• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuki-db8-cl7-gb7のブログ一覧

2013年06月30日 イイね!

シュレッター・・・

シュレッター・・・こんばんは~

今日はのんびりしていました。

午後から家族でプチ買い物行ったり、息子と散歩したりしてダラダラと過ごしました。

洗車場に行かずに家で洗車をしようかと思い、ホースを買ってきました。

家だったらゆっくりワックスがけでも水垢でも落とせますし、子供たちを外に出してても敷地内は心配ないので、気兼ねなく出来そうです。


平日銀行へ行けないので、ワゴンRの税金の支払を妻にお願いしていたんですが、それが大きな間違いでした。。。


受領印の押された納税証明書は車検時に使いますので、なくしたら困ると思い回収しようと思って妻に聞いたら・・・

な・・・な・・・なんと

シュレッター掛けた・・・・

と言われちゃいました。。。



撃沈・・・



頼んだ自分が悪かった。。。

きちんと事前に説明しなかった自分が悪かったんですね・・・

自分では当たり前だと思ってた事が、案外判らなかったりするものなんですね。。。

くどいな~っと思われても大事な事は確認してた方が良いんですね。。。

家でも職場でも、くどく言わなきゃいけないってどうよ!

言う方も嫌なんだけど。。。



やっぱり人類全体がニュータイプになれるなんて・・・無理な話ですね。。。(核爆)
Posted at 2013/06/30 00:22:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑談 | クルマ
2013年06月28日 イイね!

山越え

山越えこんばんは~

暫くご無沙汰していたんです。。。

ようやく山が越えました。

1年で一回きりの昇給イベント。

こんな年にもなってお勉強なんて大変です。。。

僕の引き出しはジーパンのミニポケットくらいのサイズしかないので、大変でした。。。

なんせキャパがしょぼいものですから、次の事を入れるには何かを出さないといけないし、
圧縮してしまうと、迷宮入りして逆に取り出せなく・・・・(汗)


毎年思うのですが、アマゾン倉庫位の収納量が欲しいものです。。。

課題図書が2冊もあるし、読み始めると5分で眠くなるので読むのに大変でした。。。(滝汗)


うちの会社は筆記試験が全てですので、お勉強しないと一生お給料が上がらない仕組みなのです。



さて、もうすぐ7月・・・

早いな・・・

7月は北海道と沖縄にそれぞれ1泊づつ上陸しますが、沖縄は初めて行くので勝手が判らず、ちょっと不安。。。

1泊ですし、どのみち行ってもゆっくりできるわけでもないのですが。。。

会社で机に座ってるよりはマシかな?と。



今週はちょっとリラックス兼ねて、夜撮り等にも行きたいものです。


ってか、ここ最近の寝不足が祟ったのか偏頭痛が・・・。。。痛い痛い、こめかみ痛い。。。

生活リズムが狂っているので、少し静養する事にします。


という事で内容が空っぽの意味なし日記でした。
Posted at 2013/06/28 18:08:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2013年06月20日 イイね!

メンテナンスは計画的に・・・

メンテナンスは計画的に・・・こんばんは~

ワンオフで作ったレート40キロのベステックス製スプリング。
へたりを覚悟でアシストスプリングとして使ってるのに、まだヘタってません。
これは想定外。流石ベステックスですかね~

さて、最近、色々と思うことが。。。



ゴム関係の劣化が目立つ様になってきました。

H11年車ということもあり、仕方ないです。


DC2での教訓を元に、計画的に優先順位をつけて事前メンテナンス(部品交換)してきたつもりですが、
今はまだ大丈夫でも部品が無くなって来ているので、そろそろ集めて保管しておかないと、
いざ!というとき偉い目に遭いそうな予感がしてきました。。。

ゴム類の未交換部
 ・アッパーアーム(FR)・・・後回しにしてた
 ・トレーディングアームブッシュ・・・奇跡的にまだパックリ来てない
 ・ロアアーム(R)・・・後回しにしてた
 ・フロントガラス周りのゴム剥がれ(モール?)・・・やばいレベル?
 ・運転席側ドア周り(名称失念して出てこない)・・・高圧洗浄で浸水し始めてきた
 ・エンジンマウント・・・(純正の予備あり)DC2のときに買っておいたもの
 ・リアスタビ周り・・・(純正の予備あり)交換して無いだけ
 ・ブレーキキャリパーシールキット(FR)・・・2サイクル目

計画的にやってきたつもりでも、後回しにした結果、まだこれだけ残ってます。

どれも結構値段が張るんですよね。。。

既に逝っちゃってる部分は、フロントガラス周りのゴム剥がれ(モール?)です。
もうバリバリ割れちゃってます・・・

ゴム周り以外では、
 ・デスビ
 ・4輪ハブ
 ・燃ポン
 ・インジェクター
 ・レギュレーター
 ・無限逆ベンチローター
 ・リアローター

そして
 ・えんずん・・・ザ!夢のけーてっくは夢のまた夢



まだこんなにありますね・・・


更に優先順位考えながら計画的にやっていかないと。。。


そんなうちに、DFVのOH時期になりそう・・・どうせやるなら仕様変更したいし。

そんなことより、来年2台とも車検だし。。。


まだ妻がぶつけたワゴンRの傷も直してなく、段々錆びてきましたし。。。


来年の出費ヤバイ。。。維持費掛かるな・・・



だって。。。来年上の息子は小学生、下の息子は保育園になるので、色々ありますから。。。


車にお回せるお金なんて出てくるのかしら・・・(爆)


あ~胃が・・・(爆)

おとうさん頑張りきれるかな。。。来年は試練の年?
Posted at 2013/06/20 23:43:49 | コメント(6) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2013年06月17日 イイね!

フロントダンパーにアシストスプリングを入れる理由

フロントダンパーにアシストスプリングを入れる理由こんばんは~

ちょっとマニアックな話をしようと思います。

フロント軸にアシストスプリングを何故入れているか?


まず、先に説明しておかないとならないのは、自分はフロント、リヤ共にツインスプリング仕様になっていますが、これはフロント、リアそれぞれのツインスプリングにした目的と用途が異なります。

リア軸は、一言で済ませると乗り心地改善!しかもスポーツ走行に影響は受けにくいです(ダンパーの絡みもありますが・・・)
このリア軸のツインスプリングの使い方は、アシストスプリングではなく1Gで密着しないプライマリースプリング仕様となっています。
このリア軸の詳しい事については、プライマリースプリングを製作販売している間野さんへ。

なので敢えて詳しい説明は無しです。


本題に入りますが、自分がフロント軸にアシストスプリングを使っている理由については、
簡単に言うと主に4点です。

①雪道対策や悪路対策
②長時間の運転で疲れにくくする
③サーキットも走りたい
④機械式デフを入れたくない

ある意味わがままな中途半端仕様って事です。。。(汗)

今のフロントダンパーは、感覚で一言でいうと、14キロのシングルスプリングを付けた状態と同じフィーリングが出るようにバネで味付けしています。


では何が違うか?

1Gでのロットの位置です。


シングルスプリング14キロですと、伸縮共に全体が動き過ぎる。動き(特に縮側)を抑えたい。

では20キロにすると、縮側は満足するが反面伸び側は縮んだ分しか伸びないため、一般道を走ると凹凸を全部拾うため車体がリアルに動き疲れる。

サーキット走行時でもセブラ等でインリフトしやすくなる。(まだそこまでテクニックは無いが・・・)

そうなると社外デフが欲しくなる。

社外デフ入れるとバキバキするし、家族乗せやメンテナンス等考えると自分に合わない。

雪道は悪路が多いので、ダンパーが伸びないと純正LSDの恩恵を受けられず、亀になりやすくなり、走破性を失う。

これを克服するため、20キロのメインスプリングでヘルパースプリングを噛ませて伸び側を増やす。

この方法は雪の降らない地域で活用するには有効ですが、雪国ではヘルパーでの伸び側UPは想定したような効果が出なかったのと、何より長時間走行の疲れ度合いを軽減する事は出来ませんでした。

で、結局行きついたのは、アシストスプリング仕様。


しかし、ここからが大変でした。。。色々失敗を繰り返して、今の仕様にたどり着きました。

ヘルパーでは無くてアシストスプリングを使う事で、雪道の走破性と伸びストロークを持たせた事で純正のLSDを上手く使う事が出来ました。

若干のハンドリングのリニア感を鈍化させてしまう事になるが(この部分を探るのにめちゃくちゃ時間がかかりました)。

可能な限り走行性能を犠牲にしない領域を探し出し、一般道の凹凸やうねりに対して、車体をフラット気味にさせることで長時間走行の疲労感も軽減する事に成功しました。


要するに、ツイン化することで、20キロのメインスプリングと、40キロのアシストスプリングを組み合わせて、
1G時のロットの位置を14キロのシングルスプリングの時とほぼ同じ位置に持ってきているのです。

ですから、同じ1G時のロット位置でも、全く味付けが異なるんです。


よほどの悪路や凹凸がない限り、アシストスプリングは作動する事は無く、普段は20キロで作動させるような仕様にしています。


バネは動く量を決めるものであって硬さには関係ないと一般的には言われてますが、
車重の絡みもあり、一概に関係ないとは言い切れない部分も正直有ります。。。
フロントはリアと比べるとあまり影響は受けませんが。。。

それがリア軸に言える事で、DC2等は特に、セダンと違って車重が軽く、突き上げし易いんです。

直巻きリア6キロでも、凹凸で低速時では突き上げが出てしまいます。
ちなみに全く同じ仕様ををDB8に入れると、車重の関係で突き上げが軽減されますので、
軽い車はレート変化に敏感です。

それをプライマリースプリングでツインスプリングにし、入力時のレート(プライマリー作動範囲)を同じ6キロに設定することで突き上げ感をマイルドにする事が出来ます。
ここが、このプライマリースプリングの不思議なところなんですけどね・・・。


最後にフロントに合わせて、リアの動きをステージに合わせてトータルでバランスをとりました。

一見同じツインスプリングに見えても、フロントと、リアは意図が全く違います。
Posted at 2013/06/17 00:01:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車高調セッティング関連 | クルマ
2013年06月15日 イイね!

ハズレを引くリスク

ハズレを引くリスクこんばんは~

昨日、修理に出していたDOレンズの修理が終わったと、連絡が来ましたので、
今日、出張の帰りに引き取りに行ってきました。

家に帰ってきてから伝票を見てびっくり!

基板故障では無かったらしい。。。

気が付いてない場所が・・・ばっちり壊れてる。。。

部品交換個所から想定出来る事は、前の持ち主様は落下させていたのではないかと。。。


中古品ってやっぱり恐るべし・・・ガクブル・・・


しかし、買取り時は恐らく気が付かなかったのでしょう。
裏を返すと、これを売った人は、上手く店員を騙せたんですね。。。

撮影時、確かに結構ぐらつくんだよな~、なんか酔ってしまう感じだな。。。とは感じましたけど、
もしこれが焦点距離情報が正しく出ていれば、店員に訴えても正常ですと言われていた気がしますし、信じてもらえなくてクレーマー扱いされてたかも知れません。。。
カメラの個体差でこれが正常なのだと思ってしまっていたと思います・・・

実際に普通に撮れますからね。。。。

今回、運が良かったのは、焦点距離情報がどこで撮影しても300mmとなり、正しい情報が出なかった事です。。。

自分自身が妥協し、「まっ・・・いっか」。。。という事で「EXif情報なんて別に気にしない・・・」
って済ませてしまっていれば・・・

その他の故障にも全く気が付かず、後々早々に壊れていたかも知れません。。。


結果的にこんなに壊れていたのに、持って行った時に対応した○○さんが言った、「映りには問題ないですから・・・」と、言われ、『こんな程度で持ってくんなよ』『神経質なんだよ』って態度と顔に書いていたあのナメた態度・・・といい、お客より、両面テープ切りを優先され、暫く放置プレイされた
あの時の屈辱を我慢した事を思い出し、ちょっと腹が立ちましたが。。。。

とにかく無事直ったので良かったです。

取りに行ったときに対応してくれたのが丁度店長さんでした。、
初期不良を最初に発見してTELした時に、親身に対応してくれた店員と
変な修理ハガキが送られてきてTELした時に、対応してくれた店員は
店長さんだったようです。


少し家の中で撮影してみましたが、修理前と比べてみるとやはり壊れていたのでしょう。
こうして比較したから判ったんですが、普通は気が付かないですね。。。

ISのスピードも更に早いし、ファインダー覗いている最中でもグラグラ揺れていたのが、修理後はそんな変な動きも無いし、カメラから外してゆすってみると、修理前は中がグラグラしていたのですが、それも直ってます。筒のトルクも前よりも均一になってますし、もちろん自重落ちも無いです。

修理前とは全くの別物です。これがこのレンズのあるべき姿なのかも(^^)

カメラの中古は経験値の浅い自分にとっては、何が正常な状態かを把握できてないからリスクが高すぎるという事が良く判りました。

もう暫く購入する事は無いかと思いますが、今後は新品をチョイスしようと思います。
リスクが高すぎて、安物買いの銭失いになりかねません。。。

中古で一番最初に購入したEFS17-85も半年くらいで筒が回らなくなって壊れましたし。。。
この時はオークションでNC/NRでしたし、購入後保障も全くありませんので完全に泣き寝入りでした。


中古購入での1週間以内の初期不良は全て返金対応のようでしたが、今回は店長さんのはからいで初期不良扱いで、無償修理して頂く事が出来ましたので、自分は運が良いのかも。

修理代も結構なお値段でしたから、もしオークションとかでしたら完全に泣き寝入りでした。

値段が値段でしたので、本当に良かったです。

後は元をとるだけです。

10月の幼稚園最後の運動会までにはシャッタースピード優先モードをマスター出来るように練習しようと思います。
Posted at 2013/06/15 23:46:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ | クルマ

プロフィール

「じゅうさんこのぉ~
しじんみラーメン

うめっ!」
何シテル?   08/12 13:00
・初代タイプR-DC2は2010年廃車(28万キロ) ・2代目タイプR-DB8は2014年末廃車(17万キロ) ・TC1000ベスト44.736・・・(汗)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

6カ月点検整備 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/06 22:00:44
Ⅰ型雨滴感知式セミオートワイパーを後付してみる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/26 06:34:24

お友達

誠に申し訳ありませんが、、
コメントのやり取りなしで、突然のお誘い、
または数集めの御誘いにつきましては、
ご遠慮頂きます様宜しくお願いいたします。。

一度お会いした方や何度かコメントでやり取りさせていただいた方につきましては、車種問わず大歓迎です。

70 人のお友達がいます
highburyhighbury * TEC-DB8TEC-DB8 *
PROSTAFF(プロスタッフ)PROSTAFF(プロスタッフ) *みんカラ公認 Tidus.RxTidus.Rx *
う~ろんう~ろん * まるやそまるやそ

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
純正の良さを最大限に活かし、シンプルかつジェントルな仕様を目指して仕上げていきます
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
ジェントルな快適仕様をテーマに作り上げていきます 2018年1月 譲渡
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
結婚して、DC2タイプRから、4ドアのDB8タイプRへ乗り換えました。 99年式、購入当 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
スターレットを売却後に中古23千キロで購入した車。 当初からチューニング済みの車で、最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.