• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オダユキオのブログ一覧

2012年08月25日 イイね!

クリスタルラインで写真撮影とドライブ

クリスタルラインで写真撮影とドライブ行ってきました(`・ω・´)

昔からの水晶の産地ということで、このネーミングになっているそうです。

クリスタルラインについてはこちら(公式HP)を参照してみてください。
山梨県にある林道ベースのドライブルートです。

痛車化してからは初、なので数年ぶりに。
痛車ネタのモチーフとさせてもらっている「東方Project」の舞台に何となく近い雰囲気だったなぁと思い出したのが今回行こうとおもった動機です(^_^;

暑さをさけるためと写真撮影の光源的に、夜明け直前から走り始めて、午前中のうちに撤収するようなスケジュールで行ってきました。
街灯の無い林道を暗い中走るのは不意のシカの出現や落石など、とても危ないですので、明るくならないうちは立ち入らないのが吉かとおもいます(´・ω・`)

あと、毎度の注意で恐縮ですけど、写真撮影の際は対向車や後続車からの見通しがよい所で。
加えて、周囲に注意を払う人も一緒につれて行ったりするのが望ましいですね。


ちょっと明るくなってきたあたりにスタート。


光の加減とか、道路の形状とか、手前味噌ながらもなんかうまい具合にマッチしたと思われる一枚。


夜明け直後、とてもキレイな黄金色の光線にうっとり、早起きした甲斐があったというものw


クリスタルライン中盤の山場、みずがき山。
距離感の無い写真ですけど、山頂は余裕で2000mオーバーです。



クリスタルライン中盤に点在する集落区間も、とても良い景色が広がってます。



気温が上がる前の快走タイム(`・ω・´)
北杜側に近づくにつれて道幅も広くなり、徐々に走りやすく。


スマートのアンテナロッド。バリアスコートを塗っているので滑りまつ(´・ω・`)


ホントはクリスタルライン山梨側手前20kmのところにある「天狗神社」にも行きたかったのですけど、この時点ではまだ周囲が暗く、神社へは徒歩で1kmほど歩かないと行けないような感じだったので今回はパス。


帰宅時の中央道の様子。
今日は特に中央道が混んでいたようで、談合坂付近から都内までずっと渋滞が繋がっていました。自分が「ハイタッチ!drive」でハイタッチした相手のかたは、この渋滞の中におられたようで、タイミングとしてはちょい複雑な感じ(^_^;

クリスタルライン、首都圏からも比較的に近い割にはガラッと異なる空気を感じることが出来るので、ドライブコースとしてかなりオススメです。
ただ、距離の長い一本道で途中で引き返しにくく、道路状態も場所によってはあまり良くはないので時間に余裕を持って行かれることをおすすめします(`・ω・´)

交通量は林道区間は非常に少なく、時間帯にもよるのでしょうが、今回のドライブですれ違った車は1台のみでした。


関東地方ではまだ未発売(らしい)のブラックサンダーまんじゅうw
おみやげ。
Posted at 2012/08/25 22:24:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2012年08月25日 イイね!

「ハイタッチ!drive」からの「何シテル?」投稿が激しかったようで(´・ω・`)

「ハイタッチ!drive」からの「何シテル?」投稿が激しかったようで(´・ω・`)さきほど山梨方面のドライブから帰ってきました。
今回はじめて「ハイタッチ!drive」を起動してドライブしてきたのですけど、道中の「実績何シテル?」が想像していた以上に多かったみたいで、思いっきりタイムラインを流してしまってすんません(´・ω・`)

ひとまず「何シテル?」への自動投稿はOFFにしときましたが(デフォルトでON)、こちらは個人の好みだと思ってますので、特にOFF推しするものではありません。と一応(^_^;

で、肝心のアプリのほうなのですけど、最後のほうでハングアップしてしまいまして、午前中の時点で本日の走行距離ベスト10くらいには入りそうな感じだったのですけど、走行距離に関しては記録されずにお流れとなってしまいました。

最終的にハイタッチは一人のかたとすることができました(`・ω・´)




それでも道中、イイ感じの写真が結構撮れたのが救いでした。

このあたりはのちほどまとめてUPします。

※追記
走行距離のほう、今みたらちゃんとカウントされてました(`・ω・´)
途中でアプリがハングアップした際にもフォローできるようリアルタイムもしくは定期的にアップロードされてるみたいですね。 反映まである程度の時間が必要だったようです。

アプリを起動したまま新幹線に乗ったらどうなるんだろうとか、興味津々でつw
Posted at 2012/08/25 13:22:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2012年08月24日 イイね!

「ハイタッチ!drive」をインストールしてみた

「ハイタッチ!drive」をインストールしてみたこの記事は、「ハイタッチ!drive」スマートフォンアプリ提供開始について書いています。

なんか面白そうなので、とりあえず試してみたいなと思いまして(`・ω・´)

もちろん使用に当たってはいくつか気をつけておいたほうが良いなと思う点はありますけれども。

・自宅、ガレージ付近では起動しない
・長時間同じ場所に駐車するようなシチュエーションでも起動しない
・毎日の通勤時など、自分の行動パターンが第三者に分かってしまう状況にならないように注意

他にもたくさんあるとは思いますけれども(^_^;


自分がはじめて痛車にしたとき
「どんな人が痛車に乗っているのだろう?」と、ワクワクしたもので、結果、年齢や性別、
職業を超えた何人もの方々と知り合う機会をいただくことができました。

このアプリからも、そういったものを感じさせてくれるような雰囲気が滲み出ている気がします。
運用には注意を払いつつも、柔軟に楽しんでみようかなと思います(`・ω・´)

※追記
DSやPSVITAでも「すれちがい通信」などの名称で、似たような機能は提供されているのですけれど、どうしても「クルマ」という大きな資産価値のあるものと紐づくと、色々考えることも出てきますね。
 

とはいえいろんな物に配慮しすぎて及び腰になってしまっても先には進めませんので、あえてそこに踏み込んでこのアプリをリリースした運営のかたに対しては、素直に評価させていただきたいと個人的には思っています(´・ω・`)
Posted at 2012/08/24 00:29:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2012年08月12日 イイね!

コミケ2日目 あうとさろーねに展示してきました

コミケ2日目 あうとさろーねに展示してきました久々のイベント参加でしたけど、とても楽しませてもらってきました。

痛車展示イベントのあうとさろーね、前回開催より場所を変えて、有明TOCビルでコスプレイベントと併催というかたちでの開催となっています。

以前までの客船ターミナル横とは異なり、コミケ来場者の動線からは結構外れているため、一般の来場者はそこそこ、という感じでしたけど、とにかく会場からの眺めが良く、加えて二日目は東京湾の花火大会と重なったこともありで、とても印象的なイベントとなりました(`・ω・´)



立体駐車場の7Fと6Fが痛車展示の会場。
写真中央付近が花火の打ち上げ場所です。

とはいえ、ずっとクルマに張り付いていたわけでは無く、日中はコミケ会場に入りびたりで、日が傾く頃に再び戻ってきたのですけれども(^_^;



地方から都内に引っ越してきて、こんなに良い環境で花火を見られたのは初めてかも。というくらいの絶好のロケーションでした。

コミケ期間中という、ある意味非日常的な時間に、レイヤーさんと痛車に囲まれながら花火を見るという経験は、めったなことではやってこないだろうなと思ったり(^_^;

Posted at 2012/08/12 02:12:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 痛車 | クルマ

プロフィール

「@叢雨おいち@叢雨魔法店 昨日は寒いなか本まで頂いちゃってありがとうございます。教えていただいた道の駅ましこへも近いうち行ってみますね(`・ω・´)」
何シテル?   03/27 18:17
たまに秋葉原に行く程度の、自称中堅痛車乗りです。 自分で描いたイラストなどをクルマに貼ったりしております(´・ω・`)

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

痛車乗りでよろしければひとつ(´・ω・`) デジタルコンテンツ業界(ゲーム・アニメ)で暮らしておりますので、そのあたりに興味のあるかたであれば、よりお話が合うかもしれません。
83 人のお友達がいます
脂売り脂売り * ゼヴゼヴ *
阿部ねーヨ阿部ねーヨ * こぐぷーこぐぷー
魅|衣|呼魅|衣|呼 夜摩夜摩

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

スマート フォーツー カブリオ スマート フォーツー カブリオ
前2台がオープンカーで、次もできればオープンカーをというところから始まり、都内での取り回 ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
2006年から2年ほど乗ったクルマ。 高速での巡航は大排気量だけあってすこぶるラクでした ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年に購入して1年ほど乗ったクルマ。NB1のVSグレード。 手頃な値段で面白いクル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.