• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月12日

もし次期戦闘機としてエスプリでサーキット走行を楽しむ場合、どのモデルを選ぶべきか?

もし次期戦闘機としてエスプリでサーキット走行を楽しむ場合、どのモデルを選ぶべきか?  サンクターボが手元に無く、クルマで出撃することもできないのでどうも盛り上がりに欠ける週末を過ごす今日この頃です。何しろ趣味がクルマだけなので。
 そういう時は、妄想の世界で盛り上がってしまうのは良くあること。で、ここ最近のマイブームはロータスエスプリなのです。
 これまで自分にとってのエスプリへの興味は、S1(007の映画では海中も走ってしまった最初期モデル)を頂点とするジウジアーロデザインの時代に集中していました。まあジェントルに乗る大人のスポーツカーのイメージですね。よってサーキットを走るためのクルマとしては一切考えたことはありませんでした。
 しかし最近ふと、“エスプリで全開走行って結構面白いかも“と気が付いてしまったのです。ただしそのイメージの対象は、ジウジアーロモデルではなく後期のロータスデザインのモデルです。‘90年代のエスプリですね。
 後期のエスプリといってもその中でもかなり車種の移り変わりがあります。この辺の知識はこれまで殆ど無かったので今回、雑誌のバックナンバーやネットの情報で色々勉強して妄想している訳です。
そのテーマは、“もし次期戦闘機としてエスプリでサーキット走行、ヒルクライムを楽しむ場合、どのモデルを選ぶべきか?”です。



 比較的リーズナブルな車種を買って自分で徹底的に手を入れるという手も有ると思いますが、日本でそれをやるにはかなりの手間と費用を要するのは間違い無さそう。ノーマルをベースに必要な部分のみ手を入れるくらいが現実的で、とすると最初のモデル選びはかなり重要です。この観点で、数あるモデルの中から候補を上げてみます。

まず、間違い無しのキラーアイテムがこちら、“スポーツ300”です。




当時は、所謂スーパーカー系のクルマが本格的に走るレースシリーズの創成期。今のGTカーレースにつながる流れです。ポルシェ911(964の時代)やフェラーリF40さらにはマクラーレンF1といったクルマに交じり、エスプリもモータースポーツに参戦。ルマン24Hも走っています。




そんな中、レース車の経験を一部活かして?作られたのが、このスポーツ300です。総生産台数僅か65台。エンジンは直4 2.2Lの基本スペックはそのままながら当時のノーマル車の268psに対し300psまでチューン。それ以上に凄いのは表からは見えないところにまで手の入った、まさにロータスの職人技ともいえる及ぶフレーム、シャシーの強化策でしょう。LSDも投入されているようです。
まあ、ポルシェで言うところのRSやGT3系といったところ。
 希少車(マイナー車?)ゆえ国内のメディアでは余り評価される機会も無かったクルマですが、外誌ではサーキットなども走らせたうえでかなりの評価を得ていたようです。ミッドシップカーきってのドリフトマシーンだとか。



エンジン両サイドを通る太い補剛バー分かりますか?スポーツ300の専用装備です。


ちなみにノーマルはこちら。



しかし当然これだけのクルマかつ台数も極めて少ないということでお値段の方もエスプリの中では突出している様でちょっと前の相場表を見ると1000万円くらい?僕にはとても手の出ない金額ではありますが・・・・安いと思いませんか?
 もし、僕のサンクターボと交換してくれるオーナーさんがいたら即答でOKしちゃいます。ちなみにフェラーリ355だったらちょっと考えて断ります。360モデナだったら即断ります。あっ資産価値を無視した話しですよ。現実の話なら全部即答OKです。(笑)


 スポーツ300が(金額的に)非現実的となれば、次はそれに最も似ているクルマ“S4S”となるでしょう。リヤスポイラーとか、はみ出したタイヤをクリアーするオーバーフェンダーとか外観の雰囲気はそっくりです。残念ながらスポーツ走行に振ったクルマでは無いので、中身はやや違うのでしょうが。値段は、スポーツ300の半額以下?




 さらにこんなモデルも有ります。“GT3“。名前だけ見ると最高グレード風ですが、実はエスプリの中での立ち位置は、廉価モデル。エスプリのモデル末期、ついにV8エンジンを搭載。これに際し、廉価モデルとして用意されたのが4気筒のGT3です。排気量は従来の2.2Lではなく、さらに縮小された2L。しかし、装備等も簡略化されかなりの軽量化がされたお蔭も有りそのハンドリングはかなり良いバランスのようです。走る為のクルマというキャラクターも通好み。でもスポーツ300やS4Sと比べると外観が少々地味ですかね。リヤスポイラーも標準では無し。







そして、最後にV8モデルの登場です。


3.5LのV8。さらにツインターボで350PS!!4気筒に比べ圧倒的な出力アップです。このエンジンも4気筒同様、ロータス自製。しかし結局、このエンジンが積まれたのはエスプリのみ。長寿だった4気筒に比べ、極めて短命のエンジンとなってしまいました。
 もともと4気筒のクルマにV8ですから、シャシーバランスが・・・と思ってしまいますが、エスプリのシャシーは問題なく吸収してしまったようで、ハンドリングの評価は引き続き高かったようです。勿論、軽量、コンパクトに設計された最新のV8エンジンのお蔭もあるでしょうが。
ちなみにV8モデルの外観は4気筒モデルとほぼ変わらず。よって選択のポイントはエンジンのみ。‘70年代のデビュー当時から、(他の多くのスーパーカーがV8、V12であったのと比べると)4気筒のエンジンが・・・と言われ続けきたエスプリにとって最後の最後で悲願のV8搭載!! なのですが、個人的には良くも悪くもエスプリにはやはり4気筒が一番似合うとの思いが強く、新しくて相場も高そうなV8に敢えて手を出す必要性は薄いかな。

V8モデルのエンジンルームはこんな感じ。現代風で色気無いですね。残念ながらこのV8エンジンはフィール的にもサウンド的にも官能性は余り高くはなかったようです。


ちなみに、V8モデルの頂点はこれ“スポーツ350”です。生産台数はこれまた僅か50台。





エスプリの最終仕様ではリヤランプ周りのデザインはこんな感じに。フェラーリも含め当時の流行りのデザインだったのかもしれませんが個人的にはこれは無いなと。



どうでしょう?ミッドシップ&軽量ハンドリングマシーンのスーパーカー。エスプリ。少なくともサンクターボよりもコントローラブル&パワフルなのは間違い無し。ラリーカーを取りますか?それともスーパーカーを取りますか?ってところでしょうか。
スーパーカーを全開走行させるのも楽しいだろうな。


さて、現実世界に戻って僕のサンクターボの状況ですが、実は未だに部品届かず。エンジンバラバラのままです。2週間後のAHAルノータイムトライアルは欠場ですね。既にエントリフィーも入金済みだったのですが・・・。このイベント、今回をもって開催休止とのことなので是非走りたかったのですが無念。2014年のこのイベントで優勝できたのは今でも良い思い出です。観戦だけでも行こうかな。(涙)
その次のイベント7/9のマウンテンクライムも難しそう。ということで、次はもう夏を越して秋のイベントかな・・・。(昨年の夏は、ヒルクライム初参戦や真夏のYZサーキット遠征とか行ってクルマもドライバーも元気だったな~)
ブログ一覧 | その他の車 | クルマ
Posted at 2016/06/12 22:47:08

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

一般公開日招待券希望です(^^ゞ
hero-heroさん

愛車と出会って15年!
Koji GSⅡさん

今度は、沼津に入庫
彼ら快さん

寒い日は~ヤッパリ~『鍋』だよね ...
atrai 1さん

毎年恒例・・プレゼント企画!
M'z SPEEDさん

船の食事が美味しくないってホント?
エイジングさん

この記事へのコメント

2016/06/13 00:17:47
こんばんは、楽しい妄想してますね。
スポール、いや、スポーツ300いいですね、逆にGT3も興味ありますが。
2台とも車重が1200キロそこそこというところに魅力を感じます。
GT3はナローボディーにも惹かれます。
コメントへの返答
2016/06/13 00:30:16
好きなクルマが増える時って楽しいです。
思わず、本とかミニカーとかに散財しそうになるのをこらえていますが。

エスプリは英国車なので、部品の供給とかも比較的あるのではと勝手に期待してしまいます。好きになったらお勧めですね。
2016/06/13 07:49:04
おはようゴザイマス♪

ヒルクライム欠場ですか、、、泣

残念です、、、、

いっそのことエスプリで、、、、笑

お待ちしております♪
コメントへの返答
2016/06/13 23:13:17
いや~残念です。
9月にはなんとかなるかな?

復活しましたらまたよろしくお願いします。



2016/06/13 10:01:54
エスプリ、いいですね〜。
通な感じがして好きですw


AHA欠場ですか>_<

僕も未だ見通しが立たず、、タイヤを注文するか迷っている状況です。。
ダメでも観戦にはもちろん行きます( ̄^ ̄)ゞ
コメントへの返答
2016/06/13 23:21:54
お互い、走った分だけ、メンテもてんこ盛りですね・・・・
何とか間に合うとイイですね。

chiroroさんが走ってくれないとAHA CUPが盛り上がらないですよ!!
(早速観客目線)
2016/06/13 20:03:33
以前、某雑誌の記事でエスプリにコスワースDFV積んだやつの
インプレありましたね。bozianさんの5も載ってた号なので
kim5さんも見たことあるでしょう。
あれがお勧めです。
コメントへの返答
2016/06/13 23:29:56
知ってます。知ってます。もてぎで実車が走ってるのも見ましたよ。

直線番長で終わりそうなので勘弁です。(笑)
流石のバックボーンフレームも曲がっちゃいそう。
2016/06/13 22:27:18
エントリーフィーも馬鹿にならないでしょうから、せめて、ENG.に目途が付くまでは余計な出費は避けた方が。。。

それに、「慣らし」からでしょうし。燃調も何処で誰ににお願いして調整して行くのか?

走る前には先ず段取りおよび準備が居るかと。

少しは、慎重にならざる部分も必要では?(笑)

一度美味しい所が決まると、後は、「楽しむ」だけ。(笑)

少しは、我慢ですぞ。(笑)
コメントへの返答
2016/06/14 00:06:24
年に1回のイベントなので定員オーバーで走れなくなるのもイヤだったので・・・
まあエントリーフィーなんて誤差範囲ですよ。この際。ハハハハ・・・・

これまでの経験からプラグ見ながら燃調したところで解決するような問題ではないですし。今回はA/F計を信じることにしようと決めています。全開でも12以下になるまでは走らないつもりです。

でも12以下になったら即全開にしますよ。結局全開で走ってみないと何も分からないので。(僕のクルマのケースでは)

ところでノーマルKジェットロでいったいA/F値がいくつくらいなのかとっても興味深いんですよね。
まっさくんさんともあろうお方がA/F計付けないなんて片手間落ちもいいところだと思うのですが?ここは是非A/F計の導入お願いします(笑)

2016/06/14 12:45:09
A/F...
ジムニーで着けて見ているんですけどね。。
付いていたら、あったで、結構神経質になるんですよね。また、つけてても、「生かさないと」意味がないので。
必要と感じれば、即動きます。
いいものをつけてると信用できるか?(ジムニーはトラストのしょぼいやつ)ってことになったり。
サーキットは基本しないのと、どちらかというと、中速域のパーシャルあたりの感じを少し改善できないかなぁという「体感」的感じはあります。
A/Fではリーン表示のところあたりが出るかなと。点火のほうで、体感的な少し不快な現象が改善できないかなあとかと思っています。
まずは、マイサンクもENG.リセットからですので。プラグチェックは走行毎位みてますよ。(ストリートでも)
お互い、金銭的に後がないですから。(私は、本当に!)(笑)


コメントへの返答
2016/06/14 21:48:43
僕のはセンサーはボッシュ製ですね。
そんなに表示値にバラツキがあるとかは感じなかったですね。
もうこれを信じるしかないです‼︎
2016/06/14 12:52:17
実際のところ、A/Fよりも排気温度のほうが監視してても信用できる気がしてます。
ジムニーでは、どちらも装着済での私なりの答えです。
A/Fは本当に高性能なものでないと、あまり役には立ちません。
またセンサーの寿命も短いですし(高性能は)悩ましいです。
着ける場所でも、値の変化は大きいですよ。(トラストの場合ですがだんだん濃くなっていきます)
コメントへの返答
2016/06/14 21:55:12
ブロー前後での比較が出来るという意味でもう僕にはAFしか道は無いのです。
ぶつぶついちゃもん付けない!!!(笑)

いや最新のボッシュのセンサー安定してますって。
商品としては東名パワードが輸入元やってるやつです。お試しを。
2016/06/14 22:59:03
いちゃもんだなんて~(泣)
つけないっすよ~。(笑)
他の周りの方の試行錯誤もリスペクトしながら応援してますので。
みなさんが違う方向で色々試す事でサンクも新しい事発見なり、開発も出来るかなっぁって思ってます。
なので、私は私なりのアプローチをしていいてますよ。(失敗も多々ありますが。(笑))
コメントへの返答
2016/06/15 01:53:17
生産終了後30年。しかし、いまだに発見の多い、奥の深いクルマです。
オーナーやってて本当によかったですね。


と、預金残高を忘れて言ってみる。(笑)
2016/06/15 14:35:16
こんんちは 
僕もエスプリ大好きですよ(^^♪
エスプリが出てる007のDVDで、ヘリとのバトル映像は何度も観ました(笑)
1度JPSカラーのS1?かS2?忘れましたが、乗った事があります。
あの低さ忘れられない・・(笑) ハンドルとクラッチは重かったな・・・(汗
元気よく走ってるエスプリ観てみたいですよ♪
秋の最終戦は、皆で楽しみましょうね♪
お会い出来るのを楽しみにしてますよ♪
コメントへの返答
2016/06/15 20:13:05
エスプリでサーキット走ったら楽しそう。
実はかなり昔、弟がS1に乗ってたのでちょっとだけ運転したことあるのですが純正よりかなり太いタイヤのせいで路面の轍にハンドルを取られた印象しか残っていないです……なので程度のいいやつをまた乗ってみたいです。

復活はもう少し先になってしまいますが、山での再会を楽しみにしています。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「12/9の代官山モーニングクルーズのテーマは「ポルシェ356」のようだ。
是非行きたいところだけどある意味インターメカニカでは一番行きづらいテーマでもある。
セレナで行くか・・・・
(笑)」
何シテル?   12/02 19:46
サンクターボが大好きです。 サーキット走ってますが、これがまた想像以上に楽しいクルマです。 どうぞ皆さんよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

先週の車いじり 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/21 21:58:55
【動画】ラテンフェスタ2015 最終戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/16 21:21:03
近況 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/04 23:43:23

お友達

サンクターボ好きの皆さんどうぞよろしくお願いします。
95 人のお友達がいます
HinoSamuraiHinoSamurai * まっさくんまっさくん *
ローリー。ローリー。 * さんちゃん?さんちゃん? *
shira3948shira3948 * ボビ。ボビ。

ファン

98 人のファンがいます

愛車一覧

インターメカニカ 356 Roadster インターメカニカ 356 Roadster
2018年8月にワンオーナーカーを購入しました。
ルノー サンク ルノー サンク
1985年式のターボ2です。 型式8221つまりマキシの為のグループBホモロゲ車です。 ...
ジネッタ G4 ジネッタ G4
1964年のラウンドチューブフレーム車です。エンジンは、ケントの1300cc改。ミッショ ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
人生2台目のクルマとして買ったクルマです。 ロールバー+アンダカバー装備、エアコンレスの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.