ。。。笑


なぜ、今が買取りに有利な時期なのか...!?
それは、中古車市場の相場が比較的に安定しており、相場の低い冬場を抜け出し、相場が上がって来ているからです。

中古車の年間の相場って!?
中古車市場の相場も年間を通して、変動しています。
春先に上がり、夏休みで落ち着き、秋ぐちまで維持、秋から寒い冬場は中古車相場も寒い時期に突入致します。
暖かくなる春に、相場も良くなる流れが有ります。
お持ちになっている車輌によっては、相場に左右されない事も有るので、お問合わせ頂ければ御調べ致します。



少しですが、今までのKSP-CARSで買取りさせて頂いた車輌を紹介致します。

alt

平成19年式 BMW650i 

alt

平成20年式 トヨタ・アルファード 350S Cパッケージ

alt

平成4年式 ホンダ・NSX 5速マニュアル車

alt

平成16年式 ジャガー・XJ6

alt

平成29年式 トヨタ・アルファード 3.5L SA Cパッケージ


国産車、外車は問いません軽自動車も喜んで買取りさせて頂きます。
お仕事で使われているトラックやバスも大丈夫です、キャンピングカーも大丈夫なので
お気軽にお問合わせ頂けると嬉しいです。

お車の査定が出来るスタッフがいますので、現車を見せて頂けるとありがたいです。

自動車税等のお車に掛かる税金の御相談も大丈夫です。


是非、この機会にKSP-CARSにお問合わせ下さい。
Posted at 2018/05/12 18:14:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | KSP-CARS (車両販売・高価買取) | イベント・キャンペーン
2018年05月06日 イイね!

ゴールデンウィーク中のNSX作業

ゴールデンウィーク中のNSX作業



こんにちは。。


今日でG.W.も終了ですね。
皆さんは旅行へ行ったり、ゆっくり休めましたでしょうか?

KSPはG.W.も営業しておりました。。






さて、本日はG.W.中のNSX作業をご紹介します。



まずは日帰り作業のNSXです。




一台目は・・・




エア漏れを起こしたマスターバックとフルード漏れのあるクラッチマスター








新品に交換してブレーキとクラッチのエア抜きを行います。




ついでに使用していないクルーズコントロールのアクチュエーターは撤去しました。






最後にエンジンオイルとエレメントを交換。。
オイルはいつものロイヤルパープル(^^)






もう一台は隣のリフトで・・・




こちらもエンジンオイルとエレメント交換です。

オイルはこちらもロイヤルパープルを使用(^^)




二台合わせて11L使用しました。

最近ロイヤルパープルの消費が激しいです笑



NSXの日帰り作業はこの位で、
後は、お預かりしているNSXの作業を進めています。。







函館からお預かりのエアコン修理のNSX








過去に外そうとしてパイプを捻ってしまったのか、その部分からの滲みを発見。






在庫があったので配管をすぐに交換し、




内部には蛍光剤が入っていたので配管内を洗浄。。

蛍光剤はコンプレッサーの負担や詰まりの原因になることがあるので注意してください。




134aコンプレッサーに変更取り付け




ガスチャージと最終的な漏れのチェックをしてエアコン修理は完了です。






続いて追加の作業。

ウインドウレギュレーターを交換しても動きが重いということで、ガイドの清掃と新しいグリスを入れて対応しました。動きはかなり良くなったのですが、やはりガタは少し出ているので次回はフルオーバーホールが必要ですね。







交代でリフトに入れたNSXはパワステ修理




車輌から外したパワステラックは分解と洗浄を行い・・・






修理、調整をして組み上げていきます。




画像の様に端子部分のサビが激しく固着していましたが、




サビ取りも行いご覧のようにキレイになりました(^^)




端子のブッシュが割れている場合は、当社のオリジナル補修部品に交換します。
合わせてブーツも補修品として用意しているので、切れている場合も安心です(^^)




修理も完了してキレイになったパワステラック。。




車輌に搭載してタイロッドエンド関係は新品に交換




仕上げのアライメント調整を行って完了です。







エンジンメンテ進行中のNSXは・・・




オイルパンの取り付けが終わり、続いてヘッドオーバーホールに移ります。






同時作業でエンジンルームとメンバーもキレイにして・・・






後期ABSの換装も行います。










今回作業は盛り沢山で、
6MT換装も同時に行うのでミッションを新組みです。
RファイナルでLSDもR仕様で組みました。


まだまだ作業は続きます(^^ゞ







アキュラはクラッチとブレーキの不具合で入庫。


クラッチは交換が必要そうですが・・・






一緒にその他の不具合チェックを頼まれているので、リフトが空くのを待っている合間に行います。



エンジン回りのオイル漏れ、エアコンのガス漏れなども有りそうです(^^ゞ







こちらはもう一台のアキュラ。。
部品待ちで時間がかかってしまいましたが、鈑金修理から帰ってきました。






クラッシュしたフロント周りが見事にキレイに治りましたね(^^)




仕上げのアライメント調整をして全ての作業が完了しました。







車検でお預かりのNSX-R、点検整備を行って休み明け車検に持っていきます。








AT-MT換装&ワイヤースロットルのNSXは、先日火が入ったのでブレーキフルードを入れてエア抜き。。








組み付け途中の部分を仕上げて、Vプロでのインテークチャンバーコントロールとリバースゲートのコントロールも完璧になりました。






A/Fノックアンプも繋がりセッティングの準備完了!






本格的にセッティングの開始です(^^)





日帰り作業も、預かりの車検や重整備もNSXが一杯です(^-^)
昔からの馴染みのお客様も多いですが、最近は新規のお客様も増えてきています。。


当社をご指名頂きましてありがとうございます。


お預かりの車輌は重作業も多いので、お待たせしてしまうこともありますが、
スピーディー且つ丁寧に作業していきますので、ご理解頂けますようよろしくお願い致します。








作業の合間に耐久レースに使用予定の、KSP車輌NSXも久しぶりに作業再開笑
次の作業はいつになるのか・・・笑





おしらせ・・・





新人メカニック入庫しました(^^)笑

じつは元NSXオーナーで、昔NSXの整備にKSPまで来ていたようでして。。

どうしてもNSXの整備に携わりたいということで、引っ越して来てまでKSPに入ってきました!!

皆様よろしくお願い致します。






NSX専用ページ↓
http://www.ksp-eng.co.jp/nsx/


まだまだ製作途中ですので、順次情報を更新させて頂きます。


----------------------------------------------------------------------------------

最長24回金利ゼロ0!ネットからの簡単スピード申込!
メンテナンス専用クレジットのご案内はこちら

https://minkara.carview.co.jp/userid/711133/blog/40385340/



メンテナンス専用クレジット 申込専用
セディナ WEBエントリーサイト

KSPショッピングクレジット専用サイト

https://entry.cedyna.co.jp/Formmst/bookmark.php?seq=401443&line=J



エントリーキー

ksp9936


お申込はお客様ご自身で行えますので、上記URLから専用のエントリーキーを入力してお進みください。


----------------------------------------------------------------------------------






KSP LINE@です。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。


求人情報です。
kspエンジニアリングでは商品部正社員スタッフを募集しています。
新商品の企画や販売、マーケティング活動など自分のアイデアをリリースしてみませんか?
ある程度車に知識のある方や車好きの方で興味のある方はご連絡お待ちしています!
kspエンジニアリング商品部
連絡先 042−569−2930

Posted at 2018/05/06 18:24:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXに関する情報 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「NSXフロントガラス交換、他NSXも多種作業 http://cvw.jp/b/711133/41615182/
何シテル?   06/17 20:21
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

お友達

KSPエンジニアリングです。お気軽にお友達登録お誘い下さい!
スーパーカーのイメージが強いですが、国産車の新製品情報も配信しております。
各種、施工例、キャンペーン情報、お買い得情報などなど最新情報を真っ先にご案内致します。
1220 人のお友達がいます
サクラダサクラダ * きゃのん@2008きゃのん@2008 *
よしカツよしカツ * kohei@st183celxivkohei@st183celxiv *
GF // JusticeGF // Justice * うっかり八兵衛次郎五郎うっかり八兵衛次郎五郎 *

ファン

510 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ランボルギーニ アヴェンタドール S LP740-4 (ランボルギーニ アヴェンタドール)
KSP Aventador S LP740-4
AMG Gクラス W463 G63AMG Model2012 (AMG Gクラス)
オリジナルパーツ開発、装着・ドレスアップ等
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.