• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuki-db8-cl7-gb7のブログ一覧

2010年08月29日 イイね!

アッパーマウントブッシュ交換とDFVバネ交換2弾そして。。。

アッパーマウントブッシュ交換とDFVバネ交換2弾そして。。。こんばんは。

本当に暑いですね。。。水分が奪われ、作業中、めまいがしてきます。

この土日の作業
金曜日に手に入れたアッパーマウントブッシュ交換。

交換前

ジャッキUPをしたのちそのまま外して交換。
交換後

比較

剛性が結構上がりました。なかなかいい感じ。
買って良かったです。
リヤもそのうちやらなきゃ。他の部品も以前、買ったは良いがほったらかし。。。

その後、久しぶりにSAB東京BAYへ。
訳は無いのですが、ベステックスのバネが首都高のギャップに対応するかのテスト。。。。。

うわー駄目だ。。。線間密着の音うるさい。。。やかましい。。。
バンプタッチもしている感じだがうまく吸収しているので、フィーリングでは問題なさそう。
だが、線間密着の打撃音が不合格。

東京BAYで話題のノイズ軽減のワッシャーを買って、帰宅。

このベステックス不当ピッチは残念ながら不合格になりました。なかなか良いフィーリングだったのに。。。
街乗りだけなら線間密着音もしないし、超快適だったのに。。。

帰宅後、とりあえず臨時でスイフト16キロ 150ミリ プリ1ミリへ交換しました。

日曜日の作業は
以前から気になっていたサイドステップを修理しました。
純正の上にレガシーのサイドステップをつけているのですが、中間部のボルトが緩んで、パカパカしてきました。取り付け上落ちることは無いのですが、美しくないのと、高速走行していると変な音がするので、ボルトを使用しないタイプへ改良しました。
この留め方何で今まで気がつかなかったんだろう・・・って感じ。うまくできました。

その後、沼南SABへとある部品を注文してきました。


Posted at 2010/08/29 21:00:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 部品交換 | 日記
2010年08月27日 イイね!

プリロード・車高調整

プリロード・車高調整今日は、私用があったため、午前中は会社を休み、
午後から近隣の店舗へ用事があったので仕事に行って来ました。

でもすぐに終わったので、帰宅後気になっていた車高を直しました。

・プリロードを5ミリ→3ミリ。
・車高前後差がフロントに10ミリもついていたので、前後フラットに調整。
・フロントの左右差が3ミリあったので、左右を同じに修正してみました。
 
この左右差3ミリって結構違うんですね。。。タイヤハウスに余裕があるときは全く気になりませんでしたが、
タイヤハウスに指が入らない時は歪に見えますし、うねりとかでのタイヤハウスタッチが早いです。
左右差を直したら、あたりまえですが干渉するまでの限界値がまた高くなりました。

そしてプリロードたかが2ミリ。。。全然違う。
プリゼロ設定はとりあえず当面凍結ということにします。

ここまで来るとアッパーマウントが気になってきました。
DFVにしてからアッパーマウントブッシュが悪さをしている感じがあったので、

試走兼ねてSABへ行ったら隣接していたセコハンに偶然置いてあった廃盤とおもわれる売れ残り品。

これが欲しかったんです。SPOONからこんな部品出てたのは知りませんでした・・・

でも某車種の純正と見た目が全く同じ・・・。 本当は純正の方を購入しようと思ってたのですが・・・
まあいいっか。純正より質が落ちていることは無いだろう。激安だしラッキーということで購入。

その場で付けようとトップナットを緩めたとたん、上側は無限の強化ブッシュなのによじれまくり・・・。

無理やり取ったら嵌りそうだったので、明日、ジャッキUPして家でやることにしました。

現状で縮み側は良い感じで、気になっていたのは伸び側の方でしたので、

両方一気にやらずに明日はとりあえず上側のみ交換してみます。


Posted at 2010/08/27 23:14:17 | コメント(5) | トラックバック(0) | 車高調セッティング関連 | 日記
2010年08月23日 イイね!

DFVバネ交換その1

こんばんは。

約1ヶ月悩まされました歯痛はおかげさまでやっと治りました。19日で美人女医さんともお別れでした。。。
もう二度と同じ思いはしたくありません。。。。

最近、凄く忙しかったです。

歯痛から始まり、お盆での帰省、帰省後の仕事の忙しさ・・・。

嫁さんと息子は実家へ預けてきたので、暫くは一人暮らし・・・。
お盆明けからは冷蔵庫にも何も無かったので、金曜日まではコンビニへ通い夕ご飯を済ませまして、
土曜日にやっと買出しに行くことが出来ました。

土曜日は、ご飯を多めに作って冷凍したり、久々にご飯を作って一人で食しました。

そろそろ本題へ。
買い物へ行く前に、暑くなるまでの午前中に車弄りをしました。


DFVの慣らしも終わり、特性や動きも判ったので、色々試してみようと思います。

私個人のインプレ、(様々な路面を総合しての判断です)

※スイフト→プリゼロ遊びなし・・・・動きすぎ、収まりが悪く、細かく揺れる。
※スイフト→プリ6ミリ+ヘルパー作動2ミリ・・・んんん。。。根本的に求めているものが違う。。
        依然収まりが悪く、細かく揺れる。

レートを上げたのに、何故かロットストロークが足りない感覚があります。
自由長が標準より短いですが、動く量は変わらないはずなので・・・
減衰上げないと深い凸凹でもろに・・・。バネより、ダンパーが仕事している感じ。
スイフトは悪くは無いのですが、自分には合わず。。。
ダンパー仕様変更しスイフト特性の18キロ対応にすればアリかも。

※オーリンズ200ミリ14キロ→プリゼロ・・・これが標準。悪くないのだが、悪路対策でこれに少し味を付けたい。

ということで・・・吊るしはアイバッハベースですが、ベステックスでも合うだろうという判断で、手持ちのベステックスのプログレを使ってみます。
計ったわけではないですが、使った感覚で、0Gで10キロ、1Gでほぼ14キロ効いている面白いバネです。

※ベステックスプログレ→プリ4ミリ・・・なかなか良い。細かいゆれがスイフトと比べると激減。
標準仕様に似た動きで、それでもって伸び側のストロークが増えてる。
スイフトと違ってきちんとバネ感もあります。
DFVには、スイフトは合わないような気がします
高くて手がでませんけど、ハイパコはいいかもしれません。
理屈は??なのですが一度使ってみたいです。

しかし、ベステックスのプログレ装着には対策が必要なのでバンプラバー交換しました。
ラバーを短くするとタッチまではフリーですが、タッチしてからは反発が強くなってしまうのが欠点。
吊るしのラバーは長く先端が細いので、タッチは早いがじわーっと粘る感じで柔らかい。
とりあえず、今回は手持ちの短いのを使用しました。
吊るしもバンプラバーを積極的にうまく使うタイプのショックなので、このバンプラバーも重要なパーツです。


今日はここまで。
車高も下がり過ぎてるので、車高上げないといけないし、暫く走りこんでみないと判断つかない為、減衰も弄ってみます。
その後プリをゼロにしてみます。

題名が第何弾まで行くのでしょうか・・・・。




Posted at 2010/08/23 00:09:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車高調セッティング関連 | クルマ
2010年08月13日 イイね!

愛車DC2さようなら

愛車DC2さようならこんにちは。

只今実家に帰省中です。

お盆の真っただ中に悲しいお別れになってしまいました。

実家に置いていたDC2を廃車にすることになりました。

父親に貸していたのですが、今回あたらしく手配したレガシーのワゴンへ変更することになりました。

事情は複雑で長くなるので、省略しますが、DC2はお盆明けに廃車処理をいたします。

今朝から、フロアーマットや、レカロシート等を外して、レガシーへ移設したり、自分のDB8で使用したい物などを取り外したり、その他色々最後の準備をしました。

DC2の思いでは計り知れないものでした。。。。本日までの走行距離283,653キロ。



内装剥がしたら、以前にもましてすさまじい状況でした。。。助手席は水浸し+底が落ちる寸前・・・スペアータイヤのところに無数の穴・・・。しかも両サイドのフロントピラーまで錆が回っていました。
いくらエンジンやミッション、足回りがリフレッシュ後10万キロ程でも、ボディーの錆はどうすることもできません。。。。


レガシーの方は自分が友人から無料で譲ってもらったもので、最初は乗れたものではないくらい、
エンジン系+電気系のトラブルで、水、オイル、かなり漏れている最悪の状態。
譲ってもらった直後燃料ポンプも壊れたし、バッテリーも逝ったし、オルタも逝ったし・・・。

そんな中、二男に預けて、1年間という時間をかけて一人でメンテナンスしてくれてました。

エンジンオイル漏れなど特有のトラブルを全て直し、ウオーターポンプ、オイルポンプ、クランクシール、ベルト交換等もして、きちんと乗れる状態にしてくれたので、今回、レガシーのワゴン車を代わりに乗ってもらうことにしました。

このレガシーワゴン、装備がリッチなんですよね。
4WD・AT・オートエアコン・ツインターボ・電動格納ミラーにサーモスタット。
DC2にはない装備ばかり。
降雪の多いこちらは、FF+デフ付+強化クラッチより、4WD+ATの方が絶対に楽に乗れるでしょうし、
腰痛持ちの父親にレカロシートも移設したし、

きっと父親は今のDC2よりも楽に乗ってくれると思います。

二男はレガシー修理のついでに、ゼロスポーツのECU、オルタの容量UP、ヘッドライトは後期型を移植してLoはプロジェクター型になり、Hi+Lo+フォグ全てHIDにしてました。
冬はとても吹雪く地域ですから、暗いライトも対策してくれたようです。

我が愛車のDC2。10年間(うち最後の2.5年は父親が運転)お疲れ様でした。。。。

きっとどこかでエンジンとミッション、足回り無限フルブッシュ、無限マフラーは売られるかも知れませんね。
Posted at 2010/08/13 16:16:27 | コメント(8) | トラックバック(0) | 記念 | クルマ
2010年08月08日 イイね!

フロント足廻りボルト交換とその他チェック

フロント足廻りボルト交換とその他チェック今日は、実家へ帰省前の最後の休みということで、フロント足回りのボルト交換をしました。
やっぱり、ダンパーフォークのボルト曲がってるんだよね。。。。

前にショップのオーナーさんが言ってたけど1回毎に交換らしい。ホントかな・・・。

というか、ダンパーによって、この差込の部分がコンマ数ミリの誤差があるので、同じボルトを使うとあれ?舐めたかな?と思うことがあります。
同じダンパーでの脱着であればそれ程影響ないかも。
ダンパーの種類を換える時はダンパー毎に同じボルトを使う。方が・・・。

とりあえず曲がってるので交換。


続きまして、ナットが手で軽く回ってしまう位、脱着を繰り返したボルトナットを交換。
新品はきつ過ぎて手で回せない・・・。


最後にバネの長さを計測。
スイフトはオープンエンドで、装着後暫く経つと馴染むので1Gで当初設定した車高よりも落ちてまして、フェンダーとツラッツラになってしまいました。指入りません。。。
しかも相互関係で、当初設定した値より、ヘルパーの作動長が変わってました。。。大体車高も5ミリくらい落ちて車体をほぼ前後フラットにしてたのに、今はフロント寄りになってます。

高速走行させると再度馴染む可能性があるので、実家まで行ってから、フロントのバネ調整はすることにして、今日はこれで終了。

若い頃は、前後のバランスはフロント寄りにしていたのですが、年を取ってからは、フラットより、5ミリくらいリアよりの方が運転しやすいので、今は正直運転しづらいです・・・。

写真は無いですけど、マフラーにアクティブサイレンサーぶち込みました。
深夜走行するので、嫁さんと子供がマフラー音を気にせず、眠れるようにしました。

結構遅くなるんですが・・・。快適さには代えられません。

これで準備OKです。


Posted at 2010/08/08 17:14:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 部品交換 | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #フリード+ハイブリッド ロアグリルガーニッシュ https://minkara.carview.co.jp/userid/745339/car/2532661/9228973/parts.aspx
何シテル?   05/27 11:19
・初代タイプR-DC2は2010年廃車(28万キロ) ・2代目タイプR-DB8は2014年末廃車(17万キロ) ・TC1000ベスト44.736・・・(汗)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ホンダ(純正) ユーロホーン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/18 00:12:18
2DINダッシュキット動作確認 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/20 20:47:00

お友達

誠に申し訳ありませんが、、
コメントのやり取りなしで、突然のお誘い、
または数集めの御誘いにつきましては、
ご遠慮頂きます様宜しくお願いいたします。。

一度お会いした方や何度かコメントでやり取りさせていただいた方につきましては、車種問わず大歓迎です。

71 人のお友達がいます
TEC-DB8TEC-DB8 * ウェランウェラン *
highburyhighbury * 紅蛇紅蛇 *
たんしんたんしん う~ろんう~ろん

ファン

61 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
純正の良さを最大限に活かし、シンプルかつジェントルな仕様を目指して仕上げていきます
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
ジェントルな快適仕様をテーマに作り上げていきます 2018年1月 譲渡
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
結婚して、DC2タイプRから、4ドアのDB8タイプRへ乗り換えました。 99年式、購入当 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
スターレットを売却後に中古23千キロで購入した車。 当初からチューニング済みの車で、最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.