• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuki-db8-cl7-gb7のブログ一覧

2015年04月26日 イイね!

今日の出来事と過去の思い出・・・

今日の出来事と過去の思い出・・・こんばんは~

今日はちょっとワケありで、家族で群馬県までお出かけしてきました。

息子たちは、何か事あることに「パパのアコードでお出かけしたい」言っているので、
今日はN-WGNではなくアコードを出動させました。

関越道を走行中、車に全く興味のない妻が言い出した言葉は、

「N-WGNより車揺れないし、インテグラの時と違って音も静かだから車内会話もしやすいし、乗り降りも楽だし快適じゃん。」
「毎日運転していてもインテグラの時より身体への負担は軽そうだし、青森に帰るときも楽そう!」

と話してくれました。


帰宅時は北関東道経由の東北道を走行しましたが、太田桐生手前で鯉のぼりが沢山あり、
それを見た息子と妻が今度連れて行ってと。。。

冬季はイルミネーションで綺麗なんだよ~って言うと、いつもそんな景色見てズルイと言い出す始末・・・(汗)

首都高の夜景も見たいとか言ってました・・・(汗)

まぁ、そんな中身の無い話をしながらのドライブって感じで、PAで350円のソフトクリーム(×3個)ねだられたり、あれ食べたいこれ食べたいなど・・・
いつも一人で乗っているときとは違った、ゆったりのんびりとしたPA立ち寄りドライブっぽい一日となりました。(桜が咲いている時期であれば一番良かったですね)


車内で子供達が寝ているとき、妻とインテグラの話になり、クルマの話なんか殆んどしたことなかった妻ですが、結婚して10年という節目の年のせいなのか判りませんが昔話で盛り上がりました。
付き合った時から既にインテグラ(DC2)でしたから。。。
子供が小さかった時はやはり不便に感じていた様ですが、今まで色々気を使ってくれていたようです。。。

そんなこんなで帰宅後、DB8の写真を色々見ていて改めて思いましたが、今のアコードには申し訳ないけどやっぱりインテグラは忘れられないです。ってか忘れる必要はないと思いました。

主治医さんのおかげと神経質な自分の性格もあり、内装・エンジン・ボディー・下回り等全てにおいて極上だったと自負できるくらい綺麗に維持できていたと思います。

何より、この「かっこよさ」・・・堪らないです。一生忘れることは出来ないでしょう!
エアロパーツが少ないDBの外装でここまで仕上げ、想い出が沢山詰まっていました。

時々、DB8を直さず卒業して本当に良かったのかな。。。と悩んでいた時期もありました。

ですが、今日の妻との会話で吹っ飛びました。

これからはアコードで様々な思い出を積み上げていって、インテグラとはまた違ったアプローチでインテグラ以上のクルマに仕上げていきたいと改めて思いました。


まとまりの無い話で申し訳ありません。。。(汗)
Posted at 2015/04/27 00:52:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2013年11月15日 イイね!

キター!!!NEWシリーズ

キター!!!NEWシリーズこんばんは~

なんか秋が無いまま冬に入った感じで気持ち悪い感じですが、


やっぱりやってきました新シリーズ。

去年は冬タイヤの新調が遅れ欲しかったGZの生産が追い付かず、年末に間に合わないので、
間に合わせでREVO2で揃えることとなった経緯があります。

後のモデルチェンジに合わせて2本だけ新品。もう2本は中古品で経費を抑えておきました。

しかし、去年使った感じでは、以前まで使っていた5年落ちのREVO1とは月とすっぽんの差で

去年はあのドカ雪で条件最悪の真っただ中に帰省したにも関わらず

正直、最後の2年間のあの苦労は一体何だったの?っていうくらい楽で十分満足しちゃってました。

要は、タイヤの技術の進歩。

MZとREVOでも感じましたが、RENO1と2でも全然違いますよ。
REVO1発売当初は評判も悪く、MZ03をあえて使った人も多かったですし、REVO1の息も短かったような気がします。
当時自分は単にサイズがなかったのでMZ03だったのですが。。。

ホント昔と比べたら、全然滑らなくなりましたし、ドライでの走行性能もUPしてます。

そんなGZも発売から結構経ってしまいましたので、結局使うことなく今年新しいモデルに変わってしまいました。
いつも手に入りにくかったし、それだけGZは評判の良いタイヤだったんだと思います。

ブリジストンさんは、旧モデルも並行して販売し価格差を出すので、いつもその旧モデルでチョイスしていたのが今までの自分の経歴ですがそれには事情が・・・
REVO1、REVO2、GZの発売当初は、60サイズ以上が主流で、205/50/16サイズすら無く、翌年以降にサイズが増えるのでいつも旧モデルを買うしかなかったっていう悲しい出来事がありました。


今回の新モデルはサイズのラインナップも多く205/50/16、195/50/16もラインナップされていてDC/DBユーザーやEG/EKシビックも選択肢があります。いいですね~

ついでにRE-11Aもサイズ出してよ~って言いたい


今年はというと、中古で買ったREVO2の方が残り4㎜とかなり減ってはいるものの、
製造年が2011年と新しいので、まだ柔らかくリヤ履きなら今年いっぱい十分活躍出来そうなので、
敢えて投資する必要もなく、購入は次年度以降にスライドとなりそうです。


今までブリジストンスタッドレスはコンプリートしてきたんですが、
来年購入する場合、もしかしたらGZだけ飛ばしてしまうかも。。。
なんか気持ち悪いですね・・・MZシリーズからせっかく使い続けてきたのに・・・


余談ですが、
自分の実家のスタッドレスはダンロップ統一。

妻の実家のスタッドレスはブリジストンで統一。

自分の実家はトヨタ系。

妻の実家はホンダ系。

なんか別に仲悪いわけではないのですが、偶然綺麗に分かれてます・・・

そんでもって、自分だけ妻の実家よりのラインナップってかそっくりですが(笑)
ってか同じになっちゃってます。。。

あまり面白くない、スタッドレスタイヤのお話でした。
Posted at 2013/11/15 00:46:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2013年10月07日 イイね!

そいえばご無沙汰だった

そいえばご無沙汰だったこんばんは~


写真を整理していたら、ご無沙汰だった事に気がつきました~


気分転換も兼ねて木曜までに一度上がってこようかと。。。



5ミリの差がどんなもんか確認したいし。



なにより、今日は洗剤入りの水を水筒に入れられて、それを知らずに飲んでしまった事に・・・



とてもイライラって感じです。。。



飲んでからなんか変だ!と思って中を見てみたらがっつり泡立ってた。。。

洗剤残ってるよとメールしたら、返信が・・・・

「そいえば蓋だけ洗って中はすすぐの忘れたと思う。。。」


だって。。。。


なんか超がっかり。。。


こんなのぜったいありないと思うんですけどね。。。

Posted at 2013/10/07 23:15:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2013年05月04日 イイね!

みちのく一人旅

みちのく一人旅こんばんは。


世の中はGWですが、自分は1日からずっと仕事です・・・

が、

一足早いGWをドライブで満喫してきました。

上の息子が幼稚園の行事などがあった関係で妻と子供たちは留守番。

今回は一人で秋田県と青森県西海岸沿いの旅をしてきました。

その旅の道中の写真は修正済みの画像があります。




一人で実家まで行ったのは、上の息子が生まれる時の2008年1月以来です。

この時は、ツインカムアラゴの脚でスタッドレスでした。

今の仕様になってからは一人で長距離を掛ける事が殆ど無いため、
家族を乗せている時は、10段から15段戻しで積載量と常磐・東北・秋田道の路面に合わせて調整しており、10段より上を使用したのは、去年初めて行ったサーキットだけでした。

今回は1人という事もあり、試した事のない領域を体験し、クルマの動きをきちんと把握しながら約1600キロのドライブを満喫してまいりました。

ぶっちゃけ、サーキットで使った減衰は最大で3段戻し迄。
しかも初めてだらけでよく特性を理解しないまま走ってまして、違いとか全く判らないままでしたが、
今回減衰MAXまで使いきっちりダンパーの動き、クルマの動きを確認しました。


DFVのダンパーを一言で表すと、『しなる!』という言葉がふさわしいような気がします。
でも、この特性が人によって好き嫌いあるかも・・・しれません。。。
しかし、自分はこの特性を利用したかったので自分とはよく合う足になってます。

驚いたのは、黒狐さんのを使ってた時は、減衰を上げれば上げるほどFR共に棒に近い動きになり(これが普通と認識してます)、かなりうねりのでる路面ですと突っ張ったり、その後の伸び復帰が遅いのですが、アジュールで作ってもらった仕様は、フロントはうまくDFVを介入させて伸び縮み双方のバランスを取っているせいか、高入力でも突っ張らず、きちんと吸収しその後の伸びも早く車体は跳ねずに踏める。
リアは、脚の仕事量が完璧すぎて車体が動いてない様な感覚になってました。

低速域と高速域でそれぞれ伸び縮みの減衰を調整させる仕様のダンパーを作ろうものならいくらお金があっても足りませんが、DFVの特性はこれに似たような感じの動きを出す事が可能なんですね。
今更ですが、アジュールさんにはあっぱれです。

これはあくまでも自分の私見ですが、他のダンパーと比較しても、PCVと比較してもそうですが、DFVは走行速度領域に合わせて、減衰を上げても固さというかここ一発の踏ん張りを感じにくい脚の様に感じますので、巷でいうサーキットではDFVは必要ない!という方がおられるのはこの事なのかも知れませんね。

このダンパーの真の姿をようやく理解した旅となりました。

減衰MAX状態で街中を走行したら、流石にいくらDFVでもカッタイなぁ~と(笑)

家族乗りメインなので、フロントの40キロのアシストスプリングを排除することは考えてはいませんが、
もしこれを取って20キロのシングルスプリングのみで、サーキットを走行した場合、かなり良い動きをするんだろうな~ってのも十分理解しました。

リアは街乗りでもサーキットでも現状のトリプルのままの方がいいと感じました。
フロントのアシストスプリングを取ってしまったら、冬道の東北は走行不能になります(笑)

シングルスプリングへ変えてでもタイムを取りに行きたいとは思っていませんが、
サーキットをツイン仕様で突き詰めるならメインスプリングをハイパコの24キロにした方がもっと良い動きをすると思いますが、
まずは今の脚のままで43秒台に入って、更に限界と感じる時が来るまではダンパーは弄らないつもりです。

それから、リアのアンダーカバーは、高速道路などの走行時では効果が出ていると感じました。
おしりのセンサーが壊れたのかな?ってくらいの安定感(笑)


自分の次回のサーキットは夏以降になると思いますが、直さなければいけない部分や、異音がしてる部分などもありますので、急がず着実に整備をして不安要素を解消して臨んでいこうと思います。
Posted at 2013/05/04 22:51:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2013年04月16日 イイね!

今日のプチドライブと洗車

今日のプチドライブと洗車今日は、久々に平日のお休みを取りました。

その目的は・・・・ヤマト2199の映画鑑賞の為。

そんなマニアックな話はさておき、映画を見てから久々に柏沼南SABへ行き、ウインドウショッピング。
次に前に住んでいたときによく利用していたGSに行って、給油後、洗車を頼んじゃいました。←自分れやれよって・・・(苦笑)

その後、ブラブラ運転しながら帰宅。

帰宅後、すぐにバリアスコートでボンネットとワイパーをコーティング。

そのあと60Dで撮影。

こんなにピッカピッカなのは久しぶりかも(^^)

果たして何日続くでしょう・・・


最近はP300ばかり使ってましたので、やはり60Dで撮ると良いですね~。

最近全然撮りに行けてないんですよね・・・。


GW前に仕事があるので、ついでに帰省してきますが、今回は一人で行くので、

桜のタイミングが合えば、思う存分1人の時間と撮影を楽しもうかな・・・?と密かに計画中。


そして、リアに装着予定の新たな空力パーツも発注し、帰省までには装着も間に合わせられそうです。
ついでにサーキットのへたくそな走りで、変な減り方をさせてしてしまった225の勝負タイヤを装着し、高速道路往復1,500キロの走行で、片減りが慣らされる事を願います・・・(汗)




これからは、家族サービス・・・これからチャリんこでカッパ行ってきま~す


帰ってきてからは、残している仕事の処理が待ってます・・・
また明日から仕事かと思うと、テンション下がりますね・・・(汗)
Posted at 2013/04/16 17:45:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #フリード+ハイブリッド ロアグリルガーニッシュ https://minkara.carview.co.jp/userid/745339/car/2532661/9228973/parts.aspx
何シテル?   05/27 11:19
・初代タイプR-DC2は2010年廃車(28万キロ) ・2代目タイプR-DB8は2014年末廃車(17万キロ) ・TC1000ベスト44.736・・・(汗)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ホンダ(純正) ユーロホーン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/18 00:12:18
2DINダッシュキット動作確認 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/20 20:47:00

お友達

誠に申し訳ありませんが、、
コメントのやり取りなしで、突然のお誘い、
または数集めの御誘いにつきましては、
ご遠慮頂きます様宜しくお願いいたします。。

一度お会いした方や何度かコメントでやり取りさせていただいた方につきましては、車種問わず大歓迎です。

71 人のお友達がいます
FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認 たいくんRたいくんR *
まるやそまるやそ * highburyhighbury *
茶々パパ茶々パパ * TEC-DB8TEC-DB8 *

ファン

61 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
純正の良さを最大限に活かし、シンプルかつジェントルな仕様を目指して仕上げていきます
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
ジェントルな快適仕様をテーマに作り上げていきます 2018年1月 譲渡
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
結婚して、DC2タイプRから、4ドアのDB8タイプRへ乗り換えました。 99年式、購入当 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
スターレットを売却後に中古23千キロで購入した車。 当初からチューニング済みの車で、最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.