• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徒歩チャリダーのブログ一覧

2018年01月21日 イイね!

車旅の刀狩り


いや~、まいりました。
先日の伊豆の帰路で、大変な目に遭いました。
というのも、下手したら現行犯逮捕されてたかも・・?だからです。


自分が経験した事は、誰にでも起こりうる事です。
知ってると知らないとでは人生変わりますので、対策になればと思いここで報告します。


場所は、東京都某市。
片側2車線の右側を走行中、自分の後方に割り込んできたパトカーに呼び止められました。
強引な職務質問です。

左に寄せ停車。
すると、警官が来て・・
「俺、なんかした?」
『いいえ。そういう事ではなく、リアガラスに貼ってある物で駐車場ステッカーが半分隠れてるし、視界が確保できてるか安全確認で止めました。』
自分が車から降りてリアゲート開けて・・
「駐車場ステッカーは別に問題ないでしょ。視界はそう思って真ん中は見えるようにしてある。要は痛車だから止めた?」
『違います。安全確認です。両脇貼ってあっても大丈夫ですか?』
「大丈夫。」
この件はこれ以上つっこまれる事はなかったですが、勿論これで終わるわけもなく・・・


お約束の『免許証見せて~』からの、『危ない物持ってないよね、ちょっと車内見せて~』
ここで言うべきか黙ってるべきか迷いました。
でもリアゲート開いてるから言わなくてもすぐわかるよな・・と思い、
「ナイフなら持ってるよ。後ろに。」と、自己申告。
『えっ、見せて下さい。調べます。』

(これがそのナイフ。ビクトリノックスです。)

刃の長さを調べられ・・『銃刀法的には問題ないですが、軽犯罪法に抵触します。』とのこと。
「正当な理由があればいいんでしょ。この車で旅をして車内で調理するの。だから必要。」
『ダメです。』
「なんで?徒歩や自転車で旅する人はナイフくらい持ってるよ。」
『それは良いです。』
「車は?」
『ダメです。』
「だから、なんでよ?」
どうやら自分の説明不足もあり、警官は何か勘違いをしていたようです。普段から車内に積んでるのではないかと・・。この職質時も旅の途中とは思っていなかったようです。
「でもさ、キャンピングカーや車中泊仕様に乗ってる人の大半はナイフや包丁積みっぱなしじゃない?」と言うと・・
『それね・・本当はダメなんです。必要ない時は降ろさないと。』
「えっ、そうなの?」
と、いう事で昨日からの事を説明しました。
『昨夜はどうしたんですか?』
「伊豆で車中泊。」
『この車内に?』
「そうだよ、見てわかんない?」
『わかります。ベッドと寝袋があって寝れますね・・』

何回同じ事言っても信じてくれないので、困りました。

そういえば、ゴミまで調べられました。
『この袋は?』
「ゴミ。」
『持って帰ってるんですか?』
「当たり前、そんなの常識。」
『えらいですね~』
「ポイポイ捨てていく車中泊者が最近多くて困ってます。」
『問題になってますね・・』

この時、自分の馬鹿正直な性格で余計な一言。
「まあでも、今回はナイフ使わなかったけど。」
この一言がまた事態をややこしくしました。
『使わないのに積んでるんですか?』
「違う。ナイフを使う自炊を前提で出てきたけど、面倒になって簡単に済ませ使わなかっただけ。」と、反論。


『まだ危ない物持ってないよね?』
「もう、ないよ。」
『あの棚のかごは?』と言うのでかごを取ると、あの痛Gの雑誌を入れっぱなしでした。
「この雑誌に自分載ってるけど、見る?」
『見せて下さい。あっ、ホントだ、この車だ・・本人も載ってる・・』
「自分がどういう人かわかった?」
自分で自分はこうだと言っても全然信用してくれなかった警官2人が、ここでようやく自分の言ってる事とやってる事の辻褄が合うとわかったのか、態度が少し軟化しました。
客観的な物はかなり有効でした、芸文社様様です。


しかし、呼び止めたのは警視庁警ら隊。
軽犯罪法違反の疑いで所轄に出動要請していたので、まだ終わらず・・


しばらくしてパトカー1台到着、さらに警官2人が加わり、また最初から説明。


さすがにもう開放されるだろうと思っていたら、所轄警官が余計な事をしたらしい。
4人でひそひそと話し合い。
『えっ、生安の2人も呼んだの?』と聞こえてきて、嫌な予感がしました。



またしばらくすると、今度は見た目普通のエクストレイルが到着し、背広の警官2人が加わりました。
生安とは生活安全課の事で、2人は明らかに階級が上っぽいです。
勉強だけで出世したかのような人で、片方は無表情&目が死んでる・・
この2人が面倒くさい奴らでした。

また最初から説明すると、能書きばかりでやかましいので、
「そのナイフ、色々付いていて便利なんだよ。」と反論。
すると、『別々に用意すれば良いじゃないですか。』と言うので、
「あのね、俺は徒歩や自転車でも旅してて、旅の荷物はコンパクトにするのが鉄則。それは車でも考え方は同じ。コンロや鍋もコンパクトだろ!徒歩や自転車の装備をそのまま車に積んでるんだからしょうがねえだろ!」と力説。
すると・・
『じゃあ、裏取るよ。』
「いいですよ。」
『伊豆へ行った証拠は?カメラとかある?』
「あります。」
画像を再生してカメラを渡すと・・
『日付が入ってないね・・』
面倒くせぇ奴だなと思いながら「じゃあ、ドラレコ見る?伊豆の映像ならまだ残ってるはずだから。」
『わかりました、結構です。』

ここで6人でひそひそ話し合い。

『じゃあ、車中泊した証拠は?』
「それは・・」
『できないね、わかりました。』

また6人でひそひそ・・

『このビクトリノックス、のこぎりも付いていて長さが銃刀法に抵触しますが・・』
「はぁ、のこぎり?付いてる事自体知らねーよ。その証拠に使った形跡無いだろ。」
『確かに無いですね・・』

また6人でひそひそ。
ここで、ようやく結論が出ました。

『今回は、”本当に必要ない時は車から降ろす”という口頭注意で終わりにしますので・・』
と無事、1時間くらいで開放されました。
『最後に一言なにかありますか?』
「あのさ、こんな事で6人も必要?もっと重大な事でちゃんと仕事してください。」
『はい、わかりました。』
一応最後にこれまたお約束を言っておきましたが、わかってないだろうね。



この1時間すごく長く感じました。
2時間くらい経ったと思っていましたから・・



最初に呼び止めた警ら隊とは、ここの信号待ちで軽く会釈をして別れました。
あと、止められた瞬間の映像は、リアドラレコがとっくに壊れていたようでありません。




とまあ以上、先日こんな経験をしました。

気を付けてほしいのは、自炊前提の車旅をしてる人。
旅以外の通勤や買い物等で、ナイフ等を常時積載して運転した場合、100%クロで捕まります。
普通にしてれば職質なんかされないよ・・と考えてるかもしれませんが、甘いです。
オタクの刀狩りがあるように(警察はまだあの秋葉原事件を引きずってます)、キャンカー狙いの刀狩りもあります。
”キャンピングカー 車中泊 職質 ナイフ”
これらのキーワードを組み合わせて検索してみて下さい。

あと、旅の途中でも色々証明できなければ危うい事がわかりました。
今はデジタル機器があるので、その点は大丈夫だと思いますが・・
もし昭和の時代だったら・・ゾッとします。
(後で考えて、車中泊した事も夜中ちょくちょく起きてタブレット弄ってるので、通信履歴とGPS履歴で証明できるはずです。)


まだ書き足らないとこもありますが、おおまかにはこんな感じです。
長文、失礼しました。
Posted at 2018/01/21 19:50:25 | コメント(6) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2018年01月16日 イイね!

伊豆長岡~帰路へ

伊豆長岡~帰路へ2日目。

寝る前はそんなに寒くはなかったんですが、朝は-1~0℃で伊豆でも寒かったです。

でも心配いりません。
伊豆長岡の公園には足湯があるんです。調べると4ヶ所。
そのうち2ヶ所確認してきて、冷え切った手足を朝から温める事ができました。
(伊豆長岡、羨ましい・・)






温まったとこで、伊豆長岡でも見ておきたい所があるので、駅まで散歩。



伊豆長岡駅に到着。
この駅舎を見ておきたかったんです。





伊豆長岡温泉は共同湯があって朝営業もしてます。

2つありますが、1つは休業中。
営業してる”あやめ湯”の方へ入りました。





そろそろ伊豆を離脱・・
亀石峠から初めて通る伊豆スカイラインへ。



伊豆とはいえ、標高高ければ路面凍結してますので要注意。



昨年の今頃行った、初島。



この後は箱根を越え、いつものルートで帰りました。


走行距離  400㎞
燃費     8.2



さて、この休みが終わり一旦仕事が始まれば、今度は4月上旬頃まで忙しい事が確定しました。
これから今までに無い大変な事・・それは、1度で2つの仕事が来ました。 
途中で倒れるんじゃないかという不安と、これはまたとないチャンスという期待が入り混じってる心境ですが、まあ疲れ切らない程度にやってやるです。

でも今回、充分にリフレッシュされなかったんです。
自宅に着く直前、最後の最後でストレスmaxなハプニングがありました。
それは・・・職質。
今こうして自宅でブログを書いてるのでもちろんお咎めなしですが、対応を間違えたらヤバかったです。この件書こうか迷ってます。
帰宅後調べたら同じ事例がたくさん出てきましたが、キャンピングカーや車中泊仕様に乗ってる人は知っておいた方が良い重大な事です。
やっぱり知りたいですか・・?
文章が上手くまとまれば書こうかなとは思いますが・・
Posted at 2018/01/17 19:52:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 1泊2日ドライブ | 旅行/地域
2018年01月15日 イイね!

甲府~身延~沼津へ

甲府~身延~沼津へ

予定になかった3連休。
最終日は仕事の準備をしたいので、出かけられるのは実質1泊2日。

地図のようなルートでぐる~っとドライブしてきました。





まず最初の寄り道は、
alt

久しぶりに信玄餅の詰め放題へ。


結果は・・
alt
信玄餅12個とその他菓子2個。
今回は程々に詰められれば良いやと思っていましたが、それにしても前より少なすぎ。
詰め方が下手なのか、それとももしかしたら前より袋が小さくなってたりして・・・
(前みたいに20個なんてもう無理そうです。)

あと今回は、社食弁当と信玄餅以外のアウトレット菓子も買ってみました。





次は、進路を身延方面へ。
身延周辺の温泉はあんまり入ってなかったっけ・・
という事で、
alt
alt
南部町にある佐野川温泉へ。
緑色の硫黄臭たっぷりの硫黄泉です!
ただ源泉温度が低く、露天もかなり低め。
夏は丁度良いだろうけど、冬は寒いです・・(それでも10分くらい浸かってきました)






そして、3つ目の寄り道は沼津で、ラブライブサンシャインの聖地巡礼へ。
alt
alt
alt
alt

alt


嫉妬ファイヤ~~の場所、水門兼展望台のびゅうお。
ここ寄ってみたかったんです。




で、千本浜で車中泊しようと思ったら、止めといた方が無難らしい・・(ネット調べ)
そこで、ちょっと移動して伊豆長岡へ。

足湯がある公園駐車場で車中泊。
Posted at 2018/01/16 21:15:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 1泊2日ドライブ | 旅行/地域
2018年01月12日 イイね!

鴨川(仁右衛門島)へ

鴨川(仁右衛門島)へサブカーの車検が終わり、休みは残り3日。
ここらで一息入れないと、これから仕事で大変な事になります。(良い意味で、です。詳しくは後で。)

そこで当初は、本土より比較的暖かい伊豆諸島へ行って島籠りしてこようと思ったけど、3日じゃ厳しいかな・・

という事で、今回の目的地は近場の千葉で、最終目的地は鴨川にしました。

まだ寄ってない所が多々あるので、それらを重点的に出かけてきました。(今回は4ヶ所)





千葉市を抜けるまでは渋滞ばかり。
ようやく抜けた所で休憩してたら、仕事上の電話が掛かってきて・・
『月曜から3日間の短期仕事は中止です。』とのこと。
急遽、結果的に7連休になりました。
もっと遠くへ行こうと思えば行けたわけですが、今更戻ってもしょうがないので、このまま千葉旅は続行です。




まずは、1つ目の寄り道。
alt
alt
alt

富津岬。
東京湾越しに見える富士山と、いつも東海汽船の船上から見る第一海堡と第二海堡が間近に。





2つ目は、鋸山 日本寺。
alt
alt
alt
alt
alt
alt

山頂からの眺めは絶景です。





そして3つ目は、最終目的地の鴨川へ。
1日目では無理かなと思ったけど、間に合いそうだったのでここへ。
alt

千葉県唯一の有人島・仁右衛門島です。

実は、前回の千葉旅の時点ではこの島の事を知りませんでした。
それから何かの番組を見て、「千葉にも有人島があったのか・・」と、知りました。
ただ事情が特殊で、島は代々世襲の個人所有になっています。
島は周囲4㎞と小さいですが、見所は多いです。
詳しくは、後程フォトギャラリーで。




仁右衛門島から本土へ戻ってくると、あと1時間で日没。
風呂と車中泊場所を探しに亀山湖へ。
alt
alt
alt
alt

風呂は、”亀山温泉 湖水亭 嵯峨和”です。
ヌルヌルの黒湯と亀山湖を眺めながらの良い温泉です。




温まったとこで、亀山湖畔の公園で車中泊。
alt





ついでに2日目。
4時起床。
なんかやけに寒いなと思ったら、氷点下。
この日の朝は、関東平野で今季一番の冷え込みだったとか・・
どおりで寒いわけです。

2日目は特に寄り道はないですが、仕事の関係で少し遠回りですが鷲宮経由で帰りました。
そういえば先月も仕事で鷲宮行ってますが、もう土曜の日中でも庁舎前には痛車は止まってないんだね・・
alt



走行距離 430㎞
燃費    7.5



さて、休みが3日増えました。
ボンゴは今季も夏タイヤのままにしようと思ってたんですが、どこでも行けるよう昨日スタッドレスに替えました。
そう遠くへはもう行けないけど、2つ目の目的地を今考え中です。
Posted at 2018/01/14 16:57:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 1泊2日ドライブ | 旅行/地域
2018年01月11日 イイね!

サブカー初車検と最近気になる車


年明け早くから仕事した甲斐もあり、予定通り一仕事終えました。
で、4連休ができたので早速出かけようかな、と思ったら・・・

サブカーのサンバーが新車購入から早2年、初車検でした。
このため、車検の準備で1日目は出かけられず・・

車検自体は、まだ2年・2万㎞なので特に何もありませんでした。





これだけだとつまらないブログなので、最近気になってる車種の事でも。

それは、以前ブログでも書いた次期メインカー候補の1つ、タウン/ライトエースバン。

リフトアップできるのか調べたら、バネ交換だけのちょい上げくらいならできる事が判明。
この車種用のリフトアップスプリングを造った業者がありました。
その業者のデモカーがこれ。

見た瞬間、今のとこ次期候補1位です。

って書くと、『買い替えるの?』とよく聞かれるんですが、まだ先の話ですよ・・・



ちなみに、タウンエースバンをもっとよく調べたら、製造してる本場インドネシアでは乗用版も出ているそうで・・

日本での販売予定は無いそうです。
Posted at 2018/01/13 22:14:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | サンバー | クルマ

プロフィール

「今日は一日休み。また飛びに行ったの?って言われそうだけど・・」
何シテル?   11/07 12:10
口下手で引っ込み思案な性格なので今まで閲覧だけでしたが、思い切って始めます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

北アルプスの秘湯 高天ヶ原温泉♨️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/26 19:54:34
ハイゼットカーゴ2インチリフトアップキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/31 21:10:04
 
みんカラのスタイルシートの弄り方の紹介!(画像固定、背景の透明化、フォント変更) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/06 20:17:06

お友達

趣味が合いそうな方達と交流ができたら良いなと思います。
55 人のお友達がいます
2lew2lew * ぷっちゃん@りきゃこ推しぷっちゃん@りきゃこ推し
Runway3064@F360Runway3064@F360 @3939@3939
松浦  果南松浦 果南 ミクプリミクプリ

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ボンゴバン マツダ ボンゴバン
仕事と趣味を兼用させるため、2004年、初の新車購入。 2006年、デリカ好きの影響で増 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
3代目セカンドカー。 ビジネスパック&ちょい上げ仕様。 正確には、スバル版です。
スズキ ツイン スズキ ツイン
激狭駐車場の都合で購入(駐車可能車種はツインとスマートKだけ) 通勤や日帰りドライブで、 ...
スバル サンバー スバル サンバー
訳あって仕事専用車が必要になり、購入。 所有車初のMT。 前車のデリカ&現車のボンゴに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.