• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nakatakaのブログ一覧

2014年07月29日 イイね!

センター吹き出し口をシャッター付きにしたい方へ

五月の連休に花沢マツダ純正輸出用部品店を訪ねた際に、店主の花沢さんに見てもらったセンターパネルのシャッター付き吹き出し口。


この加工のネックはシャッター付き吹き出し口の調達方法です。
もちろんディーラーで購入することは出来ないため、自分の場合はeBayで中古の左ハンドル用センターパネル一式を購入しました。

また、みん友の三月葵さんはプレマシーのシャッター付き吹き出し口を流用して加工されています。

花沢さんとお話した時には、シャッター付き吹き出し口ならUKで部品の取り扱いがあるので、新品を購入することは可能と教えていただきました。
吹き出し口は左ハンドルも右ハンドルも関係ありませんので、入手できればあとはセンターパネルの加工だけです。

センターパネルの加工自体はシャッター操作ダイヤル用の開口を設けるだけなので、それほど難しくありません(自分はショップにお願いしてしまいましたが)。
加工後のパネルはそのまま、塗装する、カーボンシートを貼る等、お好みで仕上げれば完了です。

ちなみに右ハンドル用のセンターパネルは吹き出し口とセットでしか入手出来ませんので、加工中も吹き出し口を使用したい方はオークション等で中古品を購入する必要があります。

とてもマイナーなDIYとなりますが、興味のある方は一度花沢さんに相談されてはいかがですか?





Posted at 2014/07/29 23:29:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | アクセラ関係 | 日記
2014年07月25日 イイね!

初めての家族旅行

先週の三連休に一泊二日で蓼科に行ってきました。

今回の旅行は初めて自分の親も一緒の旅行でした。
しかし、娘がまだチャイルドシートを使っていることもありアクセラ一台でいくのはちょっとムリ。
かといって、爺のアテンザでも同じこと。

ということで、必然的に二台で行くことに。

連休初日で中央道は小仏トンネルを先頭に渋滞していたのと、予定より早めに出発したこともあり20号で大月まで行って高速に。
高速に乗った時点で小淵沢の先で事故渋滞の表示はありましたがたいした事は無さそうな感じでしたが、ナビのVICS情報によると横転転覆事故とのこと。
そして小淵沢ICの手前2キロくらいで大渋滞。

小淵沢~諏訪南が通行止めとなったのが原因ですが、途中の電光表示板には通行止めの案内がありませんでした。
あれば手前の長坂ICで降りたんですがねぇ。

結局小淵沢で降ろされて、下道で蓼科に向かいました。
途中、滝のような大雨に見舞われて大変でしたが宿泊先に着いた時には雨はほぼ上がっていて助かりました。

今回はホテルの部屋ではなくコテージに宿泊なので、車もコテージの前に停めるような感じでした。


ちなみにペット同伴可のコテージなので、我が家のチワワも一緒でした。

コテージは森の中にあり、Nさんが喜びそうなムシさんが居そうな雰囲気もありましたが、Tシャツに半ズボンでは危険なのでムシ探しは諦めました(>_<)


いつもは自分と妻の二人なので娘の面倒はどちらかが見ないといけませんが、今回は爺と婆がいてくれたのでとても楽でした。
またみんなで旅行に行きたいと思いました。

ところで現在我が家のアクセラはノーマルスポイラー仕様となっています。


何故かというと、台湾製のカーボンリアスポイラーを固定していたボルト1本を捻じ切ってしまったためです(T_T)
流石にボルト1本での固定は不安だったので早々に取り外し、屋根裏部屋に保管していたノーマルスポイラーを取り付けました。

捻じ切ったボルトはリアスポのねじ穴にガッチリ嵌ってしまっていて自分ではどうにもならなかったのでウチダカーワールドさんに修理をお願いしました。
無事修理が完了したとの連絡をいただいたので一安心です。

再取り付けにあたり今度はちゃんとトルク管理しようと思い、小型のトルクレンチも注文しました(笑)


Posted at 2014/07/25 00:44:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2014年07月17日 イイね!

ツインの悩み?

ツインテールとなっている我が家のアクセラ。
いつ見てもニヤニヤしてしまいます。


しかし、そんツインテールにも悩みがあります。

それは社外品故の仕方のないことですが、左右の排気口からの排気量が同じではないこと。

エンジン始動直後に後方から目視すると、左側7割、右側3割くらいの割合に見えます。試しにテール出口内部を掃除して1週間後の様子を比較してみました。

〈左側〉


〈右側〉


やっぱり煤の付き方が違いますね。
ダメ元でメーカーであるナイトスポーツさんにも聞いてみましたが、車両の仕様上およびマフラーの構造上、片側からの排気が大きくなるのは仕方ないようです。

まぁ、もともと片側排気の設計ですからねぇ。
MSみたいに純正でツインなら排気は左右均等なんでしょうが。

とりあえず、出口をこまめに掃除すればいいので気にしないようにしますf(^_^;
Posted at 2014/07/17 11:25:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | アクセラ関係 | 日記

プロフィール

「もしも・・・のお話し Part.Ⅱ http://cvw.jp/b/763292/42257601/
何シテル?   12/05 23:19
何事も、"広く、浅く”になりがちですが、 楽しそうな事には興味があります。 最近は、クルマについて「こういう風にしたいなぁ~」といろいろ妄想するのが楽し...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

86ウインカー LEDフォグ化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/05 10:12:18
キャリパー塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 15:12:29
バッテリー上がり対策(OBDⅡのACC電源化) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/04 18:34:51

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ スポーツツアラー 白メガネ (ルノー メガーヌ スポーツツアラー)
2017年10月にカングーのカタログを貰いにルノーディーラーへ行ったら、11月発表の新型 ...
ルノー ライト10 AL207 白チャリ (ルノー ライト10 AL207)
娘の自転車公道デビューに向けて増車しました。 折りたためて長距離も頑張れる20インチ、ア ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
エコとスポーツ、両方を兼ね備えていつつ、スタイリングもこれまでの国産ハッチバックの中では ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
当時、大阪に配属されていた時、何気なく買った中古車雑誌の写真に一目ぼれし。その中古車店が ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.