• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゆう☆ちゃんのブログ一覧

2018年01月18日 イイね!

正論と好み

正論と好みライトウエイト




嗚呼、なんともときめく言葉です。
車重が軽い(クルマ)を指します。



絶対的な車重の軽さがもたらす恩恵は極めて大きく、




ーひらひら曲がる回頭性
ー軽さがもたらす低燃費
ー低排気量による自動車税の安さ
ー軽さによる重量税の安さ
ー小型化による取回しの良さ




勿論例外はあるかとは思いますが、概ねこんなところかと。
その上、ライトウエイトスポーツなんてジャンルを選べば、上記に加えてロケットダッシュと運転する楽しさまでプレゼント。




そう、軽さは絶対正義なのです。
軽ければ軽いほどエラいんです。
軽ければ軽いほどエコなんです。
重い車なんて燃料ドカ食いの愚の骨頂なのです。
重い車なんて日本の国賊なのです。
重い車なんてBull shitです。




























ライトじゃねー
むしろヘビー







上のクルマたちは愛車遍歴(一部抜粋)です。
見事なまでに絶対悪に向かってます。


唯一の例外はダイハツのオプティですが、これは諸事情により選択肢がない状態で手に入れたものなので、正直いうと好みには合いませんでした。
事故ったことが手放したメインの理由ですが、結局のところ歴代で最も短い愛車となってしまいました。








正論と好みは違う。




いや、重いと横風の影響を受けなくて済むし
横風の影響を受けないことにより総合的には安全だし
命の大きさはお金に変えることはできないし




正論と好みが違うと
人は好みを正当化する





そんな身も蓋もないお話でした。
これからも国賊であり続けます。
Posted at 2018/01/18 13:05:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | コラム | クルマ
2017年11月07日 イイね!

アガリの車

アガリの車久しぶりの更新になります。

父と会話をすると「アガリの車」という言葉を耳にする機会が最近増えたように感じます。

親の歳を感じるのは正直寂しくもありますが、「ミニのJCWの加速とゴーカート感がよ…」なんて話を聞くと、まだまだアガることはなさそうだな、と安心したりもします。

元来飽きっぽい性格の私は、きっとこれからも様々な車を乗り継ぐでしょうし、そのことが悪いとも思っていません。ただ、父のように一台の車を比較的長く乗り続けるタイプの人が素敵だなと思うこともあるわけです。

話は逸れましたが、アガリの車って、当人が本当に大切にしている価値観が如実に現れるのではないかな、と最近思うのです。

「人生いつかはハコスカ」をスローガンに生きている私ですが、正直に言うとハコスカがアガリの車になることは想像できません。

どんなにお金があっても、いくらクルマ好きであっても、クルマに必要以上のお金をつぎ込むことはできない。それが私の価値観で、だからこそ金食い虫のハコスカにお金をつぎ込むことは有り得ないと考えてしまうわけです。

経済性とスタイルと運転する楽しさが高次元でバランスされたクルマこそ、私のアガリのクルマになるのだろうなと思います。そう考えると、Z3ってアガリ向けだったな。

私の「アガリ時」までにエンジンが残っていればいいんですけどね。何を書いてるかわけわからなくなってきたので、そろそろ寝ます。
Posted at 2017/11/07 01:41:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | コラム | クルマ
2013年07月02日 イイね!

自動車保険の中断証明書

アクセスありがとうございますm(._.)m


皆さんは、自動車保険の中断証明書ってご存知ですか?


任意保険にずっと加入し続ける場合は無縁の話ですが、



何らかの理由で一時的にクルマを手放す場合




は知って損のない話だと思います。むしろ、知っておくべきです。


一言でいうと、




ある条件を満たしていれば、最長10年は等級を引き継ぐことができる。




せっかく貯めた等級がリセットされてしまう解約に対し、中断は最長10年は等級を保留できるんです。これってオイシイ話だと思いません?


で、このある条件ってのが曲者で、こちらの記事にわかりやすく纏めてあるので、是非ご一読いただきたいのですが……


私のちっぽけな脳みそで全てを覚え切る自信がないので、後戻りできない要点をかいつまんでみました。心の片隅に置くレベルの情報としては必要十分な気がしたので、覚書しておきます。



※素人解釈のため参考程度に!




無保険で乗るな!
→手放してから解約する。手にしたら(1年以内に)加入する。以上の順番を守らないと中断不可。

再開時の等級は7等級以上だ!
→事故って保険使ったときが要注意だ。
私はこれで引っかかった……

中断→再開する場合の車種と用途は同じに越したことはない!
→変更も可能だが、ルールは保険会社によって様々。後述します。


で、こちらの記事を読み込んでも、車種と用途に関する制約がイマイチわからなかった。


具体的にどこかというと、


3.中断が認められ、保険等級を引き継ぐための条件
★中断前後で車の用途・車種区分が同一である



ぶっちゃけ……



車種と用途って具体的に何さ?




どうしても理解できなかったので、私の加入する三井ダイレクトのサポートセンターに直接電話で問い合わせました(とても丁寧な対応で感謝感謝です)


結局のところ、保険会社によって定義は様々みたいですね。


以下、三井の例を表に纏めました。


該当箇所質問回答
3.中断が認められ、保険等級を引き継ぐための条件
★中断前後で車の用途・車種区分が同一である
車の用途、車種区分の定義は?定義は保険会社によって異なる!

三井の場合、用途は自家用or事業用。
車種区分は、以下の場合を同一とするので、車種を往き来してOK。
・自家用普通乗用車
・自家用小型乗用車
・自家用軽四輪乗用車
・自家用小型貨物車
・自家用軽四輪貨物車
・自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン以下)


※三井の場合、四輪⇆二輪、二輪⇆原付などはNG!



知らないと大きな損をするかもしれない、自動車保険の中断。皆さまの心の片隅にでも留めていただけましたら幸いですm(._.)m


P.S.
プレリュードの後にこんな真面目な文章を書いたので、どっと疲れてしまいました_| ̄|○
Posted at 2013/07/02 19:11:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | コラム | クルマ
2013年06月29日 イイね!

2ペダル?3ペダル?

2ペダル?3ペダル?アクセスありがとうございますm(._.)m


昭和車はスランプ期間に突入したため、別の話題で逃げたいと思います。テヘッ♥


最近、2ペダルMTが増えています。従来のトルコンATやCVTにくっついたおまけのアレでなく、MTと同じようにクラッチ板を介して歯車を切り替えるアレです。DCTとも呼ばれていますね。

先日の話ですが、アウディのA3に試乗しました。フルモデルチェンジ前ということもあり、何としても売りさばきたかったのでしょう。高速を含めた長い時間の試乗となりました。


アウディ・A3


A3に搭載されるミッションは、VWグループが開発したDSGと呼ばれるDCTになります。巷では故障しやすい等いろいろ言われているミッションですが、こいつが非常にいい!


DCTの特徴でもあるシフトショックは勿論感じます。オートマ車として運転する分には、これは明らかにマイナス要因でしょう。


しかし、マニュアル車として運転する場合、僅かなショックがシフトチェンジを感じる演出に繋がります。加減速の感覚はマニュアルのそれに近く、好感が持てます。


しかし、

DCTは3ペダルMTの代わりになるか?

……と言われると、首をかしげてしまいます。


DCTの運転自体は本当に楽しいです。
楽しいですが、3ペダルの楽しさとは異なります。


決定的な違いは、シフトチェンジの難易度です(当たり前ですが)


DCTはシフトミスも起きませんし、回転数を意識せずとも完璧にシンクロします。半クラも不要です。


余りにもイージーなので、まるでレースゲームの延長のように感じてしまいます。


知らず知らずの内にレースゲーム感覚になってしまい、スピードを出しすぎて営業マンに注意されましたσ(^_^;)


家庭の事情などでオートマしか選べないのであれば、DCTは大いにアリな選択だと思います。トルコンATやCVTとは明らかに別物であり、運転が楽しいことは紛れもない事実です。


ただ、枯れた技術とはわかっていながらも、やっぱり個人的には3ペダルMTがしっくり来るかなぁ〜と物思いに耽るオチのない話でしたとさ。


【あとがき壱】








童貞さ〜ん、いらっしゃ〜い



いまマニュアル車に乗る硬派男はモテる!




【あとがき弍】



オラ、懐かしくて涙が出らぁ。



Posted at 2013/06/29 17:19:22 | コメント(5) | トラックバック(0) | コラム | クルマ
2013年06月26日 イイね!

オシャレは足元から〜ホイール談義・後編

オシャレは足元から〜ホイール談義・後編アクセスありがとうございますm(._.)m

前回の記事はこちら



純正品に勝るホイールはない



という柔軟な哲学を持ち合わせた真性のホイールフェチストが、純正品という縛りの中で、好き勝手にホイールを語ってしまうんですってさ、いえぁの後編になります。


前回は国産車のホイールを紹介しました。
紹介しはじめて薄々気づいてはいましたが








企画倒れしそう








なので、倒れないうちにさっさと洋モノいきましょう、洋モノっ!!洋モノって書くだけでピンクの香りがするから不思議。あーん。


ひとつ目はやっぱりこのホイール。ホイールフェチというニッチ産業を超えて有名なアレ。



※画像はこちらのページより転載しました。


フォルクスワーゲン タイプ1(ビートル)の鉄ちんです。一昔前はゴロゴロいましたね。今でもそこそこ見かけます。


私の地元が神奈川県鎌倉市ということもあり、海岸線が近いんです。R134を走るビートルってオシャレでね、画になるんですよ。今も昔も、オーナーさんが全国からやってきますね。
あとはぶいぶいコールするグラチャンも……


スゴい心躍るホイールか?と言われると決してそうではありません。しかし、絶対数の多さ、文化を超えた認知度、伝統的なスタイル、あとは「オシャレさ」を持ち合わせるという点で一票です。「オシャレさ」がなかったら、それこそバスの鉄ちんでもいいことになっちゃいますしね。オシャレって大事。クルマも、そして人も。柔軟な哲学ですが。


あとは、ビーマーとしてダントツでお気に入りのホイールを紹介しないわけにはいきません。



※画像はこちらのページより転載しました。


E36 M3の純正ホイールです。文句無しでカッコよすぎ!!そこまで押しは強くないと思うのですが、後輪の深リムから只者でないことがひしひしと伝わってきます。M3Cである後期モデルは鍛造ホイールです。


でも、ぶっちゃけ言うと……今でこそバリバリのビーマーのくせに、このホイールに対する鮮烈な思い出ってないんですよ。ホイールのみならず、BMWってメーカーに対してさえも。


気づいたら隣にいた女房。私にとってBMWってそんな感じのメーカーなんです。勿論、知り合ったきっかけはお見合い。時間が経つほどに想いが高まり、いつしか離れられない存在になっていく。音楽で例えるところのスルメ盤ですね。BMWってそんな不思議な魅力を持っています。柔軟な哲学ですが。


ややコアな方向へ。ボルボ通の間では有名な、ボランズホイールです。


私の元愛車の写真で申し訳ないっすm(._.)m


このホイールは、850の限定車である850Rにだけ採用された貴重なホイールです。限定車のホイールだから本数も少ない。今でも程度のいいホイールであれば、そこそこのお値段で取り引きされています。


ボルボって遅くて鈍臭くてイモなクルマ、というイメージはどこへやら、なかなかアグレッシブなホイールだと思いません?重いんですけどね。愛車だったからこそ、ちょいと贔屓目かしら。つまんないですね。まぁ勘弁してくっさい。




















…ふぅぅ、一呼吸おきました。ここで、フェチストのホイール史上、不動のNo.1ホイールを紹介します。










※画像はこちらのページより転載しました。



※画像はこちらのページより転載しました。



※画像はこちらのページより転載しました。













美しい…













もはや説明不要ですね。ポルシェ911に採用されたフックスアロイホイールです。


・全身からポルシェを主張するオーラ
・高性能の証、鍛造ホイール
・今昔変わらぬ伝統スタイル
・深リムが語る気品と獰猛さ
・数多くのレプリカを生み出したカリスマ性





もうね







どれを取っても完璧







フックスの凄いところは、伝統を守り、かつ時代に合わせて進化し続けることにあると私は思っています。過去の栄光にすがることは決してありません。イチローみたいですね。


この画像は、997カレラに取り付けたもの。
いわば、近年の水冷モデルです。


※画像はこちらのページより転載しました。

伝統的なイメージは残しながらも、インチアップを施すことで全く違和感なく収まっています。非常に美しいです。


まさに文句無しのチャンピオン。リングと拍手の渦がひとりの男を飲み込んで行っても、

そして






ジャポニカ学習帳にフックスだけを延々と描く薄気味悪い少年








がいても全く不思議ではありません。ドイツ車のみならず、100年以上に及ぶ自動車史上においてもベスト10に入るであろう、文句無しの名ホイールです。



しかし、時は流れに流れて21世紀初頭。ひとつのホイールがフェチストに衝撃を与えます。









こちらのページより転載しました。










美しい…








アルファ GTA純正、通称 大梅ホイールです。











まさに芸術(アート)











私はフックスを超えるホイールに出会うことは正直無いと思っていました。フックスに勝るとも劣らない、唯一無二の流麗なデザイン。さらに、フックスにはないフェロモンまで秘めています。エロかっこいいんですよ。




これぞまさに




倖田來未ホイール




私ならそう命名したい!




似たようなデザインで、ポルシェ 944などで採用された、通称テレフォンダイヤルホイールも有名ですが.…






ぶっちゃけ苦手。




テレフォンファンの方がいらっしゃったら本当にごめんなさい。全く悪気はないんです。でも私には無理です。どうしても好きになれません。理由はわかりません。ちくわというか、アザラシの顔というか……もう






感性の問題




色々長くなりましたが、以上になります。大梅は健闘したものの、やはりチャンピオンはフックスかな。


しかし、ホイール選びって本当に難しいです。
所詮クルマを構成する部品の1つなのに。


でも、難しいからこそ楽しいんですよね。
価格をとるか、性能を取るか、デザインを取るか。


あるいは









※画像は、こちらのページより転載しました。






リムの深さに命の炎を燃やすか。


バカげてますが、私こういうの大好きです。


でも……個人的にはフックスをチャンピオンから引きずりおろすようなホイールを開発して欲しいです。オーナー的にはビーエムさんに頑張ってもらいたい。頼んまっせ!


最後に、以下の質問で〆たいと思います。



皆さんの足元の拘りは何ですか?
Posted at 2013/06/26 21:24:59 | コメント(6) | トラックバック(0) | コラム | クルマ

プロフィール

「ベンツを考える http://cvw.jp/b/711186/35663487/
何シテル?   05/12 19:23
こんにちは。訪問ありがとうございます。 BMW R100RSとベンツのCクラスに乗っています。 下駄はプレオネスタです。 R100はカフェレーサー改造...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ヒィ・ゲェ・キィ(バンパー外し) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/08 01:00:06
ヘッドライトレンズの洗浄+自作LEDポジション装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/31 00:47:06
探してた車をやっと見つけた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/21 23:07:29

お友達

1.誹謗中傷しない
2.約束をすっぽかさない
3.一方的な会話をしない

以上を守ることのできる、空気を読める方に限定します。すいません。

言葉遣いなどはフランクで構いません。老若男女問わず、お気軽に連絡ください。必ずお返事します。
18 人のお友達がいます
エムラインエムライン *みんカラ公認 PENSUKEPENSUKE
take☆take☆ AKIRA8AKIRA8
チョーレルチョーレル もなるもなる

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン べんつ (メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン)
■なれそめ 黒いベンツを買いに行きました 帰りは白いベンツになりました パサートの具合 ...
スバル プレオ ネスタ (スバル プレオ)
※いちばん転がしてるのでメインに昇格 事故で死んだオプティの後釜に超破格(車体+税金+ ...
BMW R100RS あーる君 (BMW R100RS)
※趣味用なのでサブに降格 BMW R100RS。通称あーる君。 高速走行時の振動によ ...
フォルクスワーゲン パサート ワゴン ワーゲン (フォルクスワーゲン パサート ワゴン)
*2018/3/20 あちこちがやられてきており、退役することになりました。本当にお疲れ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.