• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HANNAのブログ一覧

2012年12月31日 イイね!

新年に向かって前進!



相変わらず車椅子生活で、いろいろ思うところもありますが、

とりあえず

新年に向かってPanzer Vor ! パンツァー・フォー!(戦車・前進!)
 
今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします!
Posted at 2012/12/31 16:08:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | ■ラクガキ■ | 日記
2012年12月28日 イイね!

気温 -7,5℃ !!

昨日の朝、車の外気温計がー7,5℃を記録した(らしい。家族が使用中だった)。
北陸の平野部でここまで気温が下がるのが珍しい。
ぬれた路面はカチンコチンに凍っていたことだろう。

幸い、我が家のE46は事故もなく用事を済ませられたようだ。
時速30キロで安全運転すれば大丈夫だったとのこと。
スタッドレスタイヤは3シーズン目だが効きは問題ないらしい。最近のタイヤは凄い。


(提案)外気温計を全車標準装備に!

車の外の気温が分かる温度計、
ルーテシア2にも今乗っているE46にも外気温計は標準装備されている。
欧州車の一定以上のグレードには標準で装備されているようだ(たぶん)。

この気温計、個人的には非常に助かっている。安全に大きく貢献していると感じるのだ。
気温が0度近くになるのをメーター表示で目視で確認できるので、自然に運転を注意するようになる。
E46の場合は、さらに気温3度になると「ピーッ」とアラームが鳴る(少々うるさいが)。

これはやはり、欧州は気温が低く、凍結路面に遭遇することも多いため、
安全装置として外気温計が普及しているということなのだろう。
安全に対する自衛意識というのだろうか、そういう感覚も強いのだろうか。
ABSや衝突安全ボディのように、実際の事故に至ってから効果を発揮する装備ではないが、
運転者に注意をうながす装置として非常に有効だと思うのだが、どうだろう?

個人的には、
日本で新車販売される車に全車標準装備を義務付けて欲しい装備だ。
装着のコストなんてたかが知れているだろうし(原価で数千円しないよね?)。
日本車で標準装備されていることが少ない気がするけれど、コストが理由?それとも、安全意識の低さ?もしくは、僕の僕の単なる思い違いだろうか?
Posted at 2012/12/28 19:45:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | E46にまつわるお話。 | 日記
2012年12月21日 イイね!

ポルシェ ティーガー

ハイブリッドカーの先祖?

ポルシェ・ティーガーは
エンジンで発電して、モーターで駆動する戦車です。

発明者は、かの有名なフェルドナンド・ポルシェ博士。
第二次世界大戦時にドイツ開発されました。

当時の技術では通常の内燃機関を使った戦車(特に大きく重い戦車)は
トランスミッションへの負担が大きく、
ミッショントラブルが頻発したそうで、それを回避するためにトランスミッションを廃し、
モーター駆動にしたわけです。
発電は2機の空冷ガソリンエンジンが行います。

エンジンで発電してモーターで駆動するなんて、最近のストロングハイブリッド車
みたいですね(もちろん、ちょっと違いますが)。


で、その世紀の大発明はどうなったかというと・・・



通常の内燃機関式の戦車よりも壊れやすい、失敗作でした。
当時の発電機・モーターの技術では満足な出力を得られず、無駄に重くなり、
想定重量をはるかに超過、足回りにも問題が出たようです。
ポルシェ・ティーガーは開発競争に負け、正式採用されませんでした。

先行生産の100台のうち、10台は指揮車両に、残り90台は改造されて
フェルドナンド(エレファント)になりました。
欠陥部分も多少は改善されたようです。

しかし、当時の機械は個性豊かで面白いですね。
Posted at 2012/12/21 17:05:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | アニメの話でも。。。 | 日記
2012年12月18日 イイね!

ワイパーゴム交換とオイル交換

車椅子だといろいろ不便。家族に手伝ってもらいながら作業。

ワイパーゴム交換

今回は結果的に二種類を装着することになった。
助手席側は地元のスーパーオートバックスで購入したボッシュの替えゴム。
運転席側はアマゾンで購入したPIAA シリコート という替えゴム。

どちらも6ミリ台形の断面のやつ。PIAAのは本来国産車用だが、多くの欧州車の替えゴムとしても使えるらしい。

PIAA シリコート SUR70T


↑が購入した商品。
長いのでカットして使用。装着は問題なく完了できた。

ワイパーゴムが撥水コーティング機能を持っているらしい。そういうオイル配合なのだとか。ほんまかいな。どの程度持続するかも?だな。
使用感としては、まあフツー。ガラコなどを使わないと撥水機能はほとんど体感できなさそう。あくまで撥水機能はオマケという感じか。
まあ、日本メーカーのワイパーゴムが欲しかったので、これでよしとする。
助手席側のボッシュと比較使用してみよう。差は出るかな?


●●
オイルとオイルフィルタ交換。

現在の走行距離  108212 キロ

使用したオイルは 
AMSOIL XL  5W30
性能はこんな感じ。詳しい方チェックよろしくです。

AMSOIL初使用。
使用感としては、フィーリング的に「ヌルっ」としている、という感じ(笑
以前から使っていたロイヤルパープルは、アクセル踏み始めのトルクの出方が力強い感じだったが、今回のAMSOILは全域でヌルーっとぬめぬめしている。吹け上がりの軽さはAMSOILのほうが上のようだ。


●不思議な現象●

オイル交換後、治療のために出かけた。
アイドリングが安定しない。というか、アイドル回転が750回転をキープできず下回ってガクガクしてしまう。アクセルを踏まないとエンストする状態。何かセンサーが故障したか?ついでにヘッドライト左の玉切れ警告灯も点灯・・・。

冷や汗・・・。

しょうがないので、応急処置的にエンジンを切り、再起動。
シレっと治りやがりました(苦笑

でも、走っていてまた玉切れ警告灯は点灯。以前から時々点く、リアの玉切れ警告灯もこんにちは。
確認するとライトは切れていない。
うちのE46の電気系には何か生き物が生息しているらしい?
オイル交換で味わったことの無いオイルを入れたら驚いた?

オイル交換程度の作業が電気系に影響を与えるとは考えにくいのだが・・・でも、交換したら急にヘッドライトの玉切れ警告灯は点くし、アイドリングはおかしくなるし、謎だ。アイドリングに関しては一度再起動してから正常のようなので、様子見。

Posted at 2012/12/18 23:59:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | E46メンテナンス | 日記
2012年12月16日 イイね!

ルノー B1 bis という「車」

ルノーはWWⅡ時、戦車も作っていたらしいですね。
最近知りました。




なんでこういう唐突な話になったかと言いますと、某アニメが非常に面白くてはまっているからなのです。

そのアニメとは
「ガールズ&パンツァー」
です。

パンツじゃないよ。パンツァー(戦車)だよ!

最初は「なんだ、戦車を添え物にしたテキトーな萌え作品か、と小ばかにしていたんですが、違いました。戦車が主役の、超絶に戦車を描写しまくった作品でした。
WWⅡ時の戦車を競技として使うお話で、見た目は萌えキャラですが、内容は熱いスポ根的な展開です。パンチラはご法度は作品で、エロを過剰に押し出してくることが無いのも好感が持てます。

戦車の履帯(キャタピラ)の動き、ピッチ、ロール、射撃のアクション、本当に芸が細かくて、機械好きが唸るできばえです。

戦車のアクションが多めのMAD(ファンが作った動画)はこんな感じ。作中の一部シーンの詰め合わせですね。

重厚なやつ




イニシャルP




前後しましたが、
ホンモノのOPはこんな感じ




3DCG技術の発達のおかげで、こまで細かい描写を再現できるようになったようです。手書きでは作業量が多すぎて、今までは作りたくても作れなかったそうな。
ここまで戦車が主役になった作品は初めてでしょう。
戦車の動き、音、内装の再現度、戦車の操作の細かさ・・・・まさか戦車に萌えることになるとは(笑

ちなみに、
戦闘シーンが出色の出来で、毎回楽しみにしてたんですが、あまりに手間をかけすぎたせいでスケジュールが追いつかず、ラスト2話が3月に延期になっちゃいました。少々残念ですが、質の高い仕上がりになることを期待して3月を待ちます。

個人的には今年のアニメのベスト!・・・というか、3DCGのメカのアニメーション化においては金字塔と言って言い出来だと思います。
車好き、機械好きでアニメキャラに抵抗が無い人は楽しめるかと。オススメです。


本編動画はこちら(1話 2話以降)で見ることが出来たりします(某国にあがっているらしいです・・・げふんげふん)。
興味を持った方、ぜひどうぞ。最初はスロースタートで、4話くらいから盛り上がってくる感じなので、ちょっと我慢が必要かもですがそれに見合うと思います。
Posted at 2012/12/16 16:31:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | アニメの話でも。。。 | 日記

プロフィール

「荷重コントロール出来てますか? G-BOWLアプリのススメ http://cvw.jp/b/764102/42269995/
何シテル?   12/07 11:21
ルノー・ルーテシア2RXE を新車から14万キロ BMW E46 318iを中古で69000キロから154000キロまで、 そして現在、初代トヨタプロボック...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ドイツ車、フランス車に限らず、車には何でも興味あります。よろしくです。

車椅子ユーザーの方、歓迎です。情報交換が出来ればと思います。

43 人のお友達がいます
motoharu46motoharu46 * タイラップ しめしめタイラップ しめしめ *
ど~うんど~うん コンフェイトコンフェイト
ジャーマンボーイジャーマンボーイ keir34keir34

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プロボックスワゴン トヨタ プロボックスワゴン
「虚飾は、いらない」
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
14万キロでAT故障。退役。 AT以外のコンディションは抜群だったのですが。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
8年落ち69400キロ時点で購入。 ※5年、総走行距離15万3千キロ余で、シリンダーヘ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.