• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sympapaのブログ一覧

2011年07月27日 イイね!

デカングの住処発見!

ウチから5kmほど離れたよく通る陸橋を渡ろうとしたとき、その下の側道沿いの家へ車庫入れをしている赤くて四角いクルマがチラッと見えた。
ん?もしかしてデカング???

自信が無かったので、用事を済ませた帰りに例の側道へ。。。あった!赤いデカング!

明るい方の赤…ルージュビフだっけ?…で、初めて見る色。

5kmといってもその間の4kmを田んぼが占める様なド田舎なので、ご近所さんみたいなもんです。^^;
まだまだ見かけないデカング。見たことない個体がご近所に住んでるのはヒジョーにウレシーです。^^


本日のルノ セニック2青 上で書いた赤ングー
Posted at 2011/07/27 19:17:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 兄弟ミター! | クルマ
2011年07月13日 イイね!

MICHELIN Primacy LC 履き替え後2ヶ月の感想

MICHELIN Primacy LCに履き替えて約2ヶ月、3500km強を走ったので現時点での感想など~。

まず、履き替えてから調べて判った事。Primacy LCはアジア市場向けに開発されたモデルなんですね~。ガーン。昔からそういうモデルがあるのは知っていたのにノーマークでした。どうりで、お店を数件まわってもタイ製しか見かけなかったワケですね。まぁ、履いてしまったものはしょうがないか。

あ、感想といっても、基本的にはここ10年位で履いたタイヤ・・・デカングーに純正で履いていたコンチEcoContact3と、前車メガーヌワゴンや前々車307SWで履いたPilot Primacy、BSレグノGR9000あたりとの相対比較であり、タイヤのサイズや偏平率(メガーヌと307SWは205/55-16)、クルマの性格等をほとんど無視した強引な比較ですので、ハナシ半分でご覧ください。^^;


■ラグジュアリー?静粛性?
LC・・・ラグジュアリーコンフォートと銘打たれているワケですが、静かとは言い難いです。^^;
特に、街中速度・・・70km/h以下で比較的粗めのアスファルトでは、低いゴーって音が目立ちます。
一方、高速になるほど静かになる、特にきめの細かいアスファルトでは静かになる特性を持っていて、限定的なラグジュアリー領域があるみたいです。^^;

いや、そりゃアスファルトが粗ければうるさいに決まってるだろ?速度が上がればうるさくならないとおかしいだろ?とツッコミが聞こえてきそうですが、デカングに純正で履いていたコンチEcocontactと比べると70km/h以下ではうるさく、100km/hを超えれば静か。
アスファルトの粗さについても、コンチEcocontactと比べると粗いアスファルトではうるさく、細かいアスファルトでは静かで、ちょっと不思議?

いずれにしても、ラグジュアリーな静粛性が得られるのは、高速できめの細かいアスファルトに限定される感じです。


■ムチムチとフワフワは紙一重?
Pilot Primacyは307SWでもメガーヌワゴンでも履いてましたが、とてもいいタイヤでした。直進安定性、レイン性能、そして特にムチムチな感じが気に入ってました。もし今でもラインナップされていれば、デカングにも迷わず履かせたと思いますが、無いものは仕方がないですね。。。

今回のPrimacy LCは基本ムチムチですがちょっぴりフワフワ、そんな乗り心地。Pilot Primacyもガッチリ系じゃなくてムチムチ系だったんですが、それよりちょっとダンピングが大きい印象です。といっても、REGNO GR9000よりはムチムチしてるかな?

デカングに純正で履いていたコンチEcocontactと比べると、段差や高速道路の陸橋の継ぎ目などでの入力はかなりうまくいなされます。が、どうも、ロール方向に連続的にうねっている道(左右に頭を振るような道)ではちょっぴり不安定な印象。
コーナーでは終始アンダーが強く、コンチEcocontactより曲がらんタイヤだと思います。

直進安定性は結構良く道路の状態が良い高速道路で飛ばすには快適ですが、道がうねってる様なワインディングではあまり飛ばそうという気になれない。そんな性格がラグジュアリー。(?)

今まではクルマを買ったりタイヤを替えたりすると、若かりし頃に走っていた山を攻めて感触を確かめたもんですが、デカングは攻める気にさせないので山テストを行っておらず、マトモに攻めた時の挙動は不明です。^^;


■あら、丸いのね
タイ製な事で一番気になっていたのは真円性。REGNO GR9000はPilot Primacyよりもコンチよりも圧倒的にまんまる(と感じる)のタイヤでした。さすが日本のBSの高級タイヤ。
ですが、今回のPrimacy LCは意外にもまんまる感がREGNO GR9000並み。やるねぇタイランド。


■転がる転がる
デカングに純正で履いていたコンチEcocontactと比べ、圧倒的に転がります。アクセル抜いた瞬間にその差が感じられるくらい。燃費も向上している模様。


■レインがね
毎朝高速で通勤するのでレイン性能も気になるところ。Pilot Primacyの圧倒的なレイン性能と比べたら足元にも及ばずです。コンチEcocontactやREGNO GR9000と比べればまぁ遜色ないかなぁ。


■というわけで・・・
なんだかネガを多く書いてしまった気がしますが、すごくバランスが良く超お気に入りだったPilot Primacyと同じ"Primacy"を銘打っているからこそ期待が大きすぎたという・・・。
なんだかんだで、デカングの性格にはマッチしていると思うし、個人的には75点!
次回の履き替えでも選択肢には入れると思います。
でも、他を検討せずに無条件にリピート買いする程じゃないかなぁ。。。


---
本日のルノ:nonルノ
Posted at 2011/07/14 00:44:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kangoo-DIY・改造 | クルマ
2011年07月12日 イイね!

デカング1年ちょいの感想

久しぶりのブログでございますが、気が付いたらデカング納車から1年と1ヶ月程が過ぎてしまいました~。
そんなワケで1年間付き合った感想とか書いてみたいと思います。^^


■ああ、やっぱりソコはフレンチなのね。。。
乗っけから不満を書いておきましょう。基本的に経時変化により現れた不満はコレだけですし。。。

それは異音・イオン・ion。
納車から3ヶ月経った頃、「フラ車のくせにエライ静かなまんまやな~」と思っていましたが、6ヶ月過ぎたころからあちこち音がしはじめ、今では「前車メガーヌの方が静かやったなぁ」と思ったり。。。

異音1:最強にボロっちい感じがする音は、フロント足回りからのコトコト音。マンホールや凍結時スリップ防止の凹凸等、小さい段差に乗った時にコトコトいうんですが、うねりなんかでは全く音がしません。
調べて貰った結果、どうやらブレーキキャリパーのピストンが構造上アソビがあるのでコトコトいうけど、問題は無いとか。
経時によって発生してきたものなので腑に落ちない気もしますが、実際、どんなスピード域であってもブレーキを少しでも踏んでさえいれば音がしない事が判ったので、発生源は間違いなさそうです。
特にブレーキのフィールに問題は無いし、まぁラテンなので諦め。
でも、1年乗った位でこれはビンボーくさい。南無。

異音2:これまた細かい段差でバックドア付近からカタカタ音がします。いや、しましたかな?
ここ1ヶ月位はほとんどこの音がしなくなったんです。なんだったんだろう?
ひょっとして気温に依存してるのかも。

異音3:エアコンのコンプレッサがブーーーーーンブォンブォンブルブルブルー。最初から結構回転軸の精度悪そうだなと思ってましたが、更にひどくなった様な・・・

異音4:内装も結構カタカタいうようになりました。まーこれは自分で特定して対策する楽しみ???もあるのでまぁいっか。フラ車も3台目で慣れっこ。--;


■ああ、ソコはフレンチですね~♪
いやはや、乗り心地の最初の印象はゼツミョーなムチムチ感でちょっと昔のフレンチな感じがスンバラシかったですが、今も相変わらず顕在。デカングの1番のおススメポイント。
ただ、異音はなんとなく乗り心地をスポイルするので、異音対策も頑張って欲しいですね。
ほんと、静かだったらサルーン。


■ああ、ソコもフレンチですね~♪
乗り心地の事を書きましたが、半分はイスが影響してるんじゃないでしょうか?
前車メガーヌと近い形状、寸法と思われますが、アンコ(アソコじゃないですよ^^;)の具合は断然デカングの方がいいです。


■ああ、ソコはフレンチじゃないね~♪
まず、エアコンはルノーとしては効くほうだと思います。
前に乗ってた307SWのデンソー製エアコンの効きは良すぎて殺人的だったところをみると、ルノーはデンソー製でもマイルドで、なんとなくそういうコンセプトなんだろうかと勝手に想像してます。
それでもデカングは前車メガーヌより効きは良く、意外にも前席よりも後席がしっかりと冷えている不思議。。。


なんか、これ以外には別段書く事ないなぁ。^^;
自分としては、使い勝手も良くてどことなくほんわか楽しい気分になれて、250万で買えるスライドドアノッポのクルマの中ではダントツだと思います。
あ、故障らしい故障といえば、エアコン温調不具合とリアスピーカーから音が出ない不具合くらいかなぁ。


なんだかお粗末なレポになってごめんなさい。


本日のルノ

黄コカングph2
Posted at 2011/07/12 23:18:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | Kangoo-感想 | クルマ

プロフィール

sympapaです。 なんか知らんけど、気がついたらフラ車を5台を乗り継ぎ、菱形菌に感染してました。治療法が知りたい(^^;
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/7 >>

     12
3456789
1011 12 13141516
17181920212223
242526 27282930
31      

リンク・クリップ

番外編:5Gはややこしいってハナシ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/19 13:44:46
コムテック HDR-352GHP  内部バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/11 12:28:04
COMTEC HDR-352GHP バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/11 12:26:53

愛車一覧

ルノー メガーヌ スポーツツアラー ルノー メガーヌ スポーツツアラー
ルノーは4台目、ワゴーヌはメガーヌ2、メガーヌ3、メガーヌ4と3代続けて3台目という菱形 ...
ルノー メガーヌ エステート(ワゴン) ルノー メガーヌ エステート(ワゴン)
メガーヌ2ワゴン→カングー2→メガーヌ3エステートGTラインと、気がついたらルノ3連チャ ...
ルノー カングー ルノー カングー
2010年6月納車のカングー ブルーアルジョンです。

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.