• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミニシュランのブログ一覧

2010年08月29日 イイね!

早起き

早起き








今日は少し早起きして
更に田舎の方へ行ってみました





車で1時間程掛かったでしょうか




ここに棚田があるらしいので













  

と、まぁ 下手糞ながらまじめに撮っていましたが
なんか、臭いなぁって思っていたのですが ようやく原因が分かりました

こいつでした



水車の横にあった檻らしき物の中に居やがったらしいのですが全く気がつきませんでした



段々、雨も強くなったので退散です

更に上へ行くと苔が生えているエリアがあるらしいのでそちらへ移動です


段々進んでいくと子供の案山子が
    10数人いますでしょうか


この辺りの幼稚園の園児全員みたいで、それぞれ名前のプレートを持っています
園児も少ないので地域の人も皆知っているのでしょうねぇ
こんなところで育ったらきっと素直ないい子に育つのでしょうね


苔のエリアの入り口まで来ました

案内によると徒歩40分だそうです
雨も上がりません

なくなく帰る事にしました



慣れない早起きと、雨、苔エリアには行けず 非常に疲れました
そんな日曜です、これからスイーツでも行こうかなぁ

デカ写真タイプにしてみましたが、誰かが言ってた通り写真がよく無いので意味があまりない気がします
やっぱり元のタイプに戻すかぁ、最近ループしまくってます
Posted at 2010/08/29 16:52:50 | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2010年08月21日 イイね!

Let's go to Okayama

Let's go to Okayama8月20日の会話

ミニシュラン:明日何するぅ?
ヨメシュラン:吹屋ふるさと村に行きたぁ~い!





          ミニシュラン:吹屋ふるさと村って?
          ヨメシュラン:家族に乾杯で高橋英樹さんが行ってた
               それにロケみつで早希ちゃんが行ってたぁ

        そうですかぁ
       で、 強引にhachi32さんを誘って行っちゃいましたぁ


集合は津田SA
瀬戸大橋を渡って










途中の与島で







香川ナンバーのクラブマンと福岡ナンバーのコンバチ

香川ナンバーのクラブマンは人がいなかったので勝手に
コンバチは入って来る時こちらをガンミ










取敢えずは備中松山城






駐車場からはジャンボタクシーにて300円を支払って徒歩20分のところを
途中まで送って 貰います






そこから更に徒歩20分




この写真から厳しさ伝わるでしょうか
距離にして700mですが20分かかります
日本一高い位置にある山城だそうで (汗)

















はっきり言ってもう一度行こうと言われると下で待ってますぅ(笑)







で、吹屋ふるさと村
標高550mの山合いに、塗込造りベンガラ格子の堂々とした町家が
建ち並んでいるこの町は、江戸時代から明治にかけて、中国筋第一の
銅山町に加えて江戸末期からベンガラという特産品の生産が重なり
商業地として大いに栄えた面影を色濃く残しているらしいです


町並みを抜けて駐車場へ









町並みはこんな感じ









しょうゆ屋さん
長尾醤油・酒店
甘めでおいしかったのでお土産に買って帰りましたぁ








郵便局もこんな感じ



吹屋小学校は1999年に校舎築造100年をむかえ、いまだ現役で使われている日本最古の小学校です
発足は明治6年、明治32年に吹屋尋常高等小学校と改称して現在の場所に
移転し、33年木造平屋建の東校舎・西校舎が竣工、42年には木造2階建の
校舎本館も落成しました








































お昼は Cafe 紅やで



べんがら赤カレー

店内にはホンダドリーム50Rもおいてあります




あまりの暑さにやっぱり

頂きましたぁ







そして広兼邸
大野呂の庄屋で、同家2代目元治が享和・文化のころ小泉銅山とローハ製造
(ベンガラ)を営み巨大な富を築き、二階建ての母屋、土蔵3棟、桜門、長屋
石垣は文化7年(1810年)の建築で庭園には水琴窟がもうけられており
規模、構造とも雄大な城郭を思わせる構えで今もそのままに
当時の富豪を偲ばせています


映画「八つ墓村」のロケが昭和52年と平成8年の2度にわたり行われ
全国に放映されたらしい



































笹畝鉱山(ささうね)
江戸時代から大正時代まで黄銅鉱・硫化鉄鉱を産出していたらしいです
吹屋地区の鉱山としては笹畝鉱山のほかに、合計8つの鉱山があったようですが
これ以外の坑道は閉山時に三菱が全部埋めて帰ったそうです

坑道の入り口から天然のクーラーおお寒












中にはこんなお酒も熟成中


とまあ、そんな体力消耗した土曜日でしたぁ
その日テレビは朝までついていました
Posted at 2010/08/22 17:56:25 | トラックバック(0) | MINI | 日記
2010年08月15日 イイね!

ちょっとだけ

ちょっとだけ今日も地味に仕事です

遅い昼をとりに出たついでに

NHKにて熱い夏
みんなロビーで阿波おどりなる催しが
無料にて
執り行なわれているらしいとの 情報を得て ちょっとだけ覗いてみましたぁ








外人さんも

















































画像の下の黒い丸い部分は人の頭です、最後部から手持ちの一番長いレンズで
撮ってますので・・・

有名連は来ませんし演舞場じゃありませんので・・・
実際の演舞場での踊りは18:00位からだと思うので
昼間お手軽に見たい人にはいいかも

これで気持ちを上げて18:00からは演舞場へ行くのがいいでしょうね
やっぱり、有名連の踊りは違います

阿波踊りが終わると徳島の夏も終ったなぁ~という感じです
今日は最終日、総踊り(有名連が一同に最後に踊り込みます)があります

来年こそ演舞場へ行こうかなぁ
Posted at 2010/08/15 20:40:32 | トラックバック(0) | 日記
2010年08月12日 イイね!

整いました

整いました本日も私は地味に仕事中です


地元徳島は8月12日から15日は
徳島市の阿波踊りです

昼を食べに出たので街の様子を少しばかり





準備完了で~す















ここは有料演舞場なので夜は有名連が踊り込むと思われます







小さい街なのでこの時はすぐ渋滞しますねぇ















おや、踊り子がたまってますねぇ






何やらカメラ屋さん主催の撮影会の様です
有料みたいなのでさっさと退散です






徳島ラーメンも混雑してますねぇ

他にもおいしい店あるのにねぇ


と、まぁ お盆の非日常をミニシュランがお伝えしましたぁ

踊りを見に行くかは未定
Posted at 2010/08/12 14:32:58 | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2010年08月08日 イイね!

そばオフ

そばオフ8月8日はソロバンの日だそうなぁ

全く関係ありませんがソロバンの日に
そばオフ、決行!
この方 にこっそり教えて頂きました
そば屋さん





集合場所の上板PAに行ってみると、今日初参加のtaneさん早くも登場
集合は10:00なのに30分前に・・さすが

と、思いきや神戸ナンバーでしたぁ
ルーフレールもついてるじゃありませんかぁ
乗ってたのは年配の紳士でした






そうこうしている内に全員集合です
さすが、私さえ時間を守ればこうなのですねぇ




本日のコース、行程について hachi32さんの指示が・・・









おっとぉ、ちょっと会わない内に Black32さん凄い事に
なってるじゃありませんかぁ

いつの間にボンネットがカーボンに・・・
いいですぅ、かっけ〜










徳島道を西へ









ここから地道、国道32へ











ここは直進ねぇとhachi32さん

ラジャー














到着しましたが営業時間まだぁ

開店してませんやん






快くどうぞとぉ










感じのいいご主人が蕎麦についていろいろ教えてくれます
ここのは、つなぎなしの十割そばです







頂いた順に

とろろぶっかけそば









お薦めの生そば
蕎麦の香りが凄く感じられます、多分麺が太いので鈍感なわたしでも・・








そしてこれもお薦めのかけそば
どれもうまい、中でも私のお薦めは生そばとかけそば























充分、蕎麦を堪能したので
次は山を 越えてぇ


香川県観音寺市大野原町の豊稔池堰堤ダム
日本で最初期のマルチプルアーチ式コンクリート造堰堤









もう、みんな撮影に夢中
そうでない人も若干1名、暑さにまいったかぁ?







わんこも水遊びを終えて上がってきたよぉ







暑さで・・・
シャツもベタベタ




















そうでしょう、分かってますよぉ







車を停めてぇ









ひと風呂浴びますかぁ







その後はお約束


今年2度目のかき氷はつぶつぶイチゴに練乳のトッピング







その後は近所のここへ


迷いながら〜何とか
ってここはどこぉ?

































銭形砂絵でしたぁ

有明浜の白砂に描かれた寛永通宝、東西122m 南北90m 周囲345mもある巨大な砂絵

寛永10年(1633)に藩主、生駒高俊公を歓迎する為に一夜にして
作られたといわれ他に類をみないものだそうです


この銭形を見れば健康で長生き
しかもお金に不自由しないと伝えられてるそうです







帰りの高松道で姫路ナンバーのR57が追い越していきます
もちろんついて行っちゃいましたぁ







R57を先頭にトレイン状態にぃ
このままずっとぉと思ってたら坂出で瀬戸中央自動車道方面へ左折

私たちは高松方面へ

暑い中でしたが、充実した1日はこうして終わって行きましたぁ

参加された皆様お疲れ様でしたぁ
また遊んでねぇ (^▽^)v


Posted at 2010/08/09 21:19:31 | トラックバック(0) | オフ会 | 日記

プロフィール

「備忘録:平成二十八年 師走 http://cvw.jp/b/752551/39086953/
何シテル?   12/30 20:52
ミニシュランです。 ハンドルネームは察しの通り、ミニとミシュランの合体です。 四国に生息しております。 2021年10月よりF57に更新致しました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

12 345 67
891011 121314
151617181920 21
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

BILSTEIN B14 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/23 19:18:09

愛車一覧

ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
3台目のMINIです、R55、F56、F57と順次1つづつ増えていきました。よろしくお願 ...
ミニ MINI ミニ MINI
2014年11月18日の仏滅に納車致しました。 次もクラブマンと思ってましたが3drも ...
ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
2009年の8月末納車でした。 MINIの楽しさや、沢山の仲間を貰いました。 2014年 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.