• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuki-db8-cl7-gb7のブログ一覧

2017年12月23日 イイね!

CL7で初の六連星走行会(TC1000 4回目)

CL7で初の六連星走行会(TC1000 4回目)こんにちは!

昨日はアコードでは初の六連星走行会に参加しました。

サーキット走行は去年の12月7日以来です。
本当は昨日でサーキットを卒業する覚悟で臨みましたが、

結果的には44.3で、16年12月のノスタルジアさんで出した自己ベスト44.2の更新ならず、延期になりました。

43秒入りしたら辞めると自分の中でずっと前から決めています。

昨日は縁あって貰った71を初めてフロントに入れて試してみましたが、自分的にはZ2☆の方が相性がよかったです。

去年のベストを更新出来なかったのは、去年とセッティングが色々違ってましたので掴むまで時間が掛かりました。

相違点
①ホイールオフセット。
タイヤは去年のベスト更新したタイヤを街乗り兼用で使ってますが、更にリヤ16ミリ、フロントを20ミリ引っ込めて街乗りでも後ろ指指されないジェントル仕様にした事。
オフセットセッティング重要です。

②リヤのレートとダンパー仕様変更
大幅なレートアップで、減衰の良いところと走り方、リヤのマイナスオフセットとのバランスが変わり流れるタイミングが全然違ってました。おかげさまで最初回りまくって迷惑掛けちゃいました。

③ブレーキ。
フロントのレジェンド純正流用で、すべてにおいて違いました。
確かにフカフカ感は無くなり、DB8の無限ブレーキと同等のキャパシティになりましたが、ブレーキ操作の下手な私にはもう少し修行が必要です。
いわゆる踏みすぎ。

次回走る時が来たら次は目標の43秒入りを果たして、サーキットを卒業したいと思います。

昨日は凄い寒かったので、セルフの暖かい飲み物で走りだけじゃなく心と体も温まりました!
六連星スタッフおもてなし、そしてご一緒された皆様方。
ありがとう御座いました。
また都合が合えば参加したいと思います。
Posted at 2017/12/23 07:45:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年12月07日 イイね!

CL7で初のノスタルジア走行会(TC10003回目)

CL7で初のノスタルジア走行会(TC10003回目)こんばんは~

今日はノスタルジア走行会に行ってきました。

今日の目標は『DB8 のベストタイムを超えて43秒入りすること』でしたが、

結果的に43秒入りは高いハードルとなりました。

最初の走行はCL7で前回と前々回使用した(13年製☆なしZ2)215タイヤで、2回目のベストタイム45.398を超えることを目標に走りました。
何とか45.356に入ることができまして、2回目で出したCL7のベストタイムを更新。
2回目と変わったところはナックル曲げただけだったので、キャンバー効果の偉大さを感じました。
 
このタイヤでDB8の自己ベスト44.736を超えようと思い頑張ってみましたが。。。無理でした。

すぐさま気持ちを切り替えて初の255を投入。

これだけ太さが違うと、何もかにも皆違う。。。難しい。。。

いろいろ試行錯誤しながら午前中走りまくって午前のベスト44.401
あっけなくDB8の自己ベスト更新・・・タイヤの力恐るべし(笑)

13時からのすたさんへ同乗を申し込みレクチャーしていただきました。

のすたさんが運転する自分のCL7は異次元でした(笑)
話しながら43.853をサラッと出してしまう。。。

自分の下手さがよくわかりました。

のすたさんに自分のCL7運転してもらって、何より一番嬉しかったのは、乗ってすぐに「このアコード足すごくいいね!」を褒められました。走ってる最中にいいね!って3回言われました。

マジうれしかったです!

何年も試行錯誤して自分で考えて作ってもらったワンオフ車高調だったので、心の底から本当にうれしかった!

「今の仕様で2名乗車でも43秒出るから、1名乗車で頑張ったら42秒入るクルマだよ!」とまで言ってくれて新たな目標が出来ました。

現行通りの仕様でシート外しやスペアタイヤなども外さず、練習を重ねていつかは42秒出してみたいです。

のすたさんとの同乗走行の後はすぐに44.798が出て、それから44秒台が普通に出るようになり、さらにベスト更新し44.393でいったん終了。

3周のタイムアタックに挑戦し、3周とも44秒入りで2週目に自己ベスト44.388

最後のフリー走行では、前回の走行会迄はサル走りしかできなかったのに、全車との間隔を取ったりクーリングしながら走ることができるようになり、44秒台で安定した走りが出来るまで成長できました。

帰りにリザルトを見て気が付きましたが、最後の走行で残り2周のところで本日のベストが出ていました。

TC1000走行で自己ベスト44.219

43秒入りは全くもって無理でしたが、こんなヘタレな自分でもCL7でここまで頑張れました。

ベストは更新しましたが課題は山積みです。。。
のすたさんに言われたことを忘れずに意識しながら、ますは43秒入りで将来的に42秒台に入れるよう今後も精進していきたいです。
Posted at 2016/12/07 21:45:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年12月03日 イイね!

255入りました・・・(笑)

255入りました・・・(笑)こんにちは~

やっちまった感満載の255タイヤ問題ですが、ブレーキパッドを赤いヤツへ交換した時に装着してみました。

難なく入っちゃいました!(笑)

ナックル曲げ曲げ大作戦以外何もしておりません。

恐らく8.5J+50であればタイヤがアームに干渉して無理でした。。。

幸い8.5J+40の為、アームへの干渉もなく(指が入ります!)フェンダーも無加工で大丈夫でした!

ワンオフで作ったダンパーサイズにガレージFKさんの攻めた曲げ技が組み合わさった賜物です。

車高はガレージの段差によりこれ以上下げられませんが、フェンダーの干渉も今のダンパー仕様ならサーキット走行でも干渉は無いかと思われます。カンショウシタラタラドウシヨウ・・・

自分は弱ツラウチスタイルが好みなので結構違和感はありますが・・・。


無事装着出来てタイヤが無駄にならずに済んでホント良かったです。


ブレーキも久々のカーボンパッドです。


どんなフィーリングになるか楽しみです。
Posted at 2016/12/03 17:22:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年12月02日 イイね!

こんな・・・ふ・ふ・ふっといの・・・は・はいるの・・・

こんな・・・ふ・ふ・ふっといの・・・は・はいるの・・・こんにちは~

ここ1週間・・・ポチって後悔していました。。。

こんな・・・ふっといの。。。

マジで入らないと思っています。。。

ホイールへはめるか否か・・・

ホイールに嵌めて入らなかったらどうしよう。。。

脱着料金の無駄!

ポチり代金無駄!

ずっと頭から離れず。。。

でも、やってみなけりゃ~わからん!



ということで、ホイールに嵌めました。



もう後戻りは出来ません。。。



というか、245/40と255/40を見間違えたんです。。。

たまたまオク見ていたら見つけて
あっ、これいいかもZⅡ☆の15年物・残り時間5分・・・やばい終わっちゃう・・・、即ポチ・・・

焦ると・・・ろくなことない(笑)

届いて、ブツ見て初めて気が付きました・・・

えっ!・・・・

245じゃないじゃん!騙された?

と思ったら、自分の見間違えだったという・・・


CL7で255なんて聞いたことない!

やっちまったぁ~

って感じです。


215/45と255/40でこんなに太さが違うなんて・・・

赤いヤツは明日には届きそうなので、ふっといの入らなかったら、

とりあえず現状の13年ZⅡ215で走ります!

ダンパーもヘタり始めてきているので、サーキットはもしかしたらもう最後かな・・・

明日とりあえず装着してみよう・・・
Posted at 2016/12/02 13:11:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2015年12月05日 イイね!

走行会後のメンテナンスと反省会

走行会後のメンテナンスと反省会こんばんは~

今日は朝早く起きて走行会後のメンテナンスを実施しました。

ブレーキに違和感が残っていたので、ブレーキの分解、点検を実施しました。

分解したら・・・びっくり!→真上と真下・・・もろいものよの~

DB8の時は300㎜化+無限逆ベンチのおかげだったのかもしれません。
何回もDBで走ってもこんなことはありませんでした。

DB8と同じように走っていたら、こんなことになってしまっておりました。。。

これが、ケーズUPさんの担当者さんが言っていた、CL7でサーキットを走るうえで避けて通る事の出来ない車重によるブレーキの影響。。。

身に染みて感じました。

だからクーリング入れないとダメなんですね。

DB8でディクセルES(600℃)で問題なかったから、CL7でも大丈夫だろうは1390㎏の車体には通用しませんでした。

CL7でも、ローターで軽量化したり、NSXキャリパー投入したり、リヤローターサイズUPしたり、ホイールで軽量化したり等、バネ下の軽量化だけは意識してやってきたつもりでしたが、考えが甘かったです。

やっぱり、DB8より200㎏も重いですからね。。。

DB8と比べること自体間違いだったのかもしれません。


12/1の4ヒート目こんなブレーキでよくベスト出せたもんです(笑)


自分がヘタレで走り方も悪いのも50%くらい占めているとは思いますが、次回走るときはパッドはまた同じESを購入し、フロントのタイヤサイズUPしてみてから必要に応じてパッドの材質変更を検討しようと思います。

今は予備の純正NSXパッド使ってますが、普通にイイ!

そしてその後、タイヤカス排除のついでにタイヤを左右入れ替えあるべき姿に組み換え、空気圧を適正からマイナスコンマ1にセットしてみたら、街乗りのフィーリングがよくなりました。
今までは何も考えず、朝一の冷間時で適正値にしていたのですが、それでは走行時に内圧が上がり適正値を超えている様です。

先日内圧の重要性をT氏から教わりましたので、普段から意識するように心がけ始めましたが、実際意識してみると色々得るものがあります。タイヤって奥が深いですね。。。

ブレーキをリフレッシュしたのち試走がてら、ノリティさんが購入した分割式のスロープを購入するため、ワールドインポートツールズに行ってきました。
自宅から15分ほどで着いてしまい、近くてびっくり!
目的の分割式タイヤスロープGET!しました。

その後、CL7を購入してからまともに点検に出していなかったので、実家帰省および20万キロ超えていることもあり、近いほうのDへ車を預け、オイル交換がてら12か月点検依頼しました。

代車を借りて近くのスーパー自動後退へ行き、ウインドウショッピングしていたら、

前々から欲しいと思っていたドライビングシューズが超特価で売っていたので、つい買っちゃいました!


これでTC1000の洗濯板手前のブレーキング&シフトダウンで足が絡まなくなりそうです(笑)

これで気持ちコンマ3秒タイムUPですから、次は45秒切れそうです(苦笑)

グダグダ書いてしまいましたが、
つい前車DB8を基準としてしまうのですが、その感覚は忘れないとダメそうですね。

次の走行会はいつだろう。。。それまでに色々対策しておきたいです。
Posted at 2015/12/05 21:23:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「リバース連動ドアミラー
回路の解析と加工の一部完了!
イレギュラーだった
不足のカプラー端子が届き次第組み上げ。

何シテル?   07/16 10:49
・初代タイプR-DC2は2010年廃車(28万キロ) ・2代目タイプR-DB8は2014年末廃車(17万キロ) ・TC1000ベスト44.736・・・(汗)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ようやくトレーニング開始!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/06 14:19:17
2DINダッシュキット動作確認 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/20 20:47:00

お友達

誠に申し訳ありませんが、、
コメントのやり取りなしで、突然のお誘い、
または数集めの御誘いにつきましては、
ご遠慮頂きます様宜しくお願いいたします。。

一度お会いした方や何度かコメントでやり取りさせていただいた方につきましては、車種問わず大歓迎です。

70 人のお友達がいます
はまken&#39;sはまken's * miki1029miki1029 *
highburyhighbury * 茶々パパ茶々パパ *
TEC-DB8TEC-DB8 * かぁ~すけかぁ~すけ *

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
純正の良さを最大限に活かし、シンプルかつジェントルな仕様を目指して仕上げていきます
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
ジェントルな快適仕様をテーマに作り上げていきます 2018年1月 譲渡
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
結婚して、DC2タイプRから、4ドアのDB8タイプRへ乗り換えました。 99年式、購入当 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
スターレットを売却後に中古23千キロで購入した車。 当初からチューニング済みの車で、最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.