• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
お知らせ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
問い合わせ・サンプル請求・見積依頼等フォーム
車種別オーダーフォーム
ご利用下さい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お問合せ等の手続きをかんたんに出来るよう、各種フォームを随時追加しています。
ご利用は下記のバナーからご連絡下さい。
alt
altaltaltalt

その他、お問合せ先
問合せ電話番号:0545-60-5188
メールアドレス  :info@first-1st.com

Leather Custom FIRSTのブログ一覧

2012年04月08日 イイね!

★リベンジ完遂!11年目のリベンジ…完結編★

★リベンジ完遂!11年目のリベンジ…完結編★さて、先日のリベンジの詳細をご紹介しようと思います。


オーナーさんは【れっどJUN】さんです。

トップの画像はれっどJUNさんから頂いた写真ですが、カタログみたいで素敵です(^o^)

私は写真の才能ゼロなので、羨ましいです…。


序章となるブログはこちらです。
リベンジの経緯は↑でも書いたので省略します。



ベースになるのはこちらです。
特に説明も必要ない、ごく普通のノーマルステアリングです。
ただ、年式の割にはキレイでした。







を、容赦なく剥がして、キレイにクリーニングします。







↑の写真をよく見ると、各スポークの根本に段差があるの分かりますか?
実はこの年代のスポーツ系のV35&Z33は、革と本体の間にクッション材が仕込んであり、ソフトな触感にしようとしていました。

が…

リベンジしたかった内容の1番の理由でもあるのですが、このソフトな触感を出し切れていなかった事です。
当時、数ある車種の中でも、この工法は初めての試みでした。
それを、何の経験もない人間が作るんですから…。
結果は↓の画像を見て貰えれば…。



革とクッション材の寸法が合っていなく、クッション材は完全につぶれ、全く意味が無い状態になってしまっています。

革が年数変化で縮んでいるせいもありますが、元々の設定が良くないのでこの状態です。


ちなみに、本来はこうあるべきです。
ステッチを締める前なので、実際はもう少し縮んでいますが、革厚1.5㎜とほぼ同じ1㎜~1.3㎜はキープしているはずです。





上記の通り、純正とは違う触感になっていると思いますが、本来の姿に戻せたかと思います。

さらに、各部の寸法・形状を今の技術で見直し、全て新規に作り直しました。
完成品はこちら






れっどJUNさんの方でも、ブログ&パーツレビューをアップして頂いたので、是非そちらもご覧頂ければと思います。
ブログ:https://minkara.carview.co.jp/userid/522580/blog/25967162/

パーツレビュー:https://minkara.carview.co.jp/userid/522580/car/453574/4430497/parts.aspx




余談ですが、クッション材を使ったこの製法、コストの影響もあって、現在採用しているのは日産ではR35 GT-Rのみだと思います。(100%の車種を把握しているわけではないので、【ほぼ】です)
R35は微妙に仕様が違います。詳細は内緒です(;゚ロ゚)
関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2012/04/08 21:22:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | V35 スカイライン | イベント・キャンペーン
2012年03月28日 イイね!

★11年目のリベンジ…★

★11年目のリベンジ…★ちょっと大げさかもしれませんが、タイトルのように11年前のリベンジをしています。


パーツはV35スカイラインのステアリングです。


なぜリベンジ?かというと、まだ修行中の頃、初めて量産マスター型を手がけたのがこのV35スカイラインでした。


当時、量産の生産はやっていましたが、マスターとなると全くの別世界でした。

その時点での技量としては…

1.図面等で仕様・材料を確認

2.寸法測定

3.その先は…見よう見まねで


という、全くのど素人状態(苦笑)

例えるなら、免許すら無い人間にレースに出てそこそこの成績を出せ!と言っている様なモノ…。

無茶ぶりにも程があります…(;゜ロ゜)
↑今思うと、やらせた方もいい加減にも程がありますが…。


とはいえ、意地と根性で時間はかかったものの、何とか形になり量産へ引き継ぎをしました。


が!!!


やはりほぼ素人なので、仕上がりは量産出来るギリギリの線…。

しかし、一度量産ラインにのったものは、一担当の権限では修正は出来ませんし、当然それなりの費用もかかります。



その後、V35も生産を終了してV36へと移るのですが、製作から11年目ににしてリベンジのチャンスが訪れました。

お客様からの【V35のステアリングを張り替えて欲しい】という依頼があった時、心の中で【ついにきたか!】と思いました。
採算面で考えれば、1本の為に最初から全て作り直すのは微妙な所です…。

が!!!

11年前にはどうしても出来なかった事、修正出来るものならしたかった想い。

よし!!やろう!!!

と言う事で、11年前の技量では出来なかった事を、少しは成長できているであろう今リベンジしています。



まだ工程は始まったばかりなので、完成はもう少し先ですが、近日中にお見せしますので、楽しみにお待ち下さい。

関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2012/03/28 11:44:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | V35 スカイライン | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「★黒革+ピンクステッチ=カワイイ 女子力アップな加工例です★ http://cvw.jp/b/763241/42198010/
何シテル?   11/18 17:16
Leather Custom FIRSTです。よろしくお願いします。 ご覧頂きありがとうございます。 FIRSTでは、お客様のお車のステアリング・シフト...

ハイタッチ!drive

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

出来上がった・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/23 17:04:47
ナケナシの勇気 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 15:19:42
リモートタッチ&アームレスト取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/24 16:58:13

お友達

お友達を大募集中です!

お友達限定セール・サービスもありますので、是非ご登録下さい!!
1242 人のお友達がいます
たかお4838たかお4838 * カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認
まーちん♪まーちん♪ * ヤマチ-ヤマチ- *
ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認 cockpitcockpit *みんカラ公認

ファン

734 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスα トヨタ プリウスα
デモカーが2016年バージョンに生まれ変わりました! 2016.1.15納車となり、少 ...
トヨタ C-HRハイブリッド トヨタ C-HRハイブリッド
ステアリングカスタム シフトブーツ製作 センターアームレスト本革張り替え(クッション追加 ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
お客様事例です。
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
お客様事例の紹介です。 詳細はパーツレビューでご紹介していますので、是非ご覧下さい。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.