• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuki-db8-cl7-gb7のブログ一覧

2010年09月30日 イイね!

買っちゃった。。。

買っちゃった。。。こんばんは。

まだ一度も装着してませんが、買っちゃいました。

何と新品です。

RGのベステックスです。

このID、自由長はRGでしか購入できないのですが、
オークションに出てまして、ためらいもなく即ポチっと行っちゃいました。

しかも超ミラクル半端なく安かった。。。

めっちゃ得した気分(^^)v

今は使いませんが、きちんと、使うんですよ。。。

ワンオフダンパーは20キロまでは使えるようにしてもらってるので。

本当はオーリンズにも使用したいのですが、まだ吊るしの減衰なので
18キロとなると減衰が足りなく減衰最強にしないと駄目で、街乗りは丁度良いはずですが、
高速域は減衰不足起きるので、仕様変更してからにします。
それまでは16キロのranaで遊んでおきます。


あれからしばらくranaで遊んでますけど、結果的に購入してよかったという結果になりました。


意味が判らなかったらお許しください。

良かったと思う根拠
 (ただし、ダンパーの伸縮の減衰特性によってフィーリングが違うと思うので、あくまでも参考程度にしてください。)

普通のバネでは、公表レートが発生するのってメーカーによって違いますけど、ある程度縮んでから公表レートが出ると思うのですが、
ranaは謳い文句にもある通り、本当に縮み初めの3ミリ位から公表レートが発生してると思います。
一見最初から公表レートが発生すると固いんじゃないのか?と想像するのですが、
その想像に反してきちんと縮むんですよね。
縮んだ後の伸びも同じ感じで伸びるので、動きはクイックなんですが癖がない感じである意味気持いいです。
同じ瞬間の比較すると普通のバネは縮み始めは公表のレートが出てないので縮む時は違和感をそれほど感じないのですが、縮んだ後の伸びがふわっとマイルドに伸びる感じと言えば、判りやすい表現かも知れません。
それがスピードレンジが変わってもranaは同じフィーリングですが、普通のバネはスピードレンジが変わるとばねの動き方も変わります。それはおそらく公表レートの出る位置?出方だと感じます。

違いはそんな感じです。あとは好みによると思います。

自分的に感じたのは、長時間走るならranaは疲れてしまうかも知れません。
不思議な事に体は普通のバネより跳ねてる感覚がないのですが、(乗り心地はそれほど悪くないけど)車自体が道路に忠実?になるせいかもしれません。
しかしヘッドレストに頭をつけっぱなしにして走行すると、いつもより目線がぶれて目の疲労感がありました。なのでうねる道路とか道の悪いところはちょっと疲れるかもしれません。

自分が使っていて良いなと思ったのはもう一つあります。
けどうまく言えないのでやめときます(笑)

Posted at 2010/09/30 00:59:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車高調セッティング関連 | クルマ
2010年09月27日 イイね!

これがほっしーいの

これがほっしーいの昨日は、うみざるとバイオハザードを観に行ってきました。


そして今日は起きたら12時超えてました・・・・・・・・・・・・・・・・

なんでかな????

寒くなるとくっつかなくなるので、寒くなる前にデッニングを考えてまして、SAB沼南へ行ってきました。

パイオニアの激重のインナーばっふる+デッドニングキット・・・ほっしーい。。。

散々拝んだ挙句・・・・来月にしました。。。


写真の画像は

時々しかヤフオクに登場してこないのですが、

いつも落とし損ねてしまいます。

これが一番ほっしいーの。

速くなるわけでもないし、ストッピングパワーもこのキャリパーにしたって上がるわけではないのですが・・・・。

ビジュアル的に。

今のキャリパーさんがそろそろOH時期なのです。

同スペックなのでどうせならTYPE-R化しようかなーって感じです。

誰かもってたら売ってください。

Posted at 2010/09/27 01:35:51 | コメント(6) | トラックバック(0) | 部品交換 | クルマ
2010年09月25日 イイね!

電動ファンが壊れた時の恐ろしさを知りたい・・・

電動ファンが壊れた時の恐ろしさを知りたい・・・この写真は、今は亡きIDで掲載してた時にネタにした写真です。

判る人はいると思いますが、去年、新品時から1年で銅2層でおもらし事件を起こしました。
しかも帰省中に・・・・。

向こうについてから気が付き、なんとかしようを試みましたが無理でしたので、青汁を4リッター予備持って関東に帰って来ました。ホントびくびくものでした・・・・。

なんで今更と思ってると思いますが、実は気になってることがあるんです。

今はおもらし事件以来、そのメーカーのラジエターの品質、および対応に疑問があったので、購入せずにとりあえず我慢して純正使ってました。

そして純正のラジエターですが、高速道700キロ走っている中で、日中も深夜も関係なく電動ファンが80%くらい作動し続けてしまいます。
ファンの設定を銅2層のときから変えておらず、87度作動で-2度で停止に設定してますから、設定があってない。。。
これ以上甘くすると純正ラジエターだと90度を超えるので、できれば避けたいんです。
銅2層のときは85度以上になることは殆どなく上がってファンが作動してもすぐに温度が下がってました。

ラジエターの容量UPの効果がきちんと出てたんですね。

そして今は不安なのです。。。実家走行中にもしファンが壊れたら・・・。

もう少しで、嫁さんが臨月になるので、実家に帰る頻度が多くなります。。。

そこで教えてください。ファンが壊れた時は走行不能になりますか?もし壊れたときの対処法など。

知っておいた方が良いと思うので。。。

ちなみに廃車にしたDC2は28万キロの約10年で一度も壊れなかったので、まだまだ大丈夫だとは思いますけど、ブラシ駆動系の電装品は個体差があるので、いつどうなるか判りません。

あと、ラジエター恐怖症の私にお勧めラジエターがあったら紹介してください。

よろしくお願いいたします。
Posted at 2010/09/25 00:19:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2010年09月24日 イイね!

今日は映画鑑賞。そして宝の持ち腐れ??

今日は映画鑑賞。そして宝の持ち腐れ??こんにちは。
写真は、以前お台場にガンダムが来たときに近くで偶然撮った写真です。

今日の映画鑑賞は迷った挙句・・・・・・・・・・・・ガンダム00を観に行きました。
正直、海猿と迷いました。後者は明日か明後日に行こうかな・・・。

00の映画はちょっと難しい内容でしたね・・・。お子様も結構居たし、小学生の女の子も見に来てたのに。。。。
女の子の目線から見れば前作のSEEDシリーズの感じの方がよかったのかも・・・。

映画の内容については、あまり言わない方がいいと思うので、内容を変えようを思います。

今ストックしているワンオフダンパーですが、最初は前後共に全長調整アラゴスタの寸法で作りましたが、
フロントはその後仕様変更したので、山野スペックと同じ寸法にしてあります。
比較して写真を撮ってみました。
フロントについては、確かに最初の仕様よりロット長を長めにしましたが、闇雲に長いわけではありません。
おそらく、前から自分のブログで長くした・・・と書いているので、勘違いしている人がいるかもしれません。。
実はフロントはオーリンズ非全長PCVと全長は同じ。でもシェルケースが短くその分ロット長が長い。


リアはオーリンズ非全長PCVより全長シェルケース共に短くしてあります。
そして前後共に様々なばねの仕様に対応できるようにしてもらったんです。

今はDFVを使ってますが、本当の本気仕様でサーキットを走ることになったら、DFVではなく実はこのワンオフダンパーをつけます。
それは、本気で走るならDFV特性は要らないからです。(DFVの高負荷の所の動きが気に入りません。むしろ自分はPCVの方が好きです。)

サーキットはいついけるか判らないですが、ワンオフの方は冬に使います。
速度の高低差が夏に比べると少ないですし、ガス圧が本当に低いので、
オーリンズより低速域での動き出しが良いんです。
DFVとか要らないものがついてない方がミューの低い路面では判りやすいからです。
減衰を高くするガチガチにもなりますから、狙ったステージを走るならこちらの方がいいんです。

自分がDFVを購入したのは、スポーツ性と乗り心地のバランスの取れていて、夏期間の高速道路走行と首都圏の走行で同一バネの減衰調整だけで賄え無かったからであって、それをまかなうためにDFVを選んだだけで、性能は決して「DFV=NO.1」ではないです。

DFVやPCVが高性能なのは確かです。
でもタイムを狙うために詰めているダンパーだって高性能です。
どこを基準に作っているかが違ってるだけですよね。

なので自分は、過去に、オーリンズ非PCV、オーリンズ非全長PCV、アラゴスタ、山野、そして純正を扱ってきましたけど、決してそれぞれ劣っているとは思いません。
自分の望んでいる仕様ではなかった、いや、弄くりまくった結果ならなかっただけです。

なのでそれぞれ素晴らしいダンパーです。純正だって素晴らしいダンパーです。
むしろ素晴らしくない適当なダンパーってあるのでしょうか????


なんでこんなことを書いたかというと某有名なダンパーをつけた人が、DFVやPCVを劣っているというような上から目線の表記をしたのを見つけたからです。
自分はDFV、PCVを装着した実績があるので判りますが、上にも書いたとおり決して劣ってるとは思いません。
今でもPCVは十分戦闘力は高いですし、サーキットステージでPCV使ってる人だってたくさんいます。
偶然インテグラはDFV設定ありますが、国産車の多くはまだPCVが現役な車種も多いです。。
ホンダ有名チューナーのオーリンズの足でも突き詰めた設定だとDFVもPCVさえもついてないです。
そもそもPCVやDFVは街乗りでの両立をするためについているものですから。

効果があるか無いかは置いといて、(自己満足もあるので)良いと思っているからつけているのに、他の人より高性能と思われるパーツつけたからといって自慢するのは結構だと思うのですが、
他人のついているパーツを見下すような事を言うのはどうなのでしょう・・・。
自分が逆の立場ならどう思うのでしょうか・・・。見ていて残念な気持ちでした。
Posted at 2010/09/24 00:06:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車高調セッティング関連 | クルマ
2010年09月15日 イイね!

トータルバランスと着地点

トータルバランスと着地点こんばんは。

最近気になったことを書いてみようと思います。

結構前ですが、長年(8年以上)付けていたDC2から引き継ぎのクスコフロントロアアームバーを外しました。
年取って鈍感になったのか判りませんが、外しても何も変わらず・・・・。

そして最近、フロントのDFVセッティング中で邪魔になったので、一時的にクスコのアッパーマウントに付ける純正と併用可能のタワーバーを外しました。

これも気のせいかも知れませんけど、外しても変わらないんだよね。。。。

昔と違うところといったらダンパーくらいなんだよね。。
足は昔より知恵を付けたので、強化部、逃げの部とのバランスを考えて、
個々のパーツを組み立ててるのでバランスが取れてるから感じないのかも知れませんが。。。

或いは私の感覚が歳で鈍ったのか、それとも若かりし頃に洗脳されて、大した効果がないのに良くなったと思い込んでもいたのでしょうか?

昔は「強化=良い」という魔法にかかっていたのかも知れません。
トータルバランスという言葉は少なくとも頭に無かったような気がします。
有名な社外パーツ沢山付ける=良くなるってイメージ・・・

確かに若い頃はそのような思い込みによる錯覚が多かったと思ってます。心当たり沢山あります・・・
結構無駄にした部品もありました。。。

断念して良かったと思いましたけど、リアスタビの強化とか。
フロントの無○のスタビも入札した時もありましたし。。。(落とせなかったけど)

足回りを勉強しなかったらきっと、「強化品」「乗り心地の向上」とか「ロール量の軽減」とかという言葉を信じて強化スタビ関連買っていたことでしょう。。。
こんな部品ひとつで良くなったら苦労しないと、最近特に思うようになりました。
若い頃、無知だったし随分お金無駄遣いしたなーと反省してます。
ある意味無知な人が居ないとビジネスにならないですよね。チューニングパーツって・・・

強化スタビをを否定しているわけではないですが、このパーツ仮に付けたとしても、結果は満足はせず自分の想定した効果と違った方向に行き、どつぼに嵌っていただろうと、今なら理解できます。
使い方を知っていて、きちんとセッティングできればいいと思いますが。

やはり、全てにおいてトータルバランスですね。

ECU、マフラー、エアクリ、キャタライザー、スロットル、マニ等の給排気系も全てトータルバランスだと思います。
DC2では無限付けてたので、何も考えなければDB8に乗り換えた時も無限入れてましたが、無限の良いところ悪いところ、他の給排気で装着しているパーツの特性と自分のもっていきたい方向性を再度考えてマフラーは準ワンオフにしたし。

色々それぞれの部品で謳い文句はあるけど、やっぱり組み合わせて使う以上は、それぞれの部品のポン付けでなく、各々の部品の特性などを考えてトータルのバランスを考慮し性能を出し切ってあげないと、せっかくお金出して買った部品がもったいないですよね。

人ぞれぞれ方向性は違いますが、着地点を何処に置くか考えて弄らないと
いけないのは共通のような気がします。。。。仕事や私生活と一緒ですね。

トータルバランスの意味を、やっと少し判ってきたような気がします。
これからも勉強していくでしょう。


Posted at 2010/09/15 02:05:51 | コメント(9) | トラックバック(0) | セッティング | クルマ

プロフィール

「おまじないの国っす!

おみやげ買いたいとの事で、
専属運転手として駆り出されました!
自分は入れないのでゲート外待ち。

自宅から20分で気軽に来れちゃうのも問題ですなー

それにしても、今のスマホは写真綺麗に撮れますねー


何シテル?   06/22 20:19
・初代タイプR-DC2は2010年廃車(28万キロ) ・2代目タイプR-DB8は2014年末廃車(17万キロ) ・TC1000ベスト44.736・・・(汗)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

2DINダッシュキット動作確認 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/20 20:47:00

お友達

誠に申し訳ありませんが、、
コメントのやり取りなしで、突然のお誘い、
または数集めの御誘いにつきましては、
ご遠慮頂きます様宜しくお願いいたします。。

一度お会いした方や何度かコメントでやり取りさせていただいた方につきましては、車種問わず大歓迎です。

70 人のお友達がいます
pearl.+pearl.+ * ☆ジャック☆☆ジャック☆ *
highburyhighbury * もり蔵もり蔵 *
たいくんRたいくんR * miki1029miki1029 *

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
純正の良さを最大限に活かし、シンプルかつジェントルな仕様を目指して仕上げていきます
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
ジェントルな快適仕様をテーマに作り上げていきます 2018年1月 譲渡
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
結婚して、DC2タイプRから、4ドアのDB8タイプRへ乗り換えました。 99年式、購入当 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
スターレットを売却後に中古23千キロで購入した車。 当初からチューニング済みの車で、最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる