• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年09月22日

JAF筑波サーキットトライアル選手権第4戦

JAF筑波サーキットトライアル選手権第4戦 こんばんは、yagiです。

2020年9月22日、筑波サーキットトライアル選手権シリーズ第4戦に参加してきたので、レポートします。
天気は晴れ、気温はこれまでのひどい暑さに比べれば過ごしやすくなりましたが、それでもレーシングスーツの下は汗だく(^^;



受付の1時間前に到着したのですが、指定された場所は既に参加車両で一杯(TT)
KIKMAXさんを見つけ話していると、お友達の参加者(エブリィ~)さんが、自分の場所のアルトワークスをどかすから、使っていいよと温かいお言葉。感謝感謝です。

エブリィ~さん


みん友のKIKMAXさん


お隣りのNA6CEロードスターさん


さて、本日の参加車両は31台、私の2012年以前に発売された1.6L以下のB1クラスは5台。2012年以降に発売された1.6L以下のB2クラスは7台。KIKMAXさんもこのクラスです。



早速、受付前に車両の準備に取りかかります。
前回、第1戦のときはRE-71RSの225/45R16が発売されて無く、仕方なくフロントも205/50R16を履き走行したのですが、今回はRE-71RSの225を投入します。それに合わせて、これまで7Jのホイールに履かせていたのですが、今回は中古のBBSの鍛造ホイール8Jに履かせました。



前回はB2クラス11台中僅差で5位に甘んじたため、上の順位を目指すべく、GAZOO Racingの0W-20のオイルと同じくGAZOO Racingのボディーコートを塗り、ガソリンにはシュアラスターのLOOPパワーショットを注入して、10万キロを超えてくたびれたエンジンに喝を入れます!

走行前には、ウォッシャー液を全部排出し、もう考えつくことは全てやり尽くしました。
一つ誤算だったのは、ガソリンを計算して10L給油してきたのですが、オイルが良かったのか、燃費が良く思ったほど減らず、2/3もタンクにあったのは失敗でした。
そうは言っても始まらないので、1ヒート目の最初のアタックに集中します。車の面倒を見てもらっている、アサダレーシングから新品タイヤは現地まで運んで交換、1周目が勝負と言われていたのです。



さあ、14時15分、走行時間は15分、1ヒート目コースインです。前の車に詰まらないように若干車間を開け、バックストレートでバッテリーをあまり使わないようにゆっくり加速し、最終コーナーを3速から4速にシフトアップしながら加速します。しかし、まだリアタイヤが暖まっておらず立ち上がりでリアをスライドさせてしまいました。
筑波サーキットを走るのは、3月の第1戦以来で思い出す間もなくぶっつけ本番のアタックです。1コーナー侵入すると明らかにこれまでのグリップとは1段も2段も強烈な横Gを感じます。1ヘアでも右肩がセミバケのサイドサポートに押しつけられグリップの強烈さが伝わります。
さすがにタイヤを100%生かした走りは出来ず、無難にまとめた1ラップ目のタイムが1ヒート目のベストで

1‘10.278秒
前回のベストは1‘10.927秒、フロントタイヤが205/50R16だったとはいえ8Jホイールとニュータイヤの効果は絶大で、曲がる曲がる!





気をよくして最終コーナーを徐々に攻め込んでいったら、立ち上がりでお尻が出てヒャッとしました(^^;


2ヒート目は15時40分、1ヒート目の早い順にスタートです!
ニュータイヤは終わってしまったので、正直、ベストは諦めていましたが、冷えているときの感触が良かったので、また、1ラップ目に勝負を賭けます。
セクター1これまでのベスト!で計測器の緑ランプが点滅し教えてくれます♪、そして最終コーナー手前でまたしてもセクターベストで緑ランプが点滅します!これは、ひょっとしていいタイム出ちゃうかも!?と嬉しさと最終コーナーもちょっと頑張るぞ!と考えたのがいけませんでした(^^;  動画をご覧ください。



いや~危なかった(大汗)

回転しながら、スタートラインをまたいだのですが、ダメだろうなと思い、2周チャージして、再びアタックします。2ヘアの立ち上がりで前車に詰まりちょっと損しましたが、そのまま続けます。今度は最終コーナーを慎重に曲がり、スタートラインを切った瞬間、計測器の緑ランプが点滅して、10.1秒台の表示!おしいっ!
正式結果は

1‘10.153秒




残念ながら、9秒台は出ませんでしたが、気温やガソリン残量や走行会なら助手席、リアシートを外せるので、何秒出るかアタックシーズンに走るのが楽しみです♪

高速コーナーでお尻が出やすくなったのは、フロントタイヤのグリップアップが相対的にリアのグリップ不足を招いたのですが、よーく考えたら原因がありました。前戦、フロントを205/50R16で走らざる得ないときに、前後バランスを取るためリアの車高をリング1枚上げたのでした(汗)
中低速がいい感じに曲がるので、コースに合わせて調整しようと思います。

総合の結果は、

で、B1クラス3位でした!

1位のカプチーノさんは、動画にも映っていましたが、裏ストレートで離されるし、


2位のマーチさんは、エンジンが1.6Lとのことで、もはやマーチ皮を被ったオオカミ状態。


しかし、今回は第1戦に引き続き、仮想B2クラスでも戦っていました。
結果は、仮想2位! う~ん、残念。商品もらえたのにw

でも、ライバルな方々がいると、自分と車をレベルアップできるので楽しいです♪
最終戦はSUGOに走りに行く予定なので、参加できませんが、また、走る機会がありましたら、宜しくお願い致します。参加された皆様、応援していただいた皆様、お疲れ様でした、ありがとうございました。



次の大会の参加予定は車山で開催されるオートテストに参加する予定です。
なんと!ピットを貸していただいた、赤いアルトワークスのエブリィ~さんも参加されるとのこと!しかも、優勝経験者!世間は狭い!
オートテストは初めてなので色々教えてください。宜しくお願いします!



最後まで、お読みいただき、ありがとうございました!
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2020/09/24 21:14:41

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

2020JAF筑波サーキットトライ ...
yagiさん

日光サーキット
カスターDO@でみおんおさん

いっしょにはしろに参加🎵
Euro-Rさん

OPEN-Rクラスで戦うために・・・
OX3832さん

今年初走行
あっさ~さん

新春スパイシー走行会に参加!
トラまな@RSさん

この記事へのコメント

2020年9月24日 21:57
先日はお疲れさまでした!
なんと、最終でスピンした周がセクター2までベスト出ていたのですね…残念。。。

JAFレギュレーションの縛りと気温が30℃を超えている条件での10秒ですから、冬の朝イチにアタックすれば8秒台まで行くのではないでしょうか?

また一緒に走れるのを楽しみにしています!
コメントへの返答
2020年9月24日 22:06
お疲れ様でした!
いや~本当に残念でした。

8秒台。そんな嬉しい誘惑をされると・・・また、回っちゃいそうです(^^;

また、宜しくお願いします!
2020年9月24日 22:06
三位入賞おめでとうございます。
タイヤのセレクト、車高、セッティングが良いのか動画を見ていると気持ち良く曲がっていきますね。
多少曲がりすぎて回ってしまいましたが大事にならず良かったです。
あのカプチーノとマーチは異次元の速さですよね。
いつ見ても飽きないです。

ちなみに、オートテストで勝つにはバックが肝です。
ご存知の通りリバースギヤにはシンクロがありませんので、クラッチを切るタイミングに気を付けた方が良いですよ。
ブレーキングの前からクラッチを切ってしまうと、カウンターシャフトが完成で回り続けてRに入ってくれません。
かといってギリギリまでクラッチ切らないとエンジンの回転が落ちてしまいますのでタイムロスにつながります。

まぁ皆さんワイワイやってますので気楽に楽しみましょう!
コメントへの返答
2020年9月24日 22:12
ありがとうございます!
エブリィ~さんも、クラス優勝おめでとうございます!
賞品羨ましかったです(^^;

オートテストの貴重な情報ありがとうございます。本番で緊張して忘れないように気を付けます。

楽しみですね♪宜しくお願いします。
2020年9月25日 9:39
筑波のタイムアタックは、最終でオーバー気味のセットにしないとあそこでの立ち上がりアンダーは踏めないですし。
しかし、いつもの本番に強いYAGIさんを今回も見させて頂きました。
車検さえなければ参戦してたのになぁ。
筑波ご一緒できるのは来年ですかね?
コメントへの返答
2020年9月25日 12:23
もうちょっと、オーバー弱めたいので、この次TC2000を走るときは、リアの車高調整リングを1枚外そうと思います!

筑波サーキットトライアルでは、来年になってしまいます。
2020年9月25日 19:11
やぎさんがスピンするなんて、貴重な動画ごちそうさまでした~♪
いやーそれにしても、楽しそうで羨ましいです~♪
コメントへの返答
2020年9月25日 20:38
そーいえば、昔はスピンしたことなかったですね。曲がる車にするために、オーバー傾向のセッティングだからだと思います。やっぱり車は楽しいですよ🎵走れる車を購入して下さい✨
2020年9月26日 14:37
B1クラス3位入賞おめでとうございます!

ブログ上がってたの知らなくてコメント入れるの遅くなってすみません。
なんでブログあげないで、何してるに動画Upされてるのかと勝手に思っていましたw

いや~この動画怖いとしか言えない、自分も言い以前にCR-Zでシーズンの2000で計測一週目の時にリアが暖まってないのか前後サイズ違いで危うく最終でイン巻きしそうになった時の事をこの動画で思い出してしまいました。
コメントへの返答
2020年9月26日 14:48
ありがとうございます!

ニュータイヤのRE-71RSの225/45R16と8Jの組合せは絶大なグリップを発揮しまして、前回、卸したリアのRE-71RSの205/50R16のグリップ不足になってしまいました😅

ミニサーキットはこの仕様で良いですが、TC2000や富士スピードウェイなどの高速コーナーがあるサーキットでは、セッティングを変えないと危ないです😅

おすすめアイテム

プロフィール

「@~魂赤~(ソウルレッド) 71RSいきましたね~♪楽しみですね♫おろしたてが一番グリップするので体感してください👍」
何シテル?   12/01 20:11
すっかり鈍った体に刺激を与えるべく、10年振りにサーキットに復活し、10年が経ちました!超楽しい~♪ FSW:  2'15.648 FSW-S: 35....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

11月30日土曜日 テクノプロスピリッツ日光サーキット走行会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/02 18:27:19

愛車一覧

マツダ デミオ デミちゃん (マツダ デミオ)
妻の練習用として購入しましたが、諸般の事情により、結局、私がほとんど運転しています(^^ ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
眺めて良し。乗って良し。燃費良し。なかなか楽しい車です♪ 今ではすっかりサーキット専用車 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.