• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ニコバンカップRd.4(10/13)

絶賛申し込み中!!


ニコバンフェスティバル in ソニックパーク安心院(11/4)

間もなく申し込み開始!!


BAMZO タカスサーキット ドライビングレッスン&ミーティング 2018(9/24開催)

今年も開催させて頂きます。

絶賛参加者募集中!!

レッスンクラス・・・・・・ 満員御礼/15台中

走行会クラス・・・・・・・ 残り15台/26台中

BBK番場とバーベキューカート)
フェスティカサーキット栃木さんで、昨年からやっているカートの練習会。
それのバーベキューセットプランです。
皆で楽しくおいしいお肉を食べながら、カートを練習しませんか??
レンタルのあるし、数人でシェアしてもいいし、気軽にカートから楽しめる環境を作りたくて企画しました。

第5回 ・・・ 10/3(水)←現在申し込み受付中



バンツォスキルアップレッスンinドリフト場 2018年

10/18(木)・・・・残り 13名/15名様中

11/29(木)・・・・残り 14名/15名様中

12/20(木)・・・・残り 14名/15名様中


ニコニコバンバンカップ2018(予定)

Rd.1・・・4/28(土)  ⇐  無事終了

Rd.2・・・6/23(土)   ⇐   満員御礼

Rd.3・・・8/18(土)  ⇐   無事終了

Rd.4・・・10/13(土) ⇐ 絶賛申し込み中

Rd.5・・・12/15(土)


⇓ ⇓ ⇓  レッスンの申し込み、詳細は下記をご覧ください  ⇓ ⇓ ⇓


番場琢 オフィシャルホームページ

ご質問がある方は、メッセージかHPのContactからご連絡ください。


バンツォサポーターズクラブ

2017年度は温かいご支援ありがとうございます。

2018年度も引き続きご支援のほどよろしくお願い致します。



番場琢のブログ一覧

2017年10月31日 イイね!

トヨタの本気『GR』ブランド

昨日、今日とお台場のメガウェブ内の特設コースで、GRブランドの車を使って、一般のお客様に車の楽しさを伝えるお仕事でした。

コンテンツは2つ。

プロドライバー同乗走行



比較試乗プログラム




GRブランドの最高傑作『GRMN』仕様のヴィッツと、その一つ下のグレード『GR』仕様の86。

それぞれ2台ずつ用意してのプロドライバー同乗走行は盛り上がりましたね!!

僕は、ハンドルは握らず、喋りに専念。

GRについて、車の楽しさ、GRガレージ、トヨタの本気、プロドライバーの運転、色々なテーマについて、話をさせて頂きました。

メインは同乗走行を盛り上げることでしたが、要所要所で真面目な話を盛り込んでいきましたよ(^^♪

乗り込む前の緊張した面持ちと、降りてきた時の笑顔のギャップはいいね~(^^♪

これぞ。

この顔こそ。

トヨタ自動車がイメージした、車を楽しむってことだって心から思えました。





もう一つの比較試乗は、助手席から解説。

ノーマルの車を運転してもらった後、GR仕様の車に乗り換えて運転。

2台を乗り比べてGRブランドの車がどう違うか体感してもらおうってプログラム。

凄いよ!!

トヨタ自動車。

トヨタが本気で作ったGRブランド。

僕らプロって、いいマシンはピットロードでわかる時があるんです!!

直線、そして速度は遅い中でも、体に伝わるいいものの存在感を感じることが時々ある。

今回2日間で僕が助手席に乗ったお客様は全部で6組。

GRに乗った時、動き出して10M以内に全員が。

「これ全然違う!!!」

って言ったんですよ!!!

マジで。

スタートだけですよ。

僕が担当した車はPHV。

ヴィッツみたいに、パワーが圧倒的に違うのであれば、普通の事だけど。

PHVはパワー感は全く同じ。

ただ、路面の伝わり方と、マシンの安定感が違うだけ。

言い方悪いけど、シロートのお客様が、10Mで全員声をそろえて、凄い!!違う!!って言うのって、奇跡だと思いません??

同じ車で、グレードが違うだけでここまで感じられるのって、本気で作らなかったらあり得ないです。





トヨタ自動車が本気で車を楽しんでもらうために新しく作ったブランド。


GR


素晴らしい車がもう少ししたら世にたくさん出てきます。

ドイツのニュルブルクリンクのレースで培ったノウハウが注ぎ込まれているGRブランド。

皆さん、是非乗る機会があったら乗ってみてください!!

誰でもわかる凄さと楽しさを感じるはずですよ!!




Posted at 2017/10/31 23:05:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月27日 イイね!

懐かしい広島の街

僕が広島に住んでいたのは、21歳、23歳の時。

ナウモータースポーツでF3に乗っていた時でした。

昨日から仕事で広島に。

12年ぶりの広島上陸でした。




何とも感慨深い。。。







駅は全然変わっちゃったけど。

ちょっと離れると昔と変わらぬ街並みに。

駅から見える、仏舎利塔。















よく登りましたわ。

ナウの社長。

藤田直廣氏。

当時からトレーニングの大切さを力説されていて、若彼氏頃の僕らにはどれだけちゃんと理解できていたか、今となっては疑問が出るばかりです。

12年ぶりにせっかく来たからご挨拶にと。










「ピンポ~~~ン」


「・・・・・・・・。」




出ません。

来た記念に写真を撮っていると。

「誰や~~~」

と玄関が空きました。

(笑)

忘れていた。

インターホン鳴らしても、まず答えることなくいきなり開く玄関w

昔のままです。



何しに来たか伝え、ご挨拶に来たというと。

ちょっと恥ずかしそうに、なんじゃそりゃって言われました。

このくだりも12年前と変わっていませんw

奥様のも出てきてくれて、ちょっと立ち話を。




で。

久々に来たからには、やっぱり登らないとね。

ということで。









当時住んでいた家の前の公園がスタート地点。

ここから仏舎利塔の頂上を目指して走り出します。












まぁまぁの急傾斜。










徐々に暗くなってきました。











綺麗な夕焼けを見る気力はだんだん薄れw








頂上に着いた頃には真っ暗に。

久々の仏舎利様とご対面!!!








下から見ると写真の左側の銀色の塔みたいのが仏舎利塔。

で、右の墓地の中を走る階段をダッシュで登るのが、ナウの真骨頂でした。








傾斜角45度、245段の階段。

心臓は悲鳴をあげますが、なんだか昔より走れた自分がいましたw

どんだけ昔しょぼかった事か。。。(12歳も若いのに)





合計3往復して。

直廣さんにご挨拶して、ホテルに戻りました。

御年69歳の直廣さん。

相変わらずの元気っぷりで。

インターホン押したのになかなか出てこなかったのは。。。




「仏舎利塔走ってきたけぇー。風呂はいっとたんじゃ!!」


階段走られたそうです。


来年70歳になる直廣さん。。。


凄過ぎです。


タオルを貸してくれたり、ご飯行くかと誘ってくれたり(打ち合わせで行けなかったけど)、10年以上たっても優しく受け入れてくれました。


直廣さん、ありがとうございました。


今となって、当時の言葉が深く噛みしめています。


末永くお元気でお過ごしください!!!


今度広島行くときは、夜時間空けておきますので、ご飯行きましょうね(^_^)/







ちなみに、僕が住んでいたアパートは、、、、。







駐車場に変身してましたw
Posted at 2017/10/27 01:01:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月26日 イイね!

久々のカートトレーニング!!

11にフェスティカサーキット栃木でカートトレーニングしますよ!!!

すでに参加表明して頂いている方々。

楽しみましょう(^_^)/

イベントへの参加費はいりません。

コースに走行代払って、ガソリン代払って、ただ走るのみw

で、気が向いたらゲリラレースしたり、皆で走り方話をしたり、アドバイスしてみたり。

って感じです。

SPS川口さんがメインサポーターなので、レンタルカートご要望の方は、直接SPS川口にご連絡ください。

すでにレンタルKTが2台入っております。

参加する予定は、僕の把握している感じだと8~10台。

ガラガラですw

走りやすいと思うし、僕らプロと一緒に走れる機会ってあまりないと思うから(^_^)/

是非とも、お時間ある方はお越しください。




参加表明はいりません。

当日、各自適当に現地に入り。

走行代を払って。

たくさん走り。

帰るだけw




レンタルカートご希望の方は、SPS川口まで!!

値段は直接話してみてください(^_^)/

僕は、スーパーSS使用で走りたいと思います。




Posted at 2017/10/26 22:27:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月25日 イイね!

都築です。いや、続きですw

あまり引っ張ると怒られちゃいそうなのでw

平沼選手の進化。

これは普通じゃないです。

モータースポーツを始めて5年。

それまでは、全くモータースポーツとはかけ離れているところにいた方なのに。

こないだのスーパー耐久富士戦では自力でトップを奪いました!!

一番気温が暑い時間帯で、燃料満タン。

そんな中、その地点でのチームファステストを獲得しながらトップを追いかけ、追いついたら相手を追い込み、ズバッと抜き去りました。

ストレートスピードが速くて抜けたとかじゃないからね。

100Rからのバトルで、ラインを変え、加速度合いを変え、ヘアピンのインにズバッと。

追いかけているときのラップタイムは、クラスの中でも最速。

抜いた後も、一瞬で後ろを離して単独トップに。

見ていて鳥肌もんでした!!

応援ツアーの少しの休憩時間の出来事。

これを、休憩時間にやってくれる平沼さんは凄いし、そのタイミングでテレビを見ていた僕もなかなか(^^♪

今年は一緒にレースが出来ていないけど、やはり相性抜群!!って勝手に思った瞬間でもありましたw





僕と組んでいた去年と比べて感じた進化は。



 『一発の速さに磨きがかかった』

勢いがありすぎてもダメ、消極的になりすぎてもダメ。

だから予選とかってかなりの集中力が必要になります。

今年の平沼さんの予選は、常に決勝を見据えてのガソリン満タン&中古タイヤ。

だから、どこまで出るかやりたかったと思うし、フラストレーションも少なからず溜まると思います。

でも、そんな状況のタイムはこれまた速い!!

去年は、ニュータイヤを入れたりして、タイム出しに行くレースもありましたが、今年はドライバーとしての仕事に専念している感じがしました。(プロドライバーみたい。。。)



 『バトルに強くなった』

車間距離が近いって最初怖いじゃないですか。

慣れてくると縦方向の車間距離はある程度行けるようになるんですけど。

僕らプロがさらにバトルに強いのは横方向の車間距離が近くても行ける点。

これは、相手の動きが予測できていないと絶対出来ません。

それと勇気も必要。

今回のレースでトップに出る瞬間の横車間距離はピタピタ!!

そして思い切りよく、一瞬で横に並ぶ。

相手の予測も、バトルのやり方も、勇気も全てが去年とは全く違いました。




 『作戦、レースというものの理解度』

スーパーGTでも一緒に行動していますが、レースの作戦やセッティングでの進め方など、かなり的確です。

理論をとても理解しているから、タイヤ選びや、セッティング変更に関しても、深いところで話が出来ます。

だから、ただ言われるままではなく、違うと思うことは納得するまでとことん話します。

これは速さとは別物ですが、頭が良くて色々と勉強しているからこそ理解度が増えているのだと思います。

この進化は見には見えないけど、話しているととても感じます!!





今、平沼さんがスーパーGTの車両に乗ったらどれだけの速さで走れるか、見てみたいです。

まだまだ不安定なマシンですが、それでも乗りこなしちゃうんだろうなぁ~と。

イイですか、皆さん。

簡単に書いていますが、異次元の話をしているんですからね!!

こんなにやれちゃうプロじゃないドライバーなんて、探しても滅多に見つかりません。

僕の知っている限りでは、後1人だけ。

レッスンなどで何百人も見てきていますが、たった2人だけです。

環境が違えば間違いなくプロになれたであろう素質の持ち主です。











スーパー耐久は年間3位という結果で終わりました。

6戦中5戦表彰台という快挙!!

残すは、スーパーGT最終戦。

まだポイントが取れていません。

茂木はマークXと相性がいい!!とは言えませんが、それでも全力でポイントを取りに行きたいと思います。

Posted at 2017/10/25 11:37:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月25日 イイね!

進化!!

進化って色々あるし、様々なスピードがありますよね。

そんな中、今年感じた進化。

自分のカテゴリーは置いておいて。(まだ終わっていないので)




こないだ応援ツアーで帯同したスーパー耐久富士戦。

開幕戦の茂木を見に行って以来でした。

自分が乗らなくなってからも気になって仕方がないクラス。

もちろん平沼さんが乗っているからなのも大きくあるけど、やはり去年まで一緒に戦ってきたメンバーがどう進化していくかが気になるよね。

ドライバーの話は最後に書くとして。

まずは、チーム体制。

スーパーGTとは別部隊で作られているけど、とてもいいチームワーク。

各々の仕事がかなり役割分担されている気がしました。

でも、スーパー耐久のメカは、毎回変わるんだよね。

何人かはレギュラーだけど、半分は変わって行く。

だから、人が人に教えて、人を育てる体制がかなり整いつつあるんだと思います。

チーフの古川君の頼もしさも格段に増えた気がします。

なんせ、レース中にマシンがトラブらないのが進化の証。

まぁ、ちょっとした忘れ物とかは置いておいてねw

古川君の進化はモータースポーツ室エンジニアリーダーの近藤君もかなり感じていました。

チョコチョコ電話で話すけど、チームの進化を常に把握していて、今ある問題点を打破しようと頑張る近藤君。

良いチームになってきてます!!



マネージャーさん達も店舗から派遣されてきます。

楽しそう!!

ドライバーが活き活きレースをしているのもあるし、結果が出ているのもあるけど、でも楽しそうに業務をしているのが印象的です(^^♪

ドライバー3人をサポートするのは大変なはずなのに、あまり見ていて感じさせない感がいいね(^^♪




フィジカル面。

これはもうトレーナー陣の方々のおかげに限ります。

みんなトレーニングをしてしっかり自分を高める時間を作っています。

僕もまだまだだけど、だいぶ体つきが変わってきました。

来年の開幕戦にはビックリする体でいきたいわ!!

平沼さんも出会ったころと比べると2まわりは小さくなって、でも筋肉は倍ほどあると思う。

GBキャンプ組も楽しくトレーニングw

実は、彼らトレーナー。

ドライバーだけじゃないんですよ。

メカのちょっとした体調の変化だったり、顔色だったり、ちゃんと見ていてケアしてくれています。

そして、土曜の夜はサーキットに残ってメカの体のメンテナンスをしてくれます。

決勝日にしっかり頑張れるように、マッサージにストレッチに。

素晴らしい事ですよね!!

メカまで面倒を見てくれるトレーナーさんはあまり他チームではいない気がします。




では。

お待たせしました。

ドライバーですw

まずはレジェンド服部氏。

去年僕が乗っていたころとは、マシンの速さが全く違う。

どんどん速くなり、トップとのタイム差がかなり接近してきました。

テレビ越しにもマシンの動きが違うのがわかります!!

どんだけ開発スピードが早い事か。

これ、実は僕に足らないところだと思っています。

マシンを速く走らせたり、セットアップをしたりはそれなりに出来ると思っていますが、全く別のものを考えて作ったり、構造から変えていたり、こういう能力が僕にも欲しい。

服部さんは本当に凄いです。

シゲさんも、スーパー耐久は全て服部さんに任せてる!!って言っていました。

二人で組んでてそういう流れになるのは凄い事なんですよ!!

厚い信頼関係が必要だし、そういう関係になるには時間も必要。

なんだかうらやましい限りです。



次に、シゲさん。

スーパーGTでもパートナーとして一緒に戦っていますが、とても優しくイイ先輩です!!

僕に足らないところをオブラートに包まずちゃんと伝えてくれるから、すぐ修正できる。

いつも感謝です。

スーパー耐久でも、チームのムードメーカーなイメージで、メカといつも話しています。

メカ達の進化を裏で支えているのは間違いなくこの方ですね。

シゲさんの細かい気配りと、気付きは凄い。

だから、皆がいろいろ気が付くようになって、進化していくのだと思いました。

僕ももっと気が付くようにならなくちゃ!!!




さて。

お待たせしました。

最後は平沼選手。

平沼選手の進化について書きたくて。

ここまで引っ張りましたw

ということで!!!











































次回に続く。




Posted at 2017/10/25 10:57:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
みんカラセレクト

プロフィール

レーシングドライバーの番場琢です。 2016年は埼玉トヨペットGreenBraveからMarkXでスーパー耐久に参戦します!!FIA-F4では監督に就任致しま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

株式会社 オートプロ 
カテゴリ:ニコバン協賛会社
2015/12/04 21:11:50
 
オーディオリプラス株式会社 
カテゴリ:スポンサー会社
2015/01/18 10:41:16
 
そむら歯科クリニック 
カテゴリ:スポンサー会社
2014/03/19 01:16:20
 

お友達

イベントの告知などをたくさんして行きたいと思っています。
今までのレーシングドライバーとしての生い立ちや、ドライビングテクニック、車の話しなどもね^ ^

多くの人とお友達になりたいので、どなたでもドシドシ遊びに来ちゃってください!!
542 人のお友達がいます
I LOVE MARK XI LOVE MARK X * はとや86はとや86 *
ぴぃまんぴぃまん * テリヤキふじぼーテリヤキふじぼー *
Yoshikazu3Yoshikazu3 * EnoEno *

ファン

685 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.