• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年05月26日

小ベンリィとの2年はライディング見直しの日々でした

●先日手元に来て2年が過ぎた小ベンリィ

リトルカブと同時に契約し、

約ひと月遅れで納車された「小ベンリィ」ことホンダベンリィCD50

昨年のブログではコレのコーナリングが最高!と書いた、

あれからも、イロイロと考えながら愛車達に乗っているのだが、

やはり「小ベンリィ」がイチバン素直で忠実なコーナリングをするバイクと言うのが、

私のアタマの中では変わらない、

そして最近思うのは、

「今までやってきた(乗ってきた)やり方って間違って無かったか?」と、

自分のライディングを見直す良い教材となっている。


●力(りき)んじゃダメ!

小ベンリィを操るのでイチバン大切なのがコレ↑、

チカラ任せの操作はイケナイと思うのである、

特に・・・急ブレーキと急ハンドル、

コイツは小ベンリィの車体に問題があると思うのだが・・・、

ソレはトップブリッジ・・・ハンドルの下、フォークやステムシャフト等を固定する大切な部品だが、

フツー、ココはアルミの鋳物、もしくは削り出しで作製、

剛性の高さが求められる部分なのであるが、

小ベンリィのソレは・・・鉄板をプレスした様な(?)見た目にもペナペナな部品(汗)、

なので、急ブレーキを掛けるとハンドルがねじれる様な気がするし(苦笑)、

ムリに曲げようとすればやはりハンドルがグラグラする様な(汗)、

ハンドル固定部分(ハンドルポスト)にも問題アリなのカモしれないが、

フロント廻りがねじれる様な感触なので、

おそらくココの剛性が低いのでは無いか?と、

そう考えているのだ、

自然に、ごくフツーにコーナリングしたりブレーキを掛ける分には、

全くそんなねじれやグラつきなんてモノはカンジ無いので、

トップブリッジに問題アリ?と思っている、

整備不良であるならば、通常使用の状態でも何らかの異常をカンジるからだ、

なので、小ベンリィでは緊急時以外は、チカラ任せの操作はダメなのである。


●カッコつけたライディングフォームも×!

ついついやってしまうのが、

レーサーの走り方のマネっこしたり(苦笑)、

大袈裟なフォームをしたりとやってしまうのが、

コーナリングであると思うが、

小ベンリィにはコレもダメ、

あくまでも素直に自然にバンクさせコーナリングするのが小ベンリィを楽しむコツだと思う、

先にも書いた様にトップブリッジの剛性不足(?)と思われる理由から、

派手なフォームを使おうとするとフロント廻りからバランスを崩す様な感触(?)、

サスペンションの性能自体も低い(ダンピング不足である)ので、

スポーツバイクの様なコトをしようとすると、

車体がソレに付いていけない様に思う、

私がヘタクソなのもあるカモしれないが(笑)、

でも、小ベンリィはガンガン攻め込む様なバイクでもないので、

大人しくノンビリ走るのが良いと思うのである。


●でも、コレで良いんじゃないか?

小ベンリィに乗る度に思う、

上の2つからすると、かなりモノ足りないバイクにも思えるが、

小ベンリィの性格を思えば、

コレで十分満足できると思うのだ、

コレは、私がイロイロな車種に乗ってきたから分かったのだと思う、

欲を言えば50でなく、90がパワー的には理想だと思うが、

50でも十分、役に立つし、バイクらしさは持っていると思う、

「カブ」との最大の違いはソコにあると思うし、

ソレが「ベンリィ」の存在意義であると、

私は思うのだが・・・。


●でも、ベンリィは・・・

今やスクータータイプの商用車になってしまった(涙)、



もう2度と私が愛する(苦笑)小ベンリィの様なバイクは市販されないだろうなぁ・・・、

前後カバーされたサスペンションのおかげでシールの傷みはあまりないし・・・、

チェーンケースのおかげで給油や掃除の手間も掛からないし・・・、

タンクがあるからタンクバッグも付けられるし、

荷台があるから箱も載せられるし・・・、

クラッチがあるからギヤ操作も楽しめて・・・、



通勤路から1本外れた田んぼのあぜ道、

こんなトコロを3、4速あたりでノコノコ走る、

コレが私にとってイチバンの小ベンリィとの楽しみ方だと思う。


●良い買いモノをした(笑)

バイクの運転を上手くなりたいと思ったら、

ライディングスクールに通うとか、

レッスン形式の走行会に参加するとかあると思うのだが、

モチロンコレはコレでとても役立つし、

私も機会があれば参加してみたいと思う、
(過去に2度オマワリサンのスクールには参加した・・・良い想い出です)

ケイサツ主催のヤツだと無料だったりするので費用は掛からないのが嬉しいが、

走行会とかになると・・・それなりにね(汗)、

なので、車両価格も維持費も安い小ベンリィは、

私自身にとっては「ライディング見直す費用」と思えば、

とても安い買いモノだったと、

そう思うのだ、

結果として、「無茶しない」「ムダなコトしない」「ムリしない」等々、

そんなライディングになってきたカナ?と思う、

モチロンどんなバイクであれ、

転倒や事故は避けたいモノであるし、

乱暴な運転をして周囲に迷惑を掛けるなんてコトもしないのであるが、
(そうしているつもりであるが、実際はどうだろう???苦笑)

小ベンリィに乗ると「(バイクの)弱者」的な気分になり、
(煽られたりとか幅寄せされるコトも・・・汗)

バカなコトはしなくなる・・・元々そんなコトやらないですケドね(笑)。


●そんな小ベンリィ、おススメです(笑)

小ベンリィに限らずですが、

コノ手のバイク達、

これからバイクを乗り始めようとか、

2台めや足代わりになるバイクが欲しいと言う人、

そんな方におススメです、


●ヤマハYB50 2ストと4ストのモデルがアリ



●スズキK50 2スト



●スズキコレダスクランブラー50 「K50」ベースのスクランブラー風モデル



●ホンダベンリィCL50 私の小ベンリィ(CD50)ベースのトレール風モデル 
 (実は結構欲しい・爆)


などなど・・・「ベンリィ」「YB」「K」など、50・90のモデル達と、

ソレをベースにチョットお洒落(?)にしたモデルがいくつかあります、

いずれも車両価格は10万円前後から、

部品もソコソコありますし(?)維持費もお安いですから、

気になる方は1台いかがでしょうか?


と、雑誌でこんな記事がある様で無かったりなので、

自分で(ベンリィ等を)自画自賛(爆)しながら書いてみました、

まぁ私がオッサンになったから、

こんなバイク達の魅力がすこ~しだけ分かったと言うのが、

本音なんですケドね!(笑)

それでは、また次回!
ブログ一覧 | 小ベンリィ関連 | 日記
Posted at 2017/05/26 21:12:30

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

朝の散歩
人間万事塞翁が馬zawazawaさん

ようこそ!XLディグリー
加賀谷そど子さん

2017シーズン開幕
ttk141さん

ベンリィ号が復活しました…
グラスホッパーさん

テスト走行…
グラスホッパーさん

見上げてごらん~
dora1958さん

この記事へのコメント

2017/05/26 23:02:35
楽しめるバイクって良いですよね〜


しかしフロント側の剛性不足が分かるというのも怖いと思ってしまいますが(汗)
コメントへの返答
2017/05/27 20:29:44
こんばんわです
コメントありがとうございます!


今更ながら「楽しさが分かった」と言うのが
(小ベンリィに対しては)率直な気持ちです、

小ベンリィに限らずでが
ドレも奥は深いと思いますが、

奥までイケるか
深くまで入り込めるかは
当人次第でしょう、

私は少しだけ奥へ踏み込めた
気はします(笑)。


ブログ内にも書きましたが
フツーに乗る分には
全く問題ありません!

剛性不足をカンジた時は
もっと大人しく走れ!ですね!
(笑)
2017/05/27 07:47:51
おはようございます!

歳を取ったからこそ分かる事ってありますよね。

バイクも車もムリしないで乗るのが一番だと思います(^-^)
コメントへの返答
2017/05/27 20:34:35
こんばんわです
コメントありがとうございます!


おっしゃるとおりです
今、コノ歳だから理解できた
カンジられたと言うのはあると思います、

もし、20年前だったら
「超遅ーっ、ボアアップしてマフラー
換えてキャブやって」となるでしょう、

コレやれば速さは手にできますが
小ベンリィの持つ本来の魅力は
20年経ったとしても分からなかったと
思います、

ドリームに20年乗ったから
こういうのも少し分かった気がします、

できればノーマルと
イジったヤツがあると良いのですがね、

負担を掛けずにとするなら
トシさんのおっしゃるとおり
(運転もイジリも)ムリしないで乗るのが
長く楽しめる秘訣カナと思います。
(笑)

2017/05/27 08:38:14
何事もですね・・・

『原点』って奴の大切さぁ重要で

機械も・乗り手も・・・・・

原点回帰ぁ必須科目ですな!

(´Д`)ウン!
コメントへの返答
2017/05/27 20:40:43
こんばんわです
コメントありがとうございます!


原点ですか・・・
私、こういう小さいバイクに乗っていた
時代と言うのが無いのですョ(涙)、

いきなり中免取って350に
乗ってしまいましたから、

なので、小さいバイクを
理解して楽しむと言うのは
ココ最近のコトなのです、
(ドリームには20年乗ってますが
ホントに楽しいと分かってきたのは
10年を過ぎてからでしたし・汗)

でも、非力でシンプルで軽量と
今造ろうにも中々こういうモノは
できないだろうと思うと、

こういう部分に師匠のおっしゃる
「原点回帰」が含まれていると
そう思います、

なので、小ベンリィは
ホントに買って良かったと
思えるバイクです。
(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

コメント・メッセージやり取りできる方ならば、お願い致します。
70 人のお友達がいます
RB-JLRB-JL * comachancomachan *
クマおやじクマおやじ * イソメイソメ *
五兵衛五兵衛 * リョーマ様リョーマ様 *

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.