• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

如月睦樹のブログ一覧

2013年09月30日 イイね!

2mmの衝撃

今日午前5時半ごろ、左脇腹に激痛を感じて目を覚まし、そこからしばらくもんどり打つ事に…。

最初は「脇腹つった?!」とか思ったんですが、次第に5年ぐらい昔に同じような痛みを感じた経験が蘇ってきました。

「…これ、結石だ」

しばらく耐えてたのですが、落ち着く気配が全くないので、近くの救急診療をしてくれる病院に電話してエクで直行。
ハンドル握れるぐらいではあったので、救急車のお世話にはならずに済みました。

救急の窓口で受付をし、診察を受け、CTとレントゲン待ちの途中で痛み激化!
嫌な汗は出てくるし、普通に座ってられない状況になったので、痛み止めを処方してもらうことになったのですが……座薬。

何年ぶりかの座薬は…いやん。(はぁと)

まぁそれでかなり落ち着きまして、あとは泌尿器科で診察をしてもらって処方…となったのですが、これの待ち時間が酷かった。
2時間半ぐらい待ちぼうけして、ようやく診察してもらえました。

結石はレントゲンに写らず、CTでようやく確認できる2mm程度のものでしたが、どんなに小さかろうと、体内を傷付けてくれるのは一緒。
痛いものは痛いんです。

あ〜、これから外に出るまでの付き合いか…。


結石は癖になるって話を聞いたことがありますが、過去に右で一回やって今回は左。
次はまた右か?!
Posted at 2013/09/30 13:17:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日々の出来事
2013年09月29日 イイね!

綺麗なうちに・・・

綺麗なうちに・・・先週と昨日、計3日間を使った大洗車大会も終了したところで、「車が綺麗なうちに写真撮りに行くか・・・」と思い、どこに行こうか考えた末にハイドラの琵琶湖一周を兼ねて、メタセコイア並木に行ってこようとなりました。

琵琶湖一周のチェックポイントは全部で6つあるということでしたので、どこにあるのかを先人のブログでチェックしてナビに打ち込みいざ出発!

スタート地点にした大津に着いたのが9時ごろでして、ここからぐるりと時計回りに巡回します。
近江大橋の両端である新浜町付近と近江大橋西詰を取り、蓬莱駅、びわ湖こどもの国キャンプ場、湖北みずどりステーション、琵琶湖国定公園でフィニッシュ。

しかし・・・ある程度覚悟していたんですが、琵琶湖・・・でっけぇ・・・。w
一回り約5時間ってとこですかね・・・。
でも、今回最後のチェックポイントを取った後、大津まで行かずに彦根から帰って来てしまったので、厳密には一周になってません。(爆)
一周するのだったら西詰スタートの新浜町ゴールがいいですかね。

メタセコイア並木は、こどもの国キャンプ場を取った後に寄り道するような感じで寄ってきました。
思ったよりも木が大きい(高い)ことに驚き。
しばらく眺めていたい気分でしたが、路肩にいつまでも停めておくわけにもいかないので、さっさと撤収。
・・・ま、そういう撮り方だと、あとで「あ~、こういうアングルとか撮っときゃよかったなぁ~」なんて後悔するわけで、案の定帰って来てからデータ見て「あ、ちょっと足らない」ってことになりました。(苦笑)

ついでなので、愛車紹介の画像も変更。
八幡平の時は車高下がってなかったので、車高下がった状態のものに差し替えという感じです。
Posted at 2013/09/29 16:23:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2013年09月25日 イイね!

普通救命講習

普通救命講習今日、救命講習を受けてきました。
同じ講習は10年くらい昔に受けているので、「心肺蘇生法」は一応知っているのですが、今はAEDなるものがありまして、こっちはどういうものかも正直理解してない状態でしたので、いい機会でした。

しかし、いざ受講してみると、意識確認の時に両肩を叩く(昔は片方の肩を叩いたハズだった)とか、感染防護具も昔のものとは違い逆流防止機構が付いてるものを配布される(昔は遮蔽膜だった)とか、結構変わってましたね。

そして、AED。
心室細動(痙攣状態みたいなもの)の心臓に電気ショックを与えることで、正常な動きに戻すものであり、完全に止まった心臓はこれでは動きださないってのは知りませんでした。
いやぁ、ドラマとかで心電図フラットなとこに電気ショック…ってのがどうしても素人脳にはありますので、使える場面が限られてるなんて、考えてませんでしたからね。
結局、心室細動でない場合は、ひたすら心肺蘇生法を繰り返すしかないということだそうで。

ただ、AEDがあれば、電気ショックをするべきなのか、心肺蘇生法をすべきなのか教えてくれるという点では、万が一の場面で心強いのかもしれません。

今日の講習で、一通りの手順を習うことができましたが、いざという時にどこまでできるかは正直不明です。
でも、使い方を知ったからには少しでも役に立てるようにしたいなと思ったのでした。
Posted at 2013/09/25 18:54:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日々の出来事
2013年09月23日 イイね!

昨日の続き

昨日の続き写真は、パノラミックガラスルーフの油膜落し作業中のもの。

先日のSABナゴヤベイプチオフの際、お昼を食べに私の車で移動したのですが、その際に「これ、ガラスルーフ?」ってことで久しぶりに開けてみたら・・・きったねぇ・・・。(>_<)

いつも洗車の際に気にはなるのですが、作業工程的にどのタイミングでやるのか悩めるとこでして、結局やらないまま放置・・・ってことが多いのが実情。w

そんなわけで今日の作業は以下の流れでやってみました。
①水洗い(埃落し)
②ガラスルーフ、フロントガラスの油膜落し
③水洗い
④コーティング下地処理
⑤水洗い
⑥コーティング
⑦ガラスルーフ、フロントガラス撥水処理

コーティング下地処理の前に油膜落しをして、水洗いで一緒に流し落としてしまうという流れです。
つーか、どんだけ水掛けてんだ、ウチの洗車は・・・。(汗)

そして、わりと早く終わったので、次なる工程も実施!
⑧ジャッキアップ
⑨タイヤローテー&ホイール洗い

これで、外見は綺麗になりました。
車内清掃は・・・ま、来週にでも・・・。
Posted at 2013/09/23 18:36:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車イジり | クルマ
2013年09月22日 イイね!

維持り

維持り先週からモンハン漬けになってて、まったく車の面倒を見ていなかったのですが、大雨だ台風だと過酷な状況を経て、myエクも汚れまくりでして・・・。

せっかくいい天気の連休なんだし、外で作業してもそんなに暑くなくなってきたんだし、ちょっとは手入れしましょうよってことで重い腰を上げました。

今回は、ボディメンテナンスということで、次の工程で実施です。
①水洗い
②水垢落としシャンプー
③すすぎ
④粘土(鉄粉やピッチ落とし)
⑤水垢落としシャンプー(粘土の脂分落とし)
⑥すすぎ
⑦拭き上げ
⑧キズ消し処理

こんだけやったら体力使い切りました。(爆)
なんか、久しぶりに自分で車洗った気がする・・・。
夏場はとてもじゃないけど自分で洗車する気にならなかったもんなぁ・・・。
そのぶん汚れも酷かったですが・・・。

なお、キズ消し処理のあとは硬化待ちのため、12時間ほど放置になります。
せっかく綺麗になったのでコーティングもやりたいんですが、ここは我慢。
まぁ、この12時間の確保のためにも「天気の良い日が続く連休」ってのが必要だったんですが・・・。

明日はもっかい水洗いして埃を洗い流してコーティング処理ですかね。

・・・あと、タイヤローテーションの時期が近づいてることを昨日知った・・・。
Posted at 2013/09/22 16:37:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車イジり | クルマ

プロフィール

「「紫ロマン」ですって!」
何シテル?   12/13 19:26
エクシーガを買う時、「もうターボのハイパワーな車は・・・」とか言ってた記憶がありますが、またターボに戻ってきました。 やっぱり楽しい! なお、ひっそりホ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

クールアクションIIの取付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/25 14:44:14

お友達

マイペースでのんびりやっていますので、積極的に絡むことは少ないですが、情報交換ができれば・・・と思います。
135 人のお友達がいます
タビトムタビトム * やまモン.やまモン. *
k.kobak.koba * 愚零闘・健弐尉愚零闘・健弐尉 *
karochankarochan * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
2018年5月1日宗谷丘陵にて。
スバル レガシィ スバル レガシィ
車いじりの楽しさを教えてもらいました。 購入当時、レガシィといえばワゴンの時代だったので ...
スバル エクシーガ スバル エクシーガ
2015年07月、千里浜なぎさドライブウェイにて。 コンセプトは「エクシーガRS」です ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
最初に乗った車。(画像は拾い物です) ホットモデルはサイボーグR。 だけど、4WDが欲し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.