• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sympapaのブログ一覧

2010年06月30日 イイね!

キーOFFでルームランプ点灯なDIYを考える(2)

前回も書いたとおり、本当はキーOFFでルームランプ点灯→降りてドアロックすると消灯する様にしたい。
問題はロック中であるという信号をどこから取って良いのか判らない事。ロックボタンのインジケータはロックしてしばらくすると消えてしまうし…。
で、昨日ナニゲにおまえさんのブログをみてたらコブラさんを外したと書かれていて…閃いた!
コブラさんならばロック中か解錠中かを知ってるんじゃないか?即ち、コブラさんにはロック中の信号が入力されているんじゃないか?と妄想。

少なくとも、本国キーで解錠しても、コブラさんのボタンを1回押せばロックできるところをみると、コブラさんは単純なトグル動作でロックと解錠を繰り返してるワケでは無く、ロックの挙動を掴んでいそう。
しかし、本国キーでロックするとコブラさんで解錠できない謎はあるので、実際そんな単純じゃないのかも。
いずれにしても、時間がある時にコブラさんに繋がってるコネクタにテスター突っ込んでみるか。
ロック中にずっと12V出力されてるケーブルがあればよいが・・・

電源もオーディオから頂戴しようと思ってたが、ついでに常時電源はコブラさんとこから頂戴した方がラクそうだなぁ。
ACC電源はグローブボックス内に付けて貰ったETCからか、ヒューズ電源で頂戴すればラクできそうですな。

でも、できれば誰かが先に実現してくれるとパクラーとしては嬉しいです。w

本日のルノ:
ルーテ2 ph1
セニック1 ph1
Posted at 2010/06/30 19:15:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2010年06月29日 イイね!

エーモン3連フラットLED まぶし~

エーモン3連フラットLED まぶし~帰宅すると、エーモンの通販でポチった高機能タイマが届いてました。
5000円を超えると送料無料だというので、T10ウェッジコネクタ(果たしてコネクタというのか?)の付いた3連LEDも一緒にポチってあったので、とりあえずこれを装着してみたり・・・
ちなみに、単に3連フラットLEDとT10ウエッジコネクタがくっついてるだけ(ほんとにくっついてるだけで、ケーブル結線して収縮チューブで被服してあるだけ)なのですが、T10ウエッジコネクタ付きで\980でした。店頭で3連フラットLED単体が\980、更にT10ウェッジソケット電源も3百ウン十円くらいしたと思うので、他にも通販で買うものがあればちょっぴり手間も省けてお得かも。

で、点灯してみると・・・

うぉ!明るい!

LEDっちゅ~と、見た目眩しくて実際は明るくないって偏見があったのですが、こりゃすごい威力ですな。
果たして週末、キーOFFでルームランプ点灯なDIYできる時間あるかいな~と思いつつ、時間無くてもフツーに後席や荷室もルームランプも、更には家の電球もLEDに変えっちゃおっかな~と思いました。

でも、今回のは白色ですが、暖白の方がカングーらしいかな・・・


本日のルノ:nonルノ



Posted at 2010/06/29 22:50:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2010年06月28日 イイね!

キーOFFでルームランプ点灯なDIYを考える(1)

今まで自力でオーディオやナビを取り付けした事は何回かあるものの、テキトーにオーディオ周りから電源をいただくか、車種別コネクタの類を使ってきたので、本格的に電装のDIYはした事が無い。

という現状の中でどうしてもやりたくなってしまった、キーをOFFすると自動でルームランプが点灯する機能。
希望する動作は、エンジンを切るとルームランプ点灯→ドアを開けて降りる→ドアを閉めてロックすると消灯というもの。

さすがにもともとのルームランプと電球(LEDの類を含めて)を共用するのは、元の回路がどうなってんのか判らないし、別立てでLEDを用意する事にする。

エーモンのHPをみてると、トリガー側?がONとOFFで、出力側2系統をスイッチする5極リレーなるものがあるので、これを使っえば、キーOFFで出力側をONにする事はできそう。

しかし、ランプが点いたら点いたで今度は消さなくてはいけない。
ロックすると消えるのが一番望ましいが、ロックのインジケータは数分で消えちゃうので、どこからロック中の信号を取り出せば良いのか判らない。更にエンジン切ったが降りなかったパターン、ロックしなかったパターンなども考えると、ちゃんとしたユニットが無いと…僕のスキルでは厳しすぎる。--;
という事で、単純にタイマーで消す事にする。エーモンの通販ページでみつけた高機能タイマを通販で発注。(店頭では見たことない。)

でも、今はドアロックでルームランプが消えるので、タイマでOFFするとドアロックしたのが判りにくくなるのかなぁ…と思ったり。まぁでも、フロントのルームランプのみキーOFFで点灯する様にすれば、リアのルームランプの消灯で確認可能だろう。
配線の取り回しはどうしよう?
Aピラーの中を通せば天井付近までは問題無いが、流石に天井を剥がすのは怖いし…少し配線剥き出しの部分が出来るけど、頭上の収納にルームランプがくっついてるので、ここからルームランプ内に配線を回してやればイケるかな?

と思ったところでヒラメキ。
ルームランプだけじゃなくて、頭上の収納のに間接照明的にLEDを付けると、かなり良い感じじゃないかな?それとも下品っちゅかカングーらしからぬ雰囲気になるかなぁ?

だんだん妄想が膨らんで参りました。(笑)

更に、観音ドアはリアハッチを開いてイス代わりにする時、雨よけや日よけにならないという弱点があるので、カンタンにくっつけられるタープみたいのを妄想中。


本日のルノ:黄コカンgoo
本日はGSで「見たことないクルマですね~」と絡まれ「僕も見たことありまへん。」なんちゅーカンバセーションがあったりとか、コンビニでは僕が乗ろうとしてるのにやけにジーっと観太郎を見てるハリアー乗りのおっさんがいたりとか・・・高級感漂う(?)ハリアーに乗った方の目に止まるなんてやるじゃんデカング。
Posted at 2010/06/28 22:10:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2010年06月27日 イイね!

デカングーの○△×

デカングーの○△×約1000km走ったので、不具合等個体の問題と思われる点を除いたデカングーの○×を書いておこうと思う。






不満

1)意外に幅が広くない荷室
う~む。車幅はメガーヌワゴンよりも5cm余り広いのだが・・・
メガーヌワゴンはリアタイヤの後側に手持ちのカンタンタープを横置きで載せることができたのに、デカングーは写真の通りソレが出来ない。これは不満だーーー!
という事でメジャーで測ってみると内装の樹脂トリム間の幅は約1160mm。カンタンタープは1310mm。
どーも内装の樹脂トリムが幅広すぎる気がして鉄板むき出しなKangoo Expressの画像を比較してみると、別に乗用カングーの内装が幅広というワケでも無い模様。それに、床が底上げして無いのでタイヤハウスの出っ張りの高さは高いしカングーはメガーヌワゴンよりリアオーバーハングが全然短いので、タイヤハウスの後側のスペースなんか有効活用出来なさそうだねぇ。Dピラーもごついし。
結果、乗用カングーではタイヤの出っ張りが無い方が良いとルノー様が判断されたのであるからすれがベストなパッケージングに違い無いが、せめてデッドスペースに小物入れでも作っといて欲しかったねぇ。
どうしようもないのは解ったが不満なものは不満。--;
不満が少ないからこんなの省いちゃうと書くことねーし。

2)後方みづらい・・・
四角いのでバック時の見切りなんかは良いんだけど、高速道路を走ってる時ルームミラーで後方確認すると、ちょっと離れたクルマが観音ドア中央側のサッシュに隠れてしまう。
頭を助手席側へ傾けてミラーを見ればちゃんと見えるので、大きい方の観音ドアが運転席側にあれば随分違うのだろう。
とりあえず、助手席側に後方確認用補助ミラーでも付けて、なんとなく解決。



ここがちょっぴり残念

1)登り坂キツイ
遅いのは最初から覚悟してたししょうがないけど・・・
別段、普段の加速なんかに不満は無いというか、意外に早く70km/h~100km/h位に到達しちゃう。
でも、上り坂は結構ツラそうだー・・・まだ慣らし中だから良く判らんけど。

2)ドアロックの変態仕様
なにゆえキーレスの解錠ボタン1回押しで運転席のみ解錠、2回押しで全ドア解錠なんだろう。
そして、なにゆえ運転席を開けても全席解錠されないんだろう。
という事で、オートロックは解除し、キーレスにはテプラで「2回押す」と表示。^^;

3)ワイパーいろいろ
ああ、カングーにまでこのアホなオートワイパーが付いているのか。
別にオートワイパーは付いてても付いて無くてもいいんだけど、いずれにしても普通の時間調整式間欠機能を付けといて欲しいの。
それと、リアワイパー。メガーヌは間欠と連続が選べたんだけど、カングーは間欠のみ?というか速度比例式の様だ。これは実際どうだか。
あと、ワイパーブレードが結構貧弱なのね。フィンも無いし。立てれないのも雪国住まいとしてはちとツラい。
拭き取り面積もフロント/リアとももうちょっと大きくできなかったのかなと思う。

4)変態ATはいずこへ
カングーに乗ってるDP0+ってAT、前車メガーヌにも乗っていたし、その前のプジョーにも同じやつ(形式はAL4)が乗ってたんだけど、デカングーのはどうしてしまったのかやたらおとなしい。
もともとは果敢にシフトダウンするクセを持っており、信号で止まる時にも律儀に1速まできっちりと1段ずつ落としてくる変態ぶりだった。シフト時のショックも、時に「壊れたん?」という程大きかったり謎がおおかったのだが、デカングーのソレは極めて普通。
むしろいいことなんだろうけど、積極的シフトダウンのクセは気に入っていたので、あえて△。

5)いくらなんでも
パワーウインドーのワンタッチ上昇くらいは・・・


ここがイイ!

1)乗り味
さすがに背が高いしフロアもシートポジションも高いせいか、大きめの凹凸とかうねりに乗ると上屋の揺れはちょっと大きく感じる。
でも、そこそこの大きさの凹凸のいなし方はかなりうまいし、足の動きはちゃんとムチムチ粘ってるし、80km/h超えたあたりから地面に吸い付く感じもルノらしい。100km/h巡航でのゆったりまったり雲の上感はなんともスバラシイ!
何度か書いてるけど、僕の中でルノーの基準となっているラグナ1にメガーヌより断然近いと感じがしていて、メガーヌよりもかなりお気に入り。
(※ナラシ中につき、110km/h超の領域は不明)

2)内装
内装すごくお気に入り。プラスチックばかりなのに、斜めに走った独特のシボとかで、チープ感を適度にうまく抑えてある。デザインもすっきりしててステキ。
しかも、まだ1000kmしか走ってないけど、低級音は307SWとかメガーヌ2と比べてかなり少なめ。これだけボディが大きいのに頑張ってるなぁフラ車としては。乗り味と相まってゆったり感倍増なところが○。

3)シート
フロントはメガーヌのサイズ、形状と近い。クッションはメガーヌの方が局部的に沈んでくれる感じで、カングーのソレはもうちょっと周りを巻き込んで全体に沈む感じ。
若干スポンジーだけど座り心地はメガーヌと近く、うまく作ってあるなーと関心。
ヘッドレストの角度調整が無いのが惜しいけど、メガーヌで使いにくかったシート前方に付いてるペラペラの操作レバーは、普通のものになっていて良かったり。

4)雰囲気
お顔はちょっと日産チック(いや日産がルノーチック?)で普通だしデッかくなったけど、やっぱ愛嬌あってカングーなんだなぁと思う。
いい感じにチープ感漂う外観に、走って良し、座って良し、積んで良しで文句無し。



メガーヌ2にあってカングーに無いもの・・・まぁ50マソ違うから、装備なんか比較するのはアレなんだけど。

 これはあって欲しかった
  1)ESP →冬がラクちん。運転ヘタになりそうだけど・・・
  2)ステアリングのテレスコ
  3)前席ドアを開けると全席解錠 →フツーの事だと思うけど・・・
  4)パワーウインドーのワンタッチ上昇
  5)運転席からON/OFFできるチャイルドロック →大人を後席に乗せた時など超便利
  6)エンジンOFFでルームランプ点灯 →実用的。商用車でもあるといいんちゃう?
  7)使えるカップホルダー →フラ車では当たり前?メガーヌが例外???
  8)前席ドアの蓋付き小物入れ →意外にカングーてば小物入れが少ない
  9)荷室の幅
  10)リアハッチがガラスだけで開くやつ →狭いところで超便利
  11)パワー(笑)

 無くても全然いいけど
  1)自動防眩ミラー
  2)カードキー
  3)革巻きステアリングとシフトノブ
  4)前席足下の収納
  5)アルミホイール
  6)キー抜き忘れ警報


ガーヌ2には無くてカングーにあるもの
 これはイイ!
  1)天井まわりの収納 →メガーヌにあるわけ無いけど・・・
  2)トノボード高さ調整 →これ荷室の高さ方向を有効に使えます
  3)リアシート倒すのワンタッチ →背もたれや座面の長が犠牲になってる気はするが・・・

 別に無くても
  1)クルーズコントロール →慣れると便利なんだろうけど付けずに安くして。(笑)
  2)シートベルト警報時に自動でオーディオがポーズされる →変なとこ凝るねぇ。
  3)助手席折りたたみ
  3)コブラさん
  4)毒キノコさん


コカングーと比べて
※コカングーは代車で3ヶ月乗ってたph1(1.4)
1)コカングーは遅くない。デカングーは遅い。
2)コカングーはキビキビ走る。デカングーはどっしりムチムチ走る。
3)コカングーうるさい。デカングー静か。
4)コカングーは横風コワイ。デカングーはコワクない。
5)コカングーは雰囲気がそれらしい。デカングーはコカングーと比べちゃうとちょっと中途半端?
総合的にみて、今、コカングーとデカングーどっちでも選べたとして、迷わずデカングーを選ぶと思う。
Posted at 2010/06/27 12:03:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kangoo-感想 | クルマ
2010年06月26日 イイね!

後席サイドシル保護マット

後席サイドシル保護マットさて、本日もパクリネタを。^^;

チープ感たっぷり(モチロン褒め言葉)のデカングーの中でも、特にチープに思える部分の1つであるサイドシル。
フロアが高めなせいもあってか、子供が踏んづけてすぐに小汚くなっちゃいました。
なんかカバーを作らないとなぁ・・・と思ってたところ、ちょっと前にびるげさんのブログの自作記事を発見。

数日前にコインマットとかいうビニールシートを調達。
コイン部分は結構分厚いので曲面に追従させるのが難儀かなぁと思いつつ、結構質感がラバーっぽいのが気に入ってこれにしました。色は黒とグレーで悩んだ挙げ句、グレーに決定。
もうちょっと濃いグレーが良かったんだけど、その内、汚れと日焼けの力で、まるで純正であるかの如く内装と一体化すると予想。
ちなみに写真は特に白っぽく写ってしまっていて、実際はもうちょっと灰色してます。

で、作り方とかはパクリなのでこれまた省略。^^;
ただ、案の定マットのコシが結構なので、びるげさんのとは少しカバーできる範囲を小さくしました。
マジックテープで固定してますが、コシのせいで浮いてしまいがちなので、マジックテープの位置は吟味した方が良さそうです。


さて、DIY精神旺盛な皆様のおかげにより、次のパクリネタが尽きる事はありませんが、とりあえず次はキーをOFFすると自動で点灯するルームランプに取りかかる予定です。ググっても出てこないので、めずらしく自力で準備に取りかかっています。どうぞご期待を!
しかし、今からでも遅くありません。どうか、どなたかコレ実現してパクらせて~。



本日ルノ: ルーテシア2 ph1×1 ルーテシア2 ph2×1 ルーテシア3×1 でまさしくルーテシア三昧。

Posted at 2010/06/26 18:19:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ

プロフィール

sympapaです。 なんか知らんけど、気がついたらフラ車を5台を乗り継ぎ、菱形菌に感染してました。治療法が知りたい(^^;
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/6 >>

   12 34 5
67 89 1011 12
13141516 1718 19
20 21 22 2324 25 26
27 28 29 30   

リンク・クリップ

番外編:5Gはややこしいってハナシ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/19 13:44:46
コムテック HDR-352GHP  内部バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/11 12:28:04
COMTEC HDR-352GHP バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/11 12:26:53

愛車一覧

ルノー メガーヌ スポーツツアラー ルノー メガーヌ スポーツツアラー
ルノーは4台目、ワゴーヌはメガーヌ2、メガーヌ3、メガーヌ4と3代続けて3台目という菱形 ...
ルノー メガーヌ エステート(ワゴン) ルノー メガーヌ エステート(ワゴン)
メガーヌ2ワゴン→カングー2→メガーヌ3エステートGTラインと、気がついたらルノ3連チャ ...
ルノー カングー ルノー カングー
2010年6月納車のカングー ブルーアルジョンです。

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.