• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だんとの愛車 [カワサキ KSR110]

社外スイングアームに交換 その1

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2018年01月06日
1
 スイングアームを交換するには当然スイングアーム以外の場所でバイクを持ち上げる必要があります。
 場所としてはステップの付け根です。但しジャッキ1個では安定しませんので、ジャッキ2つを使って車体左右を同時に持ち上げ、フロントタイヤと3点で保持します。

・メンテナンススタンドでリアを持ち上げる
・スイングアームのシャフトとリアショックのボルトを緩める(外さないで!)
・リアタイヤを外す
・チェーンを外す。切ると言う意味です
・ジャッキアップする。スイングアームがスタンドから少し浮くまで
・リアショックのボルトを外す
・スイングアームのシャフトを外す
 これでスイングアームが独立します
2
スイングアームの新旧を比較します。
右が外した純正(KSR PRO用)、左が社外アルミ(KSR110用)です。

・前カラーの幅は同じ。だたしKSR110用は左右に3~4mmカラーが飛び出した状態になるので、ワッシャーが必要(KSR110純正は左右にブッシュがあり、それが4mmずつ飛び出した状態)
・後の幅は同じ。但しシャフトの長さは社外品の方が短く、KSR PRO用を流用する場合はスペーサーが必要
・社外品にはチェーンガードを固定する部分がない
・リアショック取り付け部の幅が違う(これはこの製品特有かも)。リアショックは同じですが、純正は長さ50mmのボルトで固定している所、社外品はそれでは足りない。65mm以上のボルトが必要
3
・スイングアームそのものの長さは社外品の方が短いが、シャフト取り付け位置は社外品の方が若干後ろ(ロング)にある。チェーンの長さを変更する可能性もある。
・ブレーキ固定部分が純正は□、社外品は◯。これはシャフトとの2点で固定するのでどちらでも問題ない。
4
・ここが一番の相違点ですが、KSR110用のカラーの外径は17mm、KSR PRO用では20mmになっています。内径はどちらも同じ12mmですので、カラーがあれば相互交換が可能です

・KSR PRO純正の方にはシール用のOリングがついており、また幅がフレームとピッタリなので左右のガタツキはないでしょう。
5
中古で購入したので必要パーツの幾つかがなく、またベアリング化してありましたがシールしていない等の問題がありましたので必要パーツを追加手配。圧入は「なんちゃってベアリング圧入工具」を使ってシール分だけ更に奥へ圧入

 到着を待つ間に折角ですからチェーンの洗浄を。どうせ外さないとダメですからw

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

KSR足回りプチメンテ

難易度:

リアフェンダーを取り付けてみよう!

難易度:

クラッチOH

難易度:

足回り整備

難易度:

クラッチレバー交換

難易度:

KSRブレーキパッド交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #KSR110 リアフェンダー塗装 やり直し http://minkara.carview.co.jp/userid/764837/car/1508867/4667618/note.aspx
何シテル?   03/05 19:04
だんとです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 RVR 三菱 RVR
 自分のやったDIY公開用です。お手柔らかにお願いします。  同じカラー(クールシルバ ...
カワサキ KSR110 カワサキ KSR110
 車以外にもう一つ移動手段が欲しいと言う理由から購入。  驚くほど(カブと同じくらい)静 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.