• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sympapaのブログ一覧

2013年06月30日 イイね!

Nexus7車載

すっかりご無沙汰みんカラです。^^

勘太郎は5月末に1回目の車検を約50000kmで受けましたが、バッテリー交換したくらいでカイチョーです。(^^
そういえば先日、主治医から、燃料ポンプのコネクタが焼けて動かなくなるケースが出てるので、予防処置をしたくガソリンなるべく減らして店来て~と連絡がありましたな。。。
みなさまのカングーさんはいかがでございましょうか?


んで、車載用として使ってた7インチタブレットであるAcer A100がちと前にお亡くなりになったので、Google Nexus7を車載する事に。。。

Nexus7の充電はUSB端子からの仕様です。
普段スマホではGoogle Musicのクラウド使って、iTunesに取り込んだ音楽を自動でクラウドにアップし聞いてますが、車載タブレットだとネットワークに繋がってない時もたまにあるし、音楽は中に保存しときたいんだけどNexusはSDカードが入らず且つ、手持ちのNexus7は16GBモデルなので音楽を入れるにはちと容量不足。。。

そんなワケで、USBメモリを使って音楽やらをふんだんに入れつつ、充電も出来て、更にUSBからDAコンバータで音を出すのをUSBケーブル1本の接続でやっちゃおう計画を実行しました。



まず、OTG POWERケーブルなるものをeBayで仕入れました。
まぁ要するに、USBメモリやらマウスを使える様にするUSBホストケーブルと、相反する充電ケーブルが合体したY字型ケーブルです。
例えばこういうのです。
http://www.ebay.com/itm/Usb-type-A-female-to-Micro-USB-B-male-Host-OTG-Micro-USB-female-power-cable-/400520560807?pt=US_Cell_Phone_PDA_Cables_Adapters&hash=item5d40e2c0a7

で、USBホスト機能と充電を同時に使う(要するに上のケーブルを使う)には、対応Kernelが必要となります。

今回は、このカスタムROMとそれに入ってるkernelを使いました。
http://mehrvarz.github.io/nexus-7-usbrom/

さすがは車載用途とUSB絡みに特化したROM&Kernel。
機能面ではややカスタムROMとして物足りないですが、車載用としてはほぼカンペキです。

ついでに、Bluetoothレシーバとオーディオセレクタも肘掛けの中の小物入れの中に載っけて、Nexus7からの音声と、Bluetoothレシーバと接続したiPodやらスマートフォンの音声を切り替えして使える様にしてみました。


ってか、このオーディオセレクタ(SONY SB-A40)、複数の入力ボタンを同時に押下すると、簡易ミキサー的に同じに音を出力する事ができるんですよね~。同時に出力すると、ちょっと音は劣化しますが、Nexus7とスマホの音声を同時に出力できるのは便利です。

しかし、クルマの電源と、音に対してテキトーなデジタルデバイスの組み合わせだと、ノイズとの戦いなんだなーと痛感してます。><


って久々なのにかなりマニアックな話題でしたね~。^^;


---
本日のルノ

水色ウインド
Posted at 2013/06/30 23:20:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2012年08月15日 イイね!

Android車載!

昨年末にスマホをGalaxy Nexusにして以来、Google謹製Nexusに惚れてしまい、7月に発売された7インチタブレットのNexus7を気がついたらアメリカからお取り寄せしてしまい。。。^^;

余った(???)7インチタブレット、Acer ICONIA A100を車載用にする事にしました。


取り付け位置は、ダッシュボード中央の上のオーディオ表示があるところがいいかなと思ってましたが操作するには遠すぎる・・・。
くねくね曲がるアーム+ホルダーなんてのも考えてみましたが、これが結構なお値段だし、買って付けてみないといいか悪いかわからないのが困りもの。。。

そんなこんなで結局、ここに収める事にしてみました。オーディオが付いているくらいなんだから、それなりに特等席のはず・・・。ただ、ATのレバーがPに入ってるとタブレットの操作がしづらいのが難点。
固定はとりあえず、ウレタン製のゴムの様なゲルの様なプルプルしたアレで、オーディオユニットの表面に豪快にペタっとしただけ。^^;

車載用という事でキーのON/OFFに合わせてスリープから復帰したりスリープしたりして欲しいところですが、Taskerというアプリを使って、電源の入力が途絶えるとメディアの再生を止めてスリープする様にしました。
逆に電源が入力された時については、電源接続のステータスが変わるとスリープから復帰するのがAndroidの仕様なので、こっちは何もしなくても問題無し。
ただ電源が入力されている間はスリープに入っちゃうと逆に面倒なので、Taskerを使って電源入力中はスリープしない様にしてやりました。

音声と電源はまだ仮配線ですが、涼しくなったらちゃんと隠そうかな。


主に音楽用として使う予定ですが、家の前に停めた状態なら、家の中にあるファイルサーバのiTuneライブラリともWi-Fiで同期できちゃうのがすこぶる便利♪
外での通信もスマホのテザリングでワンタッチで出来ちゃうし、なかなかイイおもちゃになりそう。^^

しかしこうなると、いよいよモバイルルータが欲しくなってくるよなぁ。いやガマンガマン。--;

---

本日のルノ:コカング×2

Posted at 2012/08/15 15:48:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2011年08月07日 イイね!

デカング生着替え部屋作製

デカング生着替え部屋作製前々からやろうやろうと思っていて出来ていなかった、スケスケ生着替え…いやいやいやいや、透けない生着替え部屋。

先日、クルマで砂浜へ乗り入れ可能な、浜茶屋も無いへんぴな海水浴場を見つけてかなり気に入り、これから海水浴はそこしか行かない事に決定!

そんなわけで更衣室の確保をと。。。

安くあげる為に男一人、手芸屋さんへ乗り込んで生地を物色したんだけど、幅広の生地がほとんど無いので断念。
ニトリやホームセンターを数件回って、ホームセンターで見つけたベランダなんかの日除けに使うタープ2枚を採用。
吸盤フックで両バックドアにインテリアバーを取り付けて、ドアや窓にも吸盤フックを付けて、タープを吊してます。

下が地面に着いちゃってるけど、この方が風で泳がなさそうなので、切ろうかどうしようか迷い中。。。


本日のルノ まだnonルノ
Posted at 2011/08/07 10:16:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2011年07月13日 イイね!

MICHELIN Primacy LC 履き替え後2ヶ月の感想

MICHELIN Primacy LCに履き替えて約2ヶ月、3500km強を走ったので現時点での感想など~。

まず、履き替えてから調べて判った事。Primacy LCはアジア市場向けに開発されたモデルなんですね~。ガーン。昔からそういうモデルがあるのは知っていたのにノーマークでした。どうりで、お店を数件まわってもタイ製しか見かけなかったワケですね。まぁ、履いてしまったものはしょうがないか。

あ、感想といっても、基本的にはここ10年位で履いたタイヤ・・・デカングーに純正で履いていたコンチEcoContact3と、前車メガーヌワゴンや前々車307SWで履いたPilot Primacy、BSレグノGR9000あたりとの相対比較であり、タイヤのサイズや偏平率(メガーヌと307SWは205/55-16)、クルマの性格等をほとんど無視した強引な比較ですので、ハナシ半分でご覧ください。^^;


■ラグジュアリー?静粛性?
LC・・・ラグジュアリーコンフォートと銘打たれているワケですが、静かとは言い難いです。^^;
特に、街中速度・・・70km/h以下で比較的粗めのアスファルトでは、低いゴーって音が目立ちます。
一方、高速になるほど静かになる、特にきめの細かいアスファルトでは静かになる特性を持っていて、限定的なラグジュアリー領域があるみたいです。^^;

いや、そりゃアスファルトが粗ければうるさいに決まってるだろ?速度が上がればうるさくならないとおかしいだろ?とツッコミが聞こえてきそうですが、デカングに純正で履いていたコンチEcocontactと比べると70km/h以下ではうるさく、100km/hを超えれば静か。
アスファルトの粗さについても、コンチEcocontactと比べると粗いアスファルトではうるさく、細かいアスファルトでは静かで、ちょっと不思議?

いずれにしても、ラグジュアリーな静粛性が得られるのは、高速できめの細かいアスファルトに限定される感じです。


■ムチムチとフワフワは紙一重?
Pilot Primacyは307SWでもメガーヌワゴンでも履いてましたが、とてもいいタイヤでした。直進安定性、レイン性能、そして特にムチムチな感じが気に入ってました。もし今でもラインナップされていれば、デカングにも迷わず履かせたと思いますが、無いものは仕方がないですね。。。

今回のPrimacy LCは基本ムチムチですがちょっぴりフワフワ、そんな乗り心地。Pilot Primacyもガッチリ系じゃなくてムチムチ系だったんですが、それよりちょっとダンピングが大きい印象です。といっても、REGNO GR9000よりはムチムチしてるかな?

デカングに純正で履いていたコンチEcocontactと比べると、段差や高速道路の陸橋の継ぎ目などでの入力はかなりうまくいなされます。が、どうも、ロール方向に連続的にうねっている道(左右に頭を振るような道)ではちょっぴり不安定な印象。
コーナーでは終始アンダーが強く、コンチEcocontactより曲がらんタイヤだと思います。

直進安定性は結構良く道路の状態が良い高速道路で飛ばすには快適ですが、道がうねってる様なワインディングではあまり飛ばそうという気になれない。そんな性格がラグジュアリー。(?)

今まではクルマを買ったりタイヤを替えたりすると、若かりし頃に走っていた山を攻めて感触を確かめたもんですが、デカングは攻める気にさせないので山テストを行っておらず、マトモに攻めた時の挙動は不明です。^^;


■あら、丸いのね
タイ製な事で一番気になっていたのは真円性。REGNO GR9000はPilot Primacyよりもコンチよりも圧倒的にまんまる(と感じる)のタイヤでした。さすが日本のBSの高級タイヤ。
ですが、今回のPrimacy LCは意外にもまんまる感がREGNO GR9000並み。やるねぇタイランド。


■転がる転がる
デカングに純正で履いていたコンチEcocontactと比べ、圧倒的に転がります。アクセル抜いた瞬間にその差が感じられるくらい。燃費も向上している模様。


■レインがね
毎朝高速で通勤するのでレイン性能も気になるところ。Pilot Primacyの圧倒的なレイン性能と比べたら足元にも及ばずです。コンチEcocontactやREGNO GR9000と比べればまぁ遜色ないかなぁ。


■というわけで・・・
なんだかネガを多く書いてしまった気がしますが、すごくバランスが良く超お気に入りだったPilot Primacyと同じ"Primacy"を銘打っているからこそ期待が大きすぎたという・・・。
なんだかんだで、デカングの性格にはマッチしていると思うし、個人的には75点!
次回の履き替えでも選択肢には入れると思います。
でも、他を検討せずに無条件にリピート買いする程じゃないかなぁ。。。


---
本日のルノ:nonルノ
Posted at 2011/07/14 00:44:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2011年05月06日 イイね!

MICHELIN Primacy LCに履きかえた~!

MICHELIN Primacy LCに履きかえた~!基本的にゴム自体(コンパウンド)の性能という観点で見れば、日本製が圧倒的に良いと信じていますが、それでもなんとなく惹かれてしまうのがミシュランのタイヤ。
ワタクシの最近(?)の夏タイヤ歴など書いておくと。。。

307SW:純正DUNLOP SPORTなんとか→Pilot Primacy

メガーヌ2ワゴン:純正コンチPremium Contact →Pilot Primacy →BS REGNO GR-9000

Pilot Primacyは、そこそこ静か、乗り心地ムチムチ、直進安定性良好、レイン性能良好で、なかなか好みのタイヤでした。
メガーヌワゴンの時にPilot Primacyの後にBSレグノを履いたのですが、レグノは静粛性は素晴らしかったけれど、直進安定性とレイン性能に関してはPilot Primacyの素晴らしさを再認識したのを覚えています。

さて、デカングーに履いていた純正タイヤはコンチのEco contact 3。
最初の印象は乗り心地、静粛性の面ではなかなかのもので、直進安定性がやや甘い気がしてましたが(クルマの特性かな?)良いタイヤでした。
しかし、納車後2~3ヶ月のあたりからアタリが硬くなった印象を受けていたのと、そもそも納車直後に2本連続パンクで修理経験済になってしまったので、来春(=この春)には新しいタイヤを~と考えてました。
既にPilot Primacyはラインナップから落ちていたので、Tipoのナパさんが絶賛されており、ご自身のミカングーも納車早々交換されたというPrimacy LCにしようかなぁと。

そんなこんなで春。
しかし、東日本大震災による景気の後退が予想されるしAndroidなパッドも欲しいしどうしよっかなぁと思いながら、スタッドレスタイヤを履いたまま4月も中旬。
ようやく重い腰を上げ2週間程前にタイヤショップへ出向いたけれども、そこで店員さんが「在庫ありますよ~」と言って見せてくれたPrimacy LCにはなんと、Made in Thailandの刻印が。。。

た、た、タイですたい?
前に履いたPilot Primacyは1回目がフランス製、2回目がスペイン製だったはず。

一旦退散し、いくつかオー○バックスなどの量販店を覗いて見てみると、Primacy LCはあっちもタイ、こっちもタイ、みーんなタイで、また重い腰モードに。。。
しかし、会社のラテン車オタクの人に聞いてみると、「最近のミシュランはタイ製多いよ。ピレリなんか支那も多いし。気にせんと買うてまえ。」と背中を押され。。。

まー、ネットで調べてみてもPrimacy LCの評判はなかなか良いみたいで、ようやく本日ゲットして参りました。


という事で、早速高速も30kmほど走ってみたのでファーストインプレッション。
但し、交換直前まで4ヶ月間はスタッドレスタイヤを履いていたので、比較対象であるはずの純正コンチの記憶はかなり怪しいです。しまったなぁ。^^;

静粛性:LC(ラグジュアリーコンフォート)っていうくらいなのでどんだけ静かなのかと思っていたけど、低い音が気になりました。ただ、アスファルトの状態とか速度域(70km/hくらい以上)によってはかなり静かな印象。
ネット上では皮むきが終わった頃に静かになるとの情報もあったので、とりあえずお楽しみという事で。。。

乗り心地とか:当たりは純正コンチよりも明らかにソフト。ただ凹凸や段差に乗ったときにもうちょっと粘りというかコシがあってもいいような。Pilot PrimacyよりもREGNO GR-9000に近い印象を受けました。
あと、ものすごく転がる(たぶん純正コンチより転がる)気がしました。

直進安定性:横風がものすごく強くインプレ不能。。。

見た目:ミシュランらしく角が丸いので、細く見えます。フランス車に似合う?


ちう事で良くわかりませんね。^^;
また皮が剥けた頃にインプレなど~。
(交換時走行距離:16600km)
---
本日のルノ:黄コカングーph2
Posted at 2011/05/06 16:17:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ

プロフィール

「ワゴーヌ納車されました^^」
何シテル?   06/08 01:58
sympapaです。 なんか知らんけど、気がついたらフラ車を4台乗り継ぎ、菱形菌に感染してました。治療法が知りたい(^^;
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

メガーヌの内装を手で剥がしてみた1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/08 05:48:10
メガーヌの内装を手で剥がしてみた2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/08 05:45:54
ゴリラ720VD取付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/06 05:13:56

お友達

内気なので誘ってください。w
17 人のお友達がいます
ossan-15ossan-15 たまみほたまみほ
matsu.mmatsu.m bosch_zexelbosch_zexel
おまえおまえ こじしんこじしん

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ エステート(ワゴン) ルノー メガーヌ エステート(ワゴン)
メガーヌ2ワゴン→カングー2→メガーヌ3エステートGTラインと、気がついたらルノ3連チャ ...
ルノー カングー ルノー カングー
2010年6月納車のカングー ブルーアルジョンです。

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.