• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

02P-Modelのブログ一覧

2013年07月30日 イイね!

おい! どうなっているんだ!?

おい! どうなっているんだ!?楽天ブックスで本を買って届いたものを開けたら?

全5巻セットのうち、1巻がなくて2巻が2冊!

電話をかけて文句を言った。


こちら、在庫なしの出版社からの取り寄せ商品。

注文してから届くのに10日くらいかかったから、また10日くらいかかるに違いない。


しかし、ミスはどこで起きるのか?

悪いのは楽天ブックスなのか、集英社なのか?
怒りの矛先の向けどころがわからない。
文句は楽天ブックスの電話のオペレーターにしか言えない。
犯人捜しはできないけれど、犯人にクレームは届いただろうか。




実は2セット買っていて、一つは友人にプレゼントした。
そちらが心配で、大丈夫だった?と聞いてみたら大丈夫だったと言っていた。

同じ段ボールに入っていた2セットのうち、プレゼントにあげた方がまともでまだ良かった。

今後の対応は、5巻セットだから、5巻ごと全交換だそうだ。
宅急便の配達員が着払いの伝票とともに新品を持ってきて、中身を確認してOKならば、その場で着払いの伝票に記入して引き取るらしい。
ちなみにヤマト運輸だそうだ。

なんだかなぁ。

ネットで購入している以上、メールや電話のやりとりだけなのは承知しているけれど、クレーム品の交換まで外注依存というのは不満だ。
担当の営業マンだったら「おまえが持って来い」と言えるけれど、電話のオペレーターに怒ってみてもしょうがないし。

配達する宅急便の人に八つ当たりだけはやめよう。
三島の人に怒られるからw




Posted at 2013/07/30 02:32:17 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月27日 イイね!

異音(>_<)

右の後ろから音がする。

サスペンションだろうか。

念のため、メンバーブレースを外してノーマルに戻してみるが変わらず。
うーん、作業時間損したw
外したメンバーブレースを見ても、ヒットして塗装が虐められた後がない。

やはりアドヴォックスが逝ったか?

調子の乗ってワインディングを走り回っていたから逝ってしまったのだろうか。

11年、12万キロのご老体だから、他の部分かもしれない。

Dに行って点検を予約した。

来週、メカニックと同乗して小一時間走り、症状を把握してもらってからの対策となった。

時間がかかりそうだ。



オイル交換をした。
今回は6500キロでの交換。
いつものサスティナ5W-30。

少し早いけれど、ワインディングを走り回ったから仕方がない。

ATFの診断結果は緑の一番下だった。
前回(3月22日)のブログを見ると、黄色の一番上から4リットル交換して緑の一番上になっていた。
4か月、6500キロで緑の一番下まで落ちたか。
まあ、前回の診断結果の正しい値は定かではない。

今回、2L交換して、結果は変わらず緑の一番下だった。
もういいやw

ATFは難しいな。

Posted at 2013/07/27 18:36:47 | コメント(7) | トラックバック(0) | | 日記
2013年07月22日 イイね!

ドリガに行くぜ!

ドリガに行くぜ!美しさと才能。
歌うたいの顔見るなとは言うけれど、音楽劇ともなると顔を見てしまうのが人間だw
ラ・トラヴィアータのヴィオレッタが太っちょのオペラ歌手だと、少し滑稽だw
もちろん舞台だから、物語の世界に入り込んでしまえば大した雑音でもないのだが。



物語が気になったのでドリームガールズ(ドリガ?ww)のチケットを入手した。

実は小学生の時に学校で観させられて以来、ミュージカルは舞台で観たことが無い。
ミュージカル映画はいくつか観たけれど、舞台は初体験のようなものだ。

長らく、アメリカの文化が嫌いだった。

オペラ、それもモーツアルトのオペラこそもっとも素晴らしい。
ミュージカルなんてケバいし騒音だ。
そう思っていたけれどジャズを聴いて変わった。
針の孔から息を漏らすような、それでいて無限の感情を込めるジャズがスタンダードとなったミュージカルの素晴らしい楽曲を演奏するのを聴いて長年のアメリカ嫌いが直った。

しかし、公式HPに乗せられている動画を見るとド派手だw
果たして耐えられるのか?




愉楽か?拷問か?
ま、行ってくるぜ!








Posted at 2013/07/22 02:18:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2013年07月19日 イイね!

八戸の路地にて

八戸の路地にて17時前に八戸に着いた。
寒いと思っていたエアコンの効いた新幹線から降りて、もあっとした夏の湿気を求めてホームに降りるとさらに寒かった。

在来線に乗り換えて本八戸へ移動。
ホテルにチェックインして仕事に備えた。


24時過ぎに仕事を終えて、ホテルのフロントで今から飲める店はあるか?と尋ねると10分ほど歩けば繁華街があって、朝までやっている店はたくさんあると教えてもらった。


もちろん、行くぜ!!


渡されたマップをたよりに、繁華街へ向かう。
三日町で路地を発見。
飲むなら路地に限るとここに決定。

八戸にあるその路地は、昔からの路地なのか、新たに作られた路地なのかは知らない。
東京に残る路地、新宿でも荻窪でも吉祥寺でも、路地は魅力的だ。
私の地元街の路地は?
妖しいことこの上なしだw

地方に行っても、路地があればそこに迷い込む、ドブネズミのような習性をもっているw


酔客のいない、暇そうな店をあえて選んだw
そんな店なら歓待してくれるに違いないww

期待通り?
3品くらい頼んで飲んていると、明日になると駄目になるからと鰊の刺身をごちそうになった。



うまいね!


そして八戸といえば、やはりせんべい汁!
ということで、シメに頼む。





寒い夏の夜にはぴったりだ。

せんべい汁は、店によって全部味が違うそうだ。
このお店のせんべい汁は、B-1グランプリに出たせんべい汁の味に近いと言っていた。

実は東京の屋台でせんべい汁を一度食べたことがある。

紙コップ一杯で百円だった。

野菜がドロドロに溶けたその汁は油ギッシュで濃かったけれど、B級のうまさだった。

いちご煮は素材が良いからB級とは言わないなんてお店のママは言っていたけれど、屋台のせんべい汁に比べればここのせんべい汁もA級だなと思った。

ホテルの朝食なんかでもせんべい汁は出るけれど、アレを本当のせんべい汁だなんて思わないでくださいね、と言われた。

昔、吉祥寺に住んでいたというママと話が盛り上がっていると、同い年ということが判明。
おまけに明けて今日が誕生日ということで、一杯飲んでもらった。

楽しい八戸の夜だった。


朝、目覚めると10時半だった。
レイトチェックアウトにしていたから時間は問題ないのだけれど、ホテルの朝食を喰い損ねた。

せんべい汁は出たのかな?

本八戸から八戸駅へ移動。


昔は本八戸駅が八戸駅で、八戸駅は尻内駅だったという。
それが、新幹線が尻内を通る計画となったので、尻内を八戸駅に改名し、八戸を本八戸と改名したそうだ。
そのおかげで、騙されて八戸駅にホテルをとる観光客が多々いると昨夜のママはこぼしていた。
青森市のやり方の方が頭が良いとも言っていた。
新青森は新幹線の乗換駅のみの機能と割り切って開発しないのは正しい、八戸は新幹線の駅の街を開発しようとして、中途半端に終わって失敗したと。


新幹線の乗換駅だから、八戸駅の構外へは出なかった。
駅に直結したホテルのレストランでウニとせんべい汁を喰う。



ウニは今が旬だそうだ。

せんべい汁はこちらも上品だ。


お土産にせんべい汁といちご煮を買った。

さあ帰るぜ!

帰ったら夜の六本木が俺を呼んでいる!




仕事だけどね(/_・、)



Posted at 2013/07/19 11:23:14 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月16日 イイね!

ぐんまのやぼう

ぐんまのやぼうゲームはやったことがない。
が、存在は知っている。

なんとなく最近群馬が元気なように感じる。

どこに行こうかな?と考えるときに頭によぎる。

ネギやキャベツなんて、たいして喰いたくない。
喰いたいのは海の幸だ。
次点は肉。
つづいて果物。
野菜は最下位だ。

そう考えると、群馬って魅力ない?


群馬に行ってきたけれど、けっきょくネギもこんにゃくもキャベツも食べなかったw

食べたのはコレだ。



麺処 いち林の醤油ラーメン。

うまかった。



車ネタは。。。

ワインディングを繰り返して走った結果。
ワインディングに限れば、次のステージはタイヤだ。
ワインディングに限れば。





Posted at 2013/07/16 00:46:59 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「PCの起動時間って確かに煩わしいですね。私もiPadを入手してしまいました。@Taka@蒼色高貴 」
何シテル?   05/03 21:52
02P-Modelです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

世界に広げたい友達の輪♪
99 人のお友達がいます
ネエさんネエさん * かくてるかくてる *
YOURSYOURS *みんカラ公認 JETSTROKEJETSTROKE *みんカラ公認
コータロコータロ * むねかずむねかず *

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァジータ サンセヴェリーナ(ジーナ) (トヨタ アルテッツァジータ)
お師匠の橋本南さんに倣って名前をつけました。 ジーナは小説『パルムの僧院』からサンセヴェ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.