• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
JIMNY SIERRA用 STYLEKITリリースいたしました!!alt
ROWEN DEEP STEERINGをリリースいたしました!!
alt
SUBARU WRX S4用
PREMIUM01TR Final Edition 限定25本をリリースいたしました!!
alt
BRZ / 86 LATE MODEL用


PREMIUM01TR Final Edition 限定50本をリリースいたしました!!

alt

30ALPHARD/VELLFIRE用キーウエアジャケットに新色を追加

リリースいたしました。
alt
ROWEN LEDシーケンシャルスカッフプレート
『ALL COLOR Ver.』をリリースしました。
PREMIUM01TR Limited Edition 限定50本をリリースいたしました!!
Lamborghini Aventador SVJ ストレートキャタライザーをリリースいたしました!!
ALMINIUM COLOR NUT with LOCK NUTをリリースいたしました。
■SNS…Instagram,YouTube,Facebook,Twitter→毎日更新しています♪
ぜひチャンネル登録、フォローをお願い申し上げます<(_ _)>
それぞれのバナーをクリックしてくださいね♪♪

alt

alt

alt

alt


詳細はこちらをクリック下さい♪ ⇒ ROWEN APPAREL

alt


詳細は画像をクリック願います♪

alt

alt

alt

alt

各パーツのお買い求めはこちら ⇒ ROWENオンラインストア


ROWEN JAPANのブログ一覧

2020年03月31日 イイね!

ランボルギーニのメンテナンス&カスタマイズもお任せください(^^♪

ランボルギーニのメンテナンス&カスタマイズもお任せください(^^♪









皆様、こんにちは。
ROWENにはカスタマイズや一般整備を行う【ROWEN FACTORY】があることをご存じでしょうか?
経験豊富なスタッフが日々、デモカーの製作や製品開発を行うだけでなく、一般ユーザー様の車両のカスタマイズ、車検、点検、一般整備などを承っております(こちらの作業のほうが断然多いです)
中でもLamborghini やFerrariを始め、スーパーカーのカスタマイズも得意なのです(^_-)-☆
今回は、Aventador SVJとHuracanの2台に【デイライトコントローラー】を取付けしました。
alt

alt

Lamborghiniを始め、欧州車の車両設定を変更するコーディングも自社で施工可能です。
(いろいろな機能が変更できるので詳しくは車両情報と共にお問合せください)
alt
実際にパソコンから車両のコネクターへ専用ケーブルでアクセスします。
設定一つ間違えるエラーが出るので、初期設定を必ず記録しています。
*仕様変更や設定を戻すときに必要なので車体番号と共に管理しています
alt
 コーディング画面です。
どこにどんなコマンドがあるかは公表されておりません。
以前よりAudiなどのコーディングを行ってきた経験でコマンド入力しています。コーディングが成功すると下の写真のように、alt
Huracanは珍しい右ハンドルモデルなので表記は英語です。
デイライトのON/OFFが可能になりました。
alt
こちらのAventador SVJもデイライトのON/OFFが可能になりました。

2017年以降、デイライトの義務化によって常時点灯となりました。
2017年以前の車両についてはON/OFFのコマンドも出てこないため、
配線割込みなどを使用してデイライトキットを取り付けておりました。
コーディングで点灯可能となります。*再コーディングでのリセットも可能です
今回の作業は、ここからさらにIID製デイライトキットを使ってLEDをストロボ発光させます(^^♪
 alt
取付は車両ごとに異なりますが、ライトハーネスへ割り込みをさせます。
点灯モジュールも車両ごとに異なるので、予めオーダーして用意しました。
altalt
取付後、点灯チェック・エラー確認を行って作業完了です。
実際に作動してる動画を作りましたのでご覧ください。 




Aventador SVJは他にもローダウンやエキゾーストバルブコントローラー取付、LED バックフォグ(リモコンで作動します‼)の取り付けなどを行いました。こちらの紹介はプロの整備手帳にアップしていきます。
作業の模様はプロの整備手帳をご覧ください。

次回はFerrari 458Italiaにデイライトキットを取り付け予定です。
alt



alt

Posted at 2020/03/31 21:51:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | Aventador S / Aventador | イベント・キャンペーン
2018年01月28日 イイね!

ROWEN Lamborghini Aventador 740S 正式リリース♪♪ ※究極のマフラー編

ROWEN Lamborghini Aventador 740S 正式リリース♪♪ ※究極のマフラー編












皆様、こんにちは♪
東京オートサロン2018にてお披露目させていただきました《Lamborghini Aventador 740S》ですが、先日、広報撮影、マフラー動画撮影等を行いましたので改めてご紹介させていただきます。
本日はExhaust編です♪♪
開発日記はいつも書いていますが、本BLOGは久々なのでかなり長くなりますので覚悟してください(笑)

《ExhaustSystem》
本来であれば排気効率をより良くするために我々は日々マフラー作りを行っているわけですが、世界のAventadorオーナー様にはそれだけではダメなのです…
排気効率はさておきまして、やはり、【音…それも爆音‼】さらに…【Fire…いわゆる炎】が出なければ価値がない‼とまで言われます(=_=)
前期モデルでは私のこだわりでフルチタン製を世に出しました(純正27kgに対し、弊社チタン製マフラーは7.6kg)。

もちろん高評価をいただきましたが、上述の通り、『もっと音がほしい‼』『多少、炎は出るけどもっと…』という声を多くいただいていました。
※Aventador LP700用(前期)フルチタン製

alt



そして昨年、『音』『炎』を意識して製作したオールステンレス製前期MODEL用がコチラになります。
※Aventador LP700用(前期)オールステンレス製

alt


そして今回、後期MODEL《Aventador 740S》用として製作したマフラーがコチラになります。
テールがセンター3本、それも上下で径が違います(~_~;)
開発をStartした時点ではそれ以降の困難が待ち受けているとは思いもよりませんでした…
740Sはセンター3本出しになり、純正テールチップが固定されています。

その中心にキッチリ、排気管を…それも純正と同じ長さにレイアウトしなければ干渉が起きてしまいます。
前期では四角の枠に4本並列させれば良かったので、さほど苦労はありませんでしたが、後期はシビれました…

だって…(丁寧な言い方ではなくすいません<(_ _)>) でも、だって…と言いたくもなります。
外枠の中にさらに枠が(私はなぜか《おにぎり》を連想し、それからおにぎりと呼んでいます)単独で位置しているのです。
カッコいいですよね♪♪(でもこれがアフターメーカー泣かせなのです)

alt


alt


開発途中で、他社さんのように純正の枠を外し独自で外枠を作ってしまおうか(~_~;) 実際、途中で心が折れそうになりました(今となっては苛々していた昨年11月頃が遠い昔に感じます♪)
でもでも、それじゃあ740Sオーナーの真の心に届かないのではないか…自問自答。
こうなったら純正同等のクオリティで作ってやるぜ‼(本心はランボルギーニ本社で図面データをいただきたい、イタリアまで行って直訴したら何とかなるのではないか??とかもはや妄想を超えて暴走寸前でした) 
このように書くと少々薄っぺらい感じがしないでもありませんが、時間で言うと約4ヶ月…そしてつ、つ、ついに完成しました(涙、涙)

alt
このレイアウト…見る人が見たらわかります‼
alt

MADE IN JAPAN…まだまだメイドインジャパンは世界的に通用するのかはわかりませんが、このようにプレートが装着されます‼
alt

コントロールバルブ…車庫出し入れにしか使わないと思われます。

alt

東京オートサロン2018では1本しか製作できず、展示をいたしました。
ということは、展示車には装着していなかった?????????
まぁ誰にも言われてないし、中ではエンジンかけれないからさぁ…(-。-)y-゜゜゜
ということでお許しください<(_ _)>
alt

オートサロンも無事終わり、ようやく取り付け完了♪
今度はきちんと装着しましたから(^^♪

alt

そしてめでたく撮影しましたとさ♪♪
別にサッカーをしに来たわけではありません…(『うるせぇ~(-_-メ)』)

alt

このようにバッチリです‼
生産型(冶具)もしっかり作り込みましたので今後の量産も安心です♪
それにしても、今回はかなりハードルが高かったです…
今更ですが、私がマフラーを作っているわけではありません(えーっ!!) が、今回私の執拗なワガママ(まぁいつもですが…)を快く(僕のいない所で陰口というか毒を吐いていたはずですが)、聞いて付き合ってくれた職人Kさんには敬意を表します(ちょっとだけね♪)
というところで気になるお値段…ではなくPRICEは

*PREMIUM01S(リアマフラー)¥850,000            

※1.リモコンキット付属
※2.純正触媒対応(触媒はそのままでという方はマフラーのみでもOK‼) 

*StraightCatalyzer  ¥250,000

※デモカーは上記2点を装着しています‼

そして、たいへんお待たせをいたしました…
先ずは明るい所での《Aventador740S ROWEN Exhaust Sound》を
お聴きくださいませ♪♪



後日、プロカメラマンのカッコいい画像を交えて『BodyKit編』をお届けいたしますが、その時にNight SceneでのFire炸裂動画もお届けいたします♪
最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました<(_ _)>

Posted at 2018/01/28 15:01:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | Aventador S / Aventador | イベント・キャンペーン
2015年06月18日 イイね!

Lamborghini Aventador PV完成しました♪

Lamborghini Aventador PV完成しました♪









皆様、こんばんは。
今日の愛知県は雨…いよいよ梅雨入り??
少しの間、ジメジメしますが…
そんな中、《WORLD PLATINUM》ブランドからの第二弾、Lamborghini AventadorのPVが完成しました♪
今回はパッケージまで作ってしまいました…
3分のPVが繰り返し20回流れるだけなんですけどね(-。-)y-゜゜゜

ちなみに458はこんな感じです。


お時間のある時によろしければご覧くださいませ<(_ _)>


30VELLFIRE/ALPHARD シリーズも制作予定です♪♪

利益還元的な『ありがとうSummerCampaign』もおかげさまで大好評をいただいております。
気になる製品がございましたらぜひこの機会にお求めいただければ幸いでございます。

*Audi A4 前期MODEL専用 CARBONステアリング
・RED CARBON=SOLD OUT‼
・SILVER CARBON=残りわずか‼


*たくさんある商品の中で、リアガーニーフラップ、リアルーフスポイラーVer.Ⅱ(CARBON製/FRP製)ともにお求めやすいプライスになっておりますので、もう他に弄る箇所がない…というオーナー様にお勧め??でございます。






それでは皆様、今日はこれにて失礼いたします<(_ _)>
関連情報URL : http://www.rowen.co.jp/
Posted at 2015/06/18 21:31:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | Aventador S / Aventador | イベント・キャンペーン
2014年10月23日 イイね!

『東京AUTO SALON2015』に向けて…Aventador

『東京AUTO SALON2015』に向けて…Aventador









皆様、こんにちは。
先日のBLOGから数日経ってしまいましたが、気が付けばもう10月も下旬ですね…
弊社は相変わらずバタバタしていまして、なかなか計画通りに進まずちょっとだけ焦るというかイライラしている今日この頃です(すいません<(_ _)>)。
さて、本日は来年1月9日から開催予定の《東京オートサロン2015》出展車両の紹介です。

第一弾:Lamborghini Aventador

当初、ExhaustSystemのみの開発予定でしたが、いろいろな方から(本当に世界各国いろいろな方です♪)『他の車両はボディキットがあるのになぜ作らないんだ(;一_一)!!』と…
「だったら作ります!!(前にも似たようなことがあった気が…)」 どちらかというと自分に対してハッパをかける的な感じです。。。

ExhaustSystem【PREMIUM01TR HEAT BLUE TITAN】





エキゾーストの開発には、いつもの3倍以上時間をかけじっくりと取り組みました。
すでにデリバリーも開始しており海外のAventadorオーナー様に高評価をいただいています。
先日、海外の代理店様より動画をいただいたので、よろしければご覧くださいませ。
※炎はマフラーを換えただけでは出ませんのでご注意ください。


弊社Factoryにてチェック中!!


そしてボディキットの造形もようやく終わりました。
これが思ったより…というか大変すぎでした(>_<)
予定の開発期間を大幅に超えることになってしまいましたが、その分納得いくまで造形チェックに没頭できたのでヨシ!!としましょう(^^♪



では今日はこのへんで失礼いたします<(_ _)>

来週からAQUA G's、LEVORGの開発がSTART予定です。

関連情報URL : http://www.rowen.co.jp/
Posted at 2014/10/23 15:31:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | Aventador S / Aventador | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「皆さん、こんばんは♪
新型ハリアーデモカー完成しました(^^)
週末は、ROWENにてお待ちしております!
#ハリアー #新商品 #エアロ
何シテル?   06/14 19:33
ROWEN JAPANと申します。 新製品&開発情報等、HOTなNewsを配信していきますので皆様どうぞ よろしくお願い申し上げます。 ※2014.3 R...

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

名古屋オートトレンド2021電撃参戦いたします!5台の展示車と会場限定の企画を開催予定♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/02 22:50:05
【ROWEN】 LEDスポットライトの取り付け。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/07 21:38:54
東京オートサロン2021について、皆さまへのご報告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/07 08:40:15

愛車一覧

レクサス LCコンバーチブル LC500 Convertible (レクサス LCコンバーチブル)
●2020.11 開発Start予定
レクサス LC LC500/LC500h (レクサス LC)
Ver.2 ●2019.2 正式リリース●2019.1 東京オートサロン出展 ● ...
日産 NISSAN GT-R GTR My2017 WORLD PLATINUM Edition (日産 NISSAN GT-R)
TOKYO AUTO SALON 2017 Debut♪ *前期、中期とバンパータイプ ...
フェラーリ 488GTB 488GTB WORLD PLATINUM Edition (フェラーリ 488GTB)
2017.1 TOKYO AUTO SALON 2017 Debut♪ 【Parts】 ...

みんカラ+リンク

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.