• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

wasa@11ukのブログ一覧

2011年08月31日 イイね!

F-15イーグル その後 「川久保裕二3等空佐」

F-15イーグル その後 「川久保裕二3等空佐」←日本サルベージ「航洋丸」
 民間のサルベージ会社というとここしか思いつかない。

少し前の記事を見落としていた。
水深1400mの海底からフライトレコーダーを発見し、
回収したそうだ。
しかし、川久保裕二3等空佐の行方は未だに不明。

・・・引用ここから

フライトレコーダーを回収 沖縄のF15墜落事故
2011.8.20 18:10

航空自衛隊は20日、空自那覇基地のF15戦闘機が墜落した東シナ海の海底で、
事故機のフライトレコーダー(飛行記録装置)を発見、回収したと発表した。
レコーダーには飛行時の速度や高度、エンジン出力などが記録されており、
空自はデータを解析して事故原因の究明を急ぐ。

空自によると、F15は7月5日午前、那覇の北西約180キロの東シナ海に墜落。
機体を捜索する民間のサルベージ船が8月20日午前、
周辺海域の海底(水深約1400メートル)でレコーダーを発見した。
操縦士の川久保裕二3等空佐(37)はまだ見つかっていない。

MSN 産経ニュース

・・・引用ここまで

衝撃を受けたり、水没すると超音波のビーコンを発する構造とはいえ、
よくぞ1400mの海底から見つけたもんだ。(バッテリー、ギリギリだったのかな?)
日本のサルベージ技術は世界トップクラスなんで、これくらい朝飯前なのかな。

フライトレコーダーの解析は入間基地で行うとの事。
車で30分程(夜間なら15分)の所にある。

航空自衛隊 那覇基地 エアーフェスタ2009


↑川久保裕二3等空佐の所属基地
Posted at 2011/08/31 23:02:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年08月30日 イイね!

蓮舫 吠える

蓮舫 吠える←このような捏造を行う国が言う歴史を信じろと言うのか!
 例の尖閣問題。

すでに、あちこちで話題沸騰ですが、
北京で開かれた「第7回北京―東京フォーラム」での発言。
(これって、国費で行ったんかいな?)

蓮舫議員「日本の若者への歴史教育が足りない」
「日本は歴史上において中国を侵略した歴史がある。
学校にしても家庭にしても、日本の若者への
歴史に関する教育が足りないと思う。」
「中国網日本語版(チャイナネット)」2011年8月22日

あのね、わたくし、あなた方政府が検定した教科書で
教育を受けましたんですの。
それが何かいけませんでしたの?

あんた、それは筋違いっていうもんで、矛先何処に向けてんの?
あんた、反日ってのは知ってるけど、プロフィールで北京大学の2年間抜けてるよ。
あんた、北京大学って書くと何かまずいのかい?
あんた、北京大学での交友関係知られるとますいのかな?
あんた、でももう知られちゃってるよ!

では、上の写真の解説。中国側の報道では日本の巡視艇に追突されて開いたと言っていた。
下の右側は追突してくる前の違法操業中の中国船。(でも操業してないようだけどね)
下の左側は日本の巡視艇に追突してくる中国船。
そして、上は中国に帰った直後の何故か穴の開いた同じ船、そして左が穴の拡大。

日本に曳航されてきた時も、その写真には穴は開いてない。
穴、拡大したら内側から開けた応力で板端が外側に向かっている。
追突で開いたんなら、周辺の歪はもっと激しい。
シナリオに合わせるように開けたんだろうが、全く知恵の無い開け方だ。
元々凹んでいたとこに開けたんですよね。

そして下がそ中国が画いたシナリオのグラフィック。
中国側が即座に発表した図解、船体が黒い船舶が中国漁船(本当に漁船かい?)。
この図解にあわせて右舷に穴を開けたんんでしょうね、姑息な方法です。
海保の主任航海士がビデオを公開しなければ仙谷らの書いたシナリオどおりに
なったんだろうが、、、


で話し変えて、例えばね、蓮舫さん。
南京大虐殺って言うけど、中国側の言っている被害者(殺された人)は30万人って言っているよね。
でも当時の南京市の人口って20万人程度(きちんとしたデータ無いんですよね、なんで蓮舫さん)。
ま、多めに見積もって30万人いたとしても、全て抹殺で市内には人っ子一人いないはずですよね。
でも現実は?????

戦闘があった事は事実、でも、当時この地にいた外国の新聞社の特派員、
「そんな事があったの」って言ってますよね。
米国の特派員すらも。
市民に銃を向けたって言うけど、正規兵が軍服きないで銃パンパンすりゃ応戦するでしょ。

もう一度聞く、蓮舫さん、国費で行ったの?
あなたのような有名な議員さんが香ばしい話しをしてくれれば、有難がる事でしょうね。
議員として国益に叶うこと?


小沢君が推進している外国人参政権。
「税金を払っているのに参政権が無いのはおかしい」とことさら税金の話しをからめて、
国民を納得させようとしているが、参政権と納税は、全くの無関係、参政権は
「日本国の国籍を持つ国民」に与えられるもので、くどいようだが納税とは無関係。
税金が払えない人でも、「日本国籍」があれば自動的に「参政権」は付与される。
参政権:投票権+被投票権

常に「納税しているのに」と言っているが、以前の記者会見で小沢君
「韓国政府の意向でもある」って言ったよね。
外国人参政権とは言え、小沢君の言う外国人はその国。
憲法改正が必要な事項。

外国人参政権。 民主党小沢が「政府の姿勢、韓国がメイン」



最近、タイミングがずれている、と思ったらNTPサーバーの不調だったんだ!
15分程時刻がズレていたんで、てっきりこっちのシステム上の問題かと思っていたらNTPが原因。
お詫びが掲載されてた
Posted at 2011/08/30 22:36:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年08月29日 イイね!

川島 「涙の抗議」

川島 「涙の抗議」先週の産経スポーツに、
「フクシマ」コールに川島「冗談にできない」
という記事が載っていた。

あちこちのブログに書かれているのでご存知の方が
多いと思う。ゲルミナル戦でゲルミナルのサポーターが
「フクシマ」と連呼して川島を挑発したのだ。
彼は東日本大震災による原発事故も、そして
高橋尚子さんと被災地を尋ねたりしていた。

彼は心無い「フクシマ」コールは聞き逃すことは出来ず、
サポーターに、そして主審に抗議した。
主審は川島のクールダウンのために両軍の選手を
ベンチに下げ試合を中断した。

ゲルミナルは深く反省し、公式ホームページで日本語による謝罪文を掲載し、
東日本大震災への義捐金を募るという。

川島氏の行為はエラ・ウィーラー・ウィルコックスの名言
「抗議すべき時に沈黙するのは卑怯者である」を思う。
映画「JFK」の冒頭に意味深く表示されている。

サッカーの世界、ピクシー、ベンゲル氏、オシム氏、ザッケローニ氏、
全ての方が日本をこよなく愛してくれている。
だから、このような事があると少々残念だ。

曰く、
地下鉄に乗っていると同じ車両のお客さんが「あれ、この人…」と私に気づくことがあります。
それでも何も起こらない。話しかけたそうにしているのは分かるのですが、
踏みとどまっている感じが受け取れる。
私に迷惑をかけてはいけないと思ってか、すっと視線を外してくれる。
そういう心遣いには本当に驚きます。
イタリアで私が地下鉄に乗ろうとしたら、
あっという間に取り囲まれて改札を通ることもできないでしょう。
ザッケローニ氏

日本ほど素晴らしい国は、世界中のどこにもないだろう。
これは私の確信であり事実だ。
問題は、日本の素晴らしさ・突出したレベルの高さについて、
日本人自身が全くわかっていない事だ。
おかしな話だが、日本人は本気で、日本はダメな国と思っている。
最初は冗談で言っているのかと思ったが、本気とわかって心底驚いた記憶がある。
信じられるかい?こんな理想的な素晴らしい国を築いたというのに、
誇ることすらしない。本当に奇妙な人達だ。
しかし我々欧州の人間から見ると、日本の現実は奇跡にしか思えないのである。
アーセン・ベンゲル氏

そしてピクシーもオシム氏も名声を得られるチャンスをすててまでして日本にやってきた。
彼らは皆、欧州に比べ、日本の民度の高さを一様に口にする。
そんな事を思い出してしまいました。
そして、川島に対する挑発はその階級社会による民度が問題なのかな?

リールセ・川島に"カワシマ!フクシマ!"チャント 第4節ゲルミナル戦

↑5:03から、川島の怒りの抗議、その後に主審が両軍の選手をベンチに下げてます。
 ヨーロッパは階級社会、階層によって意識は違う。日本は世界にまれな平等社会。


「抗議すべき時に沈黙するのは卑怯者である」がどの程度使われてるかググッたら、
見覚えのある名前が。
武蔵野市議会議員 松本清治 公式ホーム
東京電力が実施する計画停電で、市内の一部地域が対象から外れたことについて、
「松本清治の要請が実現しました」などと記したビラを配布していた民主党の市会議員。
彼の座右の銘であると言う。
なるほど、だから東京電力に「抗議」したんだ。

映画「JFK」でギャリソン検事(ケビン・コスナー)の最後の陪審員にたいする陳述の中での言葉。
・・・「愛国者は自分の国を政府から守るべきだ」・・・
そう、あんたらから守らなくては。

他にも何人かの議員様。
彼らの発言や演説を聴くとチャップリンの「街の灯」の冒頭の銅像の除幕式で
えらそうに演説するお偉方が目に浮かぶ。

City Lights (2013/6/28修正)
Charlie Chaplin - City Lights

↑最後のシーン。おもいっきりのやさしさ。(昨日LDで見たばかりだ)
Posted at 2011/08/29 21:54:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 東日本大震災 | 日記
2011年08月28日 イイね!

TEST DRIVE 「室井さん、成木街道封鎖されてました!」

TEST DRIVE 「室井さん、成木街道封鎖されてました!」←紅梅苑でお茶。
 今日のお茶菓子は「梅ほの香」

昨日タイヤ交換して感触良かったんで、それじゃって
通いなれている奥多摩方面へと。
吉野街道、数珠繋ぎでした。
で、紅梅苑でお茶して成木街道に目的変更。

日向和田で多摩川渡って青梅街道。
青梅駅を過ぎて、青梅線の踏み切り渡って成木街道へ。
ずっ~と行って、トンネル抜けて右折して交差点で左折したらすぐに「旗振りおじさん」
行っちゃだめよって!

トンネルの出口にもどったら角にちっこいたて看板。
「成木街道通通行止め」
気付きませんって。

上の道で名栗に向かうけど、一番の核心部すべてパス。
残念でした。
反対側の通行止め個所にはパンダ止まってました。
強行突破するやついるんかいな?

快適なドライブでした。
よく、「真円度を感じるタイヤ」なんて書いているライターがいますが、正にそれ。
タイヤの組み付け精度なんでしょうかね、それともマイナーチェンジがあったんでしょうかね?

交換前のビューロは一般道で直進していても微妙に左右におゆすられている感がありましたが、
今回は体のセンサーがそれを感じませんし、クネクネも楽しい。
この間行った日本ロマンチック街道、タイヤ交換後に行けばもっと楽しかったのにと後悔。

「口コミ」情報を見てると、騒音に関しては良い印象を持つ方と、そうでは無い方がいる。
これはもっともで、車内の周波数特性はディップとピークの絡み合った複雑な特性。
外部からの透過音の特性も同じで、これらが車種によって異なる。
タイヤの特性がそれと相殺する特性を持っている場合、いい印象となるんでしょうね。
私の場合、運良くその特性が相殺する周波数部分が多いのかなと思います。


今日のお供のCDは昨日も書いたスラヴァの「アヴェ・マリア」。
それとユーミンの「アケイシャ」

松任谷由実  Lundi
Posted at 2011/08/28 14:17:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2011年08月27日 イイね!

タイヤ交換してきました

タイヤ交換してきました←目の前がアウトレットなんで、
 交換してもらっている間ブラブラ。
 ソニプラで私の定番のマシュマロ(ロッキーマウンテン)
 買ってきました、まだ食ってない。

 Cole Haanで小銭入れあったけど色が一寸ね、
 男性用だけどオレンジ色、う~ん。
 COACH何処にでもあるね、昔のCOACHはこれぞ
 アメリカンって感じだったけど今のは品が無い。

交換したタイヤは結局、今までと同じDUNLOP VEURO VE302。
何故同じにしたかの理由は磨耗した時のノイズ。
静かなんですよね、レグノ(7000までしか使ってませんが)は磨耗するとうるさい。

あちこちに書いてある情報、結局車体が違えば評価が異なるって気がします。
ファミリーカーには分不相応。
でもCDを静かに聴きたいので・・・

今回、交換後に気付いたのはドラミングの少なさ。(ハッチバックなんで)
いままではずっとディーラーで交換してきたが、交換後は必ず2千~3千Kmあたりまでは
うるさかった。でも今回は初めから静か、ドラミングが気にならない。
これって、組み付けの技術の差なんだろうか?

で帰路、車内静かなんで早速スラヴァの「アヴェ・マリア」のCD。
あっ、ありきたりですかね?

Caccini ( Vavilov ) Ave Maria by Slava Kagan-Paley

↑カウンターテナー、日本では「もののけ姫」で米良美一さん有名になりましたよね。
Posted at 2011/08/27 20:56:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日のワイドスクランブル、グリーンランドの溶けた海氷の上を走る犬ぞりを報道、温暖化で気象が変わると、すでに変わっている。再生可能エネルギーはベースロードにならず、火力(石炭・LNG・重油)発電はCO2の発生を避けられない。メガソーラーは送電網が得やすい海岸線に、森を無くし海が死。」
何シテル?   07/18 14:39
メカ屋です。 (でも車いじりは全くの不得意。ちっちゃいの専門)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

栃木県立美術館[共鳴する魂 関谷富貴と小山田二郎]。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/24 00:35:03
玉木よ四国はPAC-3ではなく九条で守れ。室井佑月「かけら」は避けてね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 11:45:56
初詣、箱根神社まで。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/04 20:07:21

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
プリメーラUK、BMW 316tとハッチバックに乗り続け、小型でハッチバックという条件で ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
FHP11は2台続けて乗ったけどディーラーに部品在庫がなくなったので・・・ 撮影場所は ...
日産 プリメーラUK 日産 プリメーラUK
P10からUKに乗り換え(写真は苗場スキー場)。 写真のUKは1台目.のUK。 現在は2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.