• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
お知らせ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
問い合わせ・サンプル請求・見積依頼等フォーム
車種別オーダーフォーム
ご利用下さい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お問合せ等の手続きをかんたんに出来るよう、各種フォームを随時追加しています。
ご利用は下記のバナーからご連絡下さい。
alt
altaltaltalt

その他、お問合せ先
問合せ電話番号:0545-60-5188
メールアドレス  :info@first-1st.com

Leather Custom FIRSTのブログ一覧

2017年02月03日 イイね!

★お友達申請は何時でも誰でもWelcomeです!★

★お友達申請は何時でも誰でもWelcomeです!★ 今更なのですが、お友達申請への考え方と言うか、弊社の姿勢をお話ししておこうかと思います。

まず、お友達申請は【FIRSTに興味を持ってくれる方】であれば、いつでもWelcomeです。

よく、【カスタムを頼まないから】と遠慮されている方もいらっしゃるのですが、そんなこと全然気にしないで下さい!

申請は【注文ボタン】では無くて【お友達】ですから、もっと気軽に申請しちゃって下さい。

それと、実際にカスタムをご依頼頂いている場合でも、【基本的に弊社からのお誘いはしていません】。

「依頼したのに友達申請もしてこね~よ(# ゚Д゚)」なんて誤解しないで下さい。

と言うのも、商品は気に入って頂けていても、お友達という繋がりを避ける方もいらっしゃいます。

また、【カスタムをしたから友達にならなければならない】と言うこともありません。

なので、現在は個人のユーザーさんに対して、基本姿勢として【お友達申請はしない】ようにしています。

ですが、

いつ何時、誰の申請でも受ける!!

と思っているので、軽~い気持ちでポチッとして下さいね。
面白いこともあまり書けないですが、少しでも皆さんのお役にたてれば嬉しいです。

お待ちしています(^o^)
関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2017/02/03 22:51:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | FIRSTのこだわり | イベント・キャンペーン
2014年10月02日 イイね!

★コーヒー煎れてお待ちしておりますm(_ _)m★

★コーヒー煎れてお待ちしておりますm(_ _)m★全国のお客様にご利用頂いているので、直接お越し頂くお客様の方が圧倒的に少ないのですが、遠くからも遊びに来てくれるお客様もいて大変嬉しいです。

お越し頂いた際は、美味しいコーヒーをご用意してお待ちしております。

尚、お越し頂く際は、お手数ですが事前にご連絡頂けると助かります。
外出しているケースや、ご相談をスムーズに進める為、事前に準備しておいた方が良い事もありますので。

また、基本的にお休みは日曜日のみで、土曜・祝日はほぼ営業しています。

ご連絡はメッセージ・メール【info@first-1st.com】・お電話【0545-60-5188】までお願いします。

関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2014/10/02 17:16:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | FIRSTのこだわり | イベント・キャンペーン
2014年08月18日 イイね!

★みんなの知らない、革・皮・革??な話★

★みんなの知らない、革・皮・革??な話★先日予告しましたが、ハスラーの革巻きステアリングは、本当に革なのか?を検証します。

こんな内容を真剣に考えてるのって、恐らく私だけだと思います。
一般の方はあまり馴染みのない分野かもしれませんが、イイ物を作る為に考え・公開してみようと思います。
分からない部分があれば、遠慮なくご質問下さい。知っている範囲になってしまいますが、出来る限り回答させて頂きます。


ハスラーステアリングを分解する際、使われている革をまじまじと観察すると、素材感に違和感があった原因がはっきりしました。
質感は【革だか合皮だか分からない】感じがしました。


比較しやすいように、革を斜めにカットして断面をアップで見てみましょう。

従来本革として使用されている革は下から、
繊維層(網状層)
  ↓
銀面(乳頭層)
  ↓
表面(塗装面)

という構造です。







ハスラー等に使用されている革は、
繊維層(網状層)
  ↓
コーティング層
  ↓
表面
という構造です。






銀面は1枚の革に一層しかありません。
銀面が無い革は床革と呼ばれ、簡単に言うと銀付き革を薄くした際に出る、繊維層の革です。
車両用に使う際は、銀面層が無い代わりに、分厚いコーティングをしてあるのが一般的です。(コーティングの素材は様々)

参考までに、床革は溶接する時に使用する革手袋によく使用されます。
コレですね↓




製品は違いますが、国民生活センターの事例が分かりやすかったです。
http://www.kokusen.go.jp/jirei/data/201406_1.html

画像も含めたPDFファイル

http://www.kokusen.go.jp/wko/pdf/wko-201406_12.pdf


コーティングが厚いので、外観や質感は合皮に近いと思います。
ただ、ベースは革である事に違いはないので、【本革】と表記されているのかな?と思います。
バックや服に使用される際は、品質表示に決まりがあるのですが、自動車内装用では恐らく決まりは無いんだと思います。


結果
銀付き革も床革も、牛革である事に変わりありません。
しかし、全く同じものだと言ってしまうのは乱暴だと思います。

ただ、決して【ウソ】ではないんですよね。
メーカーさんだって、決して騙そうなんて思っていないでしょう。
鮭弁が本当はマスであったりするのと似ています。


素材自体のコストの削減が激しい昨今、上質な本革を使用して作られているパーツはどのくらいあるのでしょうか?
私の知る限り、メーカーのコストダウンは悲しいくらい高級車まで進められています。


良い物を安くなんて言いと聞こえは良いですが、一定のレベル以上の物はそれなりにコストが掛かってしまいます。
企業努力だけでは安いモノは作れません。

と言っても、際限なくコストを掛けても物造りは出来ません。

限りなく適正な物を、適正な価格で作り続けていくのが理想です。
関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2014/08/18 16:28:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | FIRSTのこだわり | イベント・キャンペーン
2014年06月26日 イイね!

★今日は革ではなく、木の話をしてみましょう★

★今日は革ではなく、木の話をしてみましょう★いつもは革の話ですが、今日は木の話をしてみます。

私の専門は革ですので、木(本杢)の加工はプロに委ねるほかありません。
先日、ウッドの加工をする為、その道のプロに会ってきました。


私が信頼するその職人さんは、日本でも数少ない技術と拘りを持った方です。
プロの目と手先で見事な作品を作られる方です。

過去には

エクスプローラーウッド加工
https://minkara.carview.co.jp/userid/763241/blog/28405264/

IS用ウッド加工
https://minkara.carview.co.jp/userid/763241/blog/23276525/

ヴィッツウッド加工
https://minkara.carview.co.jp/userid/763241/blog/27675610/

等々、見事な作品を作って頂きました。

他パーツ同様、安価な海外製が市場に溢れる中、良い材料を使用して手間暇を掛けて作られる作品は、本物だけが持つ風格を持っています。



今回依頼したパーツへは、【シカモア(ヨーロピアンメープル)】という楓を使用します。高品質の本杢なので、模様の出方がはっきり&くっきりです。





ウッド部分は削り出すのではなく、薄くスライスしたモノを貼り込んでいきます。
その厚さは
僅か0.3㎜!!
しかありません。

コピー用紙だと、僅か約3枚分の厚さしかありません。
この薄いウッドを、曲面に貼り込むのは職人技ですよ。
工程をお見せ出来ないのが残念!





ちなみに、古い欧州車等に見られるウッドの割れ等も補修(再貼り込み)可能なケースも多々ありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


さて、仕上がりは一ヶ月程掛かってしまいますが、それに見合った仕上がりになりますよ~。
お楽しみに!!
関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2014/06/26 17:51:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | FIRSTのこだわり | イベント・キャンペーン
2014年05月31日 イイね!

★土曜日は爪切りの日です★

★土曜日は爪切りの日です★日曜日はお休みを頂いているので、ツメを切るのは土曜日の夜が基本です。

細かい感覚で作業をするので、指先の感覚はとても重要です。
目で見るよりも、指先の感覚の方が重要だったりします。

なので、普段の作業時も含め指先を怪我しない様、いつも気を遣っています。

で、何故ツメを切るのが土曜日の夜なのか??

理由は2つあるのですが、

1.ツメを切ったばかりだと、細かい感覚がずれるんです。なので、感覚の補正をする意味も含め休日の前に切ります。

2.ツメを切った後、当然ヤスリで磨きますが、ヤスリだけでは取り切れない角が残ってしまいます。
この細かい角を、日常生活で落とす意味合いもあります。



どちらも大したことは無いように思うかもしれませんが、15年以上革を扱ってきた経験で自分なりに出した答えです。

たった1~2㎜の事ですが、ここが小さな拘りです。
関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2014/05/31 19:57:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | FIRSTのこだわり | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「★あと一人!あと一人で~!!!!★ http://cvw.jp/b/763241/41393756/
何シテル?   04/25 16:04
Leather Custom FIRSTです。よろしくお願いします。 ご覧頂きありがとうございます。 FIRSTでは、お客様のお車のステアリング・シフト...

ハイタッチ!drive

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

出来上がった・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/23 17:04:47
ナケナシの勇気 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 15:19:42
リモートタッチ&アームレスト取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/24 16:58:13

お友達

お友達を大募集中です!

お友達限定セール・サービスもありますので、是非ご登録下さい!!
1112 人のお友達がいます
はまながはまなが * momichiccomomichicco *
あるからえくあるからえく * yujikokoro1yujikokoro1 *
ドラ猫親父ドラ猫親父 * いざいこいざいこ *

ファン

699 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスα トヨタ プリウスα
デモカーが2016年バージョンに生まれ変わりました! 2016.1.15納車となり、少 ...
トヨタ C-HRハイブリッド トヨタ C-HRハイブリッド
ステアリングカスタム シフトブーツ製作 センターアームレスト本革張り替え(クッション追加 ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
お客様事例です。
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
お客様事例の紹介です。 詳細はパーツレビューでご紹介していますので、是非ご覧下さい。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.