• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Limit@S14のブログ一覧

2010年07月04日 イイね!

LSDオーバーホール ~組立編~

お久しぶりです。
作業自体は一ヶ月前に終了していたのですが、ブログにうpするのがメンド…ゲフンゲフン、遅れてしまいました。



ディスクプレートの新旧比較。
右が新品、磨耗してるのかよく分からない…。











プレートにデフオイルを塗りながら、ケースに放り込んでいきます。












んで、蓋をすると、スプリングディスクの反発で、隙間ができてしまいますが、慌てず騒がず、小バイスで強引に圧縮!!










ケースの合マークを確認!!













ビスを締め付ける。













休憩がてらリングギアとボルトの掃除。
古いネジロック剤をキレイに除去します。











デフにリングギアをセットし、バイスにセット。
ボルトとリングギアのネジ穴に、ネジロック剤を塗布。
ロック剤は再剥離可能タイプを使用します。



ちょっと塗りすぎ?





リングギアボルト締め付け。
トルクは180Nmで締め付けておきました。











サイドベアリング取り付け。
大きめのソケットを利用し、均等に真っ直ぐ打ち込んで行きます。











デフケースと、ベアリングのインナーが、ツラになるまで打ち込みます。












オイルシール取り付け。
これも均等に打ち込みます。
ワイヤーブラシの柄がドンピシャでした。











デフキャリアに組み込み。













ベアリングキャップ取り付け。
締め付けトルクは、100Nm位だったかな?
んで、サイドフランジを打ち込みます。

本来、ここで、バックラッシュと歯当たりを確認するのですが、今回は省略w







リアカバー取り付け。

ちなみに、オイルはこの時点で入れときました。


後は、車輌と合体させれば終了!
お疲れ様でしたー
Posted at 2010/07/04 17:35:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ
2010年05月25日 イイね!

う~む…

う~む…












オーバーホール中のLSDですが、すべてのパーツが揃うのが来週中頃になりそうです。今週末には組めると思ってたんですがね…。

現在、youtubeでドリフト動画を見て今風なドリフトの勉強をしていますw
自分が現役で走っていた時よりもクルマもテクニックも相当レベルが高いですねー。
あんな凄腕な若者に混じって走れるのだろうか?
まずはサイドターンの練習からですな。そして定常円に八の字。何事も基本が大事ですから。

あっ、もちろんサーキットでねw

Posted at 2010/05/25 21:45:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ
2010年05月22日 イイね!

車高調交換


CST車高調を中古で購入。なにげに美品。
あまり下調べもせずに安かったので買ってしまったのですが、この手の車高調てどうなんでしょ?
まぁ、今付いている、ヌケヌケガタガタな奴よりマシなのは確かですがw







ブレーキホースのブラケットが無いw
どうやらオプションで別売りだそうで…。

とりあえず、タイラップで固定しときましたが、かなり不安なんで、そのうち何とかしま~す。
















ちょっと落としすぎたような感じもしないでもない…

でも、せっかくのフルタップ式だし落としてナンボでしょw







はやる気持ちを抑え、早速試乗!と行きたいところですが、デフがまだバラバラの状態。インプレはまだ先のお話になりそうです。

あ、そうそう、KAAZのデフって東名のヤツと中身も同じだそうで、東名のHP見てたら、超高イニシャル変更用のスプリングディスクと言うのが、リペアパーツにラインナップされていました。
ディスクサイズ、形状共にKAAZと同じなんで、東名のリペアパーツを注文して組んでみようと思います。
どんなデフが出来るのか、楽しみですな。
Posted at 2010/05/22 20:33:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ
2010年05月22日 イイね!

LSDオーバーホール ~分解編~

ブログ開始一発目のネタは、LSDのオーバーホールです。
LSDは車両購入時、既に入っていた物で、メーカー不明の状態。車両購入7年目にして、遂に正体が明らかになります。
自分の中で、勝手にニスモ2wayと決め付けていましたが、果たして…。


カバーを外し、ベアリングキャップボルトを外したところ。
この時点で、デフケースの形状から、ニスモではない事が判明。
とりあえず、作業を先に進めてみる。










デフ本体を取り出し、サイドベアリングを外す。サイドベアリングは、新品に交換します。












とりあえず、2wayなのは確か。
ここで作業を一時中断し、ネットで検索してみると、KAAZ(古いタイプ?)かATSのどちらかである事が判りました。
KAAZとATSは外見は同じなんですね…。初めてしりました。









リングギアボルトを外す。

初め、エアのインパクトでやってみたが、びくともせず、仕方なくバイスにセット。

自作スピナーハンドルで渾身の力を込めてボルトを回す。

このボルトは、高めの締め付けトルクな上に、ロック剤が塗られているので、デフをガッチリ固定しないと外すのは厳しいです。











ちなみに、これが自作スピナーハンドル。
六角レンチの先を削ってソケットが入るようにしただけw
これをパイプで延長して使います。

昔、市販のやつを折ってしまって、応急で作ったんですが、硬いボルトが出現した時は、良い仕事をしてくれる頼もしいやつです。




ケースの分割。
KAAZかATSか。わくわく。

KAAZとATSの違いは中のクラッチプレートの枚数とサイズが違うようです。(KAAZの最近のはケースが違うみたいだけど)

ちなみに、プレートが8枚ならKAAZ、12枚ならATS





結果発表!!

クラッチプレートが8枚なのでKAAZと判明しました。

KAAZでホッとしました。ATSはオーバーホールキットが高いのでw




と、いうわけで、パーツを注文して届いてから組立編へ続きます。



Posted at 2010/05/22 00:09:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | シルビア | 日記
2010年05月21日 イイね!

みんカラ

ブログを始めてみました。
主に愛車の作業記録的な内容になると思いますが、よろしくお願いします。
Posted at 2010/05/21 19:22:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

Limit@S14です。数年のブランクを経てドリフトを再開しました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
H6年式S14前期です。 ドリフトを休止してから数年間放置してましたが、車検を取得し、サ ...

過去のブログ

2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.