• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

デルタC中隊の愛車 [日産 スカイラインGT‐R]

トップシークレット製エキマニに交換♪

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2016年12月20日
1
ヤフオクで落札したトップシークレット製エキマニを交換しました。

ヤフオクに出品されていたとき、割れがあったのですが、落札。
(やっぱしステンレス製、割れが多いですね)

その後、みんカラお友達登録のr32谷○さんにお願いし、割れ補修と補強もしていただきました。

r32谷○さん、ありがとうございますm(__)m
2
トップシークレットのRB26純正タイプのエキマニは、太いんです。

約50パイあるのです。

一次排圧、軽減ですね~

※いままでのステン製エキマニは40パイでした。
3
せっかくなので、ターボラインも交換しました。

キニクニのメッシュホースAN4及びバンジョーです。

よく言われますが、鉄製のターボラインは古いと亀裂が入りオイル漏れるとか。

自分としては鉄ラインは整備性が悪いと思っているため、メッシュホースに交換しました。

ANホース系はテフロンテープ(シールテープ)は不要なのですが、写真は届いた直後にテフロンテープをして組んでしまったのですが、その後にテフロンテープが不要なを知ったので、分解しテフロンテープを外し再組み付けしました。
倍手間がかかりました・・・・

知らないとは罪ですね~
4
いままでのエキマニを取り外します。
5
トップシ-クレット製エキマニ、リア側を取り付けました。

わかりにくいですが、写真中央にターボラインがメッシュホースに変わっています♪
6
無事、取り付け完了です(*^_^*)
7
純正遮熱板を取り付けました。
これが無いと車検が通りませんからね~

尚、遮熱板を化粧直しにて、
さびを取ったあと耐熱の銀スプレーを塗りました~

どう、綺麗でしょ~~
8
その後、動作チェックをしていたら、オイルが漏れるんです・・・・

新設のターボラインから漏れているのかな、と思っていましたが違いました。

リア側のオイルリターンパイプでした。

理由は、整備マニアルにはエキマニ交換するときリターンタイプを外す指示がありますが、リターンパイプを外さずエキマニ交換したのです。
エキマニを外したときタービンの自重で下がり、リターンタイプがぐにゃっと曲がるのですが、古いためぐにゃっとまがらず亀裂がはいったのですね・・・・・

手間をおしんではいけないんですね・・・・

日産部品に追加でリターンパイプを買いにいき、交換し終了です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

タイミングベルト周辺追加整備

難易度: ★★★

エンジンオイル交換

難易度:

予定日より少し早いですが(・∀・)

難易度:

オイル交換とエレメント交換

難易度:

エンジンオイル交換(2018/09)

難易度:

エンジン&ミッションオイル交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

デルタC中隊です。 同じ千葉県でお住まいの方で、エンジンなどチューンできる方、一緒に車の改造を楽しみませんか? 是非お友達登録お願いします。(*^_^*) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
チューンドGT-Rです。パワー重視なので、街中が辛いです
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.