• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Super Cityのブログ一覧

2017年02月28日 イイね!

もう、30年以上も苦しんでる花粉症(><;

もう、30年以上も苦しんでる花粉症(><;こんばんは・・・(T_T)/

辛い、つら過ぎる、スギ花粉の仕打ち。

会社に入って3年か4年したところで、
何故か見事に花粉症になってしまいまちた。。。


もう、仕事してても夜寝てても、かゆい辛い。



我が家じゃ、花粉症に苛(サイナ)まれているのは、私独りなもんですから、もうね、この辛さは
誰も理解してくれないのでつよ・・・・


「あ、お父さん 今日はねお天気良かったからね、お布団たっぷり干しといてあげたよ!」

・・・「な、なぬ!  ・・・布団は干すな、窓は開け放つな、いつも口酸っぱく言っとろうがっ!(怒」

「なんでえ? ・・・今夜はお布団、フカフカだよ?(@v@;b・・・」

「・・・ご、ゴルア!(><;/ ・・・人の言ってる事、聞いとんかい!(何故か下手な関西弁




ほんとね、これは症状なった人じゃないと、解んないんだよ!


・・・今も、山のほうでは、どんどん街に繰り出そうとする花粉の野郎どもが・・・・










・・・これから、花粉ばかりじゃなくて、かの某大陸から クソったれ黄砂のやつらが飛んできて、

んで、お蔭で街の青空駐車な方々のクルマは。。。。





↑こんなことに(T T)・・・・





・・・・・




ん?




(0 0)





・・・あ、そうかあ・・・・・・





燃やして、しまえ・・・・(><;














・・・そうとなれば、あの強力な助っ人軍団を、呼べば良いのだ。








「スギ花粉どもを、焼き払え!」





いっけー!





・・・なんだ化け物! ・・・そんなだらしないんか!・・・





「チカ!」




「ビカ!」







「ドバーッ!」







「どっかーん!」










「ちゅどーん!」





・・・か、花粉め・・・・






・・・







おおうし・・・・



今日は、このへんで、勘弁してやろう・・・・・(ーvー;





・・・なんて事もなく!







あと、2か月半は、マスクして苦しむ生活なのだ。。。。(><;クッソー







寝てる間に、かゆいのでどうも目をこすってしまうようで、

起きてからもまあ、目の周りが痛いし・・・・・かゆいし・・・・





壊れそうじゃ・・・・m(><)m
Posted at 2017/02/28 18:58:47 | コメント(11) | トラックバック(0) | クルマと生活 | 暮らし/家族
2017年02月26日 イイね!

今日の204GWSクラハイ、一般道燃費トライ

今日の204GWSクラハイ、一般道燃費トライ今日はうちのクラハイちゃん、
脚周りの異音もBピラー周りの異音も
文字通り全く鳴りを潜め、超優等生。

気まぐれみたいなの、よしなさいね。




今日も燃費トライしてしまいました…



往路の30km弱を、15.4km/L。

途中、お買い物ツアーでの17kmを、10.4km/L。


んで、実家からの帰宅途中。

途中、新横浜駅近くまで辿り着いた時点での区間燃費は、









あああ  フラッシュ焚くな!





おし、まだガソリン1リッターも使ってにゃいぞ(^◇^;)










これ、周囲のクルマの流れにちゃんと乗っております、

邪魔者にはなっていません!



んで、



到着時点での復路トータル燃費は……











わかりにくいと思いますが、約29kmをリッター17.3km/Lで駆け抜ける喜び、してきましたというご報告でつ!





燃費トライは、耐え忍ぶ走りですので、いわゆるBMW様の喜びとは全く種類の違うジャンルで御座いますが…(o_ _)o



また、真正走り屋のみん友さんから嘲りのツッコミが来そうですが(;^_^A
Posted at 2017/02/26 18:56:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 燃費レビュー | クルマ
2017年02月25日 イイね!

お尻の方から、何となく異音が(‥;)

お尻の方から、何となく異音が(‥;)ううむ、今晩は…(‥;)

今日はとっても良い天気の横浜。

なのに、この1週間は仕事で緊張の連続。
Dらーさんに行こうと思いましたが、
整備工場のほうが予定満杯だったのです。
なので、一日中おうちの中で録り溜めた
ビデオを観てまったり過ごしました。



先々週あたりから、クラハイちゃんのお尻のほうに異音発生。


カタン、カキカキ…


それは、ブレーキを掛けて逝って、微速、停止寸前にだけ
毎回ちょっと、発生。

金属的な音とは、ちょっと違うな。


今までは一度もなかった種類の音なので、おそらくは。


ここの…






これと同時に施工してもらった、





これ、じゃないかと…





ブレーキの終末期、ちょうどサブフレームが揺れる感じの。






と、いうことで、近いうちに診てもらいます。

こいつはあくまでも自己責任のものですが、どうなんでしょう、

シリコンオイル吹き付ける程度で音はしなくなるのでは?

…って、想像しているのですけど。
Posted at 2017/02/25 19:33:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | ユーザーレポート | クルマ
2017年02月19日 イイね!

204GWSクラウンハイブリッド、3回目車検を無事完了!

204GWSクラウンハイブリッド、3回目車検を無事完了!こんばんは(0 0)/

昨日、即ち平成29年2月19日、うちのクラハイ
ちゃんは何と3回目の車検を完了しまちた。
新車登録平成22年2月26日から7年、これで、
14年間付き合った前車9代目クラウン君から
通算21年ものクラウン生活。


まさかの連続クラウン生活22年目突乳・・・・

スポーツカー好きの私が、こんな事になるとは、あの頃は思いもしませんでちた・・・










今回は車検整備の際に、ちょっと前から発生していたクーラントラインからの僅かな音・・・

以前、リコール整備でV6エンジンを降ろしてまた載っけた作業のあとでエアが入り、エンジン起動するたんびに「バシャバシャバシャ・・」となってた、あれがまた少し出てたので、

エア抜きをお願いしておいたのです。


※因みに、今回は車検整備の間、所用で一日Dらーを離れてたので、画像は以前掲載したものを
  流用しています。最後の夜のクラハイショットと積算メーターだけが昨日の画像です。
  なので、文章だけ更新してるので「読む」だけでお願い致しますm(_ _)m


なので、整備工場に入りしな いきなりエア抜きから逝っております。
























これで、満たしたフルードの液量が少し下がったそうなので、ある程度のエアは抜けたようです。

因みにこの「バシャバシャ」は、エンジン停めちゃうHVじゃないと走行中は聞き取れないし、
クラハイちゃんと同程度の静かさ及びLEXUS車程では無い遮音防音性能(自虐・・・じゃないと、
解らないのではないかと思います。



・・・んで、次にリフトアップして、エンジンオイル交換とタイヤ/ブレーキパッドチェックです。





今回は、7年間で初めて、オイル交換時にオイルフィルターを同時交換しませんでした。

また、油脂類ではこの他にブレーキフルードのみ全量交換しています。
ミッションとデフは各々20,000km走行都度交換してるので、もう1~2回エンジンオイル換えてから
になります。この際、マイクロロンの施工はどうしようかなあ。

デファレンシャルは既に20,000kmごとだから2回投入してるでしょ。
ギヤオイルは20,000kmごと2回入れ替えしたうち、40,000km時にマイクロロン投入。
エンジンオイルは最初の20,000km時に投入したのみです。
製造販売メーカーのほうでは、一度入れたらそんな頻繁に追加する必要は無いとの事ですが。



タイヤの残り溝。

整備記録のほうにもアップした事ですが、これ写真撮り忘れたので昨年8月7日、総走行距離50,936kmオイル交換時の画像です。そこに、タイヤ溝が僅かに映っている・・・。






この左後輪のみ同4月9日にパンクのため48,200kmで新調したもの。














そこから6,243km走った現在で残溝6.5mm。






他の3本は、↓2014年3月2日、28,500km弱で交換したもので、25,943km走破して残溝4.5mm。















・・・この時点で、溝そのものは結構まだ逝けそうだったんですけど、

↓サイドウォールに、家族が攻撃を加えてたようで、ここで継続使用を潔く断念したものです。







工場出荷時から装着されていた、純正のDUNLOPから、YOKOHAMA BLUEARTH-Aに。。。









まあ、3本についてはもうちょっと逝けるという事で、車検はクリヤー。
タイヤローテーションも、急いでやるほどの片減りは発生していないようです。
RX-7(SA-22C)に乗ってた頃は、サーキットでも無いのに約3,000kmで肩が無くなってたのにね。



次に、ブレーキパッド。









・・・すいません、この画像もちょっと旧い画像で、今回整備工場に張り付けなかったのが残念。。







然し、回生ブレーキ多用によるHV車のこれは、やたら減りが少ないのです。

現在、まる7年・54,000kmh超えで残り溝が

 前輪右7.0mm/左6.0mm、
 後輪右8.0mm/左8.5mm。

この調子だと10年80,000kmでも逝けてしまいそうです。






んで、リヤキャリパーなんですが、例のピン固着症状が解消される対策品は出ていないので、
これ、とリヤダンパーは9年間に保証期間が延長されています。









ただ今回は、昨年メンテナンスしてもらった効果か、音鳴りや固着は現時点で発生していないので、
DJブレーキクリーナー(速乾性)と、ケミテックマテリアル/ブレーキメンテナンスセットというのを、
採用してメンテしたようです。



次に、補器用メンテナンスフリーバッテリー。





この7年間の間に1度、DらーさんでPanasonicの新品バッテリーに換装。
電圧計測値は12.27Vで良好。

ただ放電気味とのコメントが有りました。





エマージェンシータイヤ。

これ、前回パンクチャー発生の際には、ホント助かりました。





結局あの変な充填剤を使わなくても、サイドウォールが逝ってしまってたのでタイヤ交換には
なってしまいましたが、あそこから100km以上、高速道路を使ってこのエマージェンシータイヤで
Dらーまで帰って来られましたからね。

因みに昨年暮れにこちらのエアチェックもして貰っていたので、420kpaバッチリ入っていました。



エンジンのエアフィルターは清掃のみ。
エアコンのクリーンエアフィルターは新しいものに交換しました。






エアコンフィルターの交換とあわせ、普段はクイックエバポレータを施工してカビ防止しているのですが、今回は神奈川トヨタさんのキャンペーンで、DENSO/大幸薬品共同開発の室内除菌・消臭を行うための「車両用クレベリン」を施工しました。







この発生器で二酸化塩素を室内に発生させ、特定のアミノ酸を酸化することでウイルス・菌を除去、ニオイを消臭するとの事。






あとは、リヤライセンスプレート左右バルブと計器盤警告灯の一つが切れてたので交換、って感じでした。





ってことで、うちの場合、まだまだこちら204GWSクラハイちゃんとの生活が、続きそうです。


















さてさて、街のハイヤーや、企業の運転手さん付き社有車に比肩するくらい、どこまで綺麗を
維持できるか・・・・

また、楽しいクラハイライフの、始まりでつ💛




・・・おっしまい(0v0)/
Posted at 2017/02/20 20:48:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 法定点検 | クルマ
2017年02月16日 イイね!

PRIUS PHV 2017、出ましたね~(0 0;

PRIUS PHV 2017、出ましたね~(0 0;こんばんは(0 0)/

今回は、EV走行能力、燃費性能と共に
脚つまり走りのほうでもしっかり詰めて、
マーケットに出しましたね・・・

プラグイン-ハイブリッド。



ちょっと、本体見て無いので、NETから画像拝借してしまいましたm(_ _)m





いーや、プラグイン-ハイブリッドの二次バッテリーって、デカいにゃー!









これでも、凄く軽量化しているそうですね。


型式            DLA-ZVW52
全長×全幅×全高   4645×1760×1470mm     ホイールベース   2700mm
トレッド前/後      1530/1540mm
室内長×幅×内高   2110×1490×1195mm
車両重量         1530kg
EV走行距離       68.2km
HV走行燃費       37.2km/L
EV走行最高速度    135km/h(社内測定値)

パワーユニット      1.8リッター直列4気筒ガソリンエンジン
最高出力/トルク    72kW(98PS)/142Nm
1NMモーター性能    最高出力53kW(72PS)、最大トルク163Nm
1SMモーター性能    最高出力23kW(31PS)、最大トルク40Nm

二次駆動バッテリー  25Ah大容量リチウムイオン電池





・・・車重、めっちゃ重いのかと思ったら、そんなでも無いようです。

けど、このサイズで1.5トン超えかあ・・・


100km/h以上まで、一応モーターだけで速度上げられるのも巡航出来るのも、良いですね。
あれ、フーガハイブリッド君が確か、そのあたりの速度域まで逝けましたよね。

リチウムイオン電池って、流石だにゃあ。



うちのクラハイ君なんて、









PHVじゃ無いHVだし、二次バッテリーはニッケル水素電池だし、
高速道路での平坦路EV巡航速度は72km/hまでで、73km/hになるとV6エンジン稼働しちゃいます。


↓これはLEXUS GS450hさまのディスプレイ画像ですが、まあこれとサイズ同じらしいので。





ちっちゃいですよね~、PHV用と比べると。


トランクルームの化粧ボードを取り外すと、





↓これ、みん友さんのアスリートの荷室画像をすいませんお借りしてしまいまちたm(_ _)m





ここに、クラハイ君は ↓こんな感じでバッテリーを搭載してます。











・・・しかし、日本にはまだ、ポルシェやアウディ様、テスラのように、プレミアムなモデルは、
ほぼ無いような気がします。


↓テスラ モデルS




モデルSだと、1,000諭吉超えでしたっけ。。。  はるかに(汗




プリウス PHVは、世界第一級のPLUG-IN ハイブリッド車を広く普及させる使命があるのでしょうね。

・・・と言っても、これもカタログ価格で400諭吉超えて来ますから、大衆車ではありませんね。


けれども、最近ではプレミアムな輸入車が、ダウンサイジングと称してめちゃ排気量の小さい
エンジンを搭載して、大きいサイズのボディのままリーズナブルな価格で攻勢を掛けて来ています。



ところで、私が子供のころ、そう大阪万博のころに、欧州から来たフェラーリ・モデューロ。









これ1970年に見た小学生の私は、衝撃的でちた(まー古い、歳わかっちゃいますね)。

これは電気自動車では無かったみたいですけど、

未来のクルマは、電気自動車になって、こういうデザインで街を走り出すんだ!

・・・って、思ったもので御座いまつよ。



やっぱ、PHV、電気自動車は、こういうモデルもほしいにゃあ。


と、思ったら、日本にも有りましたね、こんな先鋭的な挑戦が!








童夢-ゼロ。。。。

これも、電気自動車ではありませんけど、見てびっくりの、このデザイン。

これ、市販されたら凄いのになあって、思っていましたけど、遂に認可が下りなかった・・・・(涙



でも、国際レースには、DOME RLというれっきとしたプロトが走っちゃいました。






ねえ、日本のメーカーさんも、電気自動車・PHVで、スポーツカー作ってくらさい。

今のところ、マンション住まいのわだスは、車両価格が安くても、充電器使う車は買えないのが
悲しいところですけど。

この前、Dらーさんに老夫婦がPHVプリウスで来てて、あれは羨ましかったです。

デザイン、頑張ってください。



あ、そういえば市販されなかった日本製のスーパーカーと言えば、ジオット・キャスピタ。



↓すいません、また画像NETからお借りしまちたm(_ _)m












恰好良シス!(@v@;




・・・話が、どんどん脱線して逝く(ーー;

電気自動車、関係ないし・・・・・





だから、PHVで恰好良いデザインの、日本車ね!

外国製は高くて手が届かないんですから。

あ、マンション買い替えるのが先か(滝汗








・・・おっしまい!




※↑多くても2年に1回しか開催されない、クラハイオフ会でのひとコマ(涙;



・・・どの車に乗っても車高短マストなオサーンがなんかのたまっているので、証拠写真アップ。

  ↓ほらほらこんな低い(ーー;









純正サス&車高で、指先どころか腕・ひじまで入るタイヤとホイールハウスの隙間💛

↓順法精神あふれる Super City 号と比較すると、よ-く解るのでつ・・・


Posted at 2017/02/16 21:41:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマへの想い | クルマ

プロフィール

「うわあこりゃ艶凄いや…。
ワダスは、8年の間、ワックス・コーティング類を全く使用しないでなんとか綺麗に維持してきましたが、これ見ちゃうとさすがに、そろそろ施工してみようかな、なんて思っちゃいます…(;^_^A」
何シテル?   05/20 19:14
2010年3月、クラウンハイブリッドを納車。ブログは「みんカラ」が初めてです。 30歳頃迄、二輪で箱根峠とFISCOに出没。今は街中で安全運転。 【過去車歴...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

『下回りスチーム洗車』③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/30 19:04:27
H25年3月10日(日)・ミッション修理・車検完了♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/14 15:18:02
足がつり。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/17 16:58:26

ファン

79 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ クラウンハイブリッド Super City 号 (トヨタ クラウンハイブリッド)
14年間乗ってきた9代目クラウンロイヤルサルーン3.0Gを手放し、AUDI A4 2.0 ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
1995年購入、9代目クラウン3.0ロイヤルサルーンG。同年FMCによりモノコックボディ ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
1990年式ホンダNSX、1992年新車購入。SPOONSPORTSの実測270Km/h ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
NSXの前に乗っていた2代目トヨタスープラ2.0GTツインターボエアロトップ標準ボディ。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.