• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

気まぐれムッシュのブログ一覧

2018年05月18日 イイね!

ピカソの予兆?!

ピカソの予兆?!毎日の下駄車としてアミ6を使っておりますが、

遠出もアミ6で出動することが多くなっており、

ピカソの出番が随分と少なくなってしまい、

11年目にして88000km程度で落ち着いております。


ところで、先日 ピカソで走行中に突然 ドーン と後ろから追突されたような

衝撃が走ったとたんに3速に固定になってしまった。

信号で停車しても3速発進

次の信号で停車した際にエンジンを切り、再度エンジンを掛け直すと

何事もなかったように戻りました。


シトロエンのサービスに相談したところ

おそらく「バルブボディー」の不具合かもしれないと・・・


そして、マルチファンクションディスプレイが砂の嵐のように真っ黒になったり、

バイザーのビビリ音がひどくなったり、

スピーカーの音が途切れ途切れになったり


いろいろと不具合が大きくなりつつあります。

延命処置をしようか、  ピカソの名前も消えそうだし・・・


どうしよーかなぁ。。。
Posted at 2018/05/18 15:43:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | くるま | 日記
2018年04月20日 イイね!

一発始動!!!

一発始動!!!久しぶりのブログになりご無沙汰でした。



アミ6とピカソは すこぶる快調 と、までも行かないけれど
  なんとか 老体に鞭打って 走っております。





ところで、

今年の2月頃から、朝イチでアミ6のエンジンを掛けようとすると、

バチバチッとショートするような音が発生、 しかしそのあとすぐに一発始動
      (そじゃぁ一発じゃないっ というツッコミはなしで・・・汗)

暖かくなったから?最近では グ グ グニュ と鈍い音に・・・
しかし、そのすぐあとは 一発始動

そして、買い物などで駐車場でエンジン止めた後でも 一発始動。

夜のヘッドライトが暗くなることもないので 発電はされているのかな?!



こいうときのクルマ弄りは、バッテリーチェッカーで調べてみるものなのだろうからと、

 オート●ックスでバッテリーチェッカーを買いに行ってきました。

ところが見当らなかったので店員さんに尋ねたら店頭では売り切れているとのこと、

それでは性能の良いお店のテスターで調べてあげますよと快く測定してくれました。


しかし、
「 フツーは記載されているんだけれど これは“何アンペア”と記載していないから 解りにくいなあぁ?!」 と・・・


「液は十分あるようだけれど、ヘタっているから瞬発の力が出せないようだね」 というような事を云われました。

昨年夏の初車検の時には問題なかったけれど。そろそろバッテリー交換なのかな?!
Posted at 2018/04/20 20:04:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | くるま | 日記
2017年11月03日 イイね!

FBM2017 北廻り信州の旅 その1

FBM2017 北廻り信州の旅 その1温泉に、
  美味しいご飯に、
    久しぶりの方々とのお喋り、、、 

楽しいことは あっ という間に過ぎ去りますなぁ。


突然現れて襲ってきた台風の影響で、“六ちゃん” ことアミ6でのFBM2017参加が危ぶまれましたが、
トラブルもなく楽しい休日をすごせました。

同伴者はピカソで行こうよと言っていましたが、台風が来ようと「六」で行きたかったのは、
みん友さんちのGTYガレージ(仮称)で 「スーパーアミチューン」 を施したかったから。



ウチの「六」のチャームポイントである “あの” ロールは、山道では最悪の走行性能を発揮します。

       (マカロン氏2016年撮影・画像拝借)

「乗員による振り子式」のコーナリング は、山道のワインディングだけでなく高速道路のジャンクションでのS字カーブですら大の苦手。。。
  おっ とっ とっ とーっ と転がる姿は「絵」にはなるのですが・・・
 

「ブツ」が届いているからとの知らせに、シッポ振ってお言葉に甘えて交換作業をして頂きました。
納車時からスカスカだった「八」よりも 「六」のは少しはマシだったとはいえ随分へたれていたショックアブゾーバー


これを交換し(てもらい)ます。



作業は、スムーズだと30分程で完了するはずなのですが、
ネジ廻りに油が固着してなかなか回らず随分と苦労 “されて” いました(←他人事 滝汗)
なので作業は3時間ほど掛かりました。 本当に有難うございましたm(_ _)m


乗員による振り子式」のコーナリングが劇的に変化しましたよ♪

ふわふわな乗り心地はそのままですが、コーナーを曲がり始めると「ふにゃ」と倒れ込むような姿勢にはならず、結構しっかりと踏ん張ってくれます。 うわぁ、ピカソみたいっ!♥

また、曲がりきったあとの振り子のような反動がなく、運転手も同乗者も 身体はあまり左右に振られることもなくなりました。


 ただ、“アノ” アトラクションは体感出来なくなって

  ちょっとだけフツーのクルマになっちゃいましたけど・・・(苦笑) (^^;


道中の様子はこちらで・・・
Posted at 2017/11/03 16:18:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | くるま | 日記
2017年09月24日 イイね!

ダ ラ~ん

ダ ラ~ん先月、 坂道を登るのが随分億劫だった六ちゃん、

その時エンジンオイルがゲージで5㎜ほど少なかったのですこーし足してみたら
どういう訳か 元の感覚に戻った。

ちょうど交換時期だし、来月末には長距離ドライブを予定しているので

本日、 セスナじゃない大きな飛行機が見える空港の近くの

元シトロエン営業マンが独立した整備工場 「フラン・ガラージュ」で
オイル交換をお願い。





フツーの?クルマのタイヤよりも 明らかに だらーん と垂れてますねぇ。


   オイル TOTAL QUARTZ 7000 10w40 2.5㍑ ¥4,500

   オイルフィルター 持込み品

   作業料 ¥3,000

   消費税  ¥600

帰り道、 エンジンがいつもより滑らかになったような気がする♡
Posted at 2017/09/24 21:44:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | くるま | 日記
2017年09月11日 イイね!

ペダル

ペダル今日の「ちちんぷいぷい」 大阪ローカルのお昼の情報番組 にて放送していました。

   http://www.onepedal.co.jp/products/

    こんなの

      があるんですね。

写真は本文とは直接関係ありません。 足踏み(ペダル)オルガンとのことだけです

海苔の養殖用の機械を作るのが本業なのですが、社長さんがAT車が普及し始めたときに
ペダルを踏み間違えたのが開発のキッカケになったらしいです。

   職人不足で1日に2セットしか製造できないようです。

 大阪の町工場のおっちゃん達が作るようになるともっと普及するのかなぁ


リーフやBMW i3 のような電気自動車には あるようですが、
 (ちょっと機能や意図がちがうのかな?)



踏み間違いでコンビニやスーパーに突っ込む事故が後を絶たないので

これで減るのなら 自動車の新たなスタンダードになるかもしれませんね。
Posted at 2017/09/12 00:22:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | くるま | 日記

プロフィール

「ただいま帰宅しました。みなさんありがとうございました。 では次回 忘年会で・・・」
何シテル?   05/27 22:41
気まぐれムッシュです。 脱サラしてカフェを始めました。 全くの素人が修行もなしに、突然、気まぐれに営んでますので、たいしたものはありませんが、まーっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
ピカソとは気まぐれで・・・? いえいえ選び抜いた逸品です。
シトロエン アミ シトロエン アミ
1969年生れ オランダからやって来ました。 全く別世界のクルマだと思っていたけれど、 ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
ちっちゃくて、かわいいヤツです。
オペル ザフィーラ オペル ザフィーラ
小回りが利いて、よく運んで、よく走って、随分重宝しました。 質実剛健。もう少し色気出そう ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.