• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年10月08日

1年間乗って思うこと(エクステリア編)

前回に続いてインテリアについて。

DS3の魅力はやはり個性のあるデザインでしょう。
運転していると、歩行者や対向車のあつい視線を感じたことは私だけではないはず。
1年経ってもそれは変わらず。
以前より売れているシトロエンですが、ありまり売れすぎるとその個性と希少性が
薄れてしまうかもと心配してしまうぐらいです。
ちなみに私は走行中、他のDS3に一度も出会ったことがありません。

しかし一年乗るとどうしても傷はついてしまいます。
ボディーが白でルーフは黒ですが、塗装が弱いのかルーフに小石が当たったように点で色が白くなっているところがあります。納車直後のコーディング業者からも言われており、DS3の弱点かもしれません。また草や木のこすったような痕もあります。それでもボディーはコーティングの効果もあり新車に近い光沢があります。

ヘッドライドはHIDではなくハロゲンのままですが、くすみなどは発生しておらず今のところ劣化はありません。今後黄ばんだり薄汚れたりする心配はありますが、それはどの車も同じでしょうか。

ゴム・パッキン類はそれなりに劣化も見られますが、ワイパーのゴム以上に金属製のホルダーの表面処理は怪しくなっています。おそらく1年以内には交換が必要かと思います。ただリアウインドウのワイパーのホルダーはプラスティックですが劣化は見られません。

フロンロガラスは赤外線を防いでくれないのか、肌がジリジリ熱くなります。夏はつらいです。これはスペックで気付きにくいところです。そういう意味で快適性については日本車は優秀ですね。

DS4も実写を見てその存在感に驚きましたが、DS3も違う味を持ったデザインです。
まだまだ乗りますよ。

ドライビング編に続く
ブログ一覧 | DS3 | 日記
Posted at 2011/10/08 22:56:02

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

フォローについて
べるぐそんさん

霜対策❄️
ゆっきー56さん

無し。
.ξさん

巨大企業の難しさ🤔
【ShiN】さん

お得なショップキャンペーン情報!
TEINさん

WRブルーパールの新型レヴォーグを ...
タビトムさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「諸事情から解放されました。これから徐々に復活したいと思います。」
何シテル?   03/31 23:14
DS3の購入をきっかけに記録ノートとしてはじめました。 輸入車初購入です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

シトロエン DS3 シトロエン DS3
初輸入車です

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.