• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

*Cherry*のブログ一覧

2017年02月27日 イイね!

*雪と氷の世界へ*  

*雪と氷の世界へ*  
こんにちは╰(*´︶`*)╯
気が付いたら2月もそろそろ終わりですね...
そうそう
何年か前の山梨の大雪も2月でしたが
毎日の気温も少しずつ高くなってきたので
もう今シーズンは雪の心配はしなくてもいいかなぁ*



***

菜の花や早咲きの河津桜のブログも
いっぱいアップされてきましたね.。.:*♡
パステルカラーの春色はとっても好き.*✩


実は 私も河津桜を見に行って来たんですよ♪

その日は珍しく雪が降って...
驚きの雪桜になったんです.
そのお話は次のブログで紹介したいと思います(*^_^*)

1.雪見桜


今回は
まだ春には遠い お山の上のお話になります*




***

それは
夏にトレッキングで訪れたあの美ヶ原高原.
2.

今は雪と氷で真っ白に凍りついています


その美ヶ原高原から小高い丘の上に見えたたくさんの鉄塔群.
今回は冬のカメラ修行ならぬ雪山体験.
鉄塔のそばの「王ヶ頭ホテル」に泊まることになりました٩(๑❛ㅂ❛๑)۶
3.


ホテルまでは 車で行けないので
山のふもとの駐車場から送迎バスで向かいます.


冬の時期 閉鎖されている美ヶ原スカイラインを
このホテルのバスだけがチェーンを巻いて走ります.
標高が高くなってくるといつの間にか雪が降り始め
道路が一気に雪に埋もれ始めました.
シャンシャンとチェーンの音を鳴らしながら
力強いバスは雪をかき分け進みます.
そして一時間ほどかけて山のホテルに到着しました.
4.


標高2034mの所に建つホテル(@_@。
寒さもすごいし、酸素も薄いです.
アルコールもまわりやすいのでお酒は注意だそうです^^;




着いたあとも吹雪が続き 
この日は外に出られず
ホテルでまったり.

でもね...
夜中になって外を見ると雪雲が去って星空が見えていました.
お部屋の窓からこんな景色が見られました.
5.




鉄塔の灯りが眩しくて 星があまり写ってないけど....
どっかの宇宙基地みたいでカッコいいでしょ(笑)
6.


空は晴れてても
まだ吹雪の風はおさまってなくて
部屋の窓を開けて撮影してたら
なんと窓が凍りついて閉まらなくなっちゃった:;(∩´﹏`∩);:

部屋の中まで冷たい風がビュービューヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。.
窓としばらく格闘してたけど全然だめで
ポットのお湯をじゃんじゃんかけて温めたら
窓の氷がとけてやっと閉まりました
ああ...寒かったº·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚



それからもっと星空が見たくなって
屋上にも上がってみました.
そしたら 東の空にお月さまが見えたよ.

スリッパで出たことを後悔しながらも
雪の上に三脚を立て撮った月と夜の雲海
7.


遠くに静かな街灯りも見えて
とても綺麗でした⋆。°✩

8.

でも
あまりの寒さに耐え切れず そそくさと退散(笑)



***

翌朝は
雲海からの日の出をみようと早起きしました.
多くの宿泊客がカメラを構えています.
9.



う~~ん
流れる雲と毛嵐で なんかもやもや
この一瞬だけ空が焼けました.
10.



そして
日が昇り 明るくなったところでホテルの周りの雪原を散策.
11.



真っ白になった木々が所々にたってて
ダンスを踊っているように見えます.
12.



わぁ....ずっと雲海が続いてる
霧氷の林も粉砂糖をふりかけたみたいに
お化粧してる
13.



空も朝焼けにうっすらと色づいて
14.




放射線状に延びる面白い雲も見られました.
15.




これは立ち入り禁止の所に張ってあったロープ
氷の結晶がいっぱいついています.
16.




冬の厳しさを感じる光景
17.



柵のアイアンも霧氷まみれでがちがちに凍っています
18.



自分の足もとに雲がいっぱい
19.



真っ白になった木々
左の奥に見える山は浅間山
煙が出てるね
20.



朝ごはんのあとは雪上車体験.
8人乗りのこの車で美ヶ原高原の方へ下りていきます.
私はキャタピラの乗り物は初めて(*^_^*)
21.



すごい斜面ももこもこに積もった雪の上も雪を蹴散らしながら
案外速いスピードで駆け抜けていきます.
22.

でも 乗り心地は決してよくなく
乗り物酔いをする人も多数いることから
運転手さんが
「気分が悪くなった人はすぐ叫んでね~
そしたら止るから
後ろのドアから出て外で○ロゲ○してね。」って。
大きな声で言ってましたよ(笑)

私は大丈夫でしたけど(*´˘`*)♪
むしろワクワクしながら乗ってました.



***

美ヶ原高原に到着です.
真っ白な何にもない雪原が広がります.
23.




遠くに次の雪上車が走っています.
24.


ここでしばらくゆったりとしたあと
またホテルのある一番高い丘に戻りました.




今度はホテルの裏側の景色
25.



美ヶ原頂上の石も凍ってる
26.



崖っぷち
27.



その崖から下を見ると・・・
ひょえ~怖い((+_+))
28.



頭がクラクラしてきた・・・
30.


標高2,000m越えの雪と氷の世界
息が凍って髪の毛が真っ白になったり
カメラや三脚って凍るんですね...という気温
走ると息苦しいのは酸素が薄いから?

そんなふだんの生活では体験できない世界を堪能してきました.





これはネットフェンス*
ワッフルコーンやニットもに見える...(笑)
長さは5cm位あったかなぁ...
自然の芸術作品ですね.
31.





こうしてお山の上での二日間の修行は終わり
バスでまたふもとの駐車場まで送ってもらいます.

前日には吹雪で見られなかったスカイラインの途中の景色♬*


太陽に向かって手を伸ばしている木
32.


バスの中でここで撮りたいね~
なんて話してたら
運転手さんが3分だけ撮って来~い.*✩
とバスを停めてくれました.

33.



34.




あのお山のむこうが泊まっていたホテルのある場所
貴重な冬体験をさせてもらったことに感謝です*
35.


また来シーズンも来よう♪
今度はスノーシューをはいて歩いたりしてみたいなヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
Posted at 2017/02/27 16:00:04 | コメント(16) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記
2017年02月09日 イイね!

*1月のお話*   ~樹氷祭り、ハーブ庭園など~

*1月のお話*   ~樹氷祭り、ハーブ庭園など~こんにちは*
1か月ぶりのブログになります。

毎年のことなんですけど
年が明けてから仕事が忙しくなり
気持ち的に余裕がなくて
ちょっとブログをお休みしてましたが
私は元気ですので安心してくださいね(*^_^*)





            




今回のブログは1月の1ヶ月分
内容があちこちたくさんで、飛んじゃってるけど
よかったら見てくださいね(*^^)




*** *** *** *** *** *** *** *** *** **** 


2月9日の朝
こちらでも少しだけ雪が降りました*
積もらなくてよかったです(#^.^#)
みなさんの所はどうでしたか?



1月には雪が積もった日がありましたね*
これはその時のお庭の様子

1.猫のフェンス



夜から降り出したふかふかの雪は
朝には10cmを越えるくらい積もりましたが
お昼のお日さまが暖かだったので
少しの雪かきだけで済みました*

2.雪の光



そんな寒い1月でしたが
カメラを持ってのお散歩はしてましたよ♪
仕事の合間でしたが
ハーブ庭園の暖かな温室に行ったり・・・


3.手を振って


ぽかぽかした春の陽気のような温室では
小さなカモミールの花が手を広げて気持ちよさそうでした*


4.フラメンコの君

シクラメンの花もたくさん咲いてて
その中でも真っ赤な美人さんのこの子に目が留まりました*



そしてね
なんとチューリップも咲いていたんですよ♪
かわいいピンクのチューリップ

5.チューリップのうなじ



赤いチューリップも

6.花びらになりたかった葉っぱ

ここはぽかぽかで春爛漫でした♪



*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** 


また
仕事が遅くなった日の夕方は・・・

7.フェニックスの羽ばたき

富士山が見えるお気に入りの場所へ行って


8.街を見下ろして

真っ白になった富士山を眺めながら


9.宝石の街

日が暮れるのを待って
私の街の夜景を眺めたりしました



*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** 

そうそうこんなこともありました(#^.^#)

昨年MINIクラブマンに乗りかえたお友達とのツーリング♪

10.朝霧高原にて

富士山のふもとで実現しました♪
2台ともグレーのボディ
グレーでも色合いは違うんですけどよく似てますよね(*^_^*)
とても嬉しかったです*



*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** 



そして
毎年恒例になってる西湖の野鳥の森公園樹氷祭りにも行って来ました*
今年になって寒さが続いたので噴水状に吹きかけている水も
順調に凍って氷の芸術作品がどんどん出来上がっていました

11.氷の海原

クラゲのような形

12.噴火ならぬ噴水

吹き出る噴水

13.重なり

徐々に固まっていく形は不思議な形


14.氷の壁




15.降りしきる雫




16.氷瀑





ぶるぶる・・・
寒くなってきたので
また暖かな温室のお花たちに戻ります(*^_^*)

温室といっても季節はまだ冬
花の数は多くはありませんが
春の雰囲気をお楽しみくださいね♪

17.白いあなた   *クリスマスエリカ*




18.ピンクのドレス   *サクラソウ*




19.花飾り   *ラベンダー*




20.ひたむきに    *ヒヤシンス*




21.光のしゃぼん玉   *チューリップ*




22.ルージュをひいて  *シクラメン*



ミモザのようなボンボンが可愛い
23.春のつかい  *アカシア ブルーブッシュ*




24.なかよく並んで  *ベゴニア*




25.春の足音    *忘れな草*




26.春待ちミモザ   *アカシア ブルーブッシュ*





27.宇宙sora色    *サイネリア*





いかがでしたか?

そして
1月に撮ったお花をPCやスマホの中から
ピックアップしてフォトブックを作ってみました*

27.1月のフォトブック




28.花の色




私の撮った花や景色*
今年は毎月1冊ずつ
フォトブックを作って残していこうと思っています*
*
*
*
最後まで見てくださってありがとうございました(#^.^#)
Posted at 2017/02/09 13:13:30 | コメント(9) | 日常 | 日記
2017年01月07日 イイね!

*2017年もよろしくお願いします*

*2017年もよろしくお願いします*  みなさん こんばんは♪
新しい年も もう一週間がたってしまいましたね(#^.^#)

あらためて
あけましておめでとうございます*



今年のブログもマイペースな更新になりそうですが
ぼちぼちと頑張りたいと思います(#^.^#)

お友達のみなさまの所へも
できるだけコメントを入れたいと思っていますが
イイネだけで失礼することもあるかと・・・<m(__)m>
気長に見守っていただければうれしいです。







1.MINIと富士山


これはお正月前に訪れた精進湖から


2.ボートと一緒に


何だか暖かそうに見えますね。
でもとっても寒かったです((+_+))





3.葉牡丹の器



年末からお正月にかけては
私は毎年必ずの仕事。

4.暖かさに包まれて


大晦日の夕方から出かけてお宅を訪問し
家に帰ってくるのは21時過ぎになります。


5.末永く


家に帰ってからは年越しの準備をして
除夜の鐘を聞きながらの事務仕事。


6.ヘリオトロープの香り


いつものことなので
今ではすっかり慣れてしまいましたが


7.レウィシアのブーケ


年越しというムードはほとんどなく


8.ふんわり


仕事が終わってやっとお正月かな・・・という感じです(*^_^*)



9.小さな花 見つけたよ


このお正月の一週間は家族みんなが揃って
久しぶりに賑やかな時間を過ごすことができました。


10.裏側の美しさ


ぼこちゃんも2回目のお正月を迎え
今では片言のおしゃべりが楽しくて
大人の真似をしてはみんなを笑わせてくれます。


11.天使の白い羽根


「○○(ぼこちゃんの名前)君は ワーゲン。 ○ー○(私)は ミミ。」
ミミは MINIのことです(笑)


12.そっと覗いて


車好きはパパに似たのか 私に似たのか(笑)



13.楽しいおしゃべり


もの心がついて初めて乗ったMINIに
とっても嬉しそうでした♪


14.ジュリアンの花畑


そんなつかの間の家族のだんらんも
あっという間に終わり



15.マンゴーオレンジの花束


お正月明けの 
いつもの状態に戻った今はとっても寂しく感じています。


16.君に届け




今年は 精力的にオフ会に撮影旅行にとたくさんお出かけして
昨年同様 自分の楽しい時間を作って行こうと思っています。
こんな私にお付き合いしていただける方がいたら大歓迎。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



お花の写真は、ハーブ庭園で撮ったもの。
花の少ない冬の時期、
温室の中では色とりどりの花たちが明るく迎えてくれてますよ♪


Posted at 2017/01/07 18:18:57 | コメント(19) | トラックバック(0) | 花々 | 日記
2016年12月27日 イイね!

*富士のふもとから*  ~年末のあいさつにかえて~

*富士のふもとから*  ~年末のあいさつにかえて~こんばんは♪

Christmasも終わり
今年もあとわずかになってしまいましたね。
ぽかぽかのお部屋の中では
鉢植えのビオラが咲いて
ここだけ春のようです


札幌では50年ぶりの大雪となって
交通機関にもかなりの影響がでているようで心配です。
日本海側にもこれから雪が降るようなので
お住まいのみなさまどうぞお気をつけ下さいね。

こちらも暖かい日が続いていたので
明日からの寒さが心配です。







今日のブログは
クリスマスの前のお話になります
1.星の樹のツリー
   




カメラのお友達と今年最後の撮影会

富士山のふもとに集合だよ♪

2.月の使者



場所は小さな池のあるキャンプ場
「おはよう」とお互いあいさつを交わして空を見上げると月が見ていました
3.月に見守られて



目の前の暗闇に浮かび上がる大きな影は富士山

空にはたくさんの星が見えていて
その煌めきは湖面にゆらゆらと映りこんでいました
4.星の湖




シャッターを何枚も切っているうちに
だんだんと東の空が色づいてきました
5.朝焼けのとき




池の中の魚たちも目を覚ましたのかな・・・
静かな湖面に紋様が動き出します
6.揺れる水面




この時期にしてはとても暖かい夜明け
7.雨の落し物

水たまりも凍らず



一枚一枚ベールをはがすように空が明るくなり
富士山の右手から朝日が差してきました

8.朝の始まり





9.草原の朝




林の中にも
10.縞模様




林の木々は長い影を落としながら
11.光と影のプレリュード


のびていきます



12.一本の樹




雨の水たまりにも映る富士山
13.雨のリフレクション




湖面もキラキラ
14.ハートの影




その後
富士山と車を一緒に撮り
15.MINIと
   

予約をしていただいてた
 八ヶ岳の近くのランチの場所へ向かいます




でもね・・・
その途中で雪雲の中に虹を見つけちゃって
テンションが上がってしまいます(笑)

16.虹に続く道



虹のかかっている場所を追いかけて田んぼの中を走り 
できるだけ近づいてみました

すごくきれいな七色

17.メタセコイアに架かる


でも
虹って近づくと見えなくなっちゃうのね・・・
これが限界


そのうちに見失ってしまいました

こんな大きな虹
そしてこんなに間近に見た虹は
初めてだったかもしれません。
きっといいことがあるね(*^_^*)





ランチのお店は「紬山荘」という手打ちそばのお店

18.紬山荘(つむぎさんそう)
   




林の中に切り開かれた
このお店の周りには自然がいっぱいで
19.いがいが
   




そのお庭には
もう春の準備をしているこぶしの蕾も
20.春の予感
   





和風モダンな黒い壁の外観がとてもおしゃれです
21.佇まい
   




エントランスへ続く道も
古民家のようで
21.古への道
   

とってもわくわくしてきます

お店の中も土間のようになっていて作りも素敵です

私たちは
広縁の庭が見渡せるテーブル席に案内されました


手になじむ湯呑の形と
ワサビの形をした箸置き
22.
   


注文したのは「そばコース そば二品」


前菜は
レタスとルッコラ、紫大根と幾何学的な形のロマネスコ(カリフラワー)のサラダ
そしてカニのドリア
23.
   
新鮮な地元のお野菜に薄味のドレッシング
濃厚なカニのうまみたっぷりのドリアは
もうそれだけでここのお料理の丁寧さがうかがえます



一つ目は十割そばのもりそば
24.
   
細く切った蕎麦は弾力性があり繊細な感じでした





二品めは温かなおつゆの「鴨ねぎのつけそば」
25.
   
お出しの効いたおつゆに大きな鴨のお肉
最後まで飽きさせないお味でとても美味でした

とてもたくさんの量だったので半分はお友達に食べてもらいました
私はよくばりではありません(笑)


デザートはチョコレートのプリン
26.
   
プリンというよりは卵を使わないパンナコッタのような感触で
口の中でとろけてあっという間になくなってしまいました(*^_^*)


とても美味しいお蕎麦にお腹はいっぱい(*^_^*)
ここのお店に連れて行ってくれたお友達に感謝です




食後はお目当てのパン屋さんのはしごをして
美味しそうな天然酵母のパンをget

そのあとはまたカフェタイム♪
寒さをしのぐために立ち寄ったカフェ「アンティーブ」
27.ポストカード
   


穏やかなオーナーの奥さま
Christmasの似合う店内


28.扉のオーナメント
   






29.テーブルのツリー
   





30.森のカフェオレ
   

暖炉と床暖房の効いたお部屋で
ゆっくりおしゃべりをしながら
今年最後のこの日を終わるのでした。

誘っていただいたお友達のみなさま
久しぶりの富士山の撮影
そしてグルメな楽しい一日をありがとうございました(*^_^*)





31.富士山頂に明りが灯るとき





今年は撮影旅行であちこちを訪れたり
写真展にも参加させていただいたり
多くの方に支えられ、また声をかけていただいて
とても充実した一年だったと思います。

こうして元気で穏やかに年末を迎えられること
それは何よりも幸せなことですよね。

こんな拙いブログですけど
立ち寄っていただいたみなさま
コメントを入れてくださったみなさま
一年間ありがとうございました。

たぶん
このブログが今年最後のものになりそうなので
ここで年末のあいさつにかえさせて頂きます。

みなさま
素敵な年末年始をお過ごしくださいね。
そして新しい年もよろしくお願いします。
Posted at 2016/12/27 18:35:40 | コメント(22) | トラックバック(0) | 撮影会 | 日記
2016年12月22日 イイね!

*秋色さんぽ⑦*   ~甲州市松里・ころ柿の里~

*秋色さんぽ⑦*   ~甲州市松里・ころ柿の里~こんにちは♪

秋色さんぽも7回目。
いつまで続くのかしら(笑)

ということで今回もおつきあいくださいませ(#^.^#)







今日は葉っぱでなく
甲州の秋の風物詩として有名なころ柿(干し柿)の様子です。


秋の風が吹き始める11月の半ばころ
甲州市の恵林寺の近くの松里地区ではころ柿の準備が始まります。

1恵林寺の参道




ころ柿というのは
甲州百目という柿の中でも最大級といわれる柿で作られる干し柿で
その柿の名前は
大きさ百匁(ひゃくもんめ)約375gから来ているといわれています。

2.甲州百目柿




松里地区にある岩波農園さんでは
出荷するためのころ柿つくりの様子を一般にも公開してくれてます。
私が訪れたのは平日でしたが多くのカメラマンが訪れていました。

3.柿すだれの下で




手作業でひとつひとつ皮をむいた柿たちは
ヘタの先の枝を紐につながれていきます。

4.みんなつながって




そして竿へと

5.柿提灯




あっちにもこっちにも

6.簾越しの葡萄畑




軒下にも
7.鈴なり




ひとつの紐に何個も吊るすタイプはその重さもかなりのものになります。
40~50個として その中間の数では
  375g×45個=16,857g
わぁ・・・17kg弱
軒下大丈夫かな・・・なんて思ったりします(笑)

8.オレンジのカーテン




まさに秋の風物詩
9.青空の下





お庭にいた猫ちゃんは
10.ひとやすみ




縁側の上に移動してころ柿の警戒にあたっています。
11.にゃんこのパトロール




ビニールハウスにも
12.ならんで






13.柿だらけ






14.ゆらゆら





15.ど~ん





16.こっちにも





17.ずら~っと



この鮮やかなオレンジ色もだんだん濃くなっていくので
干したばかりの頃が色が鮮やかでいいですね。

18.窓に映って






19.Caféカーテン





20.厚手のカーテン(笑)





この干した柿は甲州の空っ風や低い気温の中で徐々に
乾燥、熟成されて一か月くらいで食べごろになります。
・・・ということでもう今は食べごろになっていますね。

ほとんどが年末の贈答用の高級品
一個400~500円になるものあるので
私たちはあまり買っては食べません(笑)

そういえばわが家でも親戚からもらった百目柿で
ころ柿を作っていました。
軒下に干しっぱなしなのでそろそろ出来上がっているはずです。
はずです?…忘れていました(^_^;)



ころ柿の簾を楽しんでいただけたでしょうか(*^_^*)






このあとは
ここの近くの向獄寺の紅葉が素晴らしいと聞いたので
そちらにも行ってみました。

21.おでむかえ




ここは真っ赤な細い葉っぱのモミジが見ごろでした。
22.MINIと




ドウダンツツジも同じように赤く色づいています。
23.赤の共演





24.空をすかして





25.優しく手をさしのべて





26.覆うように




池の橋の上にも
27.吊り紅葉





28.秋風にそよいで





29.みんなでお話





30.影絵のように





31.光の珠あそび





32.ほんのりとした時





33.吊るし雛の夢



田舎にあるひっそりとしたお寺でしたが
赤いモミジだけが綺麗に植えられていて
凛とした静けさの中ゆるりとした時間を過ごせました(*^_^*)



紅葉さんぽ⑦は地元の秋でした。

まだ続くのかな?(笑)
Posted at 2016/12/22 13:30:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記

プロフィール

「[整備] #MINI MINI CooperS エンジンオイルの交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/762004/car/1829575/4601444/note.aspx
何シテル?   01/14 17:22
 こんにちは'・:*。・:*:・゚' *Cherry*と申します(*^_^*) BMW MINI COOPER S(F56)に乗っています。 コンパク...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

スタイルシート(フォント変更) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/03 18:03:06

ファン

352 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI *MINIkapi* (ミニ MINI)
BMW MINI COOPER S の*minikapi*号です♪ 小回りが利いてちょこ ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
普段の生活の足に コンパクトな軽自動車 ハスラー JスタイルIIIが加わりました。 カ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) Cherry GTI (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
レッドのボディカラーとグリルのピンストライプ DSGの心地よさと加速のすごさにメロメロで ...
フォルクスワーゲン ポロ Candy POLO (フォルクスワーゲン ポロ)
小さいけどパワーのあるかわいい車です。 ******************** ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.