• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HANNAのブログ一覧

2011年01月31日 イイね!

あああああーーーーーああぁ!!

あああああーーーーーああぁ!!4年前も凄かったが、今年もソレに負けないくらい、いや、もっと積もっている。。。
写真は今日の様子。これでも前日に車の上と前方を綺麗に除雪したのだが。。。
毎日、朝1時間、夕方1時間の除雪作業。それでも追いつかない。

積雪量は120センチ余り。山間部の五箇山は4メートルを超えただろう。
雪国の人間は、基本的に雪が嫌いだと思う。
除雪という重労働が生まれるうえ、下手したら命に関わる事故も簡単に起きる。
屋根から落ちた雪に埋まれば、脱出出来ない。
もはや恐怖の存在だ。

もうね、叫びたいね。ということで、好きなZEPから一曲。
本当にあああああああああと叫びたい。ついでに移住したいが、先立つものは無い。





Posted at 2011/01/31 22:06:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 好きな音楽 | 日記
2011年01月28日 イイね!

良カバー。

除雪で疲れて眠いです。
寝る前にちょっと癒し系の歌でも。



スカボローフェアです。リリコのカバー。
良いですね。このカバー。結構オリジナルに忠実にしつつ、上手くアレンジしつつ、そんな感じ?日本人女性(だよね?)の優しいフィーリングが曲にマッチしていると思います。






こちらはオリジナル。サイモン&ガーファンクルですね。
アコギを買って最初に覚えたのがこの曲でした。タブ譜を見ながら一生懸命練習したのを覚えています。すごくシンプルなフィンガーピッキングなんですが、とても味わい深い音です。Lowdenギターで弾くと、優しい響きが部屋いっぱいに広がり、ほんとうに癒しになると感じました。

スカボローフェアは、イギリス(だったかな?)の民謡が元らしいです。いろんなバージョンがあって、聴き比べるのも面白いかもしれません。
Posted at 2011/01/28 00:47:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 好きな音楽 | 音楽/映画/テレビ
2011年01月27日 イイね!

車高調欲しい。

最近欲しいもの、それは車高調。それも、

車高が上がる車高調!!!


いやはや、今年は真面目に雪が降り続いて、大変です。今朝も朝6時ころからドカッと30センチくらい積もりました。夜ならいいのに、朝降られると市の対応が遅れるんですね。除雪車が出動する指令が遅れ、町中埋まってしまいました。我が家は県道まで100メートル弱離れていて、そこまでの小道が雪で大変なことに。。普段なら除雪してもらえるんですが、今日は人海戦術。といっても、除雪は僕一人。除雪機もなし。雪が重いので、安い除雪機では上っ面しか除雪できないんです。。だから所有していないんですよね。

数十分後・・・半端な除雪で車を動かして、雪でハンドルが切れず、雪壁に刺さりました。完全に動けない状態に。それから小一時間、雪と格闘です。少し動いてはまた埋まり、車体の下の雪をかき出すことに。・・・なんかパーツ外れました。バンパーのトリムみたいなものが。今度リフトで揚げたら確認します。硬い雪に大分腹を擦ったので、車体にダメージが無いか心配です。

やっぱり車高は低いですね。E46。埋まり易いです。
県道に出て走っても、日本車が通った轍をなぞるとバンパーに雪が当たってラッセル状態です。ノーマルサスでも日本車より3センチくらいは低い予感?


で、思うのです。
これは車高調が必要なのか?と。

車高が5センチくらい上がれば、少しは楽にならないかなあ?と思うのです。
夏場はノーマル車高で、冬は5センチアップ。

でも、車高を上げる車高調って、聞かないですよね。ダートラ用にランエボやインプレッサはあるのかもしれませんが、オンロードの華たるBMWでは・・・。
また、車高を上げたらアライメントが狂うのも問題で、特にキャンバーは、キャンバープレートや調整式アームでもなければ、調整出来ないはずで。

となると、サスはワンオフで、キャンバープレートとアームもセットで購入?
むー・・・いくらかかるのやら。

ま、来年は今年ほど積雪は無いだろうし(多分)、次のショック交換までになんとか・・・という感じでしょうか。

しかし、5センチ上げたとして効果はあるんだろうか?
高性能な除雪機(軽く50万円以上!)を買う方がいいのか?というか、うちの車に近い値段じゃないか!
Posted at 2011/01/27 22:19:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | BMW | 日記
2011年01月24日 イイね!

番外編。到達目標地点を考えてみる。

結局のところ、

カーオーディオはホームオーディオに敵わない

というのは間違いないようです。
車内というのは、騒音が大きく、ガラスや狭い空間は音響に悪く、しかも非対称な着座位置でスピーカーに対する距離も悪い・・・そんな空間です。
だから、お金をつぎ込んでも見返りは少ないと考える方が正しく、仮に100万円カーオーディオにつぎ込んでも、20万円のホームオーディオより良い音にはならない、そんな世界です。

つまり、ピュアオーディオを目指すのはなかなか厳しいものがあるということです。
(もちろん、目指すのも悪くはないと思いますが)

・・・・と、にわか知識から上記のような結論が導かれたのですが、とはいえ、カスタマイズするのが無意味だとも思いません。
良い機材を入れたなら、例え完璧な状況ではなくても、それなりに満足感のある音が出る(はず)だからです。もし成功しなくても、自分でカスタムすること自体が楽しいのですから、悪いことではないでしょう。

このような(いい加減な)考えのもと、カスタマイズを進めます。
最高の音は求めません。また、ピュアオーディオ的な、解像度うんぬんとか、HiFiサウンドとか、そういう難しいことも深くは考えません。

中音域が充実した、聴き疲れしない音、その辺りが目標です。

レインボーのウーファーや、AVIのツイーターも、その目標に合致するような特性だと思われます。
他にも導入を進めていますが、その紹介は追々ということで・・・。



と、偉そうに書いていますが、割安な中古品をかき集めているだけだったり。ジャンク品もあったりで、果たして動くのでしょうか?そこが問題です!

Posted at 2011/01/24 20:58:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | E46オーディオ改造計画 | 日記
2011年01月24日 イイね!

3シリーズのオーディオは何故しょぼいのか?⑥

3シリーズのオーディオは何故しょぼいのか?⑥今回は、E46のアンプについてのお話です。

E46には、「ハーマン」のシステムが純正オプションとして用意されています。これは、フロント6つ、リア4つのスピーカーと、サブウーファー、外部アンプの構成を持つサウンドシステムです(構成内容はうろ覚え)。写真はハーマンで用意される外部アンプです。トランクルームの左側、丁度バッテリーの正反対の位置にあります。

ちなみに、ハーマンを装備していない、我が家の318は、外部アンプを装備していません。確認しましたが、トランクルームのアンプ設置場所は空っぽでした。ヘッドユニットから直接スピーカーへと配線が出ているようです。スピーカーは、フロント4つ、リア2つの構成です。


なお、当然ですが、ハーマンのほうがスピーカーも上質なもののようです。車に合わせたシステムとしてセットアップしてあるでしょうから、このオプションが装着されていればオーディオに大きな不満は出ないかもしれません(私は試聴したことがないですが)。とはいえ、外部アンプもそれほど大きなものではないですし、スピーカーも高級な社外品よりは劣ります。アップグレードする余地はありそうです。

Posted at 2011/01/24 17:33:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | E46オーディオ改造計画 | 日記

プロフィール

「レカロシート 純正レストアについての備忘記録 http://cvw.jp/b/764102/41642392/
何シテル?   06/24 11:18
ルノー・ルーテシア2RXE を新車から14万キロ BMW E46 318iを中古で69000キロから154000キロまで、 そして現在、初代トヨタプロボック...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ドイツ車、フランス車に限らず、車には何でも興味あります。よろしくです。

車椅子ユーザーの方、歓迎です。情報交換が出来ればと思います。

43 人のお友達がいます
motoharu46motoharu46 * ジャーマンボーイジャーマンボーイ *
タイラップ しめしめタイラップ しめしめ * SekiaiSekiai *
ど~うんど~うん かいまんかいまん

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プロボックスワゴン トヨタ プロボックスワゴン
「虚飾は、いらない」
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
14万キロでAT故障。退役。 AT以外のコンディションは抜群だったのですが。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
8年落ち69400キロ時点で購入。 ※5年、総走行距離15万3千キロ余で、シリンダーヘ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.