• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

wa-rpのブログ一覧

2011年11月30日 イイね!

高速道セッティング

高速道セッティング気温7℃

路面ドライ

今日も飲んでない(酒)

高速道でセッティングしてみるか!

このところの街乗りと通勤で4000回転迄はほぼ納得できるレベルに成ったので3500回転からを重点にセッティング

浦和インターから入りI/J補正マップ1をA/Fフィードバック、途中パーキングで手修正して久喜インターまで再実走

久喜でI/J補正マップ2をA/Fフィードバックに切り替えてスロットル補正の修正、途中止まらずにそのまま浦和インターまで。

今回の手直しは中間加速から8000回転なので走行車線で低速からの加速の繰り返し。

何だかあっという間に良い感じに!後はPC上でログデータとにらめっこで仕上がりそうなところまで調整できた。

フィーリングも良く乗り易い・・・・だいぶ仕上がったな!
Posted at 2011/12/01 15:15:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年11月27日 イイね!

三種の神器

三種の神器

アルテッツァの三種の神器って何かな?

みんなと同じように色んな物くっ付けたり・弄ったり・外したり・そして又くっ付けたりの繰り返し

そんな中で「アルテッツァに欠けている」所、ここさえ押さえれば面白くなる所を考えてみた

ただ単に必要なものを挙げるとキリが無くなってしまったので・・・・

①今の状態からノーマルに戻しても必ず残したい物3つ
又は
②今アルテッツァを買ったら先ず導入したい物3つ

に、絞って考えてみた。




wa-rpの求めるものは いつも同じ。

もし自分がその車の開発者なら初めにどんな車に仕上げたか?

きっと開発者なら、自分の思いを込めて取り組むでしょ!
だと、初めはかなり尖った状態


ところがそんな車は世の中に送り出される筈はなく、トヨタと言うブランドの基 どんな人でもそこそこ操れる状態にチューンナップ??
されてしまう。


恐らくアルテッツァもそんな事で「86の再来」なんて物とは程遠いとか言われてしまうモノになる
(※実はwa-rp 86の初期型、アルテッツァの初期型ともに発売直後に乗ってみてどちらも買うこと無く 敢えてTE71やAE111を買ったへそ曲がり)

実際86の評判も半分神話みたいなとこ有るでしょ!実態はみんながコツコツ仕上げた車の評判な訳で、ノーマル状態がそれ程のモノでは無いのも当然。ただ、86の弄りやすさが良かったんだよね~


そこ行くと、アルテッツァはそんなに甘くない。

なんか弄った処でwa-rpの快感には繋がって来なかった。

サラっと書きだすと・・・・
 
・エアクリ
・フライホイール軽量 クラッチ強化
・パワーFC
・タコアシ
・マフラー
・ターボキット
・青マネ
・Vマネ
・銀マネ
・スロットルコンバートキット

その他、書き出しも面倒なので省略




で、出た答えは・・・・


①スロットルコンバートキット





②Vマネージ
③Eマネージアルティメイト





この3つは外せません

例えターボキットが無くてもこれさえ有れば楽しく乗れるでしょ!


この3つならば上手に買えば10万円ぐらいで手に入るんじゃなかな?今時ならば

その他足回り・外装などは好みに仕上げるだけでOK

欠点は魅力へと変わってしまうだろうね。

Posted at 2011/11/27 11:02:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2011年11月23日 イイね!

アルテッツァのアイドリング・ECUリセット・ミッション音・シフトタッチ

アルテッツァのアイドリング・ECUリセット・ミッション音・シフトタッチミッションが大分馴染んできたのでオイル交換

加工強化マウントも健在のようだ。

デフオイルもしばらく換えていないのでこちらもチェック

トータル1時間以上掛かりそうなのでついでに再度ECUをリセット



先ずはECUボックスの蓋を開けカラフルなそうめんがいっぱい詰まった所をほぐし、カプラーを全部外す。

スロットルコンバートキットの説明によると1分程度で良いとの事だが今回は作業が終わるまでじっくり時間を掛けて忘れてもらう。


そして、続いてT/Mとデフのオイル交換・・・・
                           作業は整備手帳の通り


今回のT/Mオイル交換では通常の抜いて入れるの他にシフトレバー外したところからもオイルを注入した。

昔のT/Mはシフトレバー外したところからオイルを注入するのは珍しい事ではなかったが、このミッションでは普通ならやらない事。

なんでこんな事するかって???

前にT/Mオーバーホールしていた時に気になっていたんだが、組み付け時にオイル塗布しただけで十分にオイルが廻ってくるのだろうか?って。構造的には廻ってくるはずだが今ひとつ心配

実際走っていても操作感・音が少々気になる。

で、やってみたら大正解!

凄く良い感じだ (本来外部でブーツで覆っているだけ、オイルたれてくるので馴染んだら拭き取らないとね!)



そしてECUリセットについて・・・・・

マニュアルを見てみると、チェックエンジン点灯後のコードリセットはS2000で消去するか、ヒューズを取り外しリセットさせる。(下の写真)

EFIとECTSの2つのヒューズを外す。


そう、そうなんだ~


俗に言いうECUリセットってヒューズを外す方 をやっている人が多いんじゃないかな?

どうやらこれではエラーコードが消えるだけでECUリセットではないようだ。スロットル周りの調整後にはカプラーを全部外しての初期化が必要みたい。

現に今まで何度もヒューズ外しをしてみたが何も改善されず、ECUカプラーを全部外す事で再学習が始まった。

この時恐らくではあるが、燃調のマップは消えないようだ。再学習するのはアイドル時の各負荷ごとの回転と燃調みたい、そしてこの時の目標A/F値は14.7付近を行き来している。




余談だが、スロットル調整についてオマケ
下の写真の所でスロットル閉時の開度調整ができる。
締め込むと開く方向









そして更に下がスロットルポジションセンサー
ビス2本緩めて時計回りが回転増・逆で回転下がる。



ここで重要なのが、「調整後」には必ずECUリセットして結果を確認する事。

上手くいったと思っても冷間状態まで温度を下げて再始動するとチェックエンジンが点灯することがあるので、その時は更に調整しECUリセットして再学習の繰り返し。

何だかホントめんどくせー

でも、決まると「こんなに調子良かったかな?」って感じに!


以上はプロでもない奴が勝手に弄って気づいた・感じた事なので参考程度に読んどいてね!もし調整失敗するとドツボに嵌るから・・・・

※追記
ECUリセットしてアイドリング学習させるには
・①スロットルセットスクリュー&スロットルポジションセンサーをマニュアル通りに(機械的に)調整する
・②ECUカプラーを外し放置、水温が下がり切るまで待つ(一晩寝かせる感じ)
・③ECUカプラーを接続する
・④キー操作のみでエンジンをかける(注)アクセルは触らない
ここでエンジンが掛かり、ファーストアイドルが高くなる事を確認する。温度によって違うと思うが1300回転ぐらい上がれば良し
・⑤そのまま放置すると自動的に学習しながらアイドリングが規定値に下がってきて、電動ファンが回ると出来上がり!

これで見違えるように調子よく快適になるでしょう!

一方④のところで・上手く始動しない・ファーストアイドル上がらない・ハンチングが酷い・回転が上がりすぎる等、異常な時は①からやり直し、調整が基準値から外れている。
ここで強引に暖機しても時間の無駄。潔くやり直す
それでも駄目なら故障の可能性有り、④でファーストアイドルアップは必須
ここまで行くのに何十回やり直しただろう?機械的にOKになっていれば1回で済む事だし、一度決まればもう用はない事だけど。
Posted at 2011/11/23 14:08:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2011年11月03日 イイね!

RCページェント

RCページェントひさ~しぶりに太田市で開催のRCページェントに行ってきた!

6~7年振りかな?

天気良好
この時期にしては暖かく、風もほぼ無風

今日は長女が体調不良のためママとお留守番 wa-rp兄と息子二人の4人でお出かけ

出発が遅れたので関越道でアプローチ、なんだか凄く混んでいて一般道で行ってもかわらない???

ページェントの印象は・・・・・
・前より人出が多いな!
・模型の販売ブースがもっと多いと良いのに
・地元の出店は充実している感じ
・そして、ショー自体はすごく電動化が進んでいました!
 あと、滑走路に対して観客席の構成が良くないのか?離着陸シーンが殆ど見えない。
 メインステージもコントロールタワーの真ん前なので観客からは見えづらい位置
 土手から見るとチョット遠いんだよね~
 まあ実機の様には行かないよねッ


http://www.youtube.com/watch?v=s0TpeRjSLak

新しいカメラが欲しい~
Posted at 2011/11/04 14:42:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | おでかけ | 趣味

プロフィール

「燃ポン 死んだ!
レッカー待ち」
何シテル?   06/07 14:39
wa-rp(ワープ)です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

スロットルセンサーのリニア化(NA6限定) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/13 23:20:36
NISMO スポーツリセッティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/15 12:22:37
Power House amuse HI-TECH ROM 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/04 10:41:20

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター あお (マツダ ユーノスロードスター)
2代目(2台目)のNA6CE 昔乗っていたロードスターとほぼ同じ仕様、同じ色 当時のは平 ...
日産 ノート eパワー くろ (日産 ノート eパワー)
2017年6月2日 納車 赤耳って言うんですか!? アクセルを躊躇無く踏みたくて、Sモ ...
スズキ アドレスV125G あどれす (スズキ アドレスV125G)
2015年3月ヤフオクで購入 (騙されて) メンテ不良でエンジンお釈迦を隠しての出品 出 ...
マツダ アクセラセダン マツダ アクセラセダン
ボディーカラーはスノーフレイクホワイトパールマイカね!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.