• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

wasa@11ukのブログ一覧

2018年01月31日 イイね!

日本テレビ「news every」、朝鮮学校特集。

日本テレビ「news every」、朝鮮学校特集。←本文と関係はありません、、、

昨夜の日本テレビのニュースエブリィで「朝鮮学校」の特集をやっていた。「安倍が」の時は色々な薀蓄を垂れるが、この特集に関しては相手側の発言をそのまま何の論評も加えずに垂れ流し。曰く「ハングルを奪われた」、曰く「金日成の支援で学校が設立された」・・・と。

「日帝に日本語を強要され、ハングルの使用を禁止された歴史がある」だから学校内では朝鮮語の教育を行っている。と言うけどね、当時の教科書が次々とあなた方朝鮮半島にある住居から発見されてるよね。

朝鮮総督府、朝鮮半島近代化の為に日本語での獲得が必須と考えた。半島経済の改革にインフラに多大な投資と同時に教育の必要が必須となった。併合前は両班等の特権階級が書堂といわれる日本で言う寺子屋で学習していた。しかし、両班とは言え女子は排斥されていた。

併合後、朝鮮総督府はそれまでの書堂に変え、誰もが学べる普通学校の設立を進めた、1918年の修学児童数、男子:384,749人、女子:20,639。そして1942年には著しく増えた、男子:1,375,601人、女子:602,406となった。

その教育、当時の教科書にあるように日本語とハングルを併記し、彼らの言う「日帝に文字を奪われた」と言う状況にはなっていなかった。女子教育、彼らは女子の教育を決して肯定しなかった、その中で上記の女子就学数を得た。

朝鮮総督府は義務教育化を目指していたが、日本の敗戦で頓挫した。

当時の教科書。


当然、ハングルによる教育も行われていた。これは韓国人が自宅発見。



彼らにとって、嘘は利発さの証明、それが常識の国々とどう付き合えばいいんだ?。
南朝鮮では南朝鮮で4月に公演する米ロックバンドのボーカルの腕にある刺青が問題になっているようですよね、戦犯旗だから公演を拒否しろと彼らはお怒り!でもね朝日新聞の社旗は何で問題にしないんだい?



・・・・・・・・・・

このニュース特集の中で東京朝鮮中高級学校・キムセンファ統括部長が「学校設立に金日成、金正日に多大な金銭的支援があったから教室に写真を飾っている」と。アナウンサーはここでもそのままその言葉を受け入れていた。金銭的支援と言うが、在日からの資金を朝鮮総連を使って迂回させただけ、アナウンサーさん知らぬはずはないよね。

番組のなかで「朝鮮語で話をしていたら”朝鮮人”と言われた」というインタビューがあったけど、チマチョゴリ切り裂き事件を知らぬはずはないよねアナウンサーさん。それ位の事は事前に調査しているんですよね?ここでも朝日新聞さん、がんばりましたよね。

何やらこの報道は次回もあるそうだ・・・何ともね・・・意図は何処にあるんだろう?

朝鮮学校の教室や職員室には漏れなくお写真が・・・



米国への留学を間近にしていた学生、米大使館から留学直前に面会の要請があり、その結果朝鮮学校に在籍していた事からビザの発給はキャンセル。それってしょうがない事。下のような動画の教育を受けた人間を、このデリケートな時期に受け入れはすまい。何故に米国にその責があるような事になる?

北朝鮮への忠誠を誓う東京朝鮮学校の生徒たち


モリ・カケ・スパ、何のことやら、それをやるなら朝鮮学校の土地取得の疑惑も追及しなきゃいけないんじゃないですか福島瑞穂さん。モリ・カケを焚き付けた朝日新聞、あんたの土地いくらだった?瑞穂さん、それも追及してくれないかな。「北朝鮮が拉致をするわけない」と言い切った瑞穂さんとピースボートの辻本さん、宜しく。

・・・・・・・・・・

1959年から始まった北朝鮮帰還事業、朝日をはじめとするマスコミや日本共産党は「北朝鮮は天国」と持ち上げ後押しした。しかし韓国は面白く無い、在日はウリ達の配下、勝手に北に送還は許さないニダと言い、国を挙げて強硬な妨害行為をした。

韓国政府から送られた妨害工作員、ビザは得られるはずもなく全員日本に密入国した。そして彼らが在日を煽動し妨害工作を実行した。そして工作が失敗した後、密入国した彼らは当たり前だけど通常の日本からの出国は出来ない。そして密出国、だけど見つかり逮捕された!

朝鮮学校の先生方、日本が憎けりゃ何で祖国に帰らないの、不思議だ・・・

あれ、君たち帰国しなかったの? 1959 在日朝鮮人帰国事業 (2)

↑日本共産党や朝日新聞の甘言に乗せられ北朝鮮に向かった彼ら、悲惨が待っていた。

辛淑玉よ、この報道番組の中でも伝えていたけど、彼らの親は日本に稼ぎに来ていたと言っていたよね。ソフトバンクの孫正義氏は「親は密入国してきた」と公言しているよね、そしてパチンコのマルハン(日の丸のマルと恨のハン、その看板の下を日本人に通らせる・・・)も密入国し戦後の混乱に紛れて永住者資格を得たと公言している。何処が強姦だ!

辛淑玉「あなた達が強姦して産ませた子供が在日韓国朝鮮人」

↑て言うと新山節子さん、あなたもその結果の子供かい?

北朝鮮の教科書(小1から反日教育)


・・・・・・・・・・

これってビジネスなのか?????ゴビ砂漠を歩いて行ったと言うけどね?????

北朝鮮から、自由を求めて - One Young World
Posted at 2018/01/31 07:40:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月28日 イイね!

川越市立美術館:小村雪岱「雪岱調」のできるまで。

川越市立美術館:小村雪岱「雪岱調」のできるまで。川越市立美術館、開館15周年記念で川越を生誕地とする小村雪岱の展覧会が開催されているので行ってきた。開催日に行こうかと思っていたけど、埼玉県立近代美術館で「小特集:小村雪岱のイラストレーション」があったのでそれを先に見に行った。

開館時間直後に入館したけど、日曜日だからか多くの方が観覧していた。

小村雪岱、多くの方が広告等で目にしていると思うけど、資生堂書体と言われる資生堂のトレードマークのような書体を作ったのが小村雪岱。挿絵画家と言われているけど日本画家、独特の直線と柔らかくふくよかな女性の曲線、そしてレオナール・フジタのように大胆な黒。

・・・・・・・・・・

少々。

おせん。



おせん 傘


・・・・・・・・・・

装丁。

泉鏡花 日本橋


泉鏡花 鏡花選集


泉鏡花というと「高野聖」をすぐに思い出しますよね。昔、登山をしていた頃、奥多摩の沢で沢登をし、滝を登っていたら横からヒルが尺取虫のような動作でやって来た。その時、思わずこの高野聖を思い出した。昔、目黒川にもヒルがいた。

・・・・・・・・・・

日本画。

春告鳥


見立寒山拾得


青柳、赤とんぼ


落葉、雪の朝


・・・・・・・・・・

バレット学。 - 好き嫌い (小村雪岱 挿画集)


2014MOMASコレクション第2期(埼玉県立近代美術館)


川越市立美術館



・・・・・・・・・・

小村雪岱による資生堂書体。




資生堂書体「美と、あそびま書。」|資生堂
Posted at 2018/01/29 09:24:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 絵とか彫刻とか | 日記
2018年01月27日 イイね!

iDrive 2018-1、アップデートはしたけれど・・・

iDrive 2018-1、アップデートはしたけれど・・・←2018-1にアップデート完了、それっ、と確認に走ったら地図データは変更なし。道のない所を走ってた。タイトル画像のナビの画面では道路の上を走っているけど、この先左上に少し伸びる道に入り、道なき道を走る。

地図データのダウンロード→データ検証→解凍、二日がかりでした。夜中にやらせておけばと思ったけど、心配性でつきっきりでやっていた。今日、昨日作ったUSBメモリを持ってアップデート、走りながら約1時間でアップデート完了。(写真撮り忘れた)

ちなみに・・・
ダウンロードしたデータは、
Road_Map_JAPAN_EVO_2018-1.zip 61.9GB
これをUSBメモリに解凍すると、
JAとfscの二つのフォルダーが作成され、71.7GBのデータ量となった。
ご存じのようにUSBメモリはFAT32を要求される???
異なるVINコードの車体にはインストールは出来ない。

早速、国道299号線の昨年7月1日に開通した飯能のバイパスに向かってみた。当たり前だけど2017-1では道路のデータが無かったのでこの箇所を走行するとナビ上では道の無い所を走っている事になる。

昨年の7月の事だから2018-1では道路のデータが追加されていると思いきや、タイトル画像のようにありません。2017-1と同じくナビ上では空しく道の無い所を走っている。何が変わったんでしょうかね、画面も2017-1と同じ?????

2017-1、アップデート中に走ったので旧バージョンのデータのまま。


2018-1、アップデート後の走行(逆方向に走っている)。


ここ、赤い矢印が昨年7月に開通したバイパス。


ここ以外にも、宇都宮や茅野でも2017-1では対応していない道路変更箇所があったけど、どうなのかな?今後確認してみる。

・・・・・・・・・・

BMWのサイトで変更内容を確認してみた。『BMW NAVIGATION UPDATE 2018』、この中の『地図データ・アップデート一覧はこちら』に主な変更情報一覧があった。主なと書いてあるけど国道299号は対象外だったんでしょうかね。少なくとも国道は変更してね!

時間をかけてアップデートしたけれど、何が変わったのか判りません。高速道路等の開通部分は修正されたようですけど、それ以外は後回しなんですかね。膨大なデータ変更作業なんでしょうけど、それが伝わってこない、だからアップデートの価値があるかどうか判別できない。

上のPDFのさっぱりとした変更情報では伝わりません、でも現実的には詳細情報の提示なんて大変な事なんでしょうね。三桁の国道、宜しくお願いします。差分のアップデートって出来ないんでしょうかね?

でも、今のIdriveに大きな不満はない、ステアリングのスピーチボタンを押して「○○○」と叫べば一覧で検索してくれるし、タイムラグは困りものだけど渋滞個所は回避ルートを自動的に示してくれる(だけど回避した事はないけど)。

・・・・・・・・・・

で、失意のまま秩父へ・・・
土曜日だというのに季節のせいなのか国道299号は好都合にも閑散、ゆっくり走っていた。

道の駅「果樹公園あしがくぼ」で。


今日の武甲山。


・・・・・・・・・・

秩父からぐるっと一回りして帰る事にした。140号で寄居に出て、254で東松山へ、そして254から407に入って高坂のいつもの場所でお茶。今日は明るいうちに帰ってきた。

高坂のモンプレジールで。(ケーキはコルネだけどカメラ不調で色が変)



・・・・・・・・・・

先日の雪、秩父や寄居の方が積雪量が少なかったようですね、道端に積み上げられている雪の量が非常に少ない、所沢近辺と大差がある。

降雪二日後の航空公園駅前のYS-11、回りは雪だらけ。
Posted at 2018/01/27 19:39:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月26日 イイね!

BMWで使われているSTAX。

BMWで使われているSTAX。←STAX SR-202

iDriveのナビデータのダウンロードと解凍をしていたけど、その状態を確認しながら何気なくYouTubeを覗いていたらBMWのラボでSTAXのイヤースピーカー(STAXではヘッドフォンと言っていない)を使うシーンがあり驚いた。

個人的にはこれに敵う物はないと思っているけど、BMWさすがと思ってしまった。値段だけならこのイヤースピーカーを遥かに凌駕するヘッドホンはいくらでもあるけど、圧倒的な音の立ち上がりや、他のヘッドフォンでは表現出来ない音の影に隠れている音を暴く能力に敵う物はあるのかな?

動画の画像、多分下のSR-202だと思う。

stax SR-202


私も昔はSTAXを使っていた。SR-3を使っていた、まだ捨てずに持っているけど、ダイアフラムはもうだめなんでしょうね。

STAX SR-3(この機種の持病だと思うけど、ケーブルが一度断線し直してつかっていた)


・・・・・・・・・・

随分と昔の話になるけど、御存じの方は多いと思うけどコンデンサースピーカーもATAXは作っていた。ESS-4A、テクニクスの真空管OTLアンプ(Technics 20A)でドライブして鳴らしていた「魔笛」という喫茶店が中野のブロードウェイにあった。

評論家の先生方はパイプオルガンのペダルの音の再現性に良い評価をしていなかった。でも、この喫茶店のTechnics 20AでドライブしていたESS-4A、体全体を震わせるペダルを再現していた、なおかつオペラの声の滑らかな美しさ、素晴らしかった。

この「魔笛」の珈琲、うまかった。珈琲の粒が一粒カップの中に浮かんでテーブルに運ばれてくる。オーダーした珈琲を挽いた豆の一粒、このようなお店はもうないんでしょうね。私語はご法度、メモ帳で会話するしかないけど、おいしい珈琲といい音で鳴るいい音楽、至福という訳ではないけど、仕事を終えてから片道1時間を掛けて通った。

・・・・・・・・・・

The BMW sound designers. BMW quality.


BMW i3 Development - Sound Design


・・・・・・・・・・

BMW i3 Sound Design - BMW Group

Posted at 2018/01/26 19:51:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月21日 イイね!

埼玉県立近代美術館、レオナール・フジタを観に。

埼玉県立近代美術館、レオナール・フジタを観に。コレクション展で、レオナール・フジタの「横たわる裸婦と猫」が展示されているとの事だったので見に行ってきた。

大胆な漆黒の背景に乳白色の肌、そしてフジタが愛する猫。裸婦の回りに猫をこれでもかと画きこんだ絵もありますよね。

家にも猫がいた、小さい頃も。最後にいた猫はアメショーでした。外に出るのが怖くてケージに入れて出かけると足がびっしょり。車で乗せてケージから出して座席に座らせていると落ち着くらしく、そうすれば大丈夫でしたね。奥武蔵の顔振峠にも連れて行った。

上高地の小梨平でテントを張った時も連れて行って、大正池まで行ったりしていたけど夜はぐっすり寝ていた。随分と前の事だったけど・・・この時はケージに入れて中央線で、乗り物酔いが心配だったけど何回か車で移動していた時は大丈夫だったのでこの時も大丈夫でしたね。ゴロゴロいう音がまだ耳に残っている。

・・・・・・・・・・

レオナール・フジタ「横たわる裸婦と猫」


奥山民枝「ゆらぐ」


・・・・・・・・・・

埼玉県立近代美美術館、椅子のコレクションも有名ですよね、今日座れる椅子
そして彫刻、今日は室内展示のものだけ。

ヴェルナー・バントン「バントンチェア」


ヘリット・トーマス・リートフェルト「レッド・アンド・ブルー」


チャールズ・レニー・マッキントッシュ「ヒルハウス1」


船越保武「ダミアン神父像」


ジャコモ・マンズー「枢機卿」


・・・・・・・・・・

他の美術館所蔵のフジタの「裸婦と猫」。

眠れる女:秋田県立美術館(藤田が秋田の平野政吉美術館までハンドキャリーした。その平野政吉コレクションが秋田県立美術館へ))


私の夢:新潟県立万代島美術館


Later years of Leonard Fujita レオナール・フジタの晩年


藤田嗣治の肉声テープ発見 日本への思慕語る


・・・・・・・・・・

レオナール・フジタ(藤田嗣治)が描いた戦争画、GHQは「芸術」だと何も問題にしなかった。しかし日本の画壇は違った、朝日新聞がその火付けを行った、「戦争画・戦犯」であると。宮田重雄が書いた朝日新聞の記事、「まさか戦争犯罪者も美術家までは及ぶまいが、作家的良心あらば、ここ暫くは筆を折って謹慎すべき時である」と。南京事件、従軍慰安婦と同じ朝日新聞の構図がここにあった。

それに呼応し、フジタの名声を快く思わぬ画壇の重鎮が動き糾弾が始まった。横山大観、児玉希望、藤田嗣治、中村研一、鶴田吾郎、長谷川春子、中村直人、川端龍子が糾弾された。日本美術協会が上部団体である共産党系の日本民主主義文化連盟に罪状を添えて上申した、軍国主義絵画が国民を扇動したと。

フジタが自分の作品の展覧会に身分を隠して潜り込んだ時の回想がある。

「記録画巡回展が青森で催された時の事である。会場に滑り込んで居た作者はそのアッツ島玉砕の前に膝をついて祈り拝んで居る老男女の姿を見て生れて初めて自分の画がこれほど迄に感銘を与え、拝まれたと言う事は未だかつてない異例に驚き、しかも老人たちは御賽銭を画前になげてその画中の人に供養を捧げて瞑目して居た有様を見てひとり啞然として打たれた。」

フジタの所謂戦争画、戦争を鼓舞すると非難された。でも、私には鎮魂しか感じない、積み重なる兵士、それが鼓舞するという事にどうつながるんだろうと思う。フジタが自身の目で見た彼の絵の前で膝をついて祈る老男女、鼓舞した絵だったら膝をつくか?

モンパルナスの日本人 Leonard Foujita in Montparnasse


・・・・・・・・・・

Posted at 2018/01/21 20:50:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 絵とか彫刻とか | 日記

プロフィール

メカ屋です。 (でも車いじりは全くの不得意。ちっちゃいの専門)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

栃木県立美術館[共鳴する魂 関谷富貴と小山田二郎]。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/24 00:35:03
玉木よ四国はPAC-3ではなく九条で守れ。室井佑月「かけら」は避けてね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 11:45:56
初詣、箱根神社まで。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/04 20:07:21

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
プリメーラUK、BMW 316tとハッチバックに乗り続け、小型でハッチバックという条件で ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
FHP11は2台続けて乗ったけどディーラーに部品在庫がなくなったので・・・ 撮影場所は ...
日産 プリメーラUK 日産 プリメーラUK
P10からUKに乗り換え(写真は苗場スキー場)。 写真のUKは1台目.のUK。 現在は2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.