• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

めちゃカワイのブログ一覧

2019年08月02日 イイね!

ヒューズボックスから電源とってみました~

ヒューズボックスから電源とってみました~











TPチェッカーを入手しましたので、取り付ける前に

ヒューズボックスから電源をとってみました。


シガーソケットから電源をとると、その辺りがカッコ悪くなりますので、

見えない、あるいは見づらいところで電源を取るようにしたいと思います。


ヒューズボックスはグローブボックス奥のカバーを外すとあります

左右の2つのツマミを90度回転させるとロックが外れ、

ヒューズボックスが現れます。






ヒューズボックス、かなり奥にあって見えずらいですね~


ヒューズ関係の配置図がヒューズボックスカバーに

記載されていますので参考までに。










で、どこから電源を取るかということですが、

①常時電源②アクセサリ電源③エンジン始動とともに動作する電源

が考えられますが、①常時電源はバッテリー消費からNG。

②か③の電源を取ろうと思います。


検電テスターを使って電源に当てていき②と③の電源を探します。




No1→①常時
No2→①常時
・・・・・・・・
No5→③エンジン始動と同時



今回は、No5からとることにします。


電源コード関係の準備です。



用意した(一部保管品)パーツ

エーモン 電線コード E176(赤)





エーモン 電線コード E1171(黒)
 マイナスは黒というこだわり



こちらはコードは今回の作業で購入です。

赤の電線コードに黒ビニールテープで印をつけても良かったのですが。。。


エーモン ミニ平型ヒューズ 5A E511







電源用ヒューズは、Amazonで5本入りの商品を購入していたのですが、

作業した場所とは違う札幌の自宅に忘れてきてしまったので、

用事のついでに紋別市のオートバックスで新たに購入しなおしました。


今後のことも考えて、電源をとる接続箇所を複数作っておきます。

電源を取るヒューズはコードが付いている側をプラス側にして

取り付けます。




マイナス側は、ヒューズボックス手前にあるダッシュボード等を

固定しているボルトから取ることにしたいと思いますが。。。

トルクスだぁ~ (-_-;)


トルクスレンチ、札幌に忘れてきた~


色々なドライバーを出して、サイズを会わせながら

なんとかマイナスドライバーで作業することができました~

作動部分を固定しているネジでは難しそうですが、

内装を固定している程度のトルクスネジであれば、そんなに固くないので、

ドライバーで外せるケースもありそうです。


配線等を完了し、試しに電子器具を接続して問題ないことを

確認して完了です。

Posted at 2019/08/02 18:54:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | M3 | クルマ

プロフィール

「BMW M3 m(_ _)m イイね! 75いただきましたあ〜  ありがとうございます。」
何シテル?   08/20 15:43
大学時代にブルーバード910をバイト地獄で手に入れてから、スターレット(KP61)、ソアラ2.0Twin Turbo、三菱Jeep J54(ソアラと同時所有)、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

不幸な人!、この指と〜まれ〜 (^_^;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/12 21:27:14
もめています...(>_<) 僕のエクスプローラーII 返して〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/08 22:33:34

愛車一覧

BMW M3 セダン 2代目白号(M3) (BMW M3 セダン)
念願のM3ですが、E30で無いのが残念です。 マニュアルが欲しかったんですが、奥さんが ...
フォルクスワーゲン ポロ 2代目赤号 (フォルクスワーゲン ポロ)
奥さんのクルマ 2代目のポロです。 アップ!と悩んだようですが、使い勝手で ポロを選ん ...
その他 BD-1 Birdy君 (その他 BD-1)
Birdy君にしていますが、 BD-1になります。
その他 DAHON DAHON君 (その他 DAHON)
DAHON君で~す。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.