• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dell@一二四朗のブログ一覧

2020年07月13日 イイね!

OZも注文したった!

こんばんは

ええ,注文しました.

OZのラリーレーシング!



7J 17インチ 100-4をフジコーポレーションで注文しました.
カーポートマルゼンでも見積もり取って,比較検討してました.

カーポートマルゼンだと在庫があるってんで
すぐ頼めば,1週間ぐらいで届くってハナシだったんですけど

埼玉店が遠いことと,見積もり総額\223,500に(もちろんタイヤ込み)
通信販売時の店舗脱着は+\3,300とかで
連絡の取り難さと,メール問い合わせ時のレスポンスの悪さ
というのもあって

自宅から35分もあれば店舗へ行けるフジコーポレーションで注文と
相成りました.
到着は9月中旬予定らしいですが,コロナのこともあって
急な前倒し,後ろ倒しをご了承くださいとのこと
そらしゃーないわな

因みに,フジコーポレーションは1本パンクしたら4本全とっかえ保険の
\6,500を込みで\223,000でした.

これには,脱着,バランス取り,ウェイト(白),マックガード,鉄製黒色ナット
これらオプション込みでこの値段なので
値段的にもフジコーポレーションが勝ってます.
マルゼンでの見積もりは,パンク保険無しで他は一緒.それであの値段なので
店舗が近くて安心で安いとくれば,自ずと選択肢は決定しました.

(国内に17インチのOZラリーレーシング 100×4在庫ありまっせ!)

あと,純正のタイヤも少しは乗って,交換した際の変化を楽しめる.
そう考えたら,納車から1ヵ月ぐらい?待つのもオツな物です.

因みに,タイヤはダンロップのル・マンVをセレクト
ヤリス自体,そこまでスポーツタイヤを履かせて
シャカリキにっていうんでもないんで
高いシャシー性能より低すぎず高すぎず,コンフォート性重視としました.
多分純正のエコタイヤの上位互換的立ち位置で来るハズなので
ちょうどいいんじゃないかと思います.

サイズは195/45R17を選択.
見栄えのバランス,値段,乗り心地の硬化を少し抑えてとこの選択に.
そもそもインチアップした時点で,燃費は悪化するので
ヤリスの美点でもある燃費をなるべく悪化させず
見た目の満足度との妥協点で195を選びました.

純正の鉄チンは185/60R15で外径が603mm
オプションの切削光輝アルミが185/55R16で外径609mm
私の選んだル・マンVは195/45R17は外径611mmという具合

すこーしだけ,車高が上がりますが
まーオプションホイール装着車比で2mmじゃ大したことないですね.
純正の15インチからは1.3%増となるので,よく言う
3%以内の半分を下回ってるのでこれも上出来.

公共工事の竣工物の出来形検査で1.3%以内なんて
めちゃくちゃ点数高い評価になるので,いい線行ってると思います(は

あと扁平が薄すぎると,車高の高さも目立ち始めるので
純正ライクとカスタマイズの良い間を取るには
ある程度の扁平もあった方が良さげなので
45というのは好都合でした.

だって試しに合成したら


↑多分これ18インチぐらいの扁平35とか,めっちゃ浮いてる.


↑これで大よそ17インチの扁平45ぐらいな予感

下の画像の方が,ホイールハウスの隙間とタイヤの存在感が
バランス取れてる気がするので,なんとなく納得.

人生で一番高いクルマ用アフターパーツを買ったわけですが
いやー,勢いって怖いですね.

今まで,バイク用のアフターパーツでもグッツィガードで3万とか
その辺だったのに,いきなり22万ですよ奥さん.

PCがボロくなって,買い替えなきゃと言いつつ
10万のPCでどうするか大分悩んでいるまま3年ぐらい
誤魔化して使ってる中,ホイールはPON☆
これだからクルマ好きってやつは・・・・・・

ときっとPCがボヤいてそうです.

でも,今までW124も206RCも
ボディがそんなに綺麗じゃないし,脚だけ綺麗にしてもなぁって
ホイールなんて変えたことが無かったので
今回のヤリスは,ようやく人並みなカーライフというか

維持と書いて「チューニング」から
漸く脱却した感じがあって,齢30にして新鮮なキモチです.

W124乗り出したのは10年も前のこと
今考えれば,よくあんな大学生身分でW124なんて乗ってたもんです.
乗れば乗るだけみるみるガソリンが減っていったW124
今の社会人でも,割と維持したら金食い虫を実感するだろうものを
親のすねかじりの身分で乗ってたのか・・・・と妙な気分

親父・・・・ありがとごぜーます!

自分の金でクルマを全部面倒みるようになってからは
どんどんエコな方向へクルマ選びが進んでるのは
なんとも皮肉というか,自分の金で改めてわかる
クルマの経済性ってやつは大事です.とても.

W124は大体,リッター6km
206RCは大体,リッター9km
ヤリスはWLTCモードで6MT車は19.6kmらしいので
インチアップやら雑な運転で何しても,リッター15kmは堅いでしょうな.

W124の2.5倍も走ってくれるんですから
里帰りもドライブもなんでも来いって感じ.

ディーラーさん曰く,お盆前の納車もワンチャンあるかも
ってことらしく,更にワクワクが高まりつつあります.

問題は206RCをいつ手放すか.
こればっかりはヤリスの納車予定日次第なので
なんとも

っていうか,この前急にバッテリーが死んで
ボッシュのバッテリーに交換するなどして\10,000ほど
出費がありました.ここでかーい!!!!!

自分で交換したので工賃はかかってませんが
最初はオルタネーターか!?とゾッとしました.
参った参った.周りからはヤリス買ったから206が拗ねたwwwww
と恰好のネタに.んもうwwwwwww

でも,206にはまだ後1ヵ月,長くて2ヶ月は頑張ってもらいます.
梅雨も明けてないですし,まだまだ206は必要です.
梅雨明けさえしてしまえばV7IIで生活できちゃうんですけどね.

なんにせよ,ヤリスの到来が楽しみな日々が続いています.
Posted at 2020/07/13 22:51:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 買い物 | クルマ
2020年06月28日 イイね!

ガマンできず・・・・・

いつもながら不定期のお久しぶり更新です.

表題のガマンできずとは何か

実はヤリス"Z"(6MT)をこの去る6月4日に契約してしまいまして
今は納車までの日々を悶々と過ごしています.

あと,プジョー206RCの嫁ぎ先が決まっていないので
今は,友人のバイヤーに206RC興味ある人が居ないか
探してもらっている最中です.

契約したヤリスはダークブルーマイカという
1色塗装のやつ


(画像出典:https://clicccar.com/2020/04/15/967524/)

よくWEBの6MT車試乗記で出てくるこの個体と全く同じ

ツートン塗装も大変魅力的だったんですが
なにぶん\77,000の上乗せなのと
後述のOZラリーレーシングとの組み合わせを考えた時に
色身を合わせるのが難しいのでは?と躊躇しました.
後は,このダークブルーマイカが写真で見ると
綺麗で,結構ひとめぼれに近く,費用と好みのバランスで
ダークブルーマイカを選択しました.

で,そんな中,昨日(6/27)は長野オフのレガシィ乗りの友人が
こっちまで遊びに来るってんで,メガウェブへ行って
ようやく6MTのヤリスを試乗しました.
乗ったのは1.5Lガソリン車の"G"なので,自分の"Z"と比べると
一段下のグレードになります.
といっても,オプションの有無と外装の細かな点を排すれば
ほぼ同じなので,ワクワクで試乗しました.



まず,一発目の動き出しはクラッチミートのポイントが
大分手前で驚いたこと.
206RCが1~10の間隔の中で,10を最も踏み込んだ奥としたら
8でミートし出して,6では完全につながりますが
ヤリスは4でミートし出して,3で完全につながるカンジ.
もう断然手前で,試乗速度が出ても40km/hってのもあって
終始ギクシャクなまま1周目の試乗を消費
2周目からは何とかアジャストしつつ,スムースな運転を
ほんの少しだけできかけたシーンもありましたが
これは,もうちょっとスピードを乗せて走りたいな・・・・
と燃焼不足なキモチに・・・・

ただ,シフトのストロークや節度感は期待通りでしたし
ステアリング操作を繰り返しても,車内は狭く感じることは無く
スロットルやブレーキの感応もCVT車以上に具合よく感じ
ブレーキのタッチは本当に206RCの感覚のまま出来てしまい
買って良かったああああ!!!!と嬉しくなりました.

あと試乗コースの片隅に赤のGRヤリスがちょこーんと
止まってて友人共々うおおおお!!!GRやん!!!!って
そっちもテンション上がりました.

さて,このたびヤリスを買った決め手というか
買うに至った動機ですが

1,プジョーの車検は10月まで
まずこれです.
ボヤボヤしてるとクルマ無くなるので
買う必要はありました.
206RCの車検を通す気は,買ったときから無かったので
このタイミングは然るべきというか
まぁそうなるな.という部分がありました.

2,GRスポーツは年内に出ない
ディーラーでお話を聞く限り
どうにも今年中にヤリスGRスポーツは出ない(GRヤリスは別モノだよ)
との結論に自分の中で至り
ならば夏のボーナスで自由に動かせる金が
自分の中で決めている一定の貯蓄額に達するので
行ってしまえとなりました.

3,ディーラーの値引きが良かった
あまり詳細に金額は曝しませんが
車体価格をそれなりに引いてくれたのと
ディーラーローンに関しても,金利を下げてくれたこともあって
決断しました.

以上の3点から,もうタイミングだなコレは
となってハンコ押して帰ってきました.

そもそもGRヤリスは,無理すれば当然契約できますが
自分の財形と見合わせて,今買ったヤリスの3年後~5年後
モデルが継続してれば考える事としました.
やっぱ月に自動車ローン返済+保険代で2万を超えることを
どうにも続けていける気がしないので,自分が払える範囲ということで
ヤリスで決定!冷静な自分を褒めたい.エライ.

因みに,ヤリスの頭金は相当突っ込んだので,月の支払いは8千円以下
保険代をプラスしても諭吉1.5人に満たない額で乗れるので
お財布事情的にははなまる合格.

そんでもって買ったヤリスなんですが,とりあえず
欲しいなって思ったオプションはモリモリで盛ったので
全部で約260万の乗り出しです.
付けたオプションはですね....
・合成皮革+ツィード調ファブリック/クレアトープ
・カラーヘッドアップディスプレイ
・ブラインドスポットモニター
・バイカラーLEDフォグ
・ジャッキ&レンチ
・レスキューハンマー
・三角表示板
・フロアマットベーシック
・車載防災セット
・プロテクションフィルム ロッカー部分用
・ドライブレコーダー
・エントリーナビキット(トヨタT-コネクト)
・ETC2.0ビルトイン
・TRDメンバーブレース

ほんじゃらかんじゃらで,メーカーOPは15万,付属品計で19万盛りました
二つ合わせると34万盛ったことになるので,我ながら欲張ったと思います.

TRDメンバーブレースは車高も26mmダウンとかで
なんや,ホイールを社外でぶっこもうとしてる自分には丁度ええやんか
ってーのと,車体剛性更にUPとか聞くと

う~ん,そういうの好き

って一番最初に追加を決めたオプションでした.



因みにホイールはラリーレーシングの白を履かせるつもりマンマンで
色々情報を漁っている最中です.

故に,昨日のメガウェブでは歴代のOZを履きこなす
セリカのラリーカー達のナットが何色かも見てきました.
これなら黒でイケるなと確信.
鉄製の黒い袋ナットにしたいな.


ST165のホイール


ST185のホイール

という訳で,ヤリス来るのが楽しみです.
なにより,国産Bセグを選んだってのは自分でも中々青天の霹靂というか
シャシーの仕様や設計が,先代ヴィッツまでとは
桁違いに惹かれるポイントが多くて,半ばヤリスはシャシーで
選んだと言ってもいいぐらいです.



これはメガウェブに置いてあるヤリス"Z"のフロントストラットタワーを
正面から捉えた写真ですが
内側へ向かって傾斜しているの良くわかると思います.

上級車種やスポーツカーならいざ知らず,Bセグのコンパクトで
これやるの!?という仕様です.これめちゃくちゃ嬉しい設計で
スイング方向とショックアブゾーバーの軸を近づけると
乗り心地の向上に寄与するのはモチロン
フリクションを低減でき,ハーシュネス悪化を抑えることにもなります.

あと,ちゃんと捉えてませんが
フロントのアッパーマウント部分とバルクヘッド
それにインパネリンフォースまでを結合している点
これも今までの国産Bセグではまず無い構造.

ストラットの取り付け角が傾斜しているなどの事は
新開発の搭載エンジンM15Aが3気筒だから成し得たこと
とトヨタからも公表されておりまして
よく3気筒車だからなぁなんてコメント見かけますけど
4気筒で縛られてシャシーを妥協される方が私は嫌です.

なので今回のトヨタは本当に大英断をしたなと感心しています.

W124を乗って,シャシー重視のクルマが自分の評価軸になっちゃってるので
今回のヤリスはまさしくドンピシャというか

コンフォート性に優れるというか,普段使いの中でも
クルマ捨ててないぜ!って感じが,とにかく最高.

先進性や室内空間ではフィット4の方がリードしてると
もっぱら雑誌媒体などでは評価されてて,確かにって思うんですけど
ヤリスはこうした基本の部分が,今までの比にならないぐらい
詰められてて,自分はこっちの方が刺さりました.

古臭い人間なので,こういうの弱いです.

後は,割と乗った感触が206RCに近いのも良くて
ギュッと凝縮してる感じが,シャシーとボディの
サイズ感の統制が取れてて好きです.

なんにせよ納車は8月下旬か9月頭の模様で
暫くは落ち着かない日々を過ごしていくことになります.

人生初のレギュラーガソリン入れてもいいクルマです.

ドキドキ


Posted at 2020/06/28 19:06:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 買い物 | クルマ
2012年12月08日 イイね!

HBとDB

憧れのシンプソン、ダイヤモンドバック、やっと買いました。

ふっふー、この形、見覚えありますよね?

そう、Top Gearで現在の最新型のスティグを取り寄せた気分!

いや、日本でも生息するスティグの亜種発見とも言うべきこの気分!

買った日は、一日中被ってました。

ちなみにサイズは61cm、最初はうわっ!キツイ!?間違えたかもしんねぇ!

と思ったんですけど、低反発チークパッドが顔になじむと
丁度良い感じになってきてひと安心♪

ただ、シールドの曇りはなやみモノですねー
この時期は仕方ないと解っていても

一生懸命、下に向かって口で呼吸して、シールド内面は
常に綺麗に磨いておく必要も、まーフルフェイスの儀式みたいなもんですか

いざ、走りだして空気が流れると、曇らないので
信号待ちはシールド上げちゃえばいいだけだしね!

これ被って、愛川町でカゴ付きのホンダDIOが爆走してます。

下り坂は道を開けな!絶賛パワーラップ中だからな!

今月にでもレインボーシールドを購入して
オフ会だの忘年会だのに、スティグっぽくするため
準備を進めます。つーかぜってーオフミ用にレインボーシールドは欲しい


あと、先日、発売となったエアロサンダーショットを
ちまちまとアウディやホンダでおなじみ、HBインターナショナルカラーにしてました。

ドヤ?

でもステッカーの段差が目立つんですよー
そろそろクリアを使って、段差埋めてく技も練習します。


真正面


左前


真横


左後ろ


真上


アップ


マトラエアロアバンテと


ARシャーシは最高です。
Posted at 2012/12/08 20:41:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 買い物 | 日記
2012年10月10日 イイね!

タイヤ交換

今日はタイヤ館厚木店にてタイヤ交換をしてきました。

といっても、私のではなく親父のT31エクストレイルですが

タイヤ館厚木店の担当店員さん(Aさん)の接客が
とーっても良かったので、タイヤ交換の事書いてます。

今日、タイヤ館を親父と訪れ
一発目に衝撃の事実発覚

なんと、我が家のエクストレイルは
編摩耗を起すくらい、アライメントがめちゃくちゃだったみたいで
左前と右後ろのトーがそれぞれ、外に向かって
大きく許容範囲をオーバー

なんてこった!

で、交換と合わせてアライメント調整もやってもらうことに

W124が消えるまで、丸2年、エクストレイルは運転しなかったので
私もいったいどこでアライメントがとっちらけーになったのか想像がつかず
親父も思い当たる節が無いとのこと

でも、とにかく調整で、綺麗に揃えてもらいました。

親父は感激したようで、しきりに頷いてました。
私の親父は自動車にはウトく
とても昔にS130Zに乗っていたとは思えないくらい
車は大事に乗るものの、管理はディーラー任せ
タイヤのサイズもロクに覚えてないくらいで

今回のアライメントとっちらけー事件は
相当衝撃だったみたいで、ディーラーから
そう言った話が無かった事に不信感を抱いてました。

まぁ、ディーラー側も何か事情があって
知らせなかったか
知らせそびれていたのか解りませんが

タイヤ館で無事、調整してもらったので
これからタイヤ関係はタイヤ館でやってもらうよだなーとは親父の弁


タイヤ交換を待つ間、親父がポツリと
「ヨボヨボで運転出来なくなる前に、一回300psくらいの車所有したいなぁ」
と、突然らしくないことを言いだして
gooのウェブカタログを見せながら、雑談

本人はエクストレイルの様な背の高い車で300psのが良いらしく
いろいろ調べるも、ムラーノも250ps止まり
エクストレイルも30型ではあった、GTグレードが消滅
現行では、ディーゼルモデルがトルクフルではあるものの
300psには程遠い

私からすれば、馬力なんてのは単なる仕事量なので
トルクがあって使いやすい方が良いじゃん
とか思っちゃうんですが

なんか本人は300psという数字がいいらしく
その後も他にないの?とスマートフォンをぎこちなく操作
BMWのX5やX5Mをみて
400ps、555psの文字にのけぞってました。
価格にも当然のけぞってました。

X5Mって1400万オーバーなんですね
無理です。
第一、1400万だすならE63AMG買えちゃうしー(ブツブツ

で、結局落ち着いたのが
スカイラインクロスオーバー
日産で、とわけわからん縛りの中で
見出したスカイラインクロスオーバー、私も
その存在をすっかり忘れてて
たまたま窓越しに通った、36スカイラインを見て

「あ!親父!スカイラインクロスオーバーなら300ps超えてるわ!」

っと、親父に写真を見せると
まんざらでもない様子。

4WDグレードもあり、背も高く、300psを超えてる日産車
設定色にパールホワイトもあり、値段的にも無理すれば行けそう

良いともダメとも言わなかった親父
多分考えているんだと思います。
今のエクストレイルが2年後には再び車検です。
5年以上はリセールバリューが下がるとかで
それ以上乗りたくないと申す親父

それ以前に、ウチのエクストレイルはハズレ個体みたいで
燃料メーターの異常計算、異常航続距離算出がまだ解決せず
2回もタンクのフローを交換したのに症状は改善しません。
あと、ドアミラーがDレンジとRレンジを行き来するごとに
どんどん上を向いてしまう症状も新車時からあり
現在は、ミラーの稼働域を50%制御することで
異常な方向へ向いて行くのを阻止している状態

そこに、今回のアライメントとっちらけー事件

エクストレイルか心が離れて行っている様子の親父

アライメントは後天的になって行ったものなんでしょうが
こういうことで、心は離れて行くんでしょうね
エクストレイルにとってみれば飛んだとばっちりですね

ただ、気まぐれな親父の事なので一過性かもしれませんがね
息子の私がよーく知ってます。

スカイラインクロスオーバーって今まで
中途半端な存在だな~程度の認識だったんですが
ウチの親父みたいな、ニッチな要求する人間がいるから
きっと造ってるんでしょうね。

背が高くて、ハイパワーで4WDでーって
エクストレイルやデュアリスじゃちょっとかなえられない
かゆい所に焦点を置いてるんですかね。

だって、スカイラインならふつーにセダンかクーペの方でいいのに
どうして背の高いスカイラインなの?って思ってたんですが
今日は、なんだかスカイラインクロスオーバーの存在を再認識しました。

で、私の次期愛車についての話もあがりました。
しかし、進路によりけりという状態で
こーいうときにプジョーとか買うと、マツダディーラーから良い話くるんですかねー
勇み足でロードスター買おうもんなら、落ちたりして‥!

私も、今のところまだ車はいいかなーって気分ですし
欲しいのは確かですが、そんなに急いでいないというか
内定をどこかしかで貰わない事には、すべてタヌキの皮算用の域からでません。

国産車ならそりゃーもうロードスター一択ですね
他の国産車はなんつーかー、ちょっと今の私の希望に沿ってないのでパス
デザインよし、エンジンよし、ミッションよし、オープン、W124サイズ、そこそこ安い
そうなると、ロードスターがイチバン
それにいろんなレビューを読むと、NC型は
小気味いいライトスポーツといよりは、GTな性格も持ち合わせているとかで
W124から入ろうとする私にとっては、結構良いと思うんです。
NAの軽快で爽快な乗り心地も忘れられないのですが
NAとて10年以上落ち、私もちょっとは最近の車に乗ってみたいです!

輸入車はいっぱいあるんですよ
プジョー、シトロエン、ルノー、フランス車御三家から絞ります。

話が大きく逸れました。
本日組みかえたタイヤはこちら





タイヤ館厚木店さんは、非常に気持ちの良い接客で対応して下さり
クルマ音痴の親父も安心していたようです。
私も、タイヤ買うならタイヤ館さんがいいなーとか思ったんですが
ピレリやミシュランは扱ってないんですよね‥‥
解ってます。ブリジストン系列ですもんね、しかたないことですよね

でもファイアストンという選択肢もあるし
次の車でアライメント調整とかお願いしに行きたいなぁ
Posted at 2012/10/10 23:04:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 買い物 | クルマ
2012年10月07日 イイね!

ライディングシューズ



買っちゃいました。ライディングシューズ
シンプソンSPS-102
安かったのと、見た目で気に入ったのと、シンプソンだから(安直

まだ教習所すら申し込みしてないけど
二輪用品だけ揃えてます。

ライディンググローブも買ったし
あとはヘルメット

当然、ヘルメットはシンプソンのダイアモンドバック

そうすれば、俺のときめくstigライフじゃなくて二輪ライフの準備が完了
で、ヘルメットに『I'm not the stig's Japanese cousins.』ってステッカー貼れば完璧!

もう今月には買うぞ!と意気込んでいたら
親父が車検に際してタイヤを交換しなきゃいけないとかで
ヘルメット買うのちょっと待って、その金貸して欲しいって言われて

えー(゜д゜)

でも確かに、タイヤの溝もう無いし
215/60R17のサイズが高い、結構
だから、ネットで買えば?って言ったら
ネットは信用できないどうのこうので

はぁ…

俺のシンプソンDB…遠くなる…



今日は画像をいじくって遊んでました。
NSXってホッケンハイムグリーンパールっていう超イイ色があるんですが
なっかなかホッケンハイムグリーンのNSXの写真が無くて
ましてやホンダアクセス製のカーボンウィング付けた個体の写真なんて
ある訳無くて

作っちゃいました☆


この写真、元々はホンダアクセスのHPに掲載されてる写真なんですが
それをJtrimっちゅーフリーソフトでよっこいしょって編集
フォトショップあればもっと簡単なんでしょうけどねー


オリジナルと比較!
中々良い出来栄えでしょう?
自分でも中々!って思ったくらいだもの

便利な世の中だよなーとか思いながら
ホッケンハイムグリーンのNSXかっこええわぁ(*´∀`*)

シャーロットグリーンでもいいんだけど
私の好きなType-S Zeroはホッケンハイムグリーンが
純正色
ホッケンハイムグリーンのType-S Zeroは何台出たんだろうか
片手で数えるぐらいしかでなかったのかなぁ

乗れるなら乗りたいっ!
Posted at 2012/10/07 18:44:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 買い物 | 日記

プロフィール

「OZも注文したった! http://cvw.jp/b/715559/44179504/
何シテル?   07/13 22:51
Dell@一二四朗ともーします。 V7iiストーンでドコドコと走ってます あっちにドコドコ,そっちにドコドコ 気ままにゆったり適当がマイルール ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

日本ブログ村【モトグッツィ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 22:37:13
 
Due Cornetti 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/03/17 01:09:02
 

愛車一覧

プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
W124以来6年ぶりのクルマとして購入。
モトグッツィ V7iiストーン モトグッツィ V7iiストーン
2016年3月29日納車 ずっと恋い焦がれてたV7iiを我が手に
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
勢いで決断し,京都から引っ張ってきました. 初めて乗った日は,ヘルメットの中で顔がニヤニ ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
キター! さ、これから何をしていこうか 溢れるトルクに日々惚れ惚れ、現在11万キロ、な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.