• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sympapaのブログ一覧

2010年07月28日 イイね!

デカングいくらに見える?

本日は福岡へ出張。只今新幹線の中でございます。暑いのに福岡かぁと思ってましたが、本日は比較的涼しいらしいですばい。
デカングは納車から2ヵ月弱が経ちましたが、デカングに遭遇したのはこの福岡での1回のみ。未だ地元で見かけたことがありません。コカングは2日に1台位は見かけるんだけど…。

で、本題。
会社の人やご近所さん、クルマを乗り換えた事が判るとイロイロと聞いてくるワケですが、感想なんかより先に価格を聞かれる事が結構あります。
大体、メーカー(あるいは国)→価格→燃費→排気量→感想って順に質問してくる人が多いかなぁ…変態では無い人のクルマ選びの基準が読み取れます。w

んでもって、価格を聞かれて「スタッドレス付コミコミ255マソくらい」と答えると、大概の人は「思ったより安いのね」と反応。
又、敢えて価格を答えずに「いくら位に見えます?」と返すと、大概の人は「300マソくらい?」との答え。

う~ん、カングーのチープ感からすると単純に見た目で判断したら、本体178マソがいいとこだと思うんですけど…ガイシャという先入観と車体の大きさが判断を狂わせるのでしょうか?^^;

あ、僕は変態なので別の意味でほんのちょっぴりお買い得なレベルだと思ってますが、日産が全く同じに作るとナンボくらいになるだろう?って考えるとやっぱ高い様な気が…
日産のバッヂが付いて街中に溢れてるであろうソレを買うかはかなりビミョーですけどね。^^;

ヲチがつかないですが、もうすぐ博多に到着じゃけんこの辺で~。

本日のルノ:今んとこnonルノですばい
Posted at 2010/07/28 10:49:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kangoo-日記 | クルマ
2010年07月19日 イイね!

キーOFFでルームランプ点灯なDIYを考える(5)

キーOFFでルームランプ点灯なDIYを考える(5)もう作戦実行中なので「考える」ってタイトルはしっくりこないか・・・^^;

本日はまず、先日オーディオ周りから助手席足下まで引き出した電源ケーブルを、頭上の物置まで配線する工事を実行。
心が折れそうになる予定だったAピラーは、手前側(後側)をベリベリっと外すと、なんと勢いで奥側(前側)最上部の爪まで外れてしまい、そのまま上に引いたらあっけなく外れてくれた。納車前にETC取り付けて貰って既に1回外されているのが功を奏したかな???

しかし、Aピラー上の部分から前席ルームランプの穴まで天井裏に配線を通して物置まで引っ張り出す作戦だったんだけど、針金を突っ込んでみても通り道が見つからない。
ルームランプのフラットケーブルの通り道は確かにあるはずなんだけど・・・
仕方が無いので、「少し線が見えてもガマン作戦」と「頭上物置総外し作戦」のどちらにしようかアイスをペロペロしながら悩み、タバコをプカプカしながら「物置をちょっとずつ外していき最悪総外しする作戦」を選択する事に。。。
これが功を奏し、助手席サンバイザーを外してみると、その穴の左側天井裏からAピラー上の部分まで至近距離でケーブルが通せる事が判明。そこから一旦ケーブルを通し、反対側のケーブルを天井と物置の隙間に通してやる事で、難なく物置の上へケーブルを引き込む事に成功!

さて、ドキドキしながら「キーOFFでルームランプ点灯強引自作ユニット(仮名)Ver.0.1」を繋げてみる。
現時点ではこのユニットは、キーOFFで点灯はするけど、消灯はドアをロックしようが何しようが、タイマーで点灯後60秒で消灯させるというもの。

点灯/消灯の挙動は概ね予定通りだったんだけど、以下の問題が発生。

1)カングー側ルームランプが増光/減光する際に、リレーからギィィィィって音がする
ある程度想定はしていて防音で対策しようと思ってたんだけど、あまりにも音が大きく不愉快すぎて驚きてこれは防音で対策するのは無理だろうなぁ。
元々のカングー自体のルームランプがONになった時とキーOFFになった時で、どちらも同じLEDを点灯させたいんだけど、カングー自体のルームランプのその先がなんとなくコンピュータちっくで配線を混ぜてしまうのが恐いので、カングー側ルームランプがONになった時に、リレーを介してLEDを点灯させる様にしたんだよね~。だけどこれが失敗。作戦練り直しですな。--;

2)クランキング後にルームランプが点灯する
一旦ACCがONになり、ACCがOFFになった時に点灯する仕組みなので、クランキング時にACCがOFFになってしまう関係上仕方が無い挙動ですな。想定してなかったけど。^^;
昼間なら点灯してもどうって事無いし、夜間でも、フツーにドアをアンロックして一定時間内にクランキングするのであれば、もともとルームランプは点きっぱなしになるのでさほど気にはならないはず。


さて1)の問題に対処する為には、どうしてもカングー側ルームランプ回路と自作ユニットを完全に分離する事ができなくなるので、カングー自体のルームランプの挙動をテスターを当ててチェック。

+側は、ルームランプ強制ON、ドア連動(ON)、ドア連動(OFF)、強制OFF 全てにおいて、アースとの電圧差は約14V。マイナスコントロールですな。
-側は、ルームランプ強制ON、ドア連動(ON)で0V、ドア連動(OFF)で14V、とここまでは解りやすいんだけど、強制OFFで7Vとは一体どゆこと???

やっとこさマイナスコントロールを理解しつつある今日この頃、また心が折れそうになって参りました。(笑)

本日のルノー:ルーテシア2 ph1
Posted at 2010/07/19 17:38:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2010年07月13日 イイね!

キーOFFでルームランプ点灯なDIYを考える(4)

7/19 謝って削除してしまったので再投稿しました。
---


本日は代休!DAIKYU! DAIKY! DIKY! DIY! DIY! DIY!と強引にイキたいところだけど外は土砂振り。--;

とりあえず、常時電源、ACC電源、アースを頂戴する場所と、キーOFFで点灯したルームランプをドアオープンかドアロックで消灯させるための信号をオーディオ周りかコブラさん周りから頂戴できないか探ってだけおきますか~。

だ・が・しかし・・・あんな簡単に外せたはずのシフトレバー周りのパネル・・・ど~やっても左上のピンが外れない。目立つ場所なので、傷とか歪みが入るのを覚悟して強引に引き外すというわけにもいかずないし・・
みんカラのDIYな皆さんのブログで「心が折れそうになる」という言葉を何故か結構良く見かける気がするけど、心もパネルも折れそう。^^;
結局30分以上悩んだ挙句、オーディオを外して右側からパネルとその裏側のパネルの隙間にマイナスドライバを突っ込み、こじる様にしてなんとか外せた。

気を取り直して、まずはオーディオの電源周りを確認。
おまえさんに配ピンを教えて貰っていたのと、既にコブラさんとETCの電源が取られていたのとで、常時電源とアース、ACC電源はあっさりどのケーブルか判った。
純正オーディオの電源はキーOFFの後ドアを開けるまでOFFにならないにも関わらず、おまえさんからの情報通り、オーディオのコネクタに来ているACC電源はキーOFFでOFFになる事を確認。
てゆ~か、オーディオ側コネクタを見ると常時電源とアースの位置しかピンが生えてないし。^^;
やはりオーディオは、オーディオの電源そのものでは無く、別のコントロール信号でON/OFFしている模様。
電源ケーブル以外のコネクタ調査はとりあえずパス。^^;

次にコブラさんを調べてみる。コブラさんのコネクタには赤、橙、紫、黒×3のケーブルが繋がっているが、黒×3は途中でまとめてあり全てアース、赤は常時電源である事を確認。
そして、橙と紫のケーブルも、ひとまとめにしてシフトレバー横のロックボタンのケーブルに繋げてある。
たぶん本来は、どっちかがロック、どっちかがアンロックのケーブルなんだろうけど、単純にトグルのロックボタンと同様に信号出す様にしてあるのね。
橙と紫のケーブルにテスタを当てたところ、通常時12V弱でロックボタンを押すと一瞬0Vになる事を確認。う~む。この信号とその辺に売ってるアイテムで、ルームランプを消灯させる事が可能なのか判らないけど、とりえあず今日は調べるだけの予定なので良しとしよう。
そういえば、本国キーでロックするとコブラさんでアンロックできない謎も解けた。そもそも本国キーでロックすると、シフトノブ横のロックボタンでアンロックできないのだ。コブラさんはこのボタンを擬似的に押してるのと同じなので、コブラさんじゃアンロックできないんだな。

あとコブラさんにはもうひとつYと書かれた2ピンのケーブルが繋がってるんだけどアンテナだろうか?
コブラさんは不意に出てきて噛まれるといけないので捕獲。^^;
一応すぐに元に戻せる様、コネクタ類は絶縁してテープで固定。

とりあえず調査が終わったのでパネルを元に戻そうと思ったが、ひょっとすると次回もパネルがなかなか外れないかもしれない。
雨の中ドアも開けずに作業するのはものすごくイヤだが心が折れるよりはマシなので、急遽、コブラさんのケーブルから常時電源とアースを、オーディオのケーブルからACC電源を頂戴し、ケーブルを助手席足もとまで引いておく事にした。

さて、シフトノブ周りのパネルを戻す前になかなか外れなかった左上のピンをチェック。
なんか根元側もちょっと広がっている様でこれが原因かもしれないが、他のピンと明らかな差は見られない。ラジオペンチでちょちょっとピンを修正し、パネルを元に戻したら・・・

やっぱり外れない。次回、心が折れてしまいそう。--;

本日のルノ:nonルノ
Posted at 2010/07/19 16:29:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2010年07月11日 イイね!

会社のPCをデュアルモニタ化

最近、仕事以外だとカングーの事ばっかり考えてマスが、基本的にデジモノヲタです。^^;
カングーの前はPC自作にどっぷりハマってましたが、カングー納車以降すっかり放置プレイ。^^;

そんなワケで昨日は休日出勤だったので、以前から企てていた会社のPCデュアルモニタ化を実行。
B5モバイルノートを持たされていてデスクでもソレで仕事しなさいっちゅ~事なんだけど、膨大なデータをエクセルで処理する時なんか少しでも解像度と画面は大きい方が仕事が捗るモンである。
ちなみにネットワークとストレージを勝手に繋ぐのは御法度だけど、ディスプレイは勝手に繋いでもいいらしい。セキュリティ上のリスクが無いから当たり前か。。。

会社のカネで買ってもいいんだけど皆が買ってくれと言い出すと経費が面倒な事になるので、とりあえず自前で中古のミツビシな1280×1024 17インチディスプレイを買ってきた。
最初、フルHDあたりのモニタを買ってデュアルじゃなくてモニタ1台で広々お仕事~なんて事を妄想していたのだけど、モバイルPC君のグラフィックが貧弱(モバイルとしてはフツーなのかな?)なので1280×1024までしか出力できない模様。。。

初のデュアルモニタ、ちょこっと触ってみた結果、拡張ディスプレイにするとやっぱプライマリモニタはモバイルノートの方にして、セカンダリを外付けモニタに設定しておかないとダメだなぁ。外付けモニタをプライマリにしちゃうと、会議や出張でモバイルする時に面倒そう。

それにしても、セカンダリモニタ側にはタスクバーが表示されないのかぁ。両方に表示されてれば便利なのになぁ。それとウィンドウをモニタ間で一瞬で飛ばせると便利ねぇ。
という事でフリーソフトを漁って快適環境完成!
来週からは2倍捗るぞ~!(ウソ)



タスクバーをマルチモニタに表示するソフト

↓今のところ不満無しで暫定採用中。ウインドウを別のモニタに飛ばす機能も付いてるが、他のソフトより何故か移動後の描画が早くてこれもマル。
http://www.zhornsoftware.co.uk/zbar/index.html

↓これも試したけど機能はなかなか。でも、タスクバーを移動できないのでタスクバー位置は上派の僕には致命的。
http://www.mediachance.com/free/multimon.htm



その他ユーティリティ

アクティブウインドウが別のモニタに移ると、カーソルが自動で移る機能があるので、これも暫定採用して併用中。
http://s-project.appspot.com/sw_mmex.html
Posted at 2010/07/11 07:09:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | デジモノ | パソコン/インターネット
2010年07月04日 イイね!

キーOFFでルームランプ点灯なDIYを考える(3)

キーOFFでルームランプ点灯なDIYを考える(3)さてさて。
キーOFFでルームランプを点灯させ、クルマから降りてドアをロックすると(又はそれが無理な場合ドアを開けた時点で)ルームランプを消灯させようというこの作戦。

まずエーモンの通販で買った高機能タイマ。
すっかり勘違いしていて、トリガがONになってから指定時間後にOFFするものかと思っていたら、なんとトリガがOFFになってから指定時間はONを保持しておくものだった。よくよく考えてみれば、それがフツーのニーズというものか。
リレーの配線を変えれば、当初予定していたタイマの機能は成すが、これで高機能タイマに付いている増光/残光機能は使えなくなった。
追加でエーモンのじわ~っと点灯ユニット2を発注するが、コイツがマイナスコントロールなシロモノなので、更にリレーを1つ増やす必要が。

更に更に、カングー(のルームランプコントロールユニット?)への逆流時の影響を考え、もともとのカングー前席のルームランプを置き換えたLEDと、キーOFFで自動点灯させるLEDは別立てにしようと考えていた。
しかし、2つ装着したLEDが片方しか点かないのはアレなので、カングー側のルームランプの配線をトリガにしてリレーでLED2つとも点けちゃう作戦に変更。更にリレーが1つ増。
ここでちょっと気になるのは、カングーが元々持っている、じわ~っと増光/減光する機能。
単純に電圧変えてるだけならば、ある電圧を超えた時点でリレーが正常に作動するとは思うが、ラグがどの位生ずるのかとか、カングーちゃんに悪影響ないだろうねってところが気にはなる。

まぁここまではいいとして、キーをOFFしてルームランプ点灯後、クルマから降りてドアをロックしたら(又は降りる時にドアを開けたら)消灯させる図中の緑色の線のトリガをどこから取るか。
キーをOFFしてクルマから降りドアをロックするまではON、ロックしてOFFになったら次にアンロックするまでずっとOFFになっていそうな信号といえば、なんとなくドアロック信号なのかな?と思うが、そもそもにドアロックの仕組み自体がわからない。
コブラさんについて色々とググっていると、ロック線とアンロック線っちゅ~のがある様だが、これって例えばロック線には、ロックするとその時だけ一瞬12Vをかけるものなのか、それともロック中はずっと12Vなのか???テスターで要確認。
他に思いつくのは、(キーをOFFしてドアを開けたら消灯する挙動にするとして)オーディオだけがドアを開けるまで電源ONなのに着目。ここからトリガをいただく方が確実かなぁと思いつつ、カングーのオーディオってば賢そうなので、実際に元電源をコントロールしているというより、リモートコントロールされてドアを開けるとOFFになっているだけだったりして???こちらもテスターで要確認。

妄想はピークに達して参りました。(笑)

それにしても、既にこれだけで軽く1マソ超えるじゃん。--;


本日のルノ:nonルノ
Posted at 2010/07/05 00:29:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ

プロフィール

sympapaです。 なんか知らんけど、気がついたらフラ車を5台を乗り継ぎ、菱形菌に感染してました。治療法が知りたい(^^;
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/7 >>

    12 3
45678910
1112 1314151617
18 192021222324
252627 28293031

リンク・クリップ

番外編:5Gはややこしいってハナシ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/19 13:44:46
コムテック HDR-352GHP  内部バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/11 12:28:04
COMTEC HDR-352GHP バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/11 12:26:53

愛車一覧

ルノー メガーヌ スポーツツアラー ルノー メガーヌ スポーツツアラー
ルノーは4台目、ワゴーヌはメガーヌ2、メガーヌ3、メガーヌ4と3代続けて3台目という菱形 ...
ルノー メガーヌ エステート(ワゴン) ルノー メガーヌ エステート(ワゴン)
メガーヌ2ワゴン→カングー2→メガーヌ3エステートGTラインと、気がついたらルノ3連チャ ...
ルノー カングー ルノー カングー
2010年6月納車のカングー ブルーアルジョンです。

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.