• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

wasa@11ukのブログ一覧

2018年12月27日 イイね!

118d、EGRリコール、交換終了しました。

118d、EGRリコール、交換終了しました。リコールのアナウンスがあった時、リコールの連絡はまだ来ていなかったけど早速車台番号をインプットしたら「当り」。ディーラーに連絡したら取り敢えずチェックし、部品が届き次第交換との事で昨日デーラーに入庫。もし部品在庫があったら交換しますと。

今日電話連絡で「交換しました、完了です」と、早速引き取りに。何処で作った部品とお聞きしたら「一寸判らない」と。深く追及しませんでした。引き取ってからそのまま奥多摩を少し走って確認。と、言っても判る訳が無いけど・・・

紅梅苑でお茶して、梅ヶ谷峠を越えて帰ってきた。

・・・・・・・・・・

作業詳細。



お茶。


梅ヶ谷峠を越えたら夕日がきれいでした。


そして日の出イオンから見た奥多摩の山々。


・・・・・・・・・・

紅梅苑の帰り、軽食を食べようと梅ヶ谷峠を越えて日の出のイオンへ。駐車場に登る時、奥多摩の山々がきれいに見えていた。梅ヶ谷峠を越えたのは午後4時頃だったけど、夕日で少し赤くなった雲、いいですよね。

イオンからは横田基地の脇を通って帰るけどNHK-FMの「夜のプレイリスト」と言う番組、今日は「山口百恵ベスト・コレクション」、久しぶりに聴いた、いい!この頃、スキーに行くときは国道17号から国道18号を志賀高原に朝5時頃に到着するように一晩かかて走っていたけど、その時にラジオから流れてきていた。「私をスキーに連れててって」の少し前。

「ひと夏の経験」
「イミテイション・ゴールド」
「秋桜」
「絶体絶命」
「曼珠沙華」
「ロンクンロール・ウィドウ」
「さよならの向こう側」
「一恵」
「群青」

曼珠沙華、歌詞はマンジュ・シャカとなっているけど、作詞の阿木燿子さんが古いサンクスリットでは「マンジュ・シャカ」と発音していたのでそうしたそうですよね。

山口百恵 伝説の名唱 曼珠沙華


秋桜


Yamaguchi Momoe One World One Dream Pt 4 of 4 Ext 1 百惠5 10 1980は言った 私の自己を許してください Difficult
Posted at 2018/12/27 21:54:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月26日 イイね!

東亜日報『500年を超えたダ・ヴィンチ作品の修復に韓紙を使う』と言うけどね。

東亜日報『500年を超えたダ・ヴィンチ作品の修復に韓紙を使う』と言うけどね。まずは韓紙についての前提。朝鮮半島では高麗紙(朝鮮紙)のみを作っていた。高麗紙は韓国の研究者の言うように「厚く、表面が固く墨が乗らない」使いにくい紙だった。朝鮮併合時、朝鮮総督府は農民の生活を豊かにする為に農閑期の現金収入にすべく和紙の製紙方法を伝えた。

併合後、総督府が伝えた和紙の生産が進み、農繁期の農民の所得獲得が得られた。高麗紙はそれなりの用途(建材等々)があったので絶える事は無かった。戦後、日本政府の賠償金と無償技術援助で豊かになるにつれ製紙も手広くなり、設備投資が必要な半機械化された中国の溜め漉き(宣氏)も取り入れた。

ここに韓国国内に三つの方法で作られる手漉き紙が生まれた。在来の高麗紙、併合時に伝授された和紙、そして豊かになってから導入された中国の溜め漉き。売り物になる和紙と溜め漉きの紙、彼らにとってはそれらより見劣る(決してそうではないと思うが)高麗紙。

ベンチマーキングやツートラック・アプローチとかの言葉が好きな韓国人、考えた。三つの方法を纏めた名称を考えれば自尊心が充当できるし対外的にも売り文句になる。そこで出てきた名称が『韓紙(Hanji)』。その名称で「韓国独自の紙」として和紙と溜め漉きの紙を「韓国独自の手法で作られた紙である韓紙」として売りはじめた韓国。

以上が韓紙の簡単な名称発生の歴史。文化を何だと思っているんでしょうね。朝鮮総督府、和紙を決定付ける日本発明のトロロアオイを使う方法も伝授した。高麗紙、日本発明のこのトロロアオイを使う方法を少々取り入れている。

トロロアオイ、中国から漢方薬として室町時代に日本に伝来。これをネリとして手漉き紙に使う方法は日本独自。このトロロアオイ、使う事は和紙と断定されてしまうので韓国では同種の「ハイビスカス」と言っている人もいる、姑息だ。

・・・・・・・・・・

そして本題の新聞記事、2018年12月13日の東亜日報(日本語版)の記事『500年を超えたダ・ヴィンチ作品の修復に韓紙を使う』。

・・・引用ここから

「作品を保護するカバーを作るために韓紙を使って、損傷を最小限に抑える計画だ」とし、「一般紙よりはるかに丈夫で、頑丈な韓紙の特性を考慮した」と説明した。復元作業に使われる韓紙は、慶尚南道宜寧郡(キョンサンナムド・ウィリョングン)のシンヒョンセ韓紙工房で作った韓紙が使われる。

・・・引用ここまで

普通修復と言うと形状整えたり、原型をとどめる為の補強をしたりとの事を想像するけど、記事を読む限りそうでは無くて強度がある韓紙でカバーを作るという事。そりゃそうでしょうね、和紙のように希望の大きさに手で簡単に千切ることが出来、相手物の科学的損傷を発生させる事の無い古糊で接着して補強する何て事は建材用途で作られる韓紙では無理。手で千切れる和紙、何故その性質が必要か彼らには判らない。

記事のタイトルには確かに「修復」と書いてあるけど何処が修復?
そしてその記事の後半。

・・・引用ここから

これまで欧州文化財復元事業は、日本の伝統的紙である和紙が掌握してきた。しかし、昨年、イタリアの「法王ヨハネ23世の地球儀」とフランス・ルーヴル美術館の「マクシミリアン2世の机のハンドル」の復元に韓紙を使用するなど、欧州の文化財界でも韓紙の優秀性が注目されている。韓国固有の伝統抄紙技法で制作される韓紙は、繊維が長い一方、強度が強くて平面と立体物などさまざまな作業が可能で、染色や着色が容易だ。

・・・引用ここまで

記事の「韓国固有の伝統抄紙技法で制作される韓紙は、繊維が長い一方、強度が強くて平面と立体物などさまざまな作業が可能で、染色や着色が容易だ。」の部分。和紙に比べてという事を書いているんだろうけど、高麗紙は建材として使うので繊維が長いと同時に太い。だから「強い」と自慢しているんだろうけど補修では手で容易に千切れ、馴染む柔らかさが必要。記事で言う「強度が強くて」と真反対の特質が必要とされているんですよね。

そして「染色や着色が容易だ」、古い文化財に何で染色や着色が要求される?不思議と思わないのかこの記者は・・・和紙にも千代紙があるけどね。

この記事の「シンヒョンセ韓紙工房」で作られる彼らの言う「韓紙」の製紙方法。正に併合時に伝授した和紙の製法で作られる「和紙」ですよね。下の映像の1:45にイタリアで認証されたという証書が写される。和紙で承認を受けたの?修復用に厳しい作られた日本の和紙はネットで買える、誰でも買えるんですよね。

MBC경남 뉴스데스크 2017 02 27 의령 한지, 세계시장 잇단 '러브콜'

↑併合時に教えた和紙の製法で作った紙を認証用に提出したのかい?

同じ所で高麗紙(朝鮮紙)も作っているんだけどね。

MBC경남 뉴스데스크 2015 10 09 '의령 한지' 명맥 끊기나?


・・・・・・・・・・

そして一昨年の2016年12月21日(王桜と同じように湧いてくる季節があるのかな)のKOREA.netの記事『韓紙で伊文化財の祈祷文を復元』。

・・・引用ここから

イタリアの貴重な文化財である祈祷文の復元に韓紙が使われた。

祈祷文はカトリック教会の聖人でありイタリアの守護聖人でもある聖フランシスコ(アッシジのフランチェスコ、1182~1226)が1224年に自筆で祈祷文を記した羊皮紙。韓紙はカルトゥーラ下段の傷んだ部分を補強して原形を保つのに使われた。

・・・

図書病理学研究所は成分検査や酸性度測定などを含めた生物学的・物理化学的・技術的検査により韓紙の文化財復元材料としての適合性を認めた。全検査に合格した韓紙は慶尚南道(キョンサンナムド)・宜寧郡(ウィリョンぐん)のシン・ヒョンセ名人の伝統韓紙工房で製作された「ウィリョンシン・ヒョンセ伝統韓紙1」と「ウィリョンシン・ヒョンセ伝統韓紙2」の2種類。韓紙が海外の公認機関で文化財復元材料として認定された初の事例に当たる。

・・・引用ここまで

↓その記事にある復元されたとある羊皮紙の写真。(記事の写真だと判りにくいので同一の別写真)


これを見ると和紙が使われている修復とは全く違い、単なる裏打ちに見える。上の一本目の記事にあるカバーの場合と同じように彼らの言う韓紙(Hanji)から歴史遺産への化学物質の移行性(テーブルの上に長期に置いた物の跡が付くのと同じ)が気になる。和紙の場合は化学的物性の管理が行われているけど韓国の資金が流れているイタリアの彼らはそこまで気にしているのかなと思う。貴重な人類の文化財、取り返しのつかない損傷が無い事を祈るしかない。

上の記事にこれらについての記述もある。(いつものホルホル記事)

・・・引用ここから

図書病理学研究所は成分検査や酸性度測定などを含めた生物学的・物理化学的・技術的検査により韓紙の文化財復元材料としての適合性を認めた。全検査に合格した韓紙は慶尚南道(キョンサンナムド)・宜寧郡(ウィリョンぐん)のシン・ヒョンセ名人の伝統韓紙工房で製作された「ウィリョンシン・ヒョンセ伝統韓紙1」と「ウィリョンシン・ヒョンセ伝統韓紙2」の2種類。韓紙が海外の公認機関で文化財復元材料として認定された初の事例に当たる。

・・・引用ここまで

その認証書を掲げての関係者の集合写真、上の動画でも使われている。


修復用の和紙、誰でもネットで買える。朝鮮日報の記事『【萬物相】韓国大統領府の遺伝子』によると大統領府は『「われわれの善良さと正義さは親から受け継いだDNAに刻まれている」・「自分たちは骨の髄まで正義」』と言う。

だから「和紙」をネットで買って、それをサンプルとして提出するなんて事は決してしてないですよね?上に張った動画の一本目、認証されたと伝えているけど、そこで作っている手漉き紙は和紙そのもの。

とある韓国の手漉き製紙を手広く作っている地方の製紙責任者の方、「韓紙(Hanji)と言っているけど、和紙の製法で作っているので・・・どうすれば」と。

・・・・・・・・・・

少し長くなるけど和紙を使った修復とはのほんの一部の動画を、他にも多くの和紙を使った補修の動画がある。

Conserving Old Master Drawings: A Balancing Act

↑和紙が使われるシーンは2:30から。

韓紙で修復したと言うフランチェスコの羊皮紙、写真で見る限り羊皮紙は現状のまま滲み等をの汚れを取らずにそのまま韓紙で裏打ちしたように見える。上の動画に限らず、修復と言うとこれからの長期保存に耐えられるように汚れをとり、補強修復に使う和紙も対象物に損傷を与える事なく剥がすことが出来るようにしている。

↓下の動画の2:43、韓紙(高麗紙)の一つの特徴の搗練(とうれん)工程、これは毛羽たちを抑える為に行われる工程。しかし打った紙は堅くなり墨を吸わなくなる。

전통 한지는 어떻게 만들어지는가? / YTN 사이언스

↑2:43からが搗練(とうれん)工程。

↓その搗練と高麗紙で要求される強度を満たす為に和紙より太い繊維を使う事によって当たり前だけど強度は高くなる。しかし修復紙では決して必要とされない特性。和紙のように、千切った端部がばらけている事によの必要性がかれらには判らないんでしょうね。千切ることにより紙の端部はばらけた状態になり刃物で切った場合よりなだらかになる、この事が必要。

천년 가는 우리 한지...화살도 막는다 / YTN


↓これが美術品補修に使うと公開した韓紙。繊維の長さがバラバラで端部がきれいに切られていない。これでは補修は無理。上の修復で使われる和紙の動画にある手でちぎった和紙、違いが判りますか?


・・・・・・・・・・

下のミャオ族の手漉き紙。和紙の手法そのままと思いませんか、和紙との違いはトロロアオイを使うかどうか。日本書紀には半島から伝えられた(うまく作る人が来たと)事になっているけど、和紙の製法は高麗紙と余りにも違う。正倉院文書に和紙製法の特徴である返りがある紙がある。

Ancient Chinese Paper-Making

↑3:49から。

Miao King Village (苗王城)

↑ミャオ族と日本人、あちこちに書かれているけど親近感がある。

↓そしてこれが中国の手作りの溜め漉き、韓国は半機械化された方法を取り入れている。冒頭の動画の内、高麗紙の作り方は中国のように簾の上に溜めずに流しているけ、ど韓国の高麗紙はこの中国の方法が伝播したんでしょうね。

Making famous Xuan zhi - paper


・・・・・・・・・・

修復用和紙、日本は地道な研究を続け文化遺産の為の成果を上げている。お時間があればその内のほんの一部を・・・

第1章 土佐典具帖紙等の特性調査研究

第2章 土佐手漉和紙総合調査-1

第2章 土佐手漉和紙総合調査-2

第2章 土佐手漉和紙総合調査-3


半島ではこんな研究なぞ行っていない、専ら日本の成果を横取りして彼らお得意の官民一体のロビー活動で組織を作っている。そしてその組織に「韓紙は素晴らしい」と発言させ販路を拡張しようとしている、彼らの作る和紙(韓紙では無い)を売り込む為に。

日本の大事な文化の窃盗を止めないとね!

・・・・・・・・・・

イタリアよ、モレノに痛めつけられた2002を忘れたか!


この写真のキャプション
Dec 21, 2016 12月15日にイタリアローマで開催されたICRCPALにおいて、認証式典が開催されました。 (左から2番目)、マリア・レティシア・セバスチアーニ、ICRCPAL(左から4番目)、職人のシン・ヒョンセ(左から6人)の崔馬植(チェ・マンシク)文化遺産文化研究所長)証明書をポーズします。


FIFA World Cup 2002 - Disgrace of a Sport

↑何度も何処かからの抗議で削除され続けてきた動画、削除されると誰かがアップする。

PSY Booing in Italia


2006年ドイツで行われたワールドカップ、韓国はキャンプ地をドイツ国内に得られなかった、誰も手を上げなかった。結局、韓国はドイツから遠く離れたスコットランドのグラスゴーをキャンプ地としなければならなかった、それもFIFAの尽力で(電通もからんでいた?)。

試合前の宿泊地、ケルンが呑んだ。これを韓国は「人種差別」と言っていた。ま、確かにドイツ国内のキャンプ地を誰も引き受けなかったからね。他国は全てドイツ国内にキャンプ地を得られたけど韓国だけが拒否されたからね。

この2006年のワールドカップ、対スイス戦、2-0で韓国がスイスに敗れた。すると審判の判定がおかしい→500万件抗議すれば再試合→みんなでFIFAに抗議→爆発的に韓国からの接続が増えたのでFIFA接続遮断。他のファンは困った、FIFAに繋がらなくなったから、Access Deniedtと表示されるだけになっちゃったからね。

↓そのスイス戦がこれ。

0623match46-SWITZERLAND 2-0 KOREA REPUBLIC
Posted at 2018/12/26 08:31:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月21日 イイね!

筑波山まで。

筑波山まで。圏央道で行ってみた。圏央道が出来る前は常磐道で行くしかなかったけど、ETC2.0割引きもあるので圏央道で。「あみプレミアムアウトレット」を覗いてから筑波に向かったけど、フルーツラインに入る道を間違え、大回りでJAXAの前を通って。結局フルーツラインには時間的に寄れなかった、残念。JAXAにも寄りたかったけど・・・

アウトレット、着いたのは10:30頃だったけど写真のように閑散、収穫無し。

筑波に上り始めると流石に誰もいない、シーズン中は大渋滞になる事もあるんですよね。筑波スカイラインに入って筑波山ロープウェイの駐車場まで、何やら景色がガスでもやっているのでロープウェイはパス、お土産屋さんを物色。

往きは圏央道だったけど高速を走っていると下道のように交差点で首を回して周囲を確認したり、コーナーでキョロキョロする事もないので返って疲れる時がある。帰りは下道のみ、4号線に出て外環道の真下を通って、リックンランドの前を通って帰還。

途中17号という道路標識があったので無意識に「オッ17号で帰ろう」と曲がったけど風景が違う、県道17号線でした、国道4号線に向かい直し。下妻あたりで「カメダ珈琲」、一瞬「コメダ珈琲」かと思ってしまった。

今日のお茶は筑波山で買った「筑波山かりんとう饅頭」をセブンイレブンの駐車場で。お土産にかった「プチチョコ大福」パッケージの写真は撮ったけど、中身は撮る前に食べてしまった。

・・・・・・・・・・

今日は圏央道一本。


走り始めで直に菖蒲PAで休憩。


遠くに筑波山が見えてきた。


何やら変わった建築物が・・・宗教でした。


すると牛久大仏は高圧線の鉄塔の並んで。


・・・・・・・・・・

あみプレミアムアウトレット、収穫無し。





・・・・・・・・・・

筑波山へ。




下山、奥は男体山、手前は女体山。


筑波の町もガスではっきり見えない。


・・・・・・・・・・

下妻で、コメダと思ったらカメダ珈琲。


夕焼けの中に富士山、そしてお月様が出てきて今日も明るい内に帰れなかった。



・・・・・・・・・・

おやつのかりんとう饅頭とお土産のプチチョコ大福。



・・・・・・・・・・

頭文字D AE86vsS2000
Posted at 2018/12/22 09:53:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年12月19日 イイね!

辺野古のハングル。

辺野古のハングル。12月14日のTBSのNEWS23でハングルの横断幕が映っていたと言う件。これは、香山リカや中核派が属する日本基督教団と在日大韓民国基督教団が共闘しているから。

過去、これに限らず辺野古にハングルのプラカードや横断幕が出現しているのは、在日大韓民国基督教団の共闘による韓国からの人員支援による。そして辛淑玉もこれにはからんでいる。

日本基督教団と在日大韓基督教会総会との協約』、ここから一部分をを引用。

・・・引用ここから

日本基督教団は、神のみまえに、在日韓国人キリスト者たちとその同胞に対する戦前、戦後にわたる罪責を告白し、今日の在日大韓基督教会との協約締結を感謝する。教団は、第2次世界大戦下にみずから戦争に協力するのみならず、在日朝鮮基督教会を、主体性を奪ったまま日本基督教会の一部分として教団に組み入れ、日本帝国主義の戦争への協力を強制した。

われわれ教団は、日本が戦前戦後を通じてアジア諸国の人々を抑圧していることを認識し、国の内外を問わず、この抑圧下にある人々とその教会への責任を覚え、在日韓国・朝鮮人問題を受け止めてそれに取り組み、在日大韓基督教会との言葉とわざによる宣教協力をその課題とすることを決意する。

・・・引用ここまで

日本基督教団と在日大韓基督教会、面白い事に本部は例の西早稲田界隈、ビルはお隣。
日本基督教団 東京都新宿区西早稲田2丁目3−1
在日大韓基督教会  東京都新宿区西早稲田2-3-18
辛淑玉は日本基督教団の講演会で講演を行っている。

・・・・・・・・・・

辺野古で日本基督教団の吉田慈牧師が逮捕された時、香山リカは・・・




抗議活動中に防衛省職員にけがをさせたとして、傷害などの罪に問われた神奈川県大和市の牧師吉田慈被告(32)に、那覇地裁は27日、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。

沖縄、辺野古での移設反対派による違法私的検問に基地職員が我慢の限界を超える


沖縄基地反対の真実69 地元市民が違法テントに殴り込み


・・・・・・・・・・

昨年の12月7日、普天間バプテスト教会(沖縄県宜野湾市)付属の緑ヶ丘保育園に米軍のヘリCH53Eのセンサー保護カバーが落下したと言う件がありました。この件、米軍はヘリに取り付けられていた保護カバーは全て揃っていると回答、その後有耶無耶。何で???



この普天間バプテスト教団、日本基督教団に所属している。最近は更新されていないけど、この普天間バプテスト教会のHPには「普天間で平和を祈り、ゴスペルを歌った」と反対運動の記事を書いている。

保育園(に)落ちた、米軍〇ねとばかりに大発狂の沖縄二紙


以前、調布飛行場での航空機墜落の事故、報道で市民の声として「何でこんな住宅密集地に飛行場を作るんだ」と。いえいえ、あなた方が何もない所に作った飛行場の回りに来ただけですから。

普天間基地周辺の変遷、基地周辺が戦後どのように変わっていったかについて興味のある方は「トラネコ日記」の「琉球新報の印象操作・戦前も普天間基地周辺は住宅密集地?」を。基地が出来始めると周辺に住宅が出来るようすが示されています。

・・・・・・・・・・

12月18日の産経新聞の記事『ローラさんが辺野古移設反対 インスタで署名呼びかけ』。りゅうちぇるもホワイトハウスへの「辺野古埋め立て中止嘆願署名」をアピールしているけどややこしくなるからこれはパス。

・・・引用ここから

ローラさんは「みんなで沖縄をまもろう! たくさんの人のサインが必要なんだ」「美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの。名前とアドレスを登録するだけでできちゃうから、ホワイトハウスにこの声を届けよう」などとしている。

・・・引用ここまで

辺野古の埋め立て面積は160ha、そして現在進行形で進められている那覇空港の埋立工事、ここで埋立てられる面積は辺野古と同じ160ha。那覇空港の埋立については誰も全く触れない。辺野古のジュゴン、当初は環境派を取りこむ為に「ジュゴンがジュゴンが」と叫んでいた。しかしジュゴンの生息域では無いと明らかにされてからジュゴンは引っ込めた。今度は埋立か?




埋立は辺野古や那覇空港ばかりでは無い。沖縄でこれより大きい埋立は行われてきた。例えば糸満干潟、ここでは300haが埋立、川田干潟では390ha、桃原干潟は262ha、埋立が問題であればリベラルの方々は何故これを問題にしない、ローラさんこれは良かったの?

「わんぬうむいニュース」 辺野古の珊瑚を破壊する基地反対派


【最新版】再び潜入!沖縄ヘリパッド反対派がまた…!【ザ・ファクト】

↑やんばるの森を無許可で切り開く反対派!

・・・・・・・・・・

↓MLBのこの様な動画は数多くありますよね。これを見るといつも映画「フィールド・オブ・ドリームス」でのテレンス・マンがレイに言うセリフをシーンと共に脳裏に浮かぶ。

Kids and Foul Balls


James Earl Jones baseball speech - Field of Dreams


レイ、人々はやって来るよ。
みんなこのアイオワへ。
たぶん理由もわからずに 見えない糸に引かれて 大勢の人々が集まってくる。

入り口に立って、子供のように無邪気に昔を懐かしみ。
もちろん君らは笑顔で客を迎えるだろう。
観戦料は20ドル。
みんなためらいもせずに出すさ 金は持ってるんだ。
無いのは安らぎだ。

やがてスタンドに出てくるとみんなシャツの袖をまくり暑い午後が始まるんだ。
何と言ってもそこは最高の席だ。
ベースラインがすぐ近くに見える。

子供の頃、よくそこに座ってヒーローの名を叫んだもんだ。
試合を見ているとまるで魔法の水に浸っているような気持ちになる。
思い出が次々と押し寄せて そいつを払いのけるのにひと苦労だ。

人々はきっとやってくる。
長い年月、少しも変わらなかったのはこの野球だけだった。
アメリカはロードローラーのようにめまぐるしく、黒板のように様相を変える。
消してはまた描き。
だが、野球は人々と共にあった。

このグランドも このゲームも 我々の過去の一部だ。
かつての良き時代を思い起こさせ、甦らせてくれる。
ああ、人でいっぱいになるぞ。

必ずやってくるとも。
Posted at 2018/12/19 16:48:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月15日 イイね!

箱根は小雪がぱらついていました。

箱根は小雪がぱらついていました。←畑宿で。

富士山の方を見たらきれいに見えていたので行ってみた。結果は近くなるにつれ雲が富士山を覆いはじめ、小田原厚木道路の小田原料金所あたりからは富士山の裾野が少し見えるだけ、諦めました。出かけるときは雲もなくクッキリ見えていたんですがね。

小田原厚木道路から箱根新道に入って大観山展望台から富士山を眺めようと思ったけど、小田原料金所辺りですでに富士山が雲に隠れて見えなくなったしまったので一国の旧道へ。湯箱根湯本駅前の渋滞をパスする為に箱根新道で須雲川インターで降りて旧道へ。

畑宿で休憩、畑宿寄木会館を見学、ここらは人が少ない。一里塚あたりを散策して一里塚の手前にある桔梗屋さんでお昼、おいしい。そして七曲りを登って甘酒茶屋に寄ろうとしたら満車、なのでパスして箱根神社。フロントガラスに白い点々が付くと思ったら雪でした。

箱根神社参拝後に芦ノ湖の鳥居前まで行ったら何やら行列、皆さん鳥居をバックに写真撮影。なので先端までと思ったけど誰も行かないでの撮影の邪魔と非難されそうなので遠目に。何か変、以前はこんな事は無くて皆さん先端まで行ってる人がいてもその手前で撮影していたんだけどね。

富士山が見えれば引き返すつもりで仙石原まで。御殿場側に降りると見える見えないでイライラしそうなので仙石原からはポーラ美術館の前の道(通称ヒメシャラ街道)を通って強羅へ。小涌谷から一号線、鈴廣でお茶をし一号線で平塚へ、そして厚木を抜けて帰還。

・・・・・・・・・・

往き、小田原厚木道路からは丹沢の大山がきれいに見えていたけど・・・


平塚PAで。


小田原料金所手前、箱根のお山は見えていたけど富士山は裾野あたりが少し見えるだけ。




箱根新道の須雲川インターで降りて旧道で畑宿。蕎麦を頂く。




七曲りを通って。


箱根神社の平和の鳥居、撮影の行列少々迷惑、いつものように先端まで行きたかったけどね。迷惑だ!


仙石原、枯れすすき。


強羅でモハ1型の104と行交った。


湯本の少し手前の熊野神社あたり。


箱根湯本駅に停車中のGSE。


鈴廣でお茶。


風祭駅で列車交換後に発車するEXEと向う側はMSE、お茶をしながら見ていた。


鈴廣駐車場からGSE。


今日も結局暗くなってしまった。旧日産プリンス村山工場跡地にできたイオンの向いにある文明堂のアウトレット店前。


・・・・・・・・・・

帰り、NHK-FMを聞いていたらN響ザ・レジェンド『明治元年のヨーロッパ音楽』という番組を放送していた。出演は檀ふみさんと解説は池辺晋一郎氏。

話の中でパリ万博で初演された曲の話になり、「この時代にこれを聞いていた日本人はいなかったんでしょうね、そしてダンスをする日本人も」とかのお話に。聞き違えかな?この時、パリ万博では日本館が大盛況だったはず。

そして川上貞奴、パリ万博に招かれ劇場で公演を行った。招待されていたロダン、貞奴に一目ぼれ「貞奴の彫刻を作りたいと」貞奴に申し出た。しかし貞奴はロダンを知らず断った。

当時の欧州はジャポニスムの真っ最中、単身ヨーロッパに渡った女優花子。芸者花子の踊りは絶賛された。それを観ていたロダン、モデルにと花子に。そして約60点の彫刻となりましたよね。



だから放送の中で言っていた「日本人云々」という話はどうしても同意できない。

N響と言うとどうしても小澤征爾氏との事が思い出されてしまう。後年小沢はN響を指揮するけど、それはこの時の楽団員が全ていなくなってからの事。N響側は小沢は遅刻するとか言っていたけど結局27歳の若造に指示されたくないというバカげた理由。

【1963年1月15日】 小澤征爾 N響騒動から涙の公演


当時のN響、自負心だけ。海外のオケに比べようがない、国が貧乏であった事もあるけど、貧弱な楽器だった、だからそれから出る音はしょうがない。でも今のN響の音もその当時の伝統の音を引きずっている。サイトウ・キネン、これは素晴らしいの一語。

だから中学生がこのような演奏をと思うと感激してしまう。豊かになったんですよね。

千)船橋市 葛飾中 交響曲第5番「革命」~第4楽章 作曲:ショスタコーヴィチ
Posted at 2018/12/16 10:56:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日のワイドスクランブル、グリーンランドの溶けた海氷の上を走る犬ぞりを報道、温暖化で気象が変わると、すでに変わっている。再生可能エネルギーはベースロードにならず、火力(石炭・LNG・重油)発電はCO2の発生を避けられない。メガソーラーは送電網が得やすい海岸線に、森を無くし海が死。」
何シテル?   07/18 14:39
メカ屋です。 (でも車いじりは全くの不得意。ちっちゃいの専門)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

栃木県立美術館[共鳴する魂 関谷富貴と小山田二郎]。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/24 00:35:03
玉木よ四国はPAC-3ではなく九条で守れ。室井佑月「かけら」は避けてね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 11:45:56
初詣、箱根神社まで。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/04 20:07:21

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
プリメーラUK、BMW 316tとハッチバックに乗り続け、小型でハッチバックという条件で ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
FHP11は2台続けて乗ったけどディーラーに部品在庫がなくなったので・・・ 撮影場所は ...
日産 プリメーラUK 日産 プリメーラUK
P10からUKに乗り換え(写真は苗場スキー場)。 写真のUKは1台目.のUK。 現在は2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.